benzoinfo さん プロフィール

  •  
benzoinfoさん: 最大薬害!睡眠薬・抗不安薬 処方量依存
ハンドル名benzoinfo さん
ブログタイトル最大薬害!睡眠薬・抗不安薬 処方量依存
ブログURLhttp://benzoinfojapan.com/
サイト紹介文睡眠薬・抗不安薬は麻薬以上の魔薬です。やめるのは覚せい剤よりも拷問です。
自由文睡眠薬、抗不安薬はベンゾジゼアピン系薬剤といって、重篤な依存性があり海外では厳重に規制されています。日本では規制がなく安易に処方され続け、ベンゾ系睡眠薬の消費量は世界一となりました。
1ヶ月の服薬で約半数が中毒になるとされ、急にやめると離脱症状といって生き地獄な苦痛が何年も続きます。

「ベンゾの減薬は年単位で!」
詳しくはブログで!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 362日(平均1.1回/週) - 参加 2017/10/21 23:08

benzoinfo さんのブログ記事

  • 双極性障害治療がどうして私を自殺に追い込んだか
  • 双極性障害治療がどうして私を自殺に追い込んだか原文:HOW MY BIPOLAR TREATMENT DISABLED ME AND DROVE ME TO SUICIDEby Cass Narburgh | Aug 27, 20182018年8月23日木曜日、カサンドラ・ナーバーグ(Cass Narburgh)というアメリカ人女性が処方量内ベンゾによってベンゾジアゼピン離脱症状に陥り、1年半耐えたものの自殺しました。彼女は2つの遺書、「メディカルメッセージ」と「友人へのメッセージ」を残しました。原文はこち [続きを読む]
  • ベンゾ離脱中に脳の中で何が起きているか
  • 世界最大ベンゾ被害者掲示板ベンゾバディの投稿記事でもっとも読まれている記事ー What is happening in your brain? (脳の中で何が起きているか?)10月3日, 2012年投稿著者:ハンドルネームParker略歴:大学の修士課程で神経解剖学と生理学を学び、speech-language pathology修士号を獲得したベンゾ離脱当事者服薬歴:分娩後不眠症でクロノピン(クロナゼパム、リボトリール、ランドセン)0.5mgを処方され2年間服用。2011年10月 [続きを読む]
  • 水溶液タイトレーション方法:具体例
  • 水溶液タイトレーション方法:具体的例実際にやってみるとなんだかわからない、というご質問がよくありますので、図を書いて具体例で示します。ここでは、100mlの水溶液に対象のベンゾ錠剤を溶かして、35ml(4分の1)にして飲みたいケースとします。1.100mlビーカーを2つ用意します。片方をビーカーA、もうひとつをビーカーBとします。ビーカーAに水を100ml入れて、錠剤もしくは粉薬を溶かします。(実際には水には溶けないの [続きを読む]
  • ベンゾジアゼピンの歴史
  • ベンゾジアゼピンの歴史 原文サイト: A BRIEF HISTORY OF BENZODIAZEPINES ベンゾジアゼピン系薬は、製薬業界でトップクラスの売上を誇る処方薬です。 Xanaxとしても知られているアルプラゾラム(訳注:ソラナックスのこと)は、業界で最も売れている錠剤のひとつです。米国だけで、現在ベンゾジアゼピンの処方箋は9400万件であり、これは約3人にひとりが処方されていることになります。(訳注:具体的な統計内容は不明) [続きを読む]
  • 水溶液タイトレーションの方法
  • 水溶液タイトレーションの方法 わたしが行っている水溶液タイトレーションでの減薬方法を説明したいと思います。 用意するものは、 100?のビーカー シリンジ かき混ぜるスプーン(アイスクリームを食べるときのスプーンで十分) 以上です。 100?のビーカーとシリンジはアマゾンで買いました。   イワキ メジャーカップ 計量 ガラス 100m ミネシマ インジェクター 1・2.5・5ml 3個セット [続きを読む]
  • 慢性疾患と似ているベンゾジアゼピン医原症状
  • 慢性疾患と似ているベンゾジアゼピン医原症状HOW BENZODIAZEPINES MIMIC CHRONIC ILLNESS AND WHAT TO DO ABOUT ITby Janice Curle | Apr 28, 2018わたしたちベンゾジアゼピンインフォメーション協議会(以下、BIC)に寄せられるもっとも多くの問題のひとつに、患者もドクターもベンゾジアゼピン薬剤の慢性使用による影響を正しく診断できていないことがあります。こうなるとどうなるのでしょう。患者はたいてい最初は小さな問題で [続きを読む]
  • ベンゾ減薬についてのFAQ
  • ベンゾ減薬についてのFAQ 減薬の相談をいくつか受けてきたなかで、代表的なご質問とわたしなりの答えを掲載します。免責事項:ここで申し上げることはすべて身体的依存に陥っている被害者に対してであり、中毒やアディクションの兆候を示す方に対してではありません。 また、あくまでわたしの経験といくつかの相談事例にもとづいた分析調査による私的意見であって、ここで述べられている事柄の実践によって生じた損害、不都合に対 [続きを読む]
  • ベンゾ依存に陥った医師による減薬方針:患者を救うベンゾ離脱法10の心得
  • ベンゾ依存に陥った医師による減薬方針 : 患者を救うベンゾ離脱法10の心得 米国の医療従事者向けサイト「KevinMD.com」に「10 tips to help patients through benzodiazepine withdrawal」(訳:患者を救うベンゾ離脱法10の心得)という記事が載っていますので、和訳して掲載します。 記事の著者は、 現役の心臓病専門医でベンゾ処方量依存になり離脱を経験しているドクターです。 (アイドライ症候群による激痛のため不眠に [続きを読む]
  • Introduction
  • Benzodiazepines must be reduced on a yearly basis! Are you not prescribed those medications…? alprazolam、etizoram、brotizolam、Flunitorazepam、Nitorazepam、lorazepam、Loflazepate、Bromazepam、Brotizolam、Clonazepam, etc... This site was made based on my actual experience for 7 million benzodiazepine medicated patients in Japan who continue having them without knowing its destructive risks. [続きを読む]
  • はじめに
  • 睡眠薬・抗不安薬の減薬はかならず年単位で! →English Page 飲み続けていませんか…? ソラナックス、デバス、レンドルミン、サイレース、フルニトラゼパム、アルプラゾラム、ロラゼパム、メイラックス、レキソタン、ユーロジン、ランドセン、リボトリール、エバミール、ロフラゼプ酸、etc... このサイトは、なにも知らずに飲み続けている7百万人のベンゾジアゼピン系おクスリ服用者の方のために、わたしの実体 [続きを読む]
  • Introduction
  • Benzodiazepines must be withdrawn on a yearly basis! Are you not prescribed those medications…? alprazolam、etizoram、brotizolam、Flunitorazepam、Nitorazepam、lorazepam、Loflazepate、Bromazepam、Brotizolam、Clonazepam, etc... This site was made based on my actual experience for 7 million benzodiazepine dogs who continue having them without knowing its destructive risks. Most sleeping pills, [続きを読む]
  • はじめに
  • 睡眠薬・抗不安薬の減薬はかならず年単位で! →English Page 飲み続けていませんか…? ソラナックス、デバス、レンドルミン、サイレース、フルニトラゼパム、アルプラゾラム、ロラゼパム、メイラックス、レキソタン、ユーロジン、ランドセン、リボトリール、エバミール、ロフラゼプ酸、etc... このサイトは、なにも知らずに飲み続けている7百万人のベンゾジアゼピン系おクスリ服用者の方のために、わたしの実体 [続きを読む]
  • “日本人は何人ベンゾを飲んでいるか”
  • 厚労省が2017年10月に第二回NDBオープンデータを公表しました。 これは平成27年4月〜平成28年3月診療分の、医療関係データ1年分の総計を項目ごとにまとめたものです。 (詳しくは第2回NDBオープンデータのページをご覧ください。) ほとんどすべての医科診療行為について一昨年度1年分のデータがエクセルになって載っています。 データベース化の作業を実際に行ったのはニッセイ情報テクノロジー株式会社 ヘルスケア [続きを読む]
  • 最新のベンゾ減薬ガイドライン
  • ドクターのみなさまへ 患者のだれもかれもがワンパターンにアシュトンマニュアルばかり持ってきて、ウンザリしていませんか? /////////// イギリスではアシュトンマニュアルを土台に20世紀のうちにベンゾ問題の規制整備をしてしまったので、やはりアシュトンマニュアルしかありません。 イギリスの比較的新しい「モーズレイ処方ガイドライン」(英国を代表する精神科医療機関モーズレイが作成した処方ガイドライン) [続きを読む]
  • 最新のベンゾ減薬ガイドライン
  • ドクターのみなさまへ 患者のだれもかれもがワンパターンにアシュトンマニュアルばかり持ってきて、ウンザリしていませんか? /////////// イギリスではアシュトンマニュアルを土台に20世紀のうちにベンゾ問題の規制整備をしてしまったので、やはりアシュトンマニュアルしかありません。 イギリスの比較的新しい「モーズレイ処方ガイドライン」(英国を代表する精神科医療機関モーズレイが作成した処方ガイドライン)も [続きを読む]
  • 最新のベンゾ減薬ガイドライン
  • ドクターのみなさまへ 患者のだれもかれもがワンパターンにアシュトンマニュアルばかり持ってきて、ウンザリしていませんか? /////////// イギリスではアシュトンマニュアルを土台に20世紀のうちにベンゾ問題の規制整備をしてしまったので、やはりアシュトンマニュアルしかありません。 イギリスの比較的新しい「モーズレイ処方ガイドライン」(英国を代表する精神科医療機関モーズレイが作成した処方ガイドライン) [続きを読む]
  • ベンゾ依存に陥った医師による減薬方針:患者を救うベンゾ離脱法10の心得
  • ベンゾ依存に陥った医師による減薬方針 : 患者を救うベンゾ離脱法10の心得 米国の医療従事者向けサイト「KevinMD.com」に「10 tips to help patients through benzodiazepine withdrawal」(訳:患者を救うベンゾ離脱法10の心得)という記事が載っていますので、和訳して掲載します。 記事の著者は、 現役の心臓病専門医でベンゾ処方量依存になり離脱を経験しているドクターです。 (アイドライ症候群による激痛のため不眠に [続きを読む]