Eri さん プロフィール

  •  
Eriさん: Down Under オーストラリア
ハンドル名Eri さん
ブログタイトルDown Under オーストラリア
ブログURLhttp://downunderaustralia.net/
サイト紹介文シドニー在住です。 コンセプトはガイドブックとはひと味違うオーストラリアです。
自由文実際に私の経験して来た事や感想などを交えながら、色んな情報提供をしていきます。
オーストラリアの観光情報、レア情報、ビザの事、ワーキングホリデーの事、生活情報など、オーストラリアに関する事は何でも書いていきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 57日(平均8.0回/週) - 参加 2017/10/20 09:09

Eri さんのブログ記事

  • 初めてのシェアハウス
  • ふふふふふ…。 ついに憧れのシェアハウスが見つかりました! 探すのすごく大変だったんですよ〜!! その大変だった前回の記事はこちら。 → ケアンズに来るタイミングを間違えた! と言ってもこれは、2006年の事。 もう10年以上も前の話になってしまいました。 でもね、この頃の事は今でもすごくはっきりと覚えてるんです。 それだけ私にとって特別でインパクトがあったんでしょう、このワーホリ生活。 いつか何 […] [続きを読む]
  • ケアンズに来るタイミングを間違えた!
  • ホームスティも語学学校も少しずつ慣れて、ケアンズの町の様子もだんだん分かってきた2006年6月の中旬頃、そろそろ家と仕事を探さないとまずいなと思い始めました。 前回の記事はこちら。 → ホストファミリーと怒涛の1日目 → オーストラリアの習慣に馴染もうと頑張る日々 → 初めての語学学校@オーストラリア → 日本と違う事ばかり もうすぐ学校とホームスティが終わってしまう…。 こういう時は、市内にある […] [続きを読む]
  • ケアンズの基本情報
  • 私は昔、ケアンズ(Cairns)に住んでいました。 そう言うと、よくケアンズ(Cairns)ってどんな所?と聞かれる事も多いです。という事で、旅の参考になれば良いなーと思ってちょこっとケアンズの基本情報をまとめてみました♪ ケアンズはクイーンズランド州(QLD)の最北部の都市で、州都ブリスベンの次に大きい都市。 クイーンズランド州の北にあるのでFar North Queenslandと呼ばれる事も […] [続きを読む]
  • 日本と違う事ばかり
  • 今回は、オーストラリアに来たばかりの時に日本と違い過ぎて戸惑った事を中心に書いてみようと思います。 だいぶ前になってしまいますが2006年の5月21日早朝、私はオーストラリアの地を始めて踏みました。 私が最初に選んだのは、オーストラリアの中でも北に位置する熱帯気候のケアンズ。 オーストラリアという国の中に5種類の気候があるんですが、熱帯気候のケアンズは小さい町ですが南国気分満載です。 そんな環境の […] [続きを読む]
  • Mem Foxと絵本
  • 以前 “ポッサムマジック” の絵本からデザインされた記念コインの記事を書いたのですが、その絵本と著者についてもう少し詳しく書いてみようと思います。 → ポッサムマジックとオリンピックの記念コイン ポッサムマジック(Possum Magic)、著者はメム・フォックス(Mem Fox)という人です。 この彼女の最初の作品は1983年に刊行されてから、国際的ベストセラーとして30年以上経った今でも子供た […] [続きを読む]
  • ビッグなクック船長!
  • ケアンズのシティからちょっとはずれた所に彼はいます。 空港からシティに続く道、Sheridan Streetに突然現れます。 Big Captain Cook! この14mもあるビックキャプテンクックが建てられたのは1972年!(私より年上だ〜笑) “Captain Cook Backpackers” というモーテルの客寄せとして建てられたんだそうです。 でも私が見た2006年にはモーテルの跡形も […] [続きを読む]
  • 海外長期滞在の人にやって来る4つの段階
  • オーストラリアに来てから10年以上経ちました。 あっという間の10年、でも長かった10年…。 一時期、ワーホリの子に出会うと判で押したように同じ会話になる事がよくありました。 「オーストラリアに長く住んでるなんてすごいですね!! どうやったらビザもらえるんですかあ?えっパートナーがオージーなんてすご〜い!いいな、いいな?本当にうらやましいです〜??」 そして続いて「そのビザはどんなもので、どうやっ […] [続きを読む]
  • 現代アートとゼリーベイビーちゃん
  • 私ね、本当にアートが好きなんです。 特に現代アートとか言われる、よく分かんないようなアート(^o^) そんなアートに触れられる場所がケアンズにあります。 ケアンズの町って本当に小さくて何もないと言えばないですけど、南国の雰囲気の中を散歩するのは大好きでした。 どの町に行ってもそうですが、歩き込めば込むほど車や自転車では気付かなかった小さな発見があっておもしろいんです。 だから家からシティまで徒歩4 […] [続きを読む]
  • オーストラリアの習慣に馴染もうと頑張る日々
  • オーストラリアのケアンズに来てから、最初の1カ月はホームステイをしました。 色んな事が日本と違いすぎて毎日が発見の連続でした。 オーストラリア第1日目の話はこちらです。 → ホストファミリーと怒涛の1日目 まず夜寝るのがやたら早くて朝も早い! 私のお世話になったホストファミリー、ピーターとパトリシア夫婦は9時には就寝します。そして5時過ぎには起きてます。 9時就寝なんて私にとっては小学生以来ですよ […] [続きを読む]
  • ホストファミリーと怒涛の1日目
  • 大分のから電車を乗り継ぎ関西空港まで約6時間。 関西空港から約7時間かけて、ついにオーストラリアのケアンズに!!緊張と興奮でドキドキです! 2006年5月21日、日曜日のケアンズはまだ午前5時。 辺りは真っ暗で外の景色が見えません。 たまたま一緒に乗り合わせた広島出身の男の子に「ここ、本当にオーストラリアかなあ?」なんてバカな事を聞きながらとりあえず預けてた荷物を受け取って歩きます。 ゲートを出た […] [続きを読む]
  • 海外に行くと決めてから今まで
  • 私、本当にオーストラリアに行くんだよね〜!? 飛行機に乗ってもまだオーストラリアのイメージが出来ませんでした。 数時間後にはオーストラリアにいるなんて、信じられない! オーストラリアにワーキングホリデーに行こう!と決めてからすでに2年が経っていました。 仕事の都合やらお金の都合やら、父親の大反対(今思い出しても胃が痛い)やらで、ずっと夢に足踏みして来たこの2年。 海外旅行は短大の時に研修旅行で韓国 […] [続きを読む]
  • 海外に行くと決めてから今まで
  • 私、本当にオーストラリアに行くんだよね〜!? 飛行機に乗ってもまだオーストラリアのイメージが出来ませんでした。 数時間後にはオーストラリアにいるなんて、信じられない! オーストラリアにワーキングホリデーに行こう!と決めてからすでに2年が経っていました。 仕事の都合やらお金の都合やら、父親の大反対(今思い出しても胃が痛い)やらで、ずっと夢に足踏みして来たこの2年。 海外旅行は短大の時に研修旅行で韓国 […] [続きを読む]
  • ビッグオリーブ at Tailem Bend
  • 南オーストラリアのマレー川沿いに、人口1500人に満たないTailem Bendという小さな町があります。 ちょっと変わった名前ですが、原住民アボリジニの言葉で“曲がる” という意味の“Tailem” と英語で“曲がる” という意味の “Bend” が合体した名前です。 何故合体したのかは謎ですが(笑)、マレー川の曲がった地形からの由来みたいです。 余談ですが、こんな風にアボリジニの言葉がそのまま […] [続きを読む]
  • クリスマス時期のシドニーシティ散策
  • 11月中旬くらいから、街にはちらほらとクリスマスのツリーやディスプレイが目立ってきます。 この間、シドニーシティで一番大きなMartin Placeのクリスマスツリーの点灯式も終わりました。 オーストラリアはいよいよ夏本番に入ります。 この時期は観光シーズンとクリスマスプレゼントを買う人たちとがごった返して賑やかなシドニーシティですが、いたるところでクリスマス気分を味わえて楽しいものです。 私も以 […] [続きを読む]
  • 巨大なロブスター at Kingston SE
  • このウェブサイトのホームページに載せてある巨大なロブスター。 この写真、インパクトがあって色も鮮やかな所がオーストラリアっぽいなと思ってメインの画像として使っているんですけど、よく「ここどこですか!?」と聞かれます。 そうですよね、思いますよね。 これは南オーストラリアのKingston SEという町で撮りました。 The Big Lobster 1 Princes Highway, Kingst […] [続きを読む]
  • 真夏のクリスマス!
  • 11月に入ってくると、オーストラリアもだんだんとクリスマスムードが漂って来ます。 ここは南半球のオーストラリア。 そう、日本とは季節が真逆の夏のクリスマスがやって来ます! 暑いクリスマスなんて雰囲気出なくて変な感じ? んー、私は慣れたし好きですよ、夏のクリスマス! クリスマスにはカードを送ったりするので、ポストカードがたくさんお店並びます。 何だかちょっと日本の年賀状に似てるような…。 でもずーっ […] [続きを読む]
  • Down Under 日本語歌詞
  • オーストラリアに来たばかりの時、初めての語学学校の授業の中で “Down Under” という曲を教わりました。 オーストラリアバンド “Men At Work” のヒット曲です。 80年代の初めに全米一位になるほどヒットしたこの曲ですが、オーストラリアのスラングがたくさん使われているんですよ。 初めて聞いた時、なんとも言えない懐かしいような気持ちになって、すぐにCD屋さんでアルバムを買いに行きま […] [続きを読む]
  • ケンドーンが好きなんです
  • 久しぶりにロックスの方へ行きました。 シドニーの観光に来る人は必ず来る、このThe Rocksと呼ばれる地域。 1778年に白人がオーストラリアにやって来てから一番最初の古い町と言われるこのロックスは入植当時の面影がたくさん残っていて、歴史的建造物を見る事が出来ます。 そしてたくさんのアートギャラリーやおしゃれなお店も並んでいて、私の大好きなオペラハウスも見る事が出来る、行くと何となくワクワクして […] [続きを読む]
  • ポッサムマジックとオリンピックの記念コイン
  • 昨日から色つきの$2コインについて書いてます。 色々調べてみると、色のついた珍しい$2コインは戦争の記念コインが多いという事が分かりました。 その記事はこちら → 色のついた$2コイン でも他にも色つきの$2コインがあるんですよ。 たとえばこのカラフルなコイン。 調べてみるとこのコイン、2017年8月に市場に出回り始めたばかりなんです。 しかもスーパーマーケットのWoolworthsで配布されてた […] [続きを読む]
  • 色のついた$2コイン
  • ある日、ふと気がつく事があります。 オーストラリアのコインって、よく見ると普通のデザインに混じって時々違う柄があるんですよね! $1、$2、¢50…、思わず集めたくなってしまった人は少なくないでしょう。 私も昔、集めてました。 でも私はヘタレなんで、途中でキリがないと思ってやめてしまいました(^_^;) だって本当にたくさんあるんですもん。 じゃらじゃら集めてしまっておくぐらいなら使ってしまえ!と […] [続きを読む]
  • オーストラリア紙幣のすごい技術
  • 有名な話ですが、オーストラリアのお札はプラスチック(ポリマー)で出来ています。 80年代にオーストラリアが開発したそうです。 製造コストは紙よりもかかるみたいですが、長持ちするので今では意外と多くの国で使われているみたいです。 確かに暑い国などではスコールや汗などですぐにお札が傷みそうなので、プラスチックだと少し安心かもしれないですね。 オーストラリアもサーフィンなどマリーンスポーツが盛んなので便 […] [続きを読む]
  • ある深夜のシドニーでの出来事
  • 2008年の7月にmixiに書いた日記です。 オーストラリアのビザが切れたので、ニュージーランドのワーキングホリデーに行ってた時に書いたものです。 面白いのでちょっと抜粋。(一部文章を書き直してます。) 数ヶ月前、私がシドニーにいた頃のこと。 寿司屋のバイト終わって家に帰り着くのがだいたいいつも午前12時前。 その時一緒に住んでいたオーストラリア人の彼は私と同じくめちゃくちゃ夜型人間で、たまに2人 […] [続きを読む]
  • バンダバーグの歩き方♪
  • ある日、同じバックパッカーズの部屋の住民、佐野史郎に激似韓国人のテリーが私に言いました。 「えり知ってる?このバンダバーグには無料のジューがあるんだって!」 「え、ジューってなあに?」 「だからジューだよ、ジュー‼?」 「えー???」 結局彼が言いたかったのは “Zoo(動物園)”の事でした。 「ああ、ズーね!」 韓国人が苦手とする発音の中に「ズ」が「ジュ」になるというのがありました […] [続きを読む]
  • 何だそれ!? バッパーパニック Part2
  • 数回にわたって2007年の10月に行っていた、クイーンズランド州のバンダバーグの事を書いています。 今回は、前回のバックパッカーズホテル (略してバッパー)で起こったバッパーパニックストーリーPart2です。 Part1はこちら → 何だそれ!? バッパーパニック Part1 他の過去の記事はこちら → 猫も杓子もバンダバーグ!? 実際のところは… → トマトファームでピッキング専用の車にびっくり […] [続きを読む]