丸山ミユ さん プロフィール

  •  
丸山ミユさん: 田舎子育てのあれこれ
ハンドル名丸山ミユ さん
ブログタイトル田舎子育てのあれこれ
ブログURLhttp://inakakosodate.jugem.jp/
サイト紹介文2014年、乳幼児を抱えながら田舎へと移住しました。田舎子育ての実体験を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 18日(平均4.7回/週) - 参加 2017/10/22 00:54

丸山ミユ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 家庭菜園開始。子育てに良いのか?
  • 我が家には家庭菜園があります。食の不安から”自分たちで食べるものをできる限り自分たちで ”そう夫の強い希望で、マイホームと共に用意してもらいました。私も子供の心身を育むにはきっと良い!なんてキラキラしながら同意をしました。子供自身が自分で育てたら野菜嫌いも減るのでは?と”食育 ”への効果を期待されている方も多いのではないでしょうか。家族四人で田舎暮らしをはじめてから、知識や経験の豊富な姑が来て下さり [続きを読む]
  • 田舎の夜…月光とカエルの大合唱
  • マイホームを建てた場所は建物が密集していないので、窓から見える空がとても広いです。東には田んぼと山があるだけ。西には車3台入る古いプレハブの車庫。南には道路があり、その向こう側は一軒家がひとつふたつ。北にはご近所さんの畑。月の出る雲のない夜はめちゃくちゃキレイ!ネオンがほぼゼロなので、月の光がリアルに照ります。私は月をじぃっと眺めていると今の自分の内面を眺めているような気になっています。これは私な [続きを読む]
  • 田舎移住で稲刈り体験はできるか
  • 田舎で揺れる金色の稲穂は美しいです。10月は収穫の時期!そこらじゅうの道路で稲刈り機が動き、渋滞が発生します。意識高い育児の話を聞いていると、自然体験が良いという言葉がよく出てきますね。田舎で育児をしていれば、毎年行われる稲刈りを体験できる!そう思っていました。しかし。実際、私も子供達も稲刈りをしていません。稲刈りは夫の両親が機械で行い、機械が動いている間は危ないので子供を近くへはやりません。物理 [続きを読む]
  • 田舎の保育園、待機園児ゼロです
  • 保活で大変な思いをされている方はこのページを読まない方がいいかもしれません。デリケートな話題であることは承知の上で、今回は私が住む田舎保育園の事情を書いていきます。幸運にも、自宅から車で5分のところにNという保育園があります。我が子が入園した当時は全園児で15名。一クラスではなく全体数なのです。あまりの少なさに廃園の危機を迎えているので、入園者が増える事を祈っています。1980年代の記録を見ると全 [続きを読む]
  • 田舎の人は子供にあたたかい?
  • 都会の人は慌ただしく、田舎の人はゆったりしているのでしょうか?子供へ向ける視線も、田舎の人だとあたたかいのでしょうか?その通り!と言いたいのですが、人によります。けど満員電車で子供を見て「邪魔!」と舌打ちした人物が田舎の散歩道で会えば「可愛いなぁ」とニッコリするのかもしれません。環境も多少は左右していると思います。たしかに時間はゆったりと流れている。そこら辺で慌てている人は見かけません。なんせ田ん [続きを読む]
  • 田舎は職が少なく、仕事場が遠い
  • 田舎への移住を考えている方の心配事で上位に入りそうな、仕事、のお話。私が住んでいる田舎はブドウの産地になっています。もう玄関を出て2〜3分歩けば、ブドウの農園があちらこちらに。このブドウ農家を目指して移住してこられたご家族がいます。盛んな地場産業が他にもひとつありますが、こちらは移住の方々を受け入れない方針のようです。他には有名企業の工場が2件、それぞれ車で20分のところにあります。働けてもパート [続きを読む]
  • 田舎でも車の運転は危ない
  • 混雑する都会での運転は危険がいっぱいですが、田舎もそう。田舎では人も車も少ないけど、別の危険があるんです。田舎暮らしでは車が必需品なので、平均年齢の高い住民大多数が気軽に運転します。まるで歩いているかのように道を曲がったり立ち止まったり。例えば、カーブの道でハザードも出さずに停車してる軽トラはよく見ます。道路から落ちそう田んぼ・畑・用水路に沿った多くの道路にガードレールが見当たりません。道路の外へ [続きを読む]
  • 車のタイヤで物を踏む、踏む、踏んでしまう
  • 田舎暮らしで必要な車の運転。今回はタイヤがパンクしてしまったお話です。車や運転に馴染みのない方からすると、タイヤが何?ですよね。 車のタイヤがパンクすると、重大な事故を起こす可能性があるので命にかかわってきます。自転車のタイヤは何度もパンクさせてきたので何とも思わないけど、車のタイヤがパンクした時はショックでした。何このネジ!危ない!これは危ない!自分では気がつきませんでした。ちょうど親戚が遊びに [続きを読む]
  • 田舎で暮らすには車を運転しないと
  • 車の運転免許、持っていますか?持っていても定期的に運転していますか?田舎暮らしに備えるなら車の運転免許と経験値は必要です。どこへ行くにも遠いのです!電車は1時間に2〜3本。自宅から電車の最寄り駅まで、歩くと2時間近くかかります。自宅の近くにバス停がありますが、1時間に平均1回しか通りません。近い順にあげてみます。・コンビニ→車で2分・保育園→車で13分・スーパーやドラッグストアや飲食店エリ [続きを読む]
  • 田舎でのマイホーム
  • 夢のマイホーム!こう思われる方は、家の大きさから間取りから壁の色まで、ご自分で決められる事が多いと思います。我が家の場合そうではなく、ほぼ全ての事を夫の父(以下、舅)がセンス良く決めてくださいました。※夫の両親(以下、親)とは同居ではなく近居実際に住むのは息子家族なのになぜ?そして一番長い時間を過ごすであろう私は何か決めないのか? 当時の私は3歳と0歳だった子供たちの世話に手一杯でした。〇マークが [続きを読む]
  • 田舎への移住
  • こんにちは、丸山ミユです。 田舎で子育てをはじめてから3年が経とうとしています。この度、田舎育児に集中して書こうと本サイトとは別にしました!田舎への移住に関心が高まる中、なるべく中立的な立場で振り返っていきますので一例としてご覧ください。なぜ田舎へ移住することになったか2013年、私も夫も30代。当時は2歳の子供がおり、第二子を妊娠中でした。 このまま職場の近くでアパート住まいを続けていていいのか [続きを読む]
  • 過去の記事 …