EST専任個別指導 さん プロフィール

  •  
EST専任個別指導さん: 愛知県豊田市「EST専任個別指導」塾長ブログ
ハンドル名EST専任個別指導 さん
ブログタイトル愛知県豊田市「EST専任個別指導」塾長ブログ
ブログURLhttps://www.est-learning.jp/%E5%A1%BE%E9%95%B7%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/
サイト紹介文大学受験に対応できる勉強の取り組み方を日々指導しています。その一部をお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 297日(平均1.8回/週) - 参加 2017/10/19 21:14

EST専任個別指導 さんのブログ記事

  • お盆は受験生の真価が問われる。
  • 当塾は下記の期間休校となります。 8月11日(土)〜17日(金) 18日(土)から再開します。 お盆休みは学校の補習もなくなり、当塾のように塾も休校期間に入る所が多いようです。 本当の意味で丸1日自分で勉強をしていかなくてはなりません。 塾や学校なら先生の目もありますから、それなりに律して取り組むことができますが、それが無くなった時に自分に厳しく取り組めるかが、受験生の真 [続きを読む]
  • 勉強は自分からやろうと思って初めてスタートラインに立てる。
  • 夏休みも2週間が終わりました!早いですね。あっという間に過ぎていきます。 当塾の夏期講習の通常講習では、カリキュラムに沿ってひたすら課題を進めています。 となりに先生もいないですし、できるできないを逐一見ることもありません。分からない所があれば、自分から行動しない限り解決しません。 となりに先生がついてくれていれば、逐一指示を出してもらえるので、何をやるか自分で考える必要があ [続きを読む]
  • 今日の勉強であなたは何を得ましたか?自問自答してみましょう。
  • 受験勉強や課題に取り組んでいると、ふと、「一応勉強はしているけど、ちゃんと身になっているのかな」と思うこと、ありませんか? そんな時に、習慣としてやっておくとよいことがあります。 1日の終わりに、今日の勉強で得た知識を思い出す時間を作ることです。 あの単語覚えたな、あの解き方を学んだな、歴史のあの流れをつかんだな、など、やったことを思い出してみて下さい。やったことが浮かんでく [続きを読む]
  • 宿題は早く終わらせよう!でも終わらせたあとは・・?
  • 中学生は夏休みのしおりも配られ、早くも宿題に取り組み始めている子もいます。 小学生のころから、夏休みの最大の敵は宿題でした。ですから、どれだけ早く宿題を終わらせられるかが、夏休みをどれだけ有意義に過ごせるかを左右していました。 私も宿題は早く終わらせることには賛成です。しかし終わらせた後の取り組み次第では、反対になります。 早く終わらせよう!という意識で取り組んで [続きを読む]
  • 夏休みはスマホの使わせ方にご注意を。
  • こと小中学生の勉強において、スマホは悪影響を与えます。 授業や自習の様子を見ていると、ちょっとした勉強の空き時間にすぐスマホをいじる子がいます。たかだか数分の空き時間すらスマホを見ずにはいられないようです。 休憩時間を待てないほど依存しているわけです。ちょっといじるくらいならいつ見ても良いと思っているのかもしれません。 スマホはドラッグです。一度依存させると、スマホなし [続きを読む]
  • 補習を受験勉強にカウントするべきではありません。
  • 7月に入り、いよいよセンター試験まであと200日となりました。 高校生は定期テストも終わり、いよいよ本格的に夏休みに向けて勉強していくことになります。特に3年生は、先月の模試の結果も返ってきます。課題も明確になり、夏休みの勉強のヒントになるでしょう。 夏休みは学校の補習もあります。学校によっては1日補習があるところもあるようです。 しかし毎年言っていますが、補習を受験勉強にカ [続きを読む]
  • テスト週間なんて廃止した方が良い
  • テスト週間に入ったから勉強を頑張る、という考えを持っている子の多くはテストで結果を残せないと私は考えています。 受験すら危ういと思っています。 昔からあるテスト週間ですが、もう無くした方が良いのではないでしょうか。 ・テスト週間なんてものがあるからテスト週間以外で勉強しようという考えがなくなります。 ・テスト週間1週間程度なら、詰め込み勉強を可能にし [続きを読む]
  • 数学が苦手な子ほど暗算をしたがるという話
  • 数学が苦手な子、多いですよね。 この仕事をしていると、数学が苦手かどうかはノートを見ればだいたい分かってきます。 そして、数学が苦手になるか、伸びていくかは、小学校の段階で8割方決まってくると思います。 数学ができるかどうかは途中式の書き方をみれば一目瞭然です。数学が得意な子は。字のきれいさはさておき、論理的な美しい途中式を書くことができています。 一方数学が苦手な子は、途中式が [続きを読む]
  • 夏期講習の準備を着々と・・・
  • 6月も半ばになりました。中学生のテストも一段落したのもつかの間、来週からは高校生のテスト週間に入ります。 さらに夏期講習まであと1ヶ月ほどとなりました。塾によっては、夏期講習の面談を5月からやっているところもあるようですね。 それに比べると当塾は、準備自体は5月から始めていますが、プランの提案は6月末から実施しています。塾としては遅いのかもしませんが、私はこれくらいが妥当だと思うんで [続きを読む]
  • 中学生の皆さん、テストはどうでしたか?
  • 近隣の中学校はテストも終わり、結果も返ってきはじめました。新学年最初のテスト、皆さんどうでしたか? 例えば数学は学年最初のテストが一番点数が取りやすいはずです。ほとんど基本計算です。やるべきことをしっかりやっていければ点数は必然とついてきます。 一方で、前学年の内容もテストに入ってくるようになるので、どれだけ新学年の内容を頑張っても、過去のツケで点数が取れない子も出てきます。 [続きを読む]
  • 近隣の高校は体育祭シーズンです!
  • 当塾のまわりの高校は現在体育祭真っ只中です! 2、3週間前くらいから準備をしているようで、最近みんなぐったり疲れた状態で来てくれていました。 特に3年生は忙しいようですね。最後の行事ということで全力で楽しんでもらいたいです! 体育祭が終わって一息入れたいところですが、今月末から期末テストが始まります。 前回の定期テストの反省を生かして取り組んでいきたいですね。特に高校 [続きを読む]
  • 中学生のテストも近づいてきました!取り組みの成果も出てきましたよ。
  • 今週から近隣の中学校のテストが始まります。当塾は現在、市内6校から中学生が通ってくれています。早いところだと今日から始まっています。 さて、中学生はテスト3週間前に予習を終わらせて、テスト1週間前に課題を終わらせるカリキュラムで日々取り組んでいるわけですが、3ヶ月かけてテストに向けて準備を進めてきて、ちょうどこれくらいの時期になると顕著に差が出てきます。 予習がしっかりやれてい [続きを読む]
  • 勉強の取り組みへの意識は、ちゃんと変わっていくものです。
  • 高校生は1学期の中間テストを終え、結果が返ってきています。 特に高校1年生は、入学後初めてのテストでしたね。結果はどうだったでしょうか? 入学してまだ2ヶ月程度ですが、早くも差が開き始めていると思います。リベンジのときはすぐにきます。この1ヶ月で反省したことを生かして取り組んでいけるといいですね。 当塾の高校生はベースは予習で取り組んでいます。課題も並行してやっているので、あ [続きを読む]
  • 塾長が実践する英単語を覚える方法
  • 大学受験の英語においては、英単語の語彙力がそのまま合否を大きく分ける1つの要因になります。どれだけ文法が理解できようが、単語を知らなければ訳すことはできません。 前後文から推測する、ということを言う人もいますが、それは、一定の単語力がある人だけができることです。1文に5個も6個もわからない単語が出てくるようでは、推測何てできるわけがありません。 私がどのように英単語を覚えるかを [続きを読む]
  • やる気が出ないと勉強しないなら、1年に数日しか勉強しないことになる。
  • やる気を出すにはどうしたらよいですか?どうしてもやる気が出ないのですが、いい方法はありますか? やる気が出ないことに悩んでいる子もいるようですが、私の経験上、勉強に対するやる気なんて出ている状態の方がまれです。やる気なんて出ないのが通常ですよ。 やる気があろうがなかろうが、勉強し始めるんです。「勉強するぞ!」というやる気に満ち溢れているときは、何時間でも机に向かってひたすら勉強 [続きを読む]
  • たった1校しか受験できないことに緊張感をもちましょう。
  • 県外の方に言うと驚かれることもあるのですが、愛知県の公立高校受験制度では、公立高校は2校受験でき、第一志望が落ちたら、必然と第ニ志望への進学となります。両方落ちていたら(通常こうならないよう受験校を設定するものですが)私立への進学か、二次募集となります。 他県は、1校受験のところが多いようです。こういった背景もあり、愛知県の高校生の中には、国公立大学の受験も複数回チャンスがあると思って [続きを読む]
  • 自分の弱点を自信をもって言えますか?
  • 自分ができないところ、理解が足りない所など自分の弱点と言うべきところを自信をもって答えることができるでしょうか。 なんとなく全部!英語!数学!とか漠然としか答えられない子も多いのではないでしょうか。 受験勉強において重要なことは、まず現時点での自分の実力が志望校合格に必要なレベルとどれだけ離れているのかをしっかり把握することです。模試の判定などが一番分かりやすいですね。経験豊富 [続きを読む]
  • 【お知らせ】GW中の休校期間について
  • 4月29日(日)〜5月6日(日)まで休校となります。(休日は年間調整済のため振替授業はありません。) お問い合わせはメールのみ承ります。(お返事は7日(月)にさせていただきます。) GW中に高校3年生はマーク模試があります。その翌週からテスト週間に入るので、模試の直しを後回しにしがちですが、必ず1週間以内には取り組みましょう。模試の直しは高3受験生の優先順位第1位です。 全然関 [続きを読む]
  • 宿題に振り回される生活になっていませんか?
  • 学校から出る宿題は本当に必要なのか? みんな行きたい高校大学は異なるのに、全く同じ宿題が出されることに果たして意味があるのでしょうか。 そもそも宿題のメリットってなんなのでしょうか。 勉強ができる子の宿題の様子を見ていると、すでに覚えて理解できているものを作業のように書かせたり、簡単な問題が中心だったりと、全然意味のあるものになっていません。 一方で勉強ができない子を [続きを読む]
  • 理科が苦手なら「そもそも」を口癖に勉強すべし
  • 中学の理科は、1つ2つの公式を使えば答えが出るものが多かったり、解法がほぼ一通りに決まっていて、それさえ理解できれば必然と解ける問題が多かったりします。 だから中学で理科が苦手、というのは単にインプットする知識が不足しているだけの子がほとんどです。必要知識量はそんな多くないので、学習量でカバーできます。 しかし、これが高校の理科になると途端に訳がわからなくなります。 [続きを読む]