さくらんぼー さん プロフィール

  •  
さくらんぼーさん: ゆけ!!さくらんぼー
ハンドル名さくらんぼー さん
ブログタイトルゆけ!!さくらんぼー
ブログURLhttps://sakuranbouworld.com
サイト紹介文初心者エアライフル猟師の情報サイト 狩猟や料理、キャンプなどのノウハウや道具など紹介していきます。
自由文使いやすくカスタマイズした道具の紹介、狩猟(エアライフル)についての情報とキャンプに関する情報をアップしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2017/10/21 16:49

さくらんぼー さんのブログ記事

  • 気をつけろ!イノシシ肉のペットシーツ熟成に失敗 その原因とは?
  • こんばんわ!タイトルどおり、やってしまったさくらんぼーです。ペットシーツでのイノシシ肉の熟成、以前までは失敗なくできてたのに失敗してしまいました。完全理解 熟成肉バイブル (柴田書店MOOK)posted with ヨメレバ山本 謙治 柴田書店 2017-09-05Amazon楽天ブックスhonto紀伊國屋書店イノシシ肉の熟成失敗まずはこのイノシシ肉を入手した経緯ですがこのブログを通じて知り合いになった方と『わなフェスティバル』でお会いし [続きを読む]
  • 二度目の出猟 出会いだけはありました
  • こんばんわー、さくらんぼーです。今期2回目の出猟は11月18日でした。獲物との遭遇 その1下見時にキジを見つけた栗畑に行きます。誰にも獲られずにいてくれよ〜栗畑の手前から足音出さないように、ソロリソロリと近づく前見た場所付近にはいなかったので、半分あきらめて歩き回ってヒヨドリとかを観察そのときブロロロー!!黒い大きな影が飛んでいく!キジです!栗の木の枝からイキナリ飛び出しました、しかも僕の目線くらいの高 [続きを読む]
  • 今期初猟課のヒヨドリ スモークでヘタこいた
  • こんばんわー、さくらんぼーです。前回の記事(2018猟期解禁!!行ってきまーす!!)で獲ったヒヨドリをさっそく食べました、初物は体にいいって言いますしね。ヒヨドリ一羽しかありませんが、わざわざスモークしてみました。材料ヒヨドリ:1羽 ソミュール液、材料は下記水:50cc塩:5g砂糖:1gブランデー:10ccコショウ:少々(気持ち多め)スモークチップ:適量調理まずソミュール液の材料を鍋であたため、冷ますふくろにヒヨ [続きを読む]
  • 2018猟期解禁!!行ってきまーす!!
  • こんばんは!さくらんぼーです。みなさん、ついに猟期解禁ですね♪猟課はどうでしょうか?ツイッターでフォローさせてもらっている方を見ると、解禁初日から猟課を得てる方が多数いらっしゃいますね〜僕は11/16日に出猟してきました。まずは今年開拓した場所に行くことにします。下見の時にはヒヨドリの鳴き声が多く、池もあり、その直径10mもなさそうな小さな池からシマアジ?が飛んでいきました。魚のシマアジじゃないよ!カモ [続きを読む]
  • エアライフル猟 下見装備11品
  • こんばんわーさくらんぼーです。あとちょっとで猟解禁ですよね〜♪猟をするためには猟場の下見や整備が大切であることが去年の猟期に分かりました。装薬銃、罠、網のそれぞれの猟でもおそらく下見や整備が必要ではないでしょうか、僕がやっているエアライフル猟での下見・整備の目的は下記です。1.鳥がいる場所、鳥が来そうな場所を探す2.周囲が安全であるかの確認(近くに民家がないか、弾が道路を横切ることはないか、など)3.確 [続きを読む]
  • 初挑戦!チャーテとマコモダケ
  • こんばんわ!さくらんぼーです。少し前になりますが、9月に四国の高知方面へツーリングに行ったとき、道の駅で食べたことのない野菜があったので買いました。それは、チャーテとマコモダケチャーテチャーテ聞いたことのない野菜だったのでレシピを検索、検索してて分かったのが『チャーテ=ハヤトウリ』ということ。高知方面ではチャーテと呼ぶそうです。ハヤトウリという名前は聞いたことがあるよ!!旬は9月〜11月、あまりクセが [続きを読む]
  • 報告します!! 情報満載だったよ『わなフェスティバル2018』 
  • こんばんわ!さくらんぼーです。念願の『わなフェスティバル』に行ってきましたので、報告します。わなフェスティバル開催内容以前の記事『速報!!わなフェスティバル開催情報』で開催内容を書きましたが、参加当日に貰った資料を見ると文章が少し変わっている部分や、追加になっている部分がありました。まずは、開催当日に貰った資料どおりの文章で内容を書いていきます。くくりわなについて講義及びわなの設置くくりわなの自作 [続きを読む]
  • ゆけ!!さくらんぼーが読みやすくなる!?
  • こんばんわ〜、さくらんぼーです。これまでブログ『ゆけ!!さくらんぼー』を書いてきましたが、文章の書き方は我流。『人が読みたくなるような文章』『人に伝わる文章』の書き方について勉強したことがなかったので、勉強し実行してみようと考えました。書籍『短くても伝わる文章のコツ』一朝一夕で文章のスキルが身に着くなんてことがないことは分かっているつもりです、しかし何かを始めないことには今のままなので、今すぐにで [続きを読む]
  • 猟銃所持許可更新に必要な身分証明書をおとり寄せ
  • こんばんわ!さくらんぼーです。猟銃・空気銃の所持許可の更新の準備を進めているところです、そこで提出に必要な書類の一つに『身分証明書』があります。身分証明書といっても、免許証とかのことじゃないよ市区町村役所で発行してもらうものですが、大雑把にいうと「破産していないよ」ということを証明してもらうもの。この身分証明書は本籍地の役所で発行してもらうものなので、住居と本籍地が離れている場合はチョー面倒、お金 [続きを読む]
  • ちゃんと聞いてて良かった猟銃等講習会(経験者講習)
  • こんばんわー!さくらんぼーです。猟銃は所持してから3回目の誕生日の2か月前から1か月前の間に所持許可の更新を行わなければなりません。そして、その後も3年ごとに更新が必要です。今回は初めて受講した『猟銃等講習会(経験者講習)』について投稿するのですが、これまでモヤモヤしてたことが受講することで晴れたこともあるので、それについても書いていきます。受講手続きについては以前の記事『がっかりだよ〜 猟銃等講習 [続きを読む]
  • おっと!買ってたのを忘れてた、白州蒸留所の土産
  • こんにちわー、さくらんぼーです。今年の夏休みに富士山に行き、その周辺の観光であっちこっちに行ってました。(関連記事:大変でした!猟師さくらんぼーの富士山登山と2018年夏休み 富士山周辺キャンプ場情報+車中泊情報)白州蒸留所そこで行ってきたのがサントリーの白州蒸留所、ウイスキーの味が分かる大人な男を気どって行ってきたわけです。ここはいろんな見学ツアーがありますが、全て予約制です気をつけてください。(駐 [続きを読む]
  • エアライフルハンター御用達ハクキンカイロ
  • さくらんぼーです。もうすぐ猟期ですね、寒さ対策できてますか?僕は最近『ハクキンカイロ』を購入しました。バイク仲間からすすめられて調べてみると、どうやら暖をとる以外の使い道があるとのことハクキンカイロ(スタンダード)買いましたエビスベンジンは別で薬局で購入したものです。中身入っている物はハクキンカイロ(写真左上)注油カップ(写真左下)取扱説明書(写真右上)袋(写真右下)ハクキンカイロ ハクキンウォー [続きを読む]
  • ズブの素人がブログを初めて1年経ちました
  • こんにちわ〜、さくらんぼーっす。ブログを始めて1年が経ったので、節目の記事としてブログを始める際に準備したことを書きます。ブログ運営を意識しだした頃猟師になろう思っていた時期、狩猟についての情報を得ようとして活用していたのは猟師が書いたブログです。とくにエアライフル猟に関するキーワードで検索すると、大体決まった方のブログに訪問することがよくありました。そして猟師になってから思ったのは、狩猟をする上 [続きを読む]
  • 速報!!わなフェスティバル開催情報
  • こんばんわ、さくらんぼーです。去年そのイベントの存在を知った『わなフェスティバル』(関連記事:わなフェスティバル 来年はガンバル)、開催後に知ったため今年は参加したいと思い、大阪府猟友会のホームページで年間行事予定を見て、今年は10月23日に開催予定であることは数ヶ月前から分かってました。しかし、ちょくちょくホームページをチェックしていても、なかなか詳細情報や参加申し込みのフォームがUPされない・・・「 [続きを読む]
  • 毎年恒例 狩猟者登録料と猟友会費2018
  • こんばんわ!さくらんぼーです。先日、猟友会にて狩猟者登録の手続きをしてきました、かかった費用について去年と同じように過去のものと比較していきます。(関連記事1:狩猟登録に必要な費用を比較した 今年vs去年)(関連記事2:失敗経験者が語る、他県で狩猟者登録申請するときの3つの注意点)下の表が今年と過去2年の費用を比較したものです。費用比較 (単位:円)今年 平成30年平成29年平成28年猟友会費、保険料など県猟 [続きを読む]
  • 準備できてますか?アウトドア用品は防災グッズ
  • ?こんばんわ、さくらんぼーです。甚大な被害をもたらした平成30年台風第21号が上陸したのがつい先日の9月4日、僕は幸いにして直接的な被害には会わなくて済みましたが、数時間の停電にはあいました。そして北海道胆振東部地震がその二日後の9月6日に北海道を襲い、北海道のほぼ全域が一時停電してしまうブラックアウトという状態に、家電量販店などでモバイルバッテリーが売り切れる映像がTVで映されてました。数ヶ月前では大阪府 [続きを読む]
  • そして僕は猟師になった
  • こんばんわ!猟とキャンプとブログのことで頭が一杯のさくらんぼーです。猟師になったきっかけというのは、『身近に猟師がいた』という方が多いのでしょうか?僕もそれに近い感じで、今回は僕が猟を始めることになったきっかけと準備について、懐かしみながら投稿します。黎明期飲食店に行ったときにワニ、スズメ、カエルなど変わったものがあれば注文をするという感じで、以前より珍しい物を食べたいという小さな欲求はなぜかあり [続きを読む]
  • メスティンにこんな新情報
  • こんばんわ!さくらんぼーです。この夏休みのキャンプもメスティンが活躍しましたよ。ご当地カレー朝ごはんにはレトルトのご当地カレーまたは変わり種カレーを食べようと思い、行く先々で仕入れるようにしてました。そしてご飯はメスティンで炊くいわしカレーいわしカレー静岡県内のスーパーで見かけて、「こりゃご当地やな〜」と購入、いわしの出汁が良く出ておいしゅういただきました。かんばらいわしカレー 200gposted with カ [続きを読む]
  • 2018年夏休み 富士山周辺キャンプ場情報+車中泊情報
  • こんばんわ!富士山周辺でリフレッシュしてきた、さくらんぼーです。今回は行ってきたキャンプ場を紹介します。田貫湖キャンプ場 南テントサイト田貫湖キャンプ場基本情報所在地: 静岡県富士宮市佐折634-1定休日:特になし受付時間:午前8:00〜電話番号:0544-52-0155料金:サイト使用料200円、テント一張り2,500円サイト形態:フリーサイト車両乗り入れ:不可ホームページ:tanukiko.com設備トイレ:あり(水洗)炊事場:あり風 [続きを読む]
  • 大変でした!猟師さくらんぼーの富士山登山
  • 大変でしたわ〜!!人生初の富士山登山に行ってきた、さくらんぼーです。2018年のお盆休みは富士山周辺でキャンプをしながら、天気の良さそうな日があれば富士山登山をしようと目論んでました。子どもと登る はじめての富士山posted with ヨメレバ関 良一 旬報社 2013-05-23Amazon楽天ブックス7nethonto紀伊國屋書店登るルートは初心者向けと言われる『吉田ルート』で、そのスタート地点は『富士スバルライン五合目』富士スバルラ [続きを読む]
  • FXサイクロン使用者に告ぐ ペレット『ジャンボビースト』は使えません
  • こんばんわ〜。さくらんぼーです。ペレットを選んで買うよエアライフルのペレット(弾)がだいぶ減ってきたので補充しなければ!普段はFXプレミアムペレットの5.5mmを使っており、その重さは16グレイン(1.03グラム)。ある程度重いペレットの方が着弾精度が安定する可能性がるとアドバイスをもらったので、メインで使用するペレットを重めにしてみよう。果たして愛銃FXサイクロンと相性の良いペレットが見つかるだろうかまずは東 [続きを読む]
  • NEW銃ケース購入 安物でもカスタマイズすれば使える!
  • こんばんわー!さくらんぼーです。今まで使っていた銃ケースは少し高さが足らず、スコープをつけた状態のFXサイクロンを入れるとスコープの部分が結構キツキツ。写真ではチャックが閉まりそうな感じに見えるでしょうが、かなり無理しないとチャックがちゃんと締まりません。無理やり閉めてスコープの取り付けがズレたら嫌だな〜キツキツとネットショッピングを検索・・・国内のショッピングサイトを見ても しっかりとクッションが [続きを読む]
  • がっかりだよ〜 猟銃等講習会(経験者講習)の手続き
  • こんばんわ!さくらんぼーです。猟銃は所持してから3回目の誕生日ごとに所持許可の更新を行わなければなりません。(正確には3回目の誕生日の2か月前から1か月前まで。)FXサイクロンを所持して初めての更新に向けて準備を始めていきます。まずは『猟銃等講習会(経験者講習)』の受講手続きを行ってきました。その時少し面倒くさかったことがあったので、実際の手続きの流れとともに投稿します。これからはじめる狩猟入門posted [続きを読む]
  • 猟師必見!真空パックのコツ
  • おはよーございます。さくらんぼーです。先輩猟師から肉を冷凍保存するなら『真空パック機』を持っていた方が良いと言われてました。肉などをそのまま冷凍庫に放り込むと、みなさんご存知の通り『冷凍焼け』を起こしてしまい味が落ちちゃうから。言われた時は、僕の腕では冷凍するほど獲れるわけないし、1・2日のうちに食べてしまうだろうから必要ないと思って買わずにいました。しかし、ありがたいことに沢山の肉を先輩猟師にいた [続きを読む]