おこっぺ さん プロフィール

  •  
おこっぺさん: おこっぺの業務日誌
ハンドル名おこっぺ さん
ブログタイトルおこっぺの業務日誌
ブログURLhttp://okoppelife.blog.fc2.com/
サイト紹介文自転車旅の様子を100%主観でつらつら綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 332日(平均1.0回/週) - 参加 2017/10/21 21:52

おこっぺ さんのブログ記事

  • 【3日目】爽快!緑広がるカルストロード【萩〜山口】
  • 3日目。さすがに今回の旅で2回目のテント寝ということで、もうすっかり快眠となった。今日は日中は暑くなるみたいだが朝はちょっぴり肌寒い。暖かい飲み物が欲しくなる。さて、3日目。今日まず向かうはカルスト台地で有名な「秋吉台」。そこを貫くように走るカルストロードはずーっと行ってみたい道の一つであった。今回の旅でのメインイベントと言っても過言ではない。萩市街を抜けるとすぐに山々と田んぼに囲まれた道になる。 [続きを読む]
  • 【2日目】維新のふるさと・歴史香る城下町【長門〜萩】
  • 2日目テント越しに見る空が明るくなってきた。朝だ。軽く朝食を済ませたら素早くテントを撤収。道の駅で野宿の場合は、人々が活動を開始する前に去るのが暗黙のルール。お世話になりました。さて、今日急いでいるのにはもう一つワケがある。実は昨日から台風が接近していて今日の昼頃には近畿に上陸するとのこと。幸いここ山口は暴風域は避けるようだが一応朝方から雨の予報。さっさと出発するに越したことはない。今日目指すのは [続きを読む]
  • 【1日目】絶景の海上大橋【門司〜長門】
  • むくり。フェリーの心地よい振動で起床。思ったよりもぐっすり眠ることができた。軽く朝食を済ませてデッキに出てみる。うーん、晴天!今日は暑くなりそうだ。しばらくすると新門司港着岸のアナウンスがかかる。さて、そろそろ身支度をするとしよう。ちゃっちゃと輪行解除してひとまず九州上陸!さて、向かうは関門トンネルの先の山口県。関門海峡には立派な関門橋が架かってるけれど当然のことながら自転車は通行できない。なるほ [続きを読む]
  • 準備編 + 【0日目】山口上陸前夜
  • 今回の旅の舞台は、本州最西端に位置する山口県。なんだかんだ自転車で走るのは初めての山口県。ずーーっと行きたい場所の一つだった!角島、元乃隅稲荷、萩、秋吉台、周防大島、、、 行きたいところを挙げたらきりがない。神戸からはそんなにアクセスも悪くないのでなんとなく後回しになってしまっていたが今回ようやく訪れることができた。今回回ったのは主に西部の地域。下関市を海沿いに北上し長門、萩といった山陰の街を経由 [続きを読む]
  • キャンプ装備についてまとめてみた△
  • 5月の赤目四十八滝キャンプの際から本格的に始めてみた、「バイクパッキング」でのツーリングスタイル。今回はその装備について改めてまとめてみた。今回の装備は9月に行ってきた山口ツーリングのもの。夏の連泊キャンプツーリングを想定して構成してみた。まずバッグ類については、日頃のライドから使い倒しているフレームバッグに加え、以下4種類のapidura製のもの。    ・ハンドルバッグ : 9 L    ・アクセサリーポ [続きを読む]
  • 神戸から白川郷まで自転車で行ってきた話【その3】
  • 最高の環境の中で入る温泉、気持ちよかったー身も心もスッキリして温泉を出ると時刻は朝の9時。そろそろ白川郷のお店も開店しだす時間だ。白川郷名物、白川郷サイダー!さて、お店が開いてきたということはそろそろ観光客も増えてくる時間。観光バスもぞろぞろと入ってくる。やっぱり平日は外国人観光客が多いのかなという印象だ。では私はそろそろ退散するとしましょう。すっかり満喫できた。もう思い残すことはない。今回の白川 [続きを読む]
  • 神戸から白川郷まで自転車で行ってきた話【その2】
  • ・・・聴き慣れたアラームが耳元で鳴る。背中から硬いベンチの感触が伝わってくる。ここは.... むくり。徐々に記憶が戻ってきた。そうだ、ここは郡上八幡駅。仮眠で立ち寄ったのだった。ほんの30分ほどの仮眠だったがだいぶスッキリした。やはり横になるだけで違う。辺りを見渡すが当然のことながらまだ真っ暗だ。さすがにちょっと肌寒くなってきた。思わずウィンドブレーカを羽織る。しばらくぼーっとしていたが頭がはっきりして [続きを読む]
  • 神戸から白川郷まで自転車で行ってきた話【その1】
  • 初夏の白川郷に行きたい!!!!と、ふと思い立った。私が自転車で旅をする理由、結局は「○○に行きたい」に尽きる。そしてこれまでを振り返ってみるとそれは大抵突然芽生える。今回もそんな感じ。あと、最近ロングライドやってなかったなぁってことで久々にガッツリ走りたくなったというのもある。そう、表題にもあるように今回は白川郷まで自走で行ってきた。大まかなルートはこんな感じ。神戸から白川郷までは330 km。白川郷周 [続きを読む]
  • 「日本のエーゲ海」を訪ねて【牛窓オリーブ園〜前島】
  • 6月、まだ梅雨に入る前のからっと晴れた日が続いていた。ちょうど一年前の今頃、小豆島に行ったなぁなんて思い出しながら写真を眺めていた。また瀬戸内海にでも行こうかしらね、とぼんやり考えながらGoogleマップを徘徊していると気になる地域を発見。それが今回の舞台...岡山県は瀬戸内市の牛窓岡山の市街地からは東へ外れた場所に位置し、気にして見ないと通り過ぎてしまいそうな場所にある。一番惹かれたのが 「日本のエーゲ海 [続きを読む]
  • 【3日目】能登、3つ目の海【穴水〜高岡】
  • 3日目の朝、ライダーハウスを出発した私はのと鉄道穴水駅に来ていた。「あれ?そういえばこのあたりに『花咲くいろは』の聖地なかったっけ?」と昨夜急に思い出し調べたところ、なんと現在でものと鉄道ではラッピング車が走っているという情報を入手!早速穴水駅に来てみたという次第だ。ちょうどここの駅が始発駅ということでそりゃもう撮り放題。時刻は7時半、神戸や大阪だったら通勤ラッシュでこんなことはできないが、なぜか [続きを読む]
  • 【2日目】のと里山里海満喫の一日【輪島〜穴水】
  • 輪島の朝は早い。宿を8時に出発して昨日の夕方通った朝市通りに来た。昨日の閑散とした感じからは考えられないくらいにぎわっている。ここ輪島の朝市は、千葉の勝浦朝市、佐賀の呼子朝市とともに日本三大朝市に数えられている。私がこれまで訪れたことがある朝市と言えば高山の宮川朝市くらいだ。ここと比べたら規模は小さいにしても朝から地元の人、観光客でにぎわっていた。ただ、場所が変われば並んでる品物も異なる。野菜や民 [続きを読む]
  • 【1日目】日本でここだけ?自転車も走れる砂浜【金沢〜輪島】
  • そう、それは出発の2日前の土曜日、何気なく週間天気予報を確認したことが始まりだった。来週、すなわち月曜日から木曜日ぐらいにかけて見事に晴れマークが並んでる。試しにほかの地方のも見てみたけど同様だ。あぁ、これはいけない。非常によろしくない。どこかへ旅に出ないと。5月、一番自転車に乗ってて気持ちのいい季節だ。気温も上がってきたし日も伸びてきた。こうなると行き先の選択肢も増えて選び放題だ。結局前日の夜ま [続きを読む]
  • 【1日目】キャンプツーリング、はじめました【神戸〜赤目四十八滝】
  • GWの予定が2日間ぽっかりと空いてしまった。元来人混みが好きではない性分のため、わざわざ混み合うGWにどこかへ出かけることはない。しかし天気予報を見るとGWは晴れ続き。うーん、これで家に籠るのはもったいない。そんな矢先、キャンプツーリングのお誘いがかかる。おっ!いいじゃない、キャンプ。寒すぎず暑すぎずキャンプにはちょうどいい季節だ。関西圏で1泊2日程度のキャンプツーリングだと定番は琵琶湖だろうか。ただ、 [続きを読む]
  • ちょっとコーヒー飲みに鳥取まで行ってきた【鳥取〜倉吉】
  • せっかく鳥取まで来たわけだし砂丘でも寄っとこうかってことで駅前を出発。と言っても鳥取砂丘は市街地から数kmのところにある。ちょっとした丘を越えてトンネルをくぐると、、、海だあぁぁぁ!!!ついに日本海まで来た。「飛砂注意」って聞いたことねぇぞwww 間近に海が迫る。日本海ってこんなに青かったっけ?はい。というわけでやってきました、鳥取砂丘。いやぁ、雄大だね。前回訪れたときは曇りだったから晴れの砂丘は初 [続きを読む]
  • ちょっとコーヒー飲みに鳥取まで行ってきた【神戸〜鳥取】
  • 4月中旬、「そろそろロングライドしたい...」とふと思い立った。そう言えば今年に入ってからは瀬戸内海ツーリング、東九州ツーリングなど連泊ツーリングが中心になっていた。久々にがっつり走ってモチベーションを高めようかなと。とは言ってもいきなり300km超のチャレンジライドをするような気負いでもなかったのでまずは足馴らしということで200kmほどの「まったりロングライド」。200kmで神戸からどこまで行けるか?実は鳥取ま [続きを読む]
  • 【4日目】海と岬と馬と... 夏香る日南海岸(日南〜志布志)
  • いよいよ九州縦断旅は最終日。今日はゴールの鹿児島志布志を目指す。いざ、出発!...とその前に寄っておきたいところがあった。それがここ、飫肥(おび)城。正確には天守閣は残ってないので城跡になる。昨夜、twitterで旅の報告をしているとこんなリプライが飛んできた。  「ちゃんと飫肥城行きや」飫肥城?完全にノーマークだった。そういえば日南に来る途中の青看板で地名だけ見かけたような...宿で調べてみると、どうやら日 [続きを読む]
  • 【3日目】山から海へ... 南国の風を受けて(延岡〜日南)
  • 3日目!いよいよ九州縦断旅は後半戦。山岳ステージは昨日で終わり、今日からはひたすら海沿い、日南海岸を南下する。宿を出発してとりあえず延岡駅を視察。その都市の主要駅は確認したくなるクラスタ。さて、今日は宮崎県南部の日南市まで行く予定。東九州の大動脈、国道10号線をひた走る。さすがに二ケタ国道ということで交通量も多い。延岡から宮崎市街までは特に見どころもなさそうだしさっさと宮崎まで行ってチキン南蛮でも食 [続きを読む]
  • 【2日目】まだまだつづく阿蘇の絶景と渓谷(阿蘇〜延岡)
  • 2日目、今日も青空!阿蘇五岳がくっきりと見える。今日はそのすぐそばを走る阿蘇パノラマラインに挑む。まだまだ阿蘇は続きます。それでは今日も対戦よろしくお願いします。今日も朝から登り。最初は周りを杉並木に囲まれた道を走る。昨日の疲労の残りを確かめるように少し踏み込んでみる。...うん、問題ない。脚のほうはすっかり回復しているようだ。さあ、今日も登るよ!!!突然視界が開けたと思ったらすぐ横は牧場。雄大な阿 [続きを読む]
  • 【1日目】爽快!やまなみハイウェイ(別府〜阿蘇)
  • むくり。時刻は朝5時。フェリーの心地よい振動で起床。なんだかよく眠れたようなよく眠れなかったような...(遠足前の小学生か) まあ旅の朝とは大抵そんなものだ。船内で朝ごはんを食べたり身支度をしていると、だいぶ陸地が近くなってきた。思わずデッキに出てみる。おおー、別府だ!至る所から湯煙が上がっている。さすがは日本でも有数の温泉地だ。そして間もなく九州上陸の時...!九 州 上 陸 !!それでは東九州縦断ツー [続きを読む]
  • 準備編 + 【0日目】九州上陸前夜
  • 3月下旬、九州縦断の旅に行ってきた。実は出発の2日前までどこに行くか決めていなかった。そろそろ暖かくなってきたし山陰も行きたいなぁと思っていた。鳥取砂丘から大山、出雲大社あたりまで行くもよし、秋吉台、角島など山口を満喫するもよし。天気予報を確認すると全国的にしばらく晴れが続きそうだ。うーん、ますます悩む。ただ、せっかく春休みで時間もあるのでこの際本州を飛び出してしまおう、ということで九州旅が決定し [続きを読む]
  • 2018春の帰省
  • 3月中旬、地元の静岡に帰省してきた。折りたたみ自転車とともに。先日の瀬戸内海ツーリングで尾道まで行く際に使った18切符が余っていたのでこれで帰る。神戸から静岡まで素直に帰るなら、東海道線を使ってまっすぐ帰ることができる。在来線なら6時間ほどで着く。だが、そんな普通の帰り方はナンセンスだ。途中下車し放題の18切符に加え、折りたたみ自転車も持ち合わせているのだ。これを活用する手はない。というわけで、2018春 [続きを読む]
  • 【3日目】島から島へと続く道【とびしま海道〜呉】(その2)
  • とびしま海道を走り終え、本州本土に戻ってきた。呉市街に向けて国道を西へ走る。トンネルをいくつか越え市街地までやってきた。!!呉鎮守府、弾着!!呉のシンボル、潜水艦「あきしお」がお出迎え。デカすぎて一枚じゃ収まりきらない。さて、時刻はとっくにお昼を過ぎている。軍港都市、呉に来たからには“アレ”を食べにいかないと。海 軍 カ レ ー海軍といえばカレーみたいなところはあるよね。元々は航海中の船乗りが曜日 [続きを読む]
  • 【3日目】島から島へと続く道【とびしま海道〜呉】(その1)
  • 3日目、朝に宿を出発し今治港にいた。今日の夜にはどこかしらから新幹線で神戸に帰る予定でいたので本州には戻らないといけない。どうやって戻ろうか。旅の計画の段階でいくつか候補を挙げていた。  ・山口県の周防大島  ・広島県の江田島  ・呉へと続くとびしま海道うーん、どれも捨てがたい。が、呉鎮守府には前々から行ってみたかったので、時間の都合で3番目のとびしま海道を選択。しまなみ海道ほどの知名度はないが、 [続きを読む]
  • 【2日目】快走!しまなみ海道(その2)
  • しまなみ海道は後半戦!広島県と愛媛県の県境でもある多々羅大橋を渡り終え大三島に上陸!多々羅大橋をバックにサイクリストの聖地碑で記念写真。これでようやく私も“サイクリスト”になることができた()大三島の内陸を突っ切って島の西側へと向かう。そろそろお昼時だ。と、その前になかなかご立派な神社発見!大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)。そういえば昨日の電車の途中で見知らぬおばあちゃんにおすすめされた場所だ! [続きを読む]