切り干し大根 さん プロフィール

  •  
切り干し大根さん: うつ病、ストレス、精神疾患等を緩和・治療するブログ
ハンドル名切り干し大根 さん
ブログタイトルうつ病、ストレス、精神疾患等を緩和・治療するブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/utubyouseisinsikkan/
サイト紹介文栄養面、生活面、心理面等を交え、うつ病、精神的な病やストレスを考え、緩和、解決、完治を目指します。
自由文2011年の夏、仕事での過度なパワハラにより、重度のうつ病にかかりました。
昔に比べてかなり良くはなりましたが、波はあります。

当ブログでは、栄養面、生活面、心理面、健康面等々を含めて、皆様と精神的な病や悩み、ストレス解消法を考え、一緒に緩和、解決、完治していけるようにしていけたらなと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 16日(平均7.9回/週) - 参加 2017/10/19 23:41

切り干し大根 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • テクノストレス不眠の様々なリスク。
  • 寝る前にスマホやパソコン画面とにらめっこしていると、目が冴えて眠れなくなります。これを「テクノストレス不眠」と呼びますが、これが現代病になっており、不眠症の方だけでなくても多くの人に起こりうる症状のひとつになっています。〇 テクノストレス不眠とはスマートフォンやパソコンなどのブルーライトを長時間刺激することで起こる、脳に過度の負担がかかって起こる不眠のことです。職業で言えば、スマホやパソコンを一日 [続きを読む]
  • 亜鉛が、神経伝達物質の放出や取り込みを調整し、うつ病治療に。
  • 亜鉛、マグネシウム、カルシウム、鉄分、銅、マンガン、セレム、クロムといったミネラルは、神経機能、体内の代謝作用を支える効果を示しています。神経の興奮を抑えたり、血液循環を安定させたりして、心と体の疲労を和らげるのに役に立ちます。その中でも亜鉛を摂取することにより、うつ病の治療に一役買ってくれます。〇 なぜ亜鉛がうつ病改善にうつ病は、感情や意欲を調整している脳の機能が低下してしまい、神経細胞間の伝達 [続きを読む]
  • アルコールによるドーパミン分泌でストレス解消。
  • アルコールはストレス解消に役立ち、疲れや緊張もほぐれる作用があります。それを引き出すのは、アルコールによる「ドーパミン」という神経伝達物質の分泌が促されるためです。このドーパミン、脳内に快楽を感じさせる神経で、それによりストレス解消を促す効果となっております。〇 なぜアルコールがストレス解消に良いのかドーパミンの分泌だけなら、過去ブログにもドーパミンを増やす方法が記載されており、運動や成功体験等が [続きを読む]
  • ストレスからくるアドレナリンの過剰分泌の対策。
  • ストレスとアドレナリンは密接な関係になっております。体内には、「自律神経系」という自分の意思によらず自動的に働くシステムが備わっており、・興奮や緊張などで活発化する「交感神経(アドレナリン)」・リラックスした時などに活発化する「副交感神経(セロトニン:幸せホルモン)」の二つがあります。アドレナリンはこの内「交感神経系」が優位になった時に副腎から血液中へと分泌され、恐怖や不安を感じた時、緊張や興奮状 [続きを読む]
  • SNSは辞めるべき。
  • SNSを見ていると、知人や友人のリア充っぷりに疲れることがあるかと思います。立派な仕事をしている、恋人がいる、結婚している、子供がいる、収入がある、楽しく遊んでいる、そういったものを見て劣等感を感じて鬱々してしまいがち。そんな私も、友人に勧められてとあるSNSを登録してみましたが、やらなければよかったと後悔しました。なのに、退会せずにいつまでも居続けて、見なきゃいいのについ見てしまって、さらに憂鬱に…。 [続きを読む]
  • ガムを噛んで、セロトニン(幸せホルモン)を増やす。
  • ガムを噛むことにより、様々な効果が期待できます。脳の神経の活性化による集中力アップ、覚醒効果による眠気防止、などなど。また、それ以外にもセロトニンの分泌を活性化する効果も期待できます。〇 ガムを噛む動作は、身体を一定のリズムで繰り返し動かす「リズム運動」のひとつ「リズム運動」はセロトニン分泌を活発させる作用があり、咀嚼(そしゃく)のリズム運動として効果が良いとされています。 「ジョギング」「ダンス」 [続きを読む]
  • 温かいものを飲もう。
  • 夜なかなか寝付けなかったり、不眠で悩まされている方も多くいらっしゃいます。いずれ眠くなるから大丈夫…なんて考えられれば良いですが、「明日仕事があるのに眠れない…」とか、「寝付けなくてイライラしたり焦って余計に眠れなくなる」など、様々な理由で悩んでしまいがちです。ありきたりではありますが、こういった時こそ温かいものを飲んで、副交感神経を高め、リラックス状態にさせるべきだと後々気付きました。代表的なも [続きを読む]
  • 医療費負担を1割にする。
  • 毎月でも週に1回でも、通院するに当たっての医療費はかなり大きいものです。これが精神科や心療内科であれば尚更です。医療費もバカにならないですし、うかつに通院治療を断念するのも怖い話です。ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、そんな通院費用を3割から1割に軽減する「自立支援医療制度」をご紹介いたします。〇 自立支援医療制度とは?継続的に精神科へ通院している人が、医療費の自己負担(支払い金額)が安くなる制度 [続きを読む]
  • 理解してもらえないのが辛い。
  • どんな病気でも、その痛みは自分にしか分からないもの。特に、うつ病に関しては、外傷がある訳でもなく、目で見て分かりにくいのが特徴的。ましてや、その日その時、または環境や関わる人によっては健全な人と何ら変わらないように見えるから余計に辛いのです。〇 理解してくれないことが一番辛いこの病気において一番辛いのは、理解してくれないことです。「かかったことがない」とか「わからない」とか「めんどくさい」と、通り [続きを読む]
  • こころの病気が少しでも良くなれば幸いです。
  • うつ病。この病気は年々増加傾向で、一向に完治しない方もたくさんいらっしゃいます。また、精神疾患や精神的な病気も同様に増加しております。自分も2011年の夏に仕事での過剰なパワハラにより、病気になったクチです。今は昔に比べて緩和しましたが、波は強いです。当ブログでは、自分も含め、閲覧者様も一緒に良くなれば良いなと思い、作成しました。また、こういった病気は、病気になった人にしか分からないものもございます。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …