sunsunsaki さん プロフィール

  •  
sunsunsakiさん: ずぼら女子のマイペンライな子連れバンコク暮らし☆
ハンドル名sunsunsaki さん
ブログタイトルずぼら女子のマイペンライな子連れバンコク暮らし☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/sunsunsaki/
サイト紹介文2歳の男の子を連れてバンコクへ。子連れバンコク生活の色々、心の葛藤など書き綴ったブログです?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 339日(平均6.3回/週) - 参加 2017/10/21 12:11

sunsunsaki さんのブログ記事

  • 久々の母子生活。
  • sawat dii kha はい、夫がいません。 昨日の朝から例の海外出張に旅立ちました 例の、というのは、迷いに迷った製薬関連の就職。 まあそれを断る直接的な理由となった夫の出張ですね 詳しくはこちらをどーぞ 今思えばほんとにこれで良かったー!無理しなくて良かったー!!!まぁどんな選択しても後悔しないようなきはするけど それはさておき、出張な夫です。 まあ一泊二日の出張とかならちょくちょくあったけれど、、、 [続きを読む]
  • 母と父の気持ちの差
  • sawat dii kha療育センターの診察を終えてまぁ母はまだ何を言われたわけでもないのに先に先にと想像力を巡らせ、色々モヤモヤしているわけです。何せ療育センターにいけと言われてからムスコを見る目が無意識的に少し変わりできないことが目につくようになったりして、行動一つ一つをチェックしてる感じになった。少しイライラも増えた気がする。そしていつもそのイライラの矛先は夫ですが何か(笑)それはさておき、帰りの車でブツ [続きを読む]
  • 療育センター、初相談終了〜。
  • sawat dii kha無事終わりました。療育センターで初相談。小児科の先生にみっちり一時間。型はめパズル色紙色あてものあて積み木お絵かき『お名前は?』『上の名前は?』『何歳ですか?』『ちょーだい』『どっちが大きい?』『どっちが長い?』『どっちが高い?』他に何があった!?なんか色々やってたなぁ。なんだかなぁ。何ができて何ができないからって線引きするの、、変なの。とか。思ってしまった。息子はほとんどできてたよ [続きを読む]
  • 療育センター
  • sawat dii kha長かったですね。いやー、長かったんですよ。待ち時間が。やっとこの日が来ました。いいのか悪いのかわからんけど、やっとこの日が来た。今日は朝から幼稚園の説明会。昼から療育センターの初相談。夫も休みを取ってくれたので、昼からは3人で?行ってくるよ。どーかな。どーなるかな。なんだかいろんな気持ちがごちゃごちゃ混在しててうまく言葉にできません。何聞かれるんかな。何診られるんかな。ちょいと怖い [続きを読む]
  • 二人目妊娠騒動。
  • sawat dii kha 騒動と書いてありますが、騒動というほどのものではなく、 一人でヤキモキしていただけです。 というか私は確信していました。これは妊娠だ。 熱っぽい感じ。少しふらふらする感じ。 ムスコを妊娠した時の感じだ やっと就職決まりそうな時にどうしよう。 でもまあベストなタイミングか。 と自分のことばかりで色々考えが巡り ああ、そうなんだ。妊娠したんだ!と、思っていました。 まあ結果月 [続きを読む]
  • 私やっぱり向いていない。
  • sawat dii kha お久しぶりになってしまいました わたし、日本に帰ってからは書きたいことがあるときに書いてるのでブログが空いてしまうときがありますな 何してたんだろ。あんま覚えとらんな しかししかしもう何度も思ってることだけど、 最近本当に暇すぎて・・・ 私は専業主婦には向いていない。 そう思う。 (お子は可愛いけれど??) 私の友達には「専業主婦サイコ〜」っていう子もおるので、 ほんとに人によるの [続きを読む]
  • 幼稚園と保育園
  • sawat dii kha さてさて私の悩みの一つ。 来年度からムスコをどうするのか問題。 まあもう大体の答えは出しているのだけれどね ちょいとおもしろいな〜と思ったことがあったので書いてみます。 今ちょいちょい会ってる近くの友達は幼稚園にお子を入れてる母が多い。 で、みんな口をそろえて言う。 『絶対幼稚園がいいよ〜』 小学校に入ってからの適応力が全然違うよ〜。 手が出る子は大体保育園児だわ〜とまで言って [続きを読む]
  • 痩せた父。
  • sawat dii khaさてさて無事に広島に帰ってきております。週末は実家に父のお見舞いへ。田舎の駅前はこんなもんよしかし私は寛ぎにいったのか!?母の手作り料理をたんまり食べて実家暮らしの弟とビールを飲んでみんなでたっぷり話して久々だな、こんな時間。満喫しました。父はというと癌とは関係のない開腹オペから2週間後でしたので傷がイタイイタイと少し騒いではいたし、抗がん剤の影響で髪の毛が抜け、帽子を被っていたりと [続きを読む]
  • ひろっしゅバック??
  • sawat dii kha今日はバンコクの駐妻さんたちに向けて書きますよ〜??またしても、あの、ひろっしゅコーチがバンコクに帰ってくるってよまなとも仲間のmayukoさんが運営をしてたのもあって前回は早々に申し込んだ‼?たかが育児講座。されど育児講座。でもそんなんじゃなくてもうひたすら笑いまくって楽しい時間だったの。そんな中でも色々育児や他の人間関係に役立てられる要素もあってすんごいよかった!ひろっしゅコーチ未体験 [続きを読む]
  • 心配すぎる母。
  • sawat dii kha前、父が癌だと書きました。といってもstage1だし、日本人には多い癌。治療法も確立していて途中色々あったけど順調に経過中。で、今抗がん剤の休薬期間にて自宅療養中。わたしももうすぐ仕事始めるので今のうちに帰っておこうと。今高速バスで四国に向かう途中です。で、何が心配なのかと言うと、父ではなくムスコ。(とーちゃんごめーん)私夜いなくて夫がムスコのこと全部するなんてことは今までもまぁまぁあった [続きを読む]
  • 母、療育センターへ行く。の巻
  • sawat dii kha サンリオスタンプかわええやん?ええわ〜! それはさておき、先週初めて療育センターに行きました! ムスコなしで 関連記事はこちら 療育。療育からの絶望。よくないな。療育センターへの電話。 実際の診察は月末なのだけど、事前にDrに見せるためムスコの妊娠期から今までの生育情報の聞き取りだそうです。 ほんとにめっちゃ詳しく色々聞かれた―!!!! 妊娠期、出産時、の状況はじめ発達をそりゃも [続きを読む]
  • イライラ鬱々期か。
  • sawat dii kha はい、大した記事ではありませぬ。 しかし広島Carpの新井貴浩選手の引退発表を受けて 私のFacebookは新井san引退関連の投稿ばかりですんごいことになっています みんなCarp好きよね〜もれなく私もだけど お昼の新井san緊急特番見ながら泣いておったわ それはさておき、、最近イライラが止まりませぬ。。 そして生理前でもありません そこまでイライラしなかったことにまでイライラするの。 お疲れモ [続きを読む]
  • ワーママプレ体験をして思うこと。
  • sawat dii kha もう職業訓練が終わって1ヵ月が経とうしている でもでも今更振り返る あの三か月の日々を。(マックでも勉強しとったわい。) 職業訓練といえども 月〜金曜日9時〜16時まで(1時間休憩あり)休むことは基本的にダメ。 (お子の看病とかは病院のレシート要)家でも宿題アリ。通学に片道1時間弱 なのでほぼほぼ働いてるようなもんだったなと私は思っている。 出席については本当に厳しくて豪雨災 [続きを読む]
  • 【就活】そして面接を受けまくる。
  • sawat dii kha 最近更新の頻度がテキトーになっててすみませぬ。。 なんやかんやでバタバタしております それはさておき、、、 その後、コンスタントに面接を受けてました〜 医療事務もそうだけど、最近銀行の求人も出てて。。。 実は金融業界も独学でファイナンシャルプランナーの資格を取るほど興味のある業界でもあるんだな。 もちろん私は転勤できないので(するつもりはないので)地元の銀行な。 しかも近所 [続きを読む]
  • 一つの決断。
  • sawat dii kha はい、ずっと悩み続けてきたことに一つ結論を出しました。 【就活】ハイテク面接いきなりの採用通知入社する?諦める?所詮バイトでしょ?クールダウン ここまでブログにもいっぱい書いてるな。悩みが深かったぜ。。(就活関連はテーマ【就活記】を見てみてね) 逐一人事の方に相談しながら、、内定もらってから20日も待ってもらったんか。 今カレンダー見て気付いたわなんてこったい。 結論から言うと、 [続きを読む]
  • 幼稚園?保育園?
  • sawat dii kha はい、これ。 わたしが迷ってるもうひとつのこと。 まあ私の働き方が決まらないと何とも決められないのだけど。 いや、こっちを決められないからそっちが決まらないのか 卵が先か鶏が先か的な 違うか。 それはさておき、保育園と幼稚園意味合いが違うのよね?きっと。 フルタイムでガッツリ働くなら私はもう保育園という選択しかありえない(頑張ってるママもいるけどな) 今行ってる保育園はとってもい [続きを読む]
  • 選択。
  • sawat dii kha はい、わたくし疲れております。 選択に。 洗濯ではないよ。家事の方ではない。 そっちの洗濯は今はほぼ夫がやってるなあなんてどうでもいい話は置いておいて。 入社するかしないかを筆頭に他にもいろいろ、 考えなきゃいけないことというか決めなきゃいけないことが多くて・・・・ もうすんごいぐったりしている。。 選ぶってすごく疲れるね。 悩むってことはどっちにもいい面があって悪い面もある [続きを読む]
  • とりあえず面接を受けてみる。
  • sawat dii kha この度の治験関連の会社に入社するにしてもしないにしても とりあえず働きたい。 この会社に入社しない場合は前職のMR等でガッツリ働く気はない。 ずっとあこがれだった、治験の仕事以外であれば育児優先のパートがいい! なのでとりあえずどんなもんか面接を受けてみることにした。 雇ってもらえないかもだしな?? 近所の小児科の医療事務。そう、子供好きなわたし。あわよくば息子の育児に役立つ情報 [続きを読む]
  • 【就活】リアルな面接話☆おまけ
  • sawat dii kha はい、面接でのどうでもいい話です! その①はこちら?(ちらっとこちら?にも書きました) そしてそして〜、今日は一番衝撃だった質問についてお届けします 面接当日、最初にあると思っていた質問。 「自己PRしてください」 これがなかったのー!!! でもきっと面接長かったからわたしがどんな人間か考え方の傾向とか含めて見られてたんだろうな〜って。 で、どうやら私の一番の強みは勝手に伝わ [続きを読む]
  • 男の本心と女の覚悟。
  • sawat dii kha 気づいたこと。 バリキャリ女子を持つ夫もやはりほんとは ほんとの本心では 『お世話してもらいたい』 と思ってるんじゃないかということに。 いや違う?わが夫だけか!?(まあ私は今働いてませんが) こういってはなんですがうちの夫は育休2ヵ月取ったし 共働き時代は私よりも家のこともよくやっていた。 なぜならとっても合理的な人だから。 やるべきことはわかってるし、出来ない家 [続きを読む]
  • 【就活】リアルな面接話★番外編
  • sawat dii kha はい、続きというか、おまけ行きます!! 最後に人事の方からお金についての質問きました!! 「前職の年収と賞与教えてください。」 はっきりと記憶していませんがだいたい〇〇〇万円、賞与2回〇ヵ月分です。 「大体月給いくら欲しいですか?」 明確に答えられず。。。(どうしたらいいのー??) 「通常通りですと未経験なので前より年収200万近く下がりますが大丈夫ですか??」 ええーーーー!! [続きを読む]
  • 働く母を持つ子は可哀想?問題を考える【Part2】
  • sawat dii kha その後色んな友達がメッセージくれたり、リブログしてくれたり、コメントしてくれたり・・・ 一緒に考えてくれた 【まきこちゃん】働く母を持つ子は可哀想なんて。。。 【mayukoさん】私も働く母を持つ子は可哀想?問題を考えてみた 是非、参考に読んでみてね?なるほどな〜であります♪ まあ考え方は人それぞれだから何が正解で何が間違いなんてことはない。 みんなが働くことも働かないことも自分の考 [続きを読む]
  • 【就活】リアルな面接話。
  • sawat dii kha はい、具体的な中身行きまーす!(ちらっとこちら?に書きました) もはや忘れつつある。。。やばいやばい。。。 前回記事にも書いたけど、 「テレビ電話」で本社の人1人実際働く広島オフィスの人2人 面接官は3人でした〜 記憶に残ってるところから行きますね〜! 「まず今までの経歴を簡単にお話しください。」 職歴について話しました。業界が同じなので結構詳しく(得意領域とか担当製剤とか)話し [続きを読む]
  • 3歳児との飛行機乗り継ぎ旅。
  • sawat dii khaどうも最近くらーい記事ばっかりなのでね。愚痴っぽくてすみませんね。インターバルにさらっとした内容の記事書きますね(笑)久々の(四ヶ月ぶりくらい?)飛行機旅。しかもしかもー、、車??飛行機??電車??特急電車??車と乗り継ぎまくりの広島??旭川帰省でしたので。結果どうだったか!?3歳となった今。とっても、楽なのであります?そりゃあもう、余裕のよっちゃんです何せ乗り物好きなメンズですしね? [続きを読む]
  • 就活と二人目問題。
  • sawat dii khaこれも気になるところじゃないかと思うんです。二人目じゃなくても妊娠出産はねー、気になるところ。妊娠出産を希望してる女性が就活する場合、長く働き続けたいなら重要ポイントでしょ!?隠した方がいい??聞かれるまで待つ?嘘つく?(子供はもう考えていませんってな)いろんな方法がとれるよね。私は本心を全部語りました。はい、どれが正解って訳じゃないと思う。これは私の場合なので参考がてら読んでください [続きを読む]