kn さん プロフィール

  •  
knさん: レオのキセキ
ハンドル名kn さん
ブログタイトルレオのキセキ
ブログURLhttps://adjm.muragon.com/
サイト紹介文獅子よ!栄冠を摑み取れ、選手達FAするな!w
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 32日(平均6.1回/週) - 参加 2017/10/22 00:58

kn さんのブログ記事

  • 年間表彰式
  • この表彰で、本当のプロ野球が終わりそうです。 獲得したのは、 秋山が最多安打と首位打者とベストナインとゴールデングラブ 浅村がベストナイン 源田が新人王とスピードアップ賞 銀がバッテリー賞 雄星が最優秀防御率と最多勝とゴールデングラブとベストナインとバッテリー賞 平井が優秀イースタン賞 牧田がスピードアップ賞 とこんな感じでタイトルを獲得しました。秋山と雄星は流石ですね。しっかり休んで来季に備えて [続きを読む]
  • 野上の去就はどうなる?
  • 今年はFAの目立った報道がまだない。 野上獲得に動くのは横浜だったが、本人としては、行きたかったのは阪神やソフバン巨人あたりだろう。ところが、阪神はFAに参戦せず、ソフバンも巨人も獲得への報道は出てない。 そんな中西武は野上と再交渉しないという記事が出た。どうやら横浜も同じ条件のようだ。野上ではなく増井に注目が集まったおかげで、残留の可能性も出てきた。しかし、野上が出ると、金と横浜のいい投手がくる [続きを読む]
  • 侍J韓国と台湾に快勝
  • サムライジャパンは、韓国と台湾に快勝しました。 まず一昨日の台湾戦。相手投手はヤクルトの石川みたい?な感じで、ストレートは遅いけど、変化球でかわすような投手でした。こういう投手は案外打ちにくいのですが、外崎がホームランを打ちました。右打ちがうまいと稲葉監督にも言われているように、右に強い当たりを打てるところがいいんですね。山川は五タコで呉も2三振で平井も2失点で多和田、源田は出番なしでしたが、野田 [続きを読む]
  • ベストナイン発表と西武コーチ陣発表
  • 昨日ベストナインが発表されました。 選ばれたのは、 投手 菊池(西武) 菅野(巨人) 捕手 甲斐(ソフバン) 会沢(広島) 一塁手 銀次(楽天) ロペス(横浜) 二塁手 浅村(西武) 菊池(広島) 三塁手 ウィーラー(楽天) 宮崎(横浜) 遊撃手 今宮(ソフバン) 田中(広島) 外野手 柳田(ソフバン) 丸(広島) 秋山(西武) 鈴木(広島) 西川(日ハム) 筒香(横浜) 指名打者 デスパイネ(ソ [続きを読む]
  • 松井稼頭央→西武 直人→楽天 田代→ヤクルト
  • 西武に松井稼頭央が帰ってきて、楽天に、直人が戻ってきて、田代はヤクルトに行くそうです。 松井ですが、戦力になるかと言われた時、微妙ですが、兼任コーチということで、メジャーのこともわかってるし、経験はあります。 一方の直人ですが、松井とは違った苦労人です。二回もトレードされ、経験値は高いです。 そう考えた時、天才肌の松井と苦労人の直人、コーチでいえば直人の方が良さそうです。現役でやれるかといえば二人 [続きを読む]
  • 12球団合同トライアウト
  • 昨日12球団合同トライアウトが実施されました。 前西武からはキムショーと田代の2人2人とも一安打ずつで、打った相手がワンアウトも取れてない前横浜の林だったので、そこまで評価されないと思います。 キムショーは色々ありましたが、好奇心旺盛なのはいいと思いますが、少し無謀すぎる気がします。あの成績でFAして、どこにも取られず、なんとか西武に拾ってもらいましたが、育成契約になり、そして今回戦力外に。まあ契 [続きを読む]
  • 今季活躍した投手
  • 今回は今期活躍した投手を見ていきます。 14増田達至 ほぼストレート一辺倒で抑えを務めるという離れ業をやってのけた。終盤になっても打ち込まれなかった点は評価できる。フォークを自分のものにできれば今年以上の活躍は望めるだろう。 15大石達也 今年一番可哀想な選手である。森コーチの死去で張り切って酷使されて、故障という有様。ストレートに伸びがあり、フォークも持っているので、来年はセットアッパーが期待で [続きを読む]
  • FAの動向は?
  • 野上と銀の動向が発表されました。 まず野上ですが、FAするそうですね。 行く球団は阪神や横浜が調査と言われていますが、おそらく理由としては、条件が噛み合わなかったか?まぁ多和田とか若手が頑張ってくれればいいですが、多和田はなぜか侍に選ばれて、今日の西武の二軍戦に先発しましたね。金子と木村に二安打打たれたんでなんともいえないですが、本田や今井くんも投げたけどイマイチで、逆に国場は良かったです。一年目 [続きを読む]
  • 銀仁朗と野上を必要とする他球団
  • 銀仁朗と野上はどこの球団が取るのかを考えていきたいです。 銀の場合 ソフバン→リードを見抜いているのでわざわざいらない 楽天→ソフバンから山下を強奪したので捕手はとらない オリ→若月と伊藤では力不足なので必要か? 日ハム→わざわざ30代を取るチームでない ロッテ→第二捕手は力不足だが取るか 広島→若い坂倉と中村奨成がいるので不要 阪神→レギュラーが固定できていないので必要ではある。 横浜→3人も一 [続きを読む]
  • 来年の捕手事情
  • 今回は来年の捕手事情です。 とりあえず今年在籍していたのは、日本代表の銀、成長著しい岡田、打撃が天才的な森、ベテランの上本、二軍から離れられない中田と藤沢、付け加えの駒月の7人。それから今年上本が引退し、ドラフトで育成で斉藤誠を取りました。で今のところは7人な訳ですが、仮に銀がFAするとすれば6人です。そうなると、一軍に岡田と森のほか中田か藤沢が上がることになります。中田と藤沢にとってはチャンスで [続きを読む]
  • 他球団のFA選手たち
  • 今回は銀と野上の他にどんなFA選手がいるかを見ていきます。残留という報道が出ている選手は抜かしています。 ・ソフトバンク 鶴岡慎也捕手 ソフバンは甲斐と高谷がいて出番がない状況。出番を求めてFAしたが、やれて1.2年か?教えるのは上手っぽいので、松井より需要はあると思う。 明石健志内野手 内野なら何処でもこなせる上、打撃能力も高いし足も使える。怪我さえなければ、レギュラーになれるが、残留濃厚。 川 [続きを読む]
  • ハルヒコ・スズキの野望
  • 今年西武は2位になりました。しかし、これまで3年連続でAクラスを流すようなチームでしょうか?ここでの戦犯は前監督田辺氏、潮崎氏なども挙げられますが、ここは本部長の鈴木葉留彦でしょう。 まず、球団本部長として彼が欲しいのは金です。つまり、彼は大補強をすると言ったけど、客寄せパンダの大補強です。松井稼頭央を取ったのはそれが原因だし、松坂は(意外と有能?)なナベQSDが獲得に後ろ向きな発言をしていますが [続きを読む]
  • 源田の凄さと源田効果
  • 今年の西武の躍進にはドラフト3位でとった源田壮亮なしには語れません。なぜ彼は、長年課題だった西武のショートのレギュラーを簡単に奪ってしまったのか? まず去年までのショートのポジションでしたが、中島が行った後、浅村と金子と永江で争われる格好になります。しかし、前の2人は...守備が とは言っても永江のあの打撃を我慢することは無理ですし。穴となっていたわけですが、外崎を取り、鬼崎や直人などのベテランも [続きを読む]
  • 西武のFA選手たち
  • 西武は今年もFAに震えています。 FA放出選手は12球団トップ どう見てもフロントのやる気不足のような気がしますが。 今年は牧田、銀、野上の3人です。(おかわりくんは残ると仮定) まずは牧田ですが、とりあえずメジャーを目指しているのだったら、メジャーに行かせるべきです。そのために、興座を取ったのでしょう。少なくとも?メジャーの要望を拒否 ?国内の球団へFA ?牧田にボコボコにされる。 こういう展開 [続きを読む]
  • 意味深なシュリッターの退団と中継ぎ陣の今後や日本シリーズ
  • 今年8回でセットアッパーをしていた、シュリッターが退団すらことになりました。 まずは、シュリッターの今年でしたが、オープン戦はストレートとスライダーしか使えない上、ノーコンだったので、心配しましたが、序盤戦は、ツーシームやチェンジアップなども混ぜ、好投しました。しかし、後半戦はツーシームを見切られ、重要な試合にホームランを打たれました。また、ソフバン戦と楽天戦に弱く、セットアッパーとしては物足りな [続きを読む]
  • 補強を考えた上での来年の先発投手陣事情
  • 菊池雄星がポスティングする西武にとって、残りの投手の育成は急務になります。 来年の先発投手陣は ?菊池雄星 ?多和田真三郎 ?十亀剣 この3枚が確立されるのが急務です。雄星は特に心配はありません。 多和田はストレートのシュート回転が初回にあり、徐々に修正されて行くのですが、オリックスのようなストレートに強い打線に打たれるので、ソフバン戦の優勝逃決定後な試合がかなり良くああいう投球をすれば、通用する [続きを読む]
  • 西武のオフの補強案
  • 今西武は野上、銀、牧田の3人がFAしそうである。そのため、ほかの補強をして、3人の穴を埋めなければいけない。 ?新外国人獲得 これは毎年やってるけど、あたりが全然出ない。キャンデラリオとか論外だ。シュリッターとウルフはあたりだったけど、メヒアも微妙だし、背番号12の方はまだいるし、 とりあえず先発として使えそうな選手では、獲得調査していた、バリオス。ファイフより取って欲しかった。とにかく、西武の外 [続きを読む]
  • 新人たちの背番号
  • 今年の新人は何番の背番号をつけるのか?現選手の背番号変更はあるのか?を考えていきたいと思います。 まず、ドラ1の斉藤大選手西口の13が妥当ですが、野上がFAすると20になるか?13は偉大な番号ですが、過去のドラ1投手ははみんな10番台をつけてますから。13に見合った活躍をしてくれることを期待しています。 続いてドラ2の西川選手。野手が一桁に背番号を変えると思うのですが、9がいいです。他球団の背番号 [続きを読む]
  • 松井と直人のトレード問題
  • 前の記事で少し触れましたが、楽天の松井稼頭央と西武の渡辺直人がそれぞれ古巣に戻ることになるようです。 自分の見解としては、見に行った楽天戦で出てた気がするのですが、西武側としては松井は全く脅威が感じられず、岡島が復帰すると二軍落ちしています。しかし、それは直人も一緒で、別に5、6月頃は戦力になってましたが、もう戦力としては力が低下し過ぎて否めません。別に戦力外と聞いた時は驚いたけど、二軍成績を見る [続きを読む]
  • 世界に羽ばたくレオ戦士たち
  • さて、ドラフトも終わり、オフシーズンとなったのですが、今年はライオンズの選手がたくさん海外で経験を積めます。 まずは侍ジャパン 選ばれたのは投手は野田、多和田、平井の3人野手は源田、外崎、山川の3人 と6人も選ばれました。なんか西武だけ選ばれすぎ感がありますが、 野田は、インスラとクロスファイヤーで、中継ぎだけでなく、先発もできると思うので、他球団のエースである、田口、今永あたりを変化球とコントロ [続きを読む]
  • ドラフト会議総括
  • ドラフト1位 齋藤大将投手(明治大) ドラフト2位 西川愛也外野手(花咲徳栄) ドラフト3位 伊藤翔投手(徳島インディゴソックス) ドラフト4位 平良海馬投手(八重山商工) ドラフト5位 興座海人投手(岐阜経済大) ドラフト6位 綱島龍生内野手(糸魚川白嶺) 育成1位高木渉投手(真颯館) 育成2位斎藤誠人捕手(北海道教育大岩見沢) 今回のドラフトですが、一位で田嶋投手を外したのは痛かった。齋藤投手 [続きを読む]
  • ドラフト会議の戦略②
  • 昨日は1位指名を考察したが、今日は、2位以下についてだ。 まず、ドラフト2位で取ってほしい選手は村上宗隆捕手である。彼は潜在能力だけ見れば中村捕手と同じくらい 甲子園のことがあるので中村選手の方が注目されていますが、村上選手も十分実力もあり、銀がいなくなった時の後釜として考えられます。 次はドラ3ですが、ここは即戦力投手が考えられます。高橋(遥)投手が取れるといいですが、難しいような気がします。村 [続きを読む]
  • あと2日!ドラフト会議の戦略
  • 今年のドラフト会議はあと2日に迫りました。今回はドラフト1位指名を考えていきます。 補強ポイントは 即戦力左投手 捕手 の二つが主かなーと言うところですが、ドラ1候補は 田嶋大樹投手か東克樹投手かなという感じです。 田嶋投手は速球派で多少コントロールに難がある感じですかね。 東投手は軟投派で、多彩な球種で翻弄するタイプですが.. では他球団のドラ1はどうか? 清宮選手は公言している阪神ヤクルト 一 [続きを読む]
  • 今期総括(外野手、監督編)
  • 今回は外野手と辻監督についてです。 まずは外野手レギュラーはセンター秋山1番3番で首位打者、最多安打のタイトルを獲得。守備もいいので、ベストナインゴールデングラブ共に確実でしょう。今季は不調期が長く、秋山の実力から考えればもう少し打率を残せるかなーというところですが、首位打者おめでとうございます。 併用されていた、外崎、金子、栗山は、打撃的に格別な栗山に対し、他の2人は足で、リードしてますからねー [続きを読む]
  • 今期総括(捕手・内野手編)
  • ライオンズの内野手と捕手の今期を見て行きます。 まずキャッチャーですが、長年正捕手の銀仁朗がFA権を持っているのですが、残ってほしいけど厳しいかなー? 銀仁朗はリード、肩ともによく扇の要でしたからねー。抜けると穴が大きい 他のキャッチャーは岡田が成長株リードも肩もよくなり、持ち前の明るさでチームを鼓舞していました。ただ、岡田のリードで大丈夫か不安。他の捕手で行くと、二軍の中田、藤澤、駒月と信用がで [続きを読む]