chai tai さん プロフィール

  •  
chai taiさん: 太極拳のようにゆったりと 〜教室ご案内〜
ハンドル名chai tai さん
ブログタイトル太極拳のようにゆったりと 〜教室ご案内〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/chai-tai/
サイト紹介文グルメ・香港ネタは少ないけど太極拳のこと、香港以外の事も、みなさんと違う事を綴りたいと思います。
自由文香港で太極拳を日本語で教えています。日本人倶楽部、九龍、湾仔。いずれもアクセスの良いところです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 306日(平均8.4回/週) - 参加 2017/10/21 08:43

chai tai さんのブログ記事

  • 2018年アジア競技大会(ジャカルタ)の武術太極拳
  • 水泳、陸上、体操など日本選手の活躍が期待されるアジア競技大会@ジャカルタの種目に地味ですが武術太極拳があります 残念ながら日本人選手のメダル獲得はありませんでしたが選手の1人は一時帰国中に通っているタイチスタジオで指導をしている斎藤志保さんです ちなみに香港の選手が銀メダルを獲得していました。ほとんどの種目で優勝、3位以内やっぱり本場、中国勢は強い! 試合の後、斎藤選手のレッスンに参加しようと思ってい [続きを読む]
  • 初心者参加の楊式太極拳@タイチスタジオ
  • 先日、初めて24式の講座を受けて→*もう少し習ってみたいと思い引き続き、24式の講座を受けました 私の場合は流派は違いますが太極拳が全く初めてではないので初めて参加する太極拳でも全く動けないことはなく「雲手」「樓膝拗歩」などよく似た動きでした (Webより) 他派を習うのは興味深いものです身体の使い方、呉式との違いなど・・ そう言えば・・・以前日本から楊式を習っている方が呉式をやってみたい、と参加された事があ [続きを読む]
  • 大きな森の中の小さなcafé〜ocaeri cafe
  • 追分に来たら・・立ち寄ってみたいcaféがありましたocaeri cafe〜おかえりカフェ〜名前からしていい感じ 別荘地の中にある小さなcafé車では何度も通る場所でしたが別荘地の中には入ったことがなく別荘地は道も狭いので徒歩で行ってみることに・・・ 閉店ギリギリだったけどオーナーは暖かく迎えてくれました 静か・・・ 森に囲まれた小さなcafé 都会のオシャレなcaféとはちょっと違う雰囲気 場所も確認できたので今度は [続きを読む]
  • 自家製天然酵母のベーカリー《一歩ベーカリー》@追分
  • 場所は分かっていても駐車場が狭かったり少ないと立ち寄れないこともありなかなか行けない場所も多い《一歩ベーカリー》もその1つ 小さなパン屋さんですがライ麦も育てていて当然、国産小麦砂糖はてんさい糖、油は米油など素材にこだわり無添加で保存料着色料などは使っていないそうです 午後の遅い時間に行ったからかパンの残りが少なかったのですがライ麦カンパーニュを買ってみました パンを販売している隣には小さなcaféコ [続きを読む]
  • 堀辰雄文学記念館@追分
  • 恥ずかしながら堀辰雄の作品は一度も読んだことはありませんが「風立ちぬ」「美しい村」などの作品名だけは知っていました 軽井沢は避暑地として多くの文人たちが訪れており中でも堀辰雄は軽井沢をこよなく愛した作家の1人でした 堀辰雄と追分に住むことになったのは軽井沢滞在中に芥川龍之介らとドライブで訪れたのがきっかけだそうで亡くなるまで2年近く住んだとのこと 記念館の敷地には堀辰雄が晩年住んだ家や多恵夫人が建て [続きを読む]
  • しなの鉄道で追分宿へ
  • 「しなの鉄道」の軽井沢駅から2駅目に信濃追分駅があります追分駅から15〜20分ほどのところに《追分宿郷土館》はあります 追分宿は浅間根腰の三宿追分、沓掛、軽井沢の1つで中山道と北国街道の分岐点に位置し行き交う人で賑わった地でした 郷土館の資料はあまりありませんが当時を偲ぶ資料を見ているとこの界隈は北は越後、西は京へまた江戸へ向かう人たちで賑わっていたんだろうなぁと感じました 越後に向かう北国街道、京に [続きを読む]
  • 懐かしくて新しい 《しなの鉄道》軽井沢旧駅舎
  • 新幹線の開通によって取り壊された軽井沢駅は碓氷峠を往復していた機関車を保存・展示していた「旧軽井沢駅舎記念館」という施設でしたが、しなの鉄道の軽井沢駅舎として2017年10月に駅舎口として改札口が復活しました 待合室も綺麗でホームには有料ですが大人と子供が遊びながら待つことができる施設もあります→森の子リスキッズクラブ もちろん、機関車も保存、展示されています新幹線乗り口から「しなの鉄道」のホームに行けま [続きを読む]
  • Cafe gourmand
  • 建物から内装までオーナーが3年をかけて手作りしたcafe浅間サンラインから少し南に入った用水路の近くに建っていますちょうど小腹もすいたのでメニューからガレットを選びました見ての通りサクサクでした!日本はフラッと入ったカフェでもそこそこ美味しくて外れが殆どないから安心ですよね cafe gourmandby食べログ [続きを読む]
  • 気功法 八段錦(はちだんきん)を体験@タイチスタジオ
  • 気功は体内の気を巡らせ宇宙、自然の気を取り込む中国最古の医学書「黄帝内経」には病気と気の関係が書かれていたそうです (byタイチスタジオ) 八段錦は気功の一種で太極拳の前の準備運動としても使えるそうでタイチスタジオで受講してみました太極拳との違いは太極拳は武術から発したということかな? 8つの段それぞれが身体の内部心肺、消化系、心機能、腎機能そして足腰、肩こり、リンパなどに働きかける動きだそうです初めて [続きを読む]
  • 生地がモチモチ!京都満月の阿闍梨餅
  • 比叡山で厳しい修行を終えた高僧のことを阿闍梨と言いその修行の際に着けていた笠に見立てそして餅を食べて飢えをしのいだ事から発案された「阿闍梨餅」餅粉を使った生地はどら焼きなどとはちょっと違いモチモチとしています 鶴屋吉信のつばらつばらの生地に似ているかな? 阿闍梨餅は京都に店舗が多く東京、名古屋、大阪の百貨店でも手に入るけども京土産にも良いと思います 京都伊勢丹の地下でも手に入ります出町柳の有名な行列 [続きを読む]
  • 祇園原了郭のカレーパウダー《スパイシー》
  • 突然ですが・・・たまーにピリっと辛いものが食べたくなりませんか? 黒七味で有名な祇園の原了郭香港の和食屋さん、寿司屋さんでも使っているお店がありますよね その原了郭のカレーパウダーが結構、スパイシーで気に入っています ストックがなくなり他のカレー粉でカレーを作ったのですがスパイシーさに欠け物足りない 店舗は京都に3店だけで、カレーパウダーは在庫があれば京都伊勢丹、あるいは八条店で手に入りますそれ以外は [続きを読む]
  • 2018年11月1日から有料《桂離宮》@京都
  • 桂離宮の参観は各時間60名となっており日本語、英語、当日参観に分かれています(9:00〜16:00)オンラインで事前予約ができます オンライン予約で一杯でも当日参観の申込みができます当日は猛暑でもあり参観者も少ないかな?と、ダメ元で行ってみると幸い13:30の予約が取れました ガイドの案内で庭園などを参観します 宮家の別荘として創建された桂山荘(のちに桂離宮)は火災などに遭うことなくほとんど当時の姿を残しています [続きを読む]
  • 皇室関連施設《桂離宮》のそばの蕎麦屋〜隆兵そば〜
  • 苔寺こと西芳寺の参拝と庭の散策を終えてから桂駅近くにある皇室関連施設の「桂離宮」の当日申込みで参観しようとタクシーで移動しました この日の京都は気温39度近くあり暑いから当日券が余っているかも・・と言う思いから行ってみると 幸運にもまだ満員ではなく予約が取れました! 予約時間まで時間があるので近くにある「隆兵そば」へ・・・ お昼はセットランチのみ前菜には鯉の洗いが出されました 蕎麦は季節限定の「すだち [続きを読む]
  • 《世界文化遺産》苔むす西芳寺(苔寺)
  • 京都にある西芳寺ーさいほうじ境内には120種類もの苔がまるで絨毯を敷き詰めたような美しさから「苔寺」とも呼ばれています 1日1回しか開門されず拝観するには往復葉書で申し込みが必要です 以前は予約なしで拝観できましたが美しい「苔寺」を一目見ようと観光客が押し寄せ、「観光公害」が生じそれを解決するための苦肉の策で現在の予約制を実施したそうです ただ庭を見るだけではなく境内で参加者全員で読経をするなどお寺本 [続きを読む]
  • 名古屋に日本初の直営店!NY発の紅茶ブランド《HARNEY & SONS》
  • 先日、名古屋に立ち寄り友人と「櫃まぶし」を食べた時に紅茶のお土産をいただきました 実は紅茶、茶葉がダメで中国茶、紅茶、緑茶を飲むとその日の夜は寝つきが悪いのです頂くことも多いお茶ですが午前中に薄い味で頂いたりします 今回、頂いたのはデカフェ紅茶でヴァニラの香りがとても良いVANILLA COMORO 紅茶に興味がないのでこのブランドも知らなかったのですが日本初の直営店が名古屋にあります一時帰国で名古屋に行ったら立 [続きを読む]
  • 《特別列車》梅列車〜たま駅長の貴志駅〜和歌山
  • 貴志駅〜和歌山駅は行きと違い「梅列車」で帰ることにしました 和歌山特産の「梅」をモチーフにした列車でこれも梅の絵が描かれているだけかな?と思って期待していなかったのですが? ズゴイ!! 内装がすごく凝っていました一言で言うと「和」簾風のブラインドや窓枠の細工もすごく素敵でした 特別列車は予約をしたり人気の列車は予約が難しいのですがこの列車は予約不要運航日さえ確認すれば自由に乗り降りができます [続きを読む]
  • 「たまカフェ」〜ニタマ駅長に会いに行こう!〜
  • 世界で唯一!檜皮葺きの猫の顔した駅舎この駅舎はきっと「駅舎◯◯選」などに選ばれるかもしれませんね!この駅舎を見るだけでも価値あり! 廃線寸前のローカル線を救った初代たま駅長は「和歌山県勲功爵(ナイト)」の称号を贈られた、有名な猫でした 貴志駅には名誉永久駅長「たま」の写真などが飾られています 駅に併設された「たまカフェ」では猫をモチーフにしたデザートなどが楽しめますこの日は暑かったのでアイスにコー [続きを読む]
  • 2代目 ニタマ駅長@和歌山貴志駅
  • 和歌山からの終着駅の貴志駅には三毛猫の「たま」が駅長として就任したことが話題になりました 名誉永久駅長の初代「たま駅長」はいませんが2代目の「ニタマ」が業務を引継ぎ貴志駅に駐在しています 駅に着いた時にどこにいるのかな?と思ったらガラス張りの「執務室」にいました 「執務室」を上下左右に移動しながら駅の様子をチェック!?駅の隣にあるグッズショップのレジ横からも見れます 再び見ると…あら、ニタマ駅長連日 [続きを読む]
  • 《特別列車》たま列車に乗ってニタマ駅長に会いに行こう!
  • 10年ほど前に香港人から「和歌山の貴志駅に、猫の駅長に会いに行ってきた」と写真を見せられ「わざわざ!?よく行くなぁ?」と思ったものです 和歌山〜貴志(約30分)までは「ご当地列車」が走ります特別列車好きな私にとって大興奮! 耳がついていておヒゲまであります! 日にちによって運行される列車が違いますこの日は貴志駅まで「たま列車」で行き帰りは「梅列車」で戻りました どうせ車体をラッピングしただけの列車でしょ [続きを読む]
  • 念願の他派を受講〜太極拳楊式〜
  • 銀座にあるタイチスタジオで国際メディカルタイチ(IMT)3級認定資格を取得するとタイチスタジオで1ヶ月間スタジオのレッスンに参加できるので何とか行ける日を探して24式、楊式の太極拳を受講しました 日本でも主流の流派である楊式太極総会の呉式とどう違うのかどのようにして初心者を受け入れるのか教室を担当する者としてはクラスの構成なども興味があります 講師は幼少の頃から武術を始め様々な大会で活躍をされている方で身 [続きを読む]
  • 血行が変わる〜ゆっくり呼吸法〜by NHK《自律神経セルフケア術》
  • NHKの番組で《自律神経セルフケア術》という番組があり、血行を良くするための簡単なセルフケア術を紹介していました(日本時間:8月2日午前放送) 血行を良くすると自律神経も整うとか血行を良くすることにおススメなのが「ゆっくり呼吸法」 その呼吸法というのは4秒吸って8秒で吐くゆっくりと呼吸することによって血行が良くなるとのこと 簡単そうですが4秒間吸い続けて8秒かけて吐き出すというのは慣れないとちょっと難しいかも [続きを読む]
  • 心身を整える 保健農園ホテルフフ山梨 〜 滞在を終えて〜
  • 滞在最後の朝のプログラムは〈センシングヨガ〉自分の内側を見つめゆっくりとほぐしていきます この日はテレビ局の取材でした??私は顔出しNGと言うことで端っこの方で動いていました 2泊3日の短い滞在でしたが私なりにゆっくり過ごせましたとは言ってもスタッフを捕まえて(?)部屋を借りて思わず太極拳を指導…?? 改めて太極拳はライフスタイル、身体の一部と言っても過言ではないかもしれないそれを再確認できた(?) 朝 [続きを読む]
  • 〜 からだリセット〜 @保健農園ホテルフフ山梨
  • イブニングプログラムは「からだを整える」のが目的この日は〈からだリセット〉 ストレッチポールを使ったストレッチカラダをゆるめて正しい姿勢作りをする ゴルフに登山、ちょうど疲れていたのでこの〈からだリセット〉は硬くなった筋肉をほぐしてくれ痛気持ちいいストレッチ ストレッチポールが欲しいぐらい!インストラクターがとっても良い人でしたあのように指導ができたらいいなぁと思いました?? 運動の後は夕食あっとい [続きを読む]
  • 〜農園クッキング〈ジャム作り〉〜 @保健農園ホテルフフ山梨
  • 「フフ山梨」では目的別に日常のプログラムがあります 昼間は「自然を感じる」ことが目的「フフ山梨」の農園作りのお手伝いの予定でしたが先の台風の影響で畑が荒れてしまい急遽、農園クッキングということでジャム作りをしました屋外でこんな素敵な空間でジャム作り 山梨はブドウと桃の産地でもあるので桃を4〜5個ほど使って作りました贅沢〜〜〜!! 桃を切って、砂糖を加えてひたすら煮詰める単純な作業ですが意外に無心にな [続きを読む]
  • 〜「禅」から始まる2日目 〜 @保健農園ホテルフフ山梨
  • 朝のプログラムは「心を整える」のが目的朝食前の7時から始まる。この日は「禅」曹洞宗の「禅」を体験しました 「坐ふ」というクッションに座り結跏趺坐で背筋を伸ばして両手は法界定印でちょうど丹田の近くでしょうか・・ ただ座るって結構大変!?ついつい何かを考えてしまいます考えてはいけないのではなくすぐに切り離して「今」やるべき事に集中して意識を戻す事が大事 太極拳は「歩く禅」「動く瞑想」と言われています 間違 [続きを読む]