kn さん プロフィール

  •  
knさん: レオのキセキ
ハンドル名kn さん
ブログタイトルレオのキセキ
ブログURLhttps://adjm.muragon.com/
サイト紹介文獅子よ!栄冠を摑み取れ、選手達FAするな!w
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 146日(平均3.2回/週) - 参加 2017/10/22 00:58

kn さんのブログ記事

  • 中日2連戦
  • 中日2連戦が行われました。 初戦は十亀と鈴木で投げ合い、十亀は省エネで順調な滑り出しを見せました。今年は開幕からやってくれそうです。豊田は復活してきました。ストレートがいいので変化球がさらに良くなるといいです。平井はスライダーとシュートを投げてたけどチェンジアップを習得したというのもあった気がするのですが、まあ多分温存してると信じましょう。増田は順調にきてます。 2戦目は雄星と松坂ですが、雄星が首 [続きを読む]
  • 榎田と岡本洋介がトレード
  • 阪神タイガーズの榎田投手とライオンズの岡本洋介投手がトレードされました。 榎田は1・2年目までは活躍していましたが、その後は厚い阪神中継ぎ陣に隠れて登板機会が少なかった選手です。あんまりよくわかりませんが、コントロール良く抑えるタイプでもないし、かといってストレートで押すタイプでもない微妙な選手かなという感じはあります。なにかと小石と似てるような気がします。酷使されてダメになっていったり、牽制とか [続きを読む]
  • パリーグ相手に三連戦
  • パリーグ相手に3連続で試合しました。先発中継ぎ野手でざっと振り返ります 先発は高木勇、多和田、ウルフの順で投げました。カスティーヨも確定っぽい雰囲気なので、3分の2が入るのですが、ウルフが一歩抜けた感じですね。 カットが今年は使えるので、ベテランの投球が期待できそう。高木と多和田は保留ですね。高木はコンディションも悪かったけど5四死球は多すぎるし、多和田もまだ本来のボールが投げられてません。あとは [続きを読む]
  • ソフトバンク二連戦二連勝も
  • ソフトバンク二連戦が行われました。 まず初戦。カスティーヨ−小石−朋己−増田−豊田でつなぎました。 カスティーヨは球は高いですが、球威で抑えてる感じがありましたが、本多への本塁打は狙い撃ちされたのかなぁと思いました。しかし、スタミナがキレて球威が落ちてきたなら、チェンジアップやスライダーも交えてましたが、中継ぎタイプかなと思います。 次の小石は、敗戦処理かスクランブルが主となるわけですが、コントロ [続きを読む]
  • 勝っても課題が多いオープン戦
  • なぜか勝ってしまいました。光成の成長の為もっと打たれてもという内容だったんですが まあ野手からいきましょう。大瀬良から3点とったんですが、金子が出て森と山川で返すという完璧な得点パターンです。森はバットコントロールが秀逸なので、それでレフト線まで運びました。山川はきっちりとアウトローをライト方向へ運びました。その後おかわり君が凡退したあと松井がレフトへポテンヒットまあコースも甘かったんですが、本当 [続きを読む]
  • 無意味の練習試合2つとボコボコなオープン戦
  • 無意味な練習試合が2つ行われました 初戦が韓国の斗山とかいうところで、まぁ戦力が違いますしね。豊田でさえも無失点で抑えられたのに、実績のある武隈が4イニングくらいじゃ失点しません。豊田は二軍でボコボコにやられたのに、なぜか一軍にいるという選手ですから。武隈は保険ということでいいみたいですが、この分だと5.6月から使われそう。唯一失点した大石も初実戦だし打たれたって仕方ないと言いたいですが、公式戦で [続きを読む]
  • 収穫の多かった練習試合
  • 2月25日の練習試合は収穫が多かったです。スタメンも割と育成する感じもあったし。 投手は雄星に関して特にいうことはないです。 十亀は二段モーションをしっかり固める時期ですから結果はどうあれ力強い球を投げれればいいです。 多和田は調子が良かったとか見たく、ゴロアウトを量産できているので、花粉の時期での離脱が怖い。 朋己は8回を投げれるポテンシャルはあるし、実績も他の左腕とは違うので、増田の前がいいで [続きを読む]
  • 投手陣はどうなるのか?
  • 久しぶりに更新するのですが、キャンプから振り返っても打者はそこまで心配ないでしょう。期待の逸材ががいやにそろっているので、サードに外崎をやらせるもありだし、指名打者ファースト枠もメヒア山川森が揃ってますし、開幕スタメンでおかわり君や栗山の名前がないと若手の突き上げがいいのでその状態が望ましいです。もしおかわりが四番だったらやばいかもしれません。 問題は投手です。一応ローテは雄星十亀は確定的ですが、 [続きを読む]
  • キャンプの班決定
  • A班投手ワグナー増田大石雄星光成多和田高木十亀中塚野田平井小石洋介伊藤朋己本田カスティーヨ武隈ウルフ国場 捕手 森銀岡田中田 内野手 浅村外崎源田永江山川山田中村メヒア 外野手 栗山松井金子侑木村鈴木秋山 B班投手 今井川越藤原興座佐野玉村 田村誠豊田福倉南川平良松本藤田郭 捕手 駒月藤沢斎藤誠 内野手 水口呉西川金子一綱島 外野手 愛斗熊代斉藤彰戸川坂田高木渉 と分かれました。A班39人でB班2 [続きを読む]
  • 斉藤大将と伊藤がA班抜擢
  • 斉藤大将と伊藤がキャンプA班に抜擢されました。その他のルーキーはB班ということでしょう。 今年のルーキーの序列ですが、ランニングなので、多くは言えませんが、西川と伊藤と斉藤大の上3人が抜けてるみたいですね。これに食らいついているのが、ドラ6の綱島で、そのほかはついていけてないみたいです。まぁこの時点で、センスの塊である西川についていけてる2人はA班確実だったのでしょうね。綱島は高卒ですし、西川はリ [続きを読む]
  • 新人合同自主トレスタート!新人の実力を考える。
  • 今年は社会人の選手がいないため8人の選手がボロボロの寮に入りました。 とりあえずの今年現実的にどこまでやるかを考えます。 ドラ1斉藤大将は投げっぷりがいい左腕ですが、ノーコンタイプです。緩急をつけられるのですが、ストレートもそこまで速くなくコントロールも微妙だと活躍は厳しいです。さらに、ノーコン製造機の西武ですし。土肥コーチは結構いいんですが、二軍監督があれなんで、川越になるか、ストレートに伸びが [続きを読む]
  • 牧田パドレスへ
  • 牧田投手がついにパドレスに行きました。 まあメジャーに移籍できてよかったです。パドレスは設備もいいみたいなので、ラストチャンスだと思って、死ぬ気で頑張ってください。としか言いようがないですが、西武のフロントにおける行動ですが、牧田は400万ドルで移籍しました。4億円6000万円くらいです。で、西武がもらった譲渡金は1億1500円を要求したけど、結局半額になりました。まあ6000万円弱なので、選手1 [続きを読む]
  • 今期のオーダーを考える
  • 今年も始まりました。プロ野球も始まります。今回は今年初のオーダーを2パターン考えてみたいと思います。 まずは1番ですが、秋山が去年は務めました。ソフトバンクは主に明石が務めましたが日本シリーズでは柳田が務め、好成績を残しました。他球団を見ても、パワーもあり、走れる選手というのが一番いいです。そして、去年は秋山以外が1番を打つと、凡退するという流れがありました。よって1番は秋山が妥当です。 しかし、 [続きを読む]
  • 現役選手500人が選んだベストナイン
  • 新年あけましておめでとうございます。ということで、2018年シーズンのライオンズにも期待したいところで、つい先日は開幕投手が雄星に内定し、日ハムは?まあそれは、もう少しだったから考えるとして、オフの野球番組に、「現役選手500人が選んだベストナイン」とかいう番組がありました。秋山や涌井や小林誠司が出演してたわけですが、最初にハマの大魔神が言っていた、記者の贔屓投票というのはあんまりないのかもしれま [続きを読む]
  • 来季期待する選手④中塚駿太
  • 先日オーストラリアから帰国した、中塚駿太投手。自分のしっくりくるストレートを投げれるようになったらしく、中継ぎでの期待が高まります。 もともと、球速の出るノーコンタイプで、去年のドラフトの中で1番使えないと思ってましたが、2軍で好成績を残し、一軍でも登板しました。結果は散々でしたが、初登板はうまくいかないと思っていた。などと割り切っており、意外と通用すると思いました。 まあ来年から通用するかはわか [続きを読む]
  • 森友問題について
  • 先日契約更改を行った森友哉。そこで彼が口にしたのは驚きの内容でした。 なんと、まだ松屋の牛丼で暮らしていたのです。今は自炊するようになったと言ってますが、野菜をスーパーで買ってがぶりつくという謎な内容。まあ一応選手なんですから。もっとまともな食生活しないと。 で、まあいいたいのはそんな自己管理すら難しい森が、果たして投手の面倒を見れるか?という問題です。やっぱ銀も雄星を泣かせてたとか、色々捕手もや [続きを読む]
  • 来期期待する選手③高橋朋己
  • 2012年ドラフト4位高橋朋己 元守護神で、今年の最後だけ復活しました。あの独特なフォームからのストレートを武器にする投手です。 当然ストレートのほかスライダーくらいしかないので中継ぎ起用です。彼の長所はストレートの重さやノビで、ストレートの質がいいんですね。また、低めにコントロールできる所も長所です。 が、故障した後、球威も落ち、独特な投げ方から、理にかなった投げ方となったのですが、コントロール [続きを読む]
  • 来期期待する選手②永江恭平
  • 2011年ドラフト4位永江恭平 今までの永江は守備職人で、永江だから取れるものとかもあり、守備だけで見れば、源田と同等かそれ以上のものを持っていると思います。しかし、永江は走塁技術の無さや、非力な打撃などが、問題でした。 しかし、打席数が少ないながら、打率は2割4分だったし、プロ2本目のホームランも打ち打撃技術は向上してます。また、ここでサードが永江じゃなかったら抜けてたという当たりも取れるので、 [続きを読む]
  • [朗報]野上の人的補償は高木勇
  • 野上の人的補償として選ばれたのは、高木勇人投手に決定しました。 高木勇が外れたということは、森福や山口俊あたりの去年FAの投手か、内海あたりが外れていたんでしょうか? 高木勇投手は一年目から9勝を挙げるも、その後は活躍できずしていました。球威のある直球とフォークやカーブに、曲がりの大きいカットボールで左打者にはシュートも有効とのこと。まあ一年目だけになってしまった背景は、二つ考えられ、1つは一年目 [続きを読む]
  • 来期期待する選手①多和田真三郎
  • 2015年ドラフト1位多和田真三郎投手 最速150キロ前後のストレートと曲がりの大小2種類のスライダー、フォーク、カーブを持つ本格派右腕です。実績は微妙だけど、今期はソフトバンク戦で7回無失点に抑えるなど、実力は十分です。 でまあ来年野上が抜けるわけで、十亀と一緒に二桁あげてほしいわけですが、ストレートのシュート回転が、初回や二回に見られる所が1番問題で、その問題は土肥コーチと一緒に直しているらし [続きを読む]
  • 武隈の先発起用のメリットとデメリット
  • まあ全然西武の補強とか、話題もないので...あと人的補償だけみたいですが、先発陣はほんと不安ですね。カスティーヨが大活躍すれば別ですが、配線処理レベルでしょうし、補償でとると予想した谷岡も中継ぎタイプですし、運良く中川あたりがもれていればいいですが、今の中継ぎから先発タイプを探すしかないです。 と考えるとソフバンや楽天に対抗するには左腕が必要です。と考えた時、いまの左腕中継ぎは、 野田、高橋朋、武 [続きを読む]
  • 山川の契約更改と牧田のポスティング申請
  • 保留していた山川が契約更改しましたでもほぼ倍増の3240万円とは思ったより少ないです。もしかして2000万円ちょっとだったんですかね?まあ確かに、5億円のメヒアとのレギュラー争いに勝ったことは評価しますが、よくよく考えたら普通です。源田はフルイニングで、4100万円。外崎は、フルじゃなくても、山川より長く活躍して2600万円山川は外崎と同じくらいなのかもしれないです。外崎も、金子や、栗山あたりから [続きを読む]
  • 新外(害)?人獲得
  • ワグナー選手という救援タイプの投手と、カスティーヨ選手という先発タイプの2人を獲得しました。 ワグナー選手は33歳と高齢ですが、フォークを使えるということで、期待はできそうか?という印象を受けます。怪我していたのはネックですが、コントロールもそこまで悪くないタイプなため、シュリッターくらいの活躍は望める可能性はあります。 カスティーヨ選手はまあ地雷臭のする投手ですね。これを取るならバスケスの方が良 [続きを読む]
  • 去年と今年の高卒ルーキーに期待すること。
  • 高卒ルーキー。彼らは他のルーキーが即戦力を期待されているとしたら、ロマン溢れている選手たちです。 去年入ってきた、今井と鈴木 今年入った、西川、伊藤(今井や鈴木と同年代)、平良、綱島、高木 彼らは来年結果を出す必要はないでしょう。今井や鈴木や伊藤あたりは、一軍の経験を積むのはありですが、愛斗も少ししか出てないし、 でも、去年のルーキーはいつもの選手とは桁違いなんですよね。鈴木はイースタンながら高卒 [続きを読む]