くまわりファーム さん プロフィール

  •  
くまわりファームさん: 農事組合法人 くまわりファーム
ハンドル名くまわりファーム さん
ブログタイトル農事組合法人 くまわりファーム
ブログURLhttps://kumawari.exblog.jp/
サイト紹介文稲作。
自由文稲作。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 303日(平均1.9回/週) - 参加 2017/10/20 17:19

くまわりファーム さんのブログ記事

  • またまた台風
  • 最近は記事を書くたびに台風です。昨夜のうちに宮崎に上陸した台風は、あっという間に九州を北に進み、福岡県を通っていきました。規模が小さくてあまり雨風の影響はありませんでしたが作業は少し遅れました。今から遅れている防除作業を昼まで実施します。そのあとはお盆の墓参りや親戚一同での会食です。 [続きを読む]
  • 台風
  • 久しぶりの投稿ですが、今日も台風の記事です。今回の台風は東から西の接近という過去に聞いたこともないコースで接近しています。なんとなく不気味です。ここ2週間以上は35度を超すような暑い日が続いていますが、これも過去にない異常な暑さです。台風のおかげで今日は30度を切り少し暑さからは解放されています。 [続きを読む]
  • 豪雨
  • 日本各地に被害をもたらした豪雨。私たちの地にも結構な被害をもたらしました。人的被害や、家屋に被害が及ぶことはなく幸いでしたが、農地や水路などはこれからかなり手を入れないといけません。テレビで見る限りは大変な被災をした方が多くて、日本の自然が変化していることを痛感します。今日は早速復旧作業を予定しています。水路の復旧と、害獣防止のフェンスの復旧作業が間づ最優先です。 [続きを読む]
  • 田植え
  • 田植えのシーズンです。夢つくしの田植えが終わり明日からは元気つくしの田植えが始まります。今日は雨のために田植え作業は休みです。写真はありませんが早苗の田んぼはとてもきれいです。 [続きを読む]
  • 6月
  • 今日から6月。水無月。今週末から本格的な田植えシーズンです。くまわりファームでも準備が進んでいます。今の田植えは雨が降るとできません。肥料などを同時に散布するためですが、天気予報とにらめっこです。組合の田植えは7日頃から、くまわり田植え祭りの17頃までが最盛期です。この1週間は毎日草刈りでした。 [続きを読む]
  • 梅雨の走り
  • 今日は朝から雨です。さほど強い雨ではありませんが1日降りそうです。昨日は雨の前の作業で、ねぎの土入れをしました昨年より少し早いようです。まわりの田んぼは用水(田んぼに入れる水路)が終わりいつでも水を入れて田植えの準備にかかり始めました。くまわりの田植えは6月ですがだんだんと忙しく練りました。蛍も飛び始めましたいよいよ繁忙期です。 [続きを読む]
  • 五月晴れ
  • 今日はとても気持ちの良い日よりです。今日は午後7時から監査です。毎年のことですが緊張します。総会のレジメや、30年度の予算立てなど忙しいです。ねぎの水たまりも取れて一安心です。 [続きを読む]
  • 今日も雨です。
  • 沖縄、奄美地方は梅雨入りの報道です。そんな季節です。球種北部はあと1月あまりでしょうが、それにしても強い雨が続きます。今の予報では来週の日曜日は雨のようです。生立神社の神幸祭りは雨の可能性が大きいです。その前に11日は監査です。1年の活動の総まとめをしていますがくまわりファームは頑張っています。写真は、新しく立ち上げた【株式会社山紫に水清く】に納車されたトラクターです。【株式会社山紫に水... [続きを読む]
  • あっという間に5月
  • 綺麗に咲いたレンゲソウ玉ねぎの収穫ネギをきれいに植え付けました。11月の収穫まで、1夏管理と手入れが大変です。草刈りと玉ねぎの収穫、大切な書類集めや、総会の準備をしているとすぐに時間がたちました。来週は待ちに待ったお祭りです。生立神社の神幸祭です。昨年はテレビ取材で大忙しだったことが懐かしく思い出されます。 [続きを読む]
  • ビオトープ視察
  • 今年は春から初夏の花が早い。シャクナゲは満開、藤の花さえ咲き始めているとのこと。大熊の里は山笑うの例え通り、里山は緑のグラデーションで、とてもきれいです。そんな中、今年も秋に実施予定のビオトープ観察会の準備で、行橋ロータリーの小野様が視察に見えました。今年も楽しい催しになりますように。ビオトープ視察中の行橋ロータリーの地域発展委員長の松井様。                         ... [続きを読む]
  • 寒の戻り
  • 寒い。今日はとても冷え込んでいます。散りかけの桜もびっくりの寒さです。昨夜は強い風と雨が降り今年の花も終了しました。我が家では早くもシャクナゲが咲き始めています。年度初めは事務が忙しくあと2週間もすると玉ねぎの収穫時期そして草刈りのシーズンがやってきます。この写真は先日の桜の選定作業の1コマです。 [続きを読む]
  • 30年度始まり
  • 晴れやかな春の日差しと共に平成30年度が始まりました。今年は満開の桜の花が咲き誇り大熊の里もとても華やいでいます。今年の最初の作業はその桜の花の手入れです。桜の木には、鳥の巣病という病気が付きますがそれを取り除きすっきりとしました。 [続きを読む]
  • 29年度終了
  • 29年度の終了です。今年は満開の桜です。今年はコメも野菜も高収入でした。全体的には利益の出た年と感じます。もちろん決算書を見てからのことですが、印象としてはとても良い年でした。明日からはまた新しい年が始まります。心機一転頑張る所存です。 [続きを読む]
  • 彼岸
  • 暑さ寒さも彼岸まで、の言葉とは裏腹に今日もまだ冬の寒さが残っています。しかも強い雨が昨日から降り続いています。そんな中ぶろっこりの出荷作業を行いました。あと数日の量となりました。庭の花も少しずつ種類が増えて春はもうそこまで来ています。藪椿は満開、クリスマスローズもたくさんの花をつけています。観賞用のツバキもそろそろ咲き始めました。 [続きを読む]
  • 彼岸の入り
  • 春の彼岸を迎えましたが、今日も雨が降り気温も少し低いようです。桜の開花が早く、全国的にはすでに開花宣言も多くのところで出ていますが、福岡市は今日開花宣言のニュースがありました。今年は梅も桜も一緒に咲いています。ブロッコリーの出荷も峠を過ぎつつあります。 [続きを読む]
  • ブロッコリー
  • 3月も半ばいよいよ春らしくなりました。2月出荷の予定だったブロッコリーがようやく出荷最盛期となりました。暖かな陽気であっという間に花が咲きそうです。今年は高値の続いたブロッコリーですがここにきて急に生産量が増え、少しだぶつき気味です。JA共同の箱詰め出荷で対応していますがここ2,3日が出荷の山です。大熊の里も梅の花が咲き誇り春爛漫を感じさせます。里の紅梅が綺麗です。 [続きを読む]
  • WWF
  • 世界自然保護基金ジャパンの方が私たちの活動を聞き、視察研修のため東京から訪ねてきた。10年ほど前の、【県民と育む農の恵み事業】の取り組みについて聞きに来ましたが、大いに感激していただきました。地道に活動も長く続けると少しづつですが目に留まることが実感できました。ビオトープや、里山の風景に感心する、WWFジャパンの並木氏。 [続きを読む]
  • 啓蟄
  • 暖かな日差しに冬眠している生き物たちも顔を出す季節。今日は啓蟄です。穏やかな天気ですが少し風は冷たいです。ここ2,3日の荒れた天気で田んぼは水がたまり、大きな雷鳴の影響か、事務所のブレーカーは飛んでいました。幸い電気系統やパソコンなどに故障はありません。玉ねぎが少しづつ大きくなり始めました。あと1月もすると出荷の季節です。ブロッコリーは今出荷時期の予定ですが、今年は成長が遅れ出荷は?です... [続きを読む]
  • 弥生
  • 視察も終わり早くも1週間がたとうとしています。視察の日はとても風が強く、組合のシャッターも飛ばされました。幸い大した被害も出ることなく組合員の修理で事なきを得ました。1昨日は桜の木を植樹して景観づくりに精を出しました。日田市にある、いいちこの工業見学です。麦がどのようにして焼酎になるかの見学です。桜の木植樹                      [続きを読む]
  • 慰労会
  • 2月も今日で終わりです。くまわりファームでは、今日から1泊2日で別府温泉へ慰労会です。野菜部会の作業がひと段落しましたので恒例の温泉旅行です。雨の予報が出ていますのでのんびりとゆっくり温泉旅行です。 [続きを読む]
  • 雨水
  • 24節季の一つ、雨水が2月19日でしたが、雪が雨に変わる季節の党利少しづつ春めいてきました。2週間すると、啓蟄。子度は冬眠しているカエルなどが出てくるころだということで、いよいよ春本番です。今日は朝の冷え込みが強く春はまだ名ばかりです。 [続きを読む]