あじさい堂 さん プロフィール

  •  
あじさい堂さん: 愛媛県松山市の整体「あじさい堂」
ハンドル名あじさい堂 さん
ブログタイトル愛媛県松山市の整体「あじさい堂」
ブログURLhttp://ooajisaioo.hatenablog.com/
サイト紹介文愛媛県松山市の整体「あじさい堂」です。くらしとからだにまつわることや症例報告など色々書いています。
自由文愛媛県松山市の整体「あじさい堂」です。肩こりや腰痛、イライラ、生理痛、PMS、むくみ、だるいなど慢性的な不調を根本治癒して、自分らしく心地良い毎日を過ごせるお手伝いをさせていただきます。ぜひ一度ご相談ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 115日(平均0.6回/週) - 参加 2017/10/20 20:49

あじさい堂 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • めざしたいのは無病息災
  • 「無病息災」病気をせず、健康で元気であること。健康のありがたさって病気になったりけがをしたりしたときにやっと気づくことが多いです。あたりまえだけど、あたりまえじゃない。だけど、日々のなかでなんとなく抱えてる不調。病気まではいかないけれど、しんどい状態があたりまえになっている人がとても多いのも事実。私もそうでした。いつもどこかしんどい、重い、調子が悪いのは健康で元気な状態ではありません。内臓や [続きを読む]
  • お客さまの声
  • お客さまの声。何よりの励みになります。 ..「あたまおなか整体」肩こりや腰痛、イライラ、PMS、生理痛、頭痛、疲れやすい、不妊など慢性的な不調の原因のほとんどは内臓の不調や自律神経の乱れです。やさしいタッチで内臓の調子と自律神経のバランスを整えます。気になる症状、一度ご相談ください* [続きを読む]
  • 冬の温活
  • ニットを買いました。こんな厚手のニットは……15年以上ぶりです。寒いのは平気を自負していましたが手足の冷えにはずっと悩まされていて。数年前から靴下やレギンスの重ね履きでゆるく冷えとりしていました。温かいけど。しもやけはできないけど。寒さは感じないのに手足は芯から冷えてる状態でした。どうやら下半身ばかりではなく胴体を温めることが大事みたいです。胴体を温めることで内臓も温まります。内臓が温まると温かい血 [続きを読む]
  • お客さまの声
  • お客さまからの声。何よりの励みになります*マッサージとは違って痛みやコリなど不調の原因となっている内臓や自律神経を調整します。最初はすごく不思議に思われる方が多いですが施術直後も、その後も効果を感じていただけます。ゆっくりじっくりからだと向き合いながら元気で心地良い楽しい毎日を送っていただけますように* [続きを読む]
  • 自己免疫力
  • 秋から冬へ。ぐっと寒くなってきて風邪やインフルエンザの心配をする季節がやってきました。私もよく息子から風邪をもらいます…こどもの風邪って強烈です…できたら母はうつらずに看病に専念したいです。でもうつってしまう。。。手洗いとうがいでの予防にも限界があります。顔の前でおもいっきり咳されるし、鼻水を(器具で)吸ったり、さわったり…菌を避けることはぜったい無理です。体に入ってきてしまった菌に負けないようにな [続きを読む]
  • 冷えは大敵
  • もうすぐ12月。ぐっと冷え込んできましたね。ニットやコート、マフラーに帽子…そして、できたらレッグウォーマーやレギンス、分厚めの靴下で下半身を温めてください。冷えは大敵です。冷たいものを飲んだり、冬の冷たい空気でからだが冷えると筋肉や内臓の血行が悪くなります。筋肉の冷えによって肩こりなどを感じたり内臓が冷えると、内臓の機能が衰えてしまいます。疲労感を感じたり、免疫力が低下したりします。また、内臓 [続きを読む]
  • 肩こりの原因は胃・肝臓・心臓
  • 肩こりで悩んでいる方は非常に多く、マッサージに行ったり、家族に揉んでもらったり自分で揉んだりする方も多いと思います。そのときは気持ちいいですがしばらくするとまたつらくなる…私もそうでした。慢性的な肩こりの原因は内臓の不調によることがほとんどです。スポーツや仕事などで一日中体の同じ箇所を酷使している方は骨格がゆがんだり、筋肉を傷めることもありますが通常の生活の中での動きや姿勢では人のからだは大丈 [続きを読む]
  • 内臓と筋肉
  • マッサージに行っても、しばらくするとまた痛くなる…そんな経験はありませんか?肩こりや腰痛、生理痛、むくみ、だるさなど、慢性的な不調のほとんどは、内臓の不調や自律神経の乱れが原因です。ツボは良く知られています。特に足つぼマッサージなどでは、足裏にあるツボを刺激することで胃や腸、腎臓などさまざまな器官へ働きかけることができます。胃のツボを押して痛みを感じるときは、胃が弱っている証拠です。ツボを押して [続きを読む]
  • からだは良くできている
  • 東洋医学では、異変として私たちが感じること(象)は実際にからだの中で起きていること(蔵)の表れでありからだの中で起こっている変化を見極めて治療していく必要があると考えます。冷えとりでよく聞く”めんげん”という言葉を思い出しました。というのも、めんげん、好転反応はそもそも東洋医学で使われる用語で治療の過程で一時的に起こる身体反応のことを云います。食べ過ぎると、喉が痛くなったり…からだはしっかりと [続きを読む]
  • 脳脊髄液は新陳代謝の要
  • 私たちの体の60〜70%は水でできています。血液とリンパ液と脳骨髄液です。呼吸や消化吸収を通して体は絶えず新陳代謝を繰り返しています。体に必要なものが吸収され、不要なものが排出されるためには内臓がしっかりと機能し体液が栄養と老廃物を運ぶことが必要です。血液を循環させるポンプ役は心臓が担っています。脳骨髄液のポンプ役は頭蓋骨です。頭蓋骨も肺のように1分間に10回程度膨らんだり戻ったりしています。これを第一 [続きを読む]
  • 過去の記事 …