はらぺこクマさん さん プロフィール

  •  
はらぺこクマさんさん: はらぺこクマさんどこへ行く?〜双極性障害ときどき旅
ハンドル名はらぺこクマさん さん
ブログタイトルはらぺこクマさんどこへ行く?〜双極性障害ときどき旅
ブログURLhttps://shockingpooh.hatenablog.com/
サイト紹介文双極性障害と共に自分のペースで自立を目指すブログです。
自由文双極性障害とADHDの傾向がありなかなか上手に生活が出来ないことも多々あります。
現在30歳半ば再就職に向け奮闘中。
気分にむらがあり浮き沈みもありますがそれでも前を向いてやっていこうとこの年になってやっと思えるようになりました。

今からやっても・・・より今から挽回してやるよ!という気持ちで自分のペースでやっていけたら良いなとおもっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 347日(平均4.1回/週) - 参加 2017/10/20 18:24

はらぺこクマさん さんのブログ記事

  • のんびり連休
  • 先日楽天さんでみかん箱買いしました。送料が1ケース分の金額だったのでだったら2ケースでいいかな〜と一人暮らしのくせについつい2ケース購入してしまった。みかん大好き魔人なのでなんとかなるでしょ〜。11月中旬頃届くみたいで今から楽しみだ。台風の影響か頭がいたくて2時間ほどしか眠れなかったんですが妙に頭はすっきり!きっと昼過ぎに眠くなってガッツリ寝てダメな感じになるんだ。今日明日の2連休は台風というこ [続きを読む]
  • 失敗に次ぐ失敗
  • 家でコーヒー淹れているときにうっかりお湯をこぼしてしまい手をやけどしてしまいました。右手3分の2ほど水ぶくれができて結構ひどい状態なので消毒、軟膏、ガーゼに包帯で水仕事やお風呂はポリ手袋付けて入ってます。やけどにつづきご飯を作っていたら左人差し指を切ってしまい、ベッドでコーラを飲もうとしたら手を滑らせてこぼしてしまうし薬も飲み忘れるしと不注意が続いてます。一つ失敗すると次から次へと失敗をしてしまう、 [続きを読む]
  • なすびと暮らし始めて3ヶ月目突入!
  • 6月末にお家にやってきたなすびちゃん。こーんなに華奢でちびっこかったのに今ではこんなにおっきくなりました!毛も伸びてきてモルモットらしい見た目に。真菌がついてしまって治療中ですがだいぶ改善されて元気に毎日過ごしております。食いしん坊でちょっと気の強いなすびちゃんに日々メロメロな状態。人間にとっては些細なことでも飛び上がるほどビックリしちゃったり小さな動物はデリケートなんだなーと改めて感じているのと [続きを読む]
  • 何かを始めると何かがおろそかになるんです。
  • コーヒー屋さんで働きはじめてかれこれ1か月たちました。いつも仕事を始めると家のことがおろそかになってしまうんですが今回も家の中はぐちゃぐちゃになってしまった。食事も買ってきたものばかりで過食気味になってしまってるし部屋は前代未聞の汚さだし洗濯は仕事に着ていくものがいるので頻度は上がったものの家にいるときは服の締め付けがみょうに気になってほぼ裸族とかしてしまってる。なんで仕事と家の生活がうまくできな [続きを読む]
  • 通院日
  • 今日は待合室がいっぱいだった。・仕事を始めた話・マイナスなことばかり考えイライラしてしまう・眠れるようになってきたので寝る前の薬の変更と漢方の中止比較的調子が良かったため診察はささっと終わりました。帰り道に手の震えの副作用どめをお願いするのを忘れたことに気がついた。やっぱりメモ作っていかなきゃダメだなー。帰りの車で看護師さんともその話をして看護師さんも次回言ってくれるみたいで一安心。 [続きを読む]
  • 初出勤
  • 今日はコーヒー屋さんの初日でした。常連さんがほとんどで名前と飲み物とか覚えなくてはならないらしい。直前の記憶すら忘れる私がやっていけるのだろうか???でもお客さんはみんな優しい方ばかりで少し安心。ただコーヒーを出すときに手が震える。精神科のお薬の副作用で手がヤバイくらいに震えるんよ。副作用の手の震えを抑えるお薬を次回先生にお願いしよう。あーでも朝出勤して夕方に家に帰るというのは実は初めてかも。い [続きを読む]
  • ズッキーニとバーボン
  • 本日のご飯。お友達にもらったバジルを使ったカプレーゼとズッキーニ焼いたの。ズッキーニはオリーブオイルで焼いて塩胡椒しただけやしカプレーゼも切って和えただけ。めっちゃ簡単やのに美味しい(*´∀`*)飲み物はまたこれも頂き物のバーボンをコーラで割りました。ウイスキーのコーラ割り美味しいよね。ロックとかだとアルコールが強すぎるのでハイボールとかが好き。薬飲んでるんであまり飲まないですがお酒飲むと楽しい気分に [続きを読む]
  • 面接うかりました〜!
  • 本日コーヒー屋さんの面接だったのですが、無事採用していただけました。今週土曜日から出勤ということであまり無理せず自分のペースで頑張っていこうかとおもいます。自分のなかの「こうでありたい!」と本当にできるかはまた違うんだと。今の自分を受け入れて背伸びせずいきたいとおもいます。とりあえず週3日ていどから初めて慣れてきたら日数を増やしていこうかな。今回時間の希望とか伝えたので夕方5時には終わるようなシ [続きを読む]
  • 小岩井農場と龍泉洞
  • 前回山形の友達のところに行ったときは調子がそこまでよくなかったのであっちこっち行けなかったのですが、今回はとても調子がよく(若干上がりすぎていたかもしれません)活発に動けていたので岩手県に1泊旅行にでかけました。小岩井農場。のんびりしていってもよかったのですが龍泉洞にも行きたかったので今回は食事をするのみ。牛がいるけどジンギスカン。券売機で食券を購入してこの小学校のころの給食をほうふつとさせるおぼ [続きを読む]
  • 面接と好き嫌い大魔王なすび様
  • 本日バイトの面接行ってきました。手ごたえは・・・・落ちたな。面接にいったことを誉めてやろう。行動できたことがまず第一歩だと。そして次はコーヒー屋さんに応募してみました、こちらは来月3日に面接。立ち止まる前にどんどん行動しておこうと思います。ダメなら次!うじうじしててもしょうがないからね。そしてそして我が家のなすびちゃん(モルモット)。お迎え当初はこ〜んな華奢なへな〜っとした子だったんですが・・・ [続きを読む]
  • 銀山温泉
  • 本当は夜に行きたかった銀山温泉。残念ながら雨模様。しかし雨でもそれはそれで趣があってよかったです。足湯も雨だったのでできずぜひ次の機会に足湯に入って温泉もはいっていきたいですね。とにかく魚もしっかり見えるほどお水がきれいでした。特に何も考えずにシャッターをおすだけでなんとな〜くいい雰囲気の写真が撮れる。思い立って向かった銀山温泉なのであまり情報がなかったものの大内宿とはまた違った昔ながらの街並みで [続きを読む]
  • 山形東沢バラ園
  • 本当思い付きで行った東沢のバラ園。ちょうどバラが満開でベストなタイミングで行けたんじゃないかな〜?なんておもています。この旅行中に入れた魚眼レンズのアプリ、どんなに写真がへたっぴでもなんとか形になりますね〜、ありがたい。真っ赤なバラと鳥居。お天気も良かったので観光客がたくさんきていました。私たちはタイミングがとてもよく一番近くの駐車場に停められましたが帰るころには車がいっぱいになってました。この写 [続きを読む]
  • モルちゃんと通院日
  • 運命の出会いをしておうちに迎えることになったモルモットの「なすびちゃん」。おでこのつむじがチャームポイントです。いつでも寝起きみたいでめちゃくちゃかわいい!おうちに来た当初は怖がって体の半分くらいまで縮まっていたものの小一時間たてばお水を飲んだりご飯を食べたりとなかなか順応性がたかい模様。2日目にはしっかり体ももとのサイズにもどってました。生まれて1か月ほどでまだ手のひらサイズでぽよぽよしてます。 [続きを読む]
  • 五色沼と上杉神社
  • 郡山から山形までどう行こうかと考えたところ五色沼をみて上杉神社に立ち寄ってから友達のところに向かうことにしました。本当は前日に行こうとしてたんだけど日程変更してよかった!お天気もいいし空気も美味しいしずっとリフレッシュしてるもののさらにリフレッシュできました。みる角度や季節などによって色が変わるといわれている五色沼。ボートにものれる模様。ハイキングコースのようなものもあったけど今回は湖を眺めるだけ [続きを読む]
  • 大内宿とドーミイン郡山
  • 郡山でのお宿はドーミイン郡山。ドーミインは株主優待で何度も利用させてもらってるのですが、どこもとても綺麗で夜鳴きそばのサービスなどとても大満足です。今回ドーミイン郡山はなんと平日限定30食で夕食まで無料とのこと。さっそく頂いちゃいました。かなりがっつりでお腹ぱんぱん!意地汚く夜鳴きそばも食べようかなー???なんて思ってましたがお腹いっぱいすぎて食べれませんでした。笑お部屋もとーっても綺麗でコンパクト [続きを読む]
  • あぶくま洞
  • 今回の旅のサブテーマは「鍾乳洞に行こう!」です。雨のあぶくま洞。平日で雨ということもあって観光客はかなり少なかったです。あぶくま洞の駐車場について一番に感じたのがラベンダーのいい香り。しっかりした香りがふわぁ〜って広がっています。あぶくま洞ラベンダー園は雨のせいでだれもいなかったですが、青色の仕切りの中のラベンダーはほんのり花が咲いてました。外も雨でひんやりしていたものの鍾乳洞の中はさらにひんやり [続きを読む]
  • 東山温泉 庄助の宿 滝の湯
  • 会津若松では「庄助の宿 滝の湯」に泊まりました。1泊2食付きで8640円。結論から言うと食事はつけなくてもよかったかな〜?とは思ったもののその他もろもろを考えるととてもコスパの高いお宿でした。大満足、次回も滝の湯さんにお泊りしたい。というか、早くもう一回いこうよ!という感じです。駐車場がお宿から少し離れていて5分ほどの距離ですがバスで送り迎えしてくれます。そのバスの中にウェルカムドリンクがあって [続きを読む]
  • 大友パンといきなりステーキ
  • 昨日郡山市を調べたところなにやらクリームボックスなる謎のパンがあるという情報をゲットいたしました。すぐさまWikipedia先生に聞いたところ、分厚い小型の食パンにミルク風味のクリームを塗った菓子パンとのこと。大友パンというところが有名だそうで本日行ってきました。なんだかなつかし〜感じがするお店。子供のころお誕生日やクリスマスにケーキを買いに行っていた洋菓子店に雰囲気がにてるかも。そして左がクリームボック [続きを読む]
  • 何のための旅行だったっけ〜???
  • ダメなところでました。何かに気を取られると今までやっていたことをころっと忘れる。今回の旅行の目的は「山形の友達にベトナム旅行に行った時のお土産を届ける」というミッションがありました。ところがどっこい新選組だの鍾乳洞だのにうつつを抜かしている間に忘れてました!本来の目的をころっと忘れておりました。のんきに食後の温泉につかってるときにふと思い出して・・・。準備も今回は早めにできたからいい感じ〜なんて思 [続きを読む]
  • 会津新選組記念館と近藤勇のお墓に行ってきた!
  • 盛り上がって本日出発してしまいました、都北旅行。福島に行くまでのパーキングエリアで油揚げを食べました。栃尾の油揚げって有名ですよね。私も大好きで百貨店のうまいもん展とかであったら絶対に購入してしまいます。あれ??私の知ってる栃尾の油揚げじゃない!!!栃尾の油揚げはふかふかしてるんだ!!こんな薄っぺらくないはずなのに〜。まぁパーキングエリアだししょうがないのかな。ラーメン大好きなので一度は喜多方ラー [続きを読む]
  • 冷蔵庫の中を何とかしたかったごはん
  • 週末から旅行のくせに冷蔵庫を確認したらコストコで買ったマッシュルームとかしめじが残ってる〜!!!すっかり忘れてた。結果こんなごはんになった。ブリーチーズも買ってたんだよね。主食チーズみたいになってしまったがしょうがない。目玉焼きの上のぶつぶつはクレイジーソルトです。そしてドラゴンフルーツとこれまた冷蔵庫で忘れ去られていたキウイ。あぁ早く旅行に行きたい。モチベーションが高いうちに旅立ちたい。この状 [続きを読む]
  • 燃え尽きるなよ!
  • 週末からの東北旅行に向けてあれやこれやと調べていてここ行きたい、あそこも行きたいと欲をかいております。だがしかし、私は体力もなけりゃ打たれ弱い。ちょっとしたトラブルでしょげてしまうかもしれないのであまり詰め込みすぎないようにしなくちゃな〜と思ってます。また行けばいいんだよ・・・と自分で自分を説得してみても今テンションぶち上がりの状態ではなかなか自分を言い聞かせることができない。笑そしてふと不安に [続きを読む]
  • しんどい時は手を抜いてもいいとおもう。
  • 双極性障害になって本当に何もできなくなった時期というか仕事をしている時もなのですが、とにかく家での生活が崩壊してしまっていたんですよね。部屋は散らかりっぱなし(これはいまでもですけど)、洗い物はできていない、洗濯物もたまってる。引きこもり当時はこれらがすべてうまくいってないと人として認められないって思ってました。人より劣っているって。周りの人はみんなできているものだと思ってたんですよ。でも意外 [続きを読む]
  • セロリ続きの食事
  • コストコでセロリ買ってから毎日セロリ食べてます。買った当日はロティサリーチキンのっけてサラダに。翌朝はセロリたっぷりモーニング。茹ですぎて微妙だったきのこスパゲティとセロリサラダ。そして今朝は謎の食べ物作った。あまってたロディサリーチキンとあまってた玉ねぎ、ピーマン、ベジタブルミックスをコンソメで軽く味付けしたのに目玉焼き乗っけたら意外だ美味しかった。もちろんこれにもセロリイン!さらにサラダにもセ [続きを読む]
  • いつも居るベッド
  • 家にいるときは大概ベッドの上にいる。シーツは肌触り、色、柄お気に入りのものじゃないと嫌。多少妥協できるようになったこの頃。そんな最近夏の巣はこちら。ローラアシュレイのうさぎちゃん。バナナの抱き枕。とても優秀だなーとおもったのがニトリのボックスシーツ。肌触りが滑らかできもちいいんだよねー。中途半端にカーテンが開いてるのは全開にしてても風で勝手にしまっちゃうんだよね。嬉しいとき楽しいときも悲しいとき [続きを読む]