りん さん プロフィール

  •  
りんさん: どうにかなるさ!不登校
ハンドル名りん さん
ブログタイトルどうにかなるさ!不登校
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/rin082209221107
サイト紹介文完全不登校の息子の日々を綴ります。現在中学二年生。三人兄弟の三番目。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 301日(平均5.0回/週) - 参加 2017/10/22 08:46

りん さんのブログ記事

  • 変わるしかなかった母。
  • 「変わったよね〜。不登校になったばかりの小学校の頃と。と、言うより、変わらざるを得なかったってとこかな。」ずっと 話を聞いてくれてるママ友の言葉。本当に そう。最初は、どうやったら、学校に行くようになるか。どうして 不登校になってしまったのか。学校に行くことは、子どもの義務なのに。子どもを不登校にしてしまった 罪悪感。子どもを責めていた後悔。不登校の原因を考えてばかり。子どもを不登校にしてしまった不幸 [続きを読む]
  • 不登校という名の迷路。
  • 不登校は、出口の無いトンネル。確かに。もうすぐ 出口。だんだん 明るくなってきている。でも、それが長すぎ。最初は、トンネルの中の道も暗闇で、邪魔するものを片付け、光を目指していた。今は、明るい道なのに、前に進めない。トンネルは、続く。うちの場合、迷路になってしまっているようだ。あの先に行けば・・・と思っていたら、また、次の曲がり角が見える。いつまでも、迷路。同じところをぐるぐる廻っている。本人が、違 [続きを読む]
  • いつもと違う動き。
  • お盆休み 兄たちも帰省。いつもと違う家の中。三男は、朝早く 1度起きて、リビングのカーテンを開け、窓を開ける。そして、また、眠る。次男は、連日 友達と夜遊び、母は寝てしまって、いつ 帰ってきたか わからない。三男は、気にしてるのかな。いつもと違う動きをするってことは、何か 三男の気持ちにも変化があるのかもしれない。それでも母は、いつもと変わらず見守るしかない。信じて 待つ。 [続きを読む]
  • 満足〜!
  • 夜 家族で、焼肉屋さんへ。行く前に、三男「予約したの?」母「してないけど。大丈夫でしょ。」三男「本当に?」お盆休みだし、予約は必要と、電話した。行く気があれば、そんなことにも気がつくんだ。そして、食べ放題プランに。お金のこととか考えて、注文しにくいのは、嫌だって。焼肉屋さんの中では、冷房が効きすぎとか、注文したものがなかなか来ないとか、文句ばかりで、貧乏ゆすり。家に帰ってから「満足〜!美味しかった [続きを読む]
  • 墓参り2018.
  • 昨年は、「墓参り行けた。」と喜んでた。今年は、もちろん 行った。親戚にも会えた。昨年よりも 確実に元気になっている。まだ、不登校中だけど。誰も 三男に 学校のことは言わない。来年は、どうなっているだろう。 [続きを読む]
  • 三男の観察力。
  • 兄たちが帰省し、いつもと違う家の中。長男と次男は、小さな頃から、仲が悪い。以前は、喧嘩もしたが、わかりあえない二人は、それもなくなり、今は、話もしない。それから、父親にも微妙な距離感。何でも、先ずは、母に報告。三男「〇〇(次男)は、自分から父さんに話しかけない。母さん 知ってた?」三男 よく見てる。長男と次男 そして 父さんの様子。一番 気を使ってるのは、三男だな。 [続きを読む]
  • さぁ〜兄たち 帰省。
  • 兄たち 帰省。今までの生活が、少し変化。兄弟喧嘩とか 嫌だなぁ。長男とは、何度か・・・挙げ句に 家出騒動があったり。今は、三男も成長したし、母も対応力がついたから、そこまで いかないにしても、気を使う。長男も次男も それぞれ 大学生活 楽しんでる。次男は、遠距離の彼女と、夏を楽しむ予定らしい。今日は、二人で、浴衣着て、花火デート。若いって いいね!三男には、刺激になるかな。 [続きを読む]
  • ブログ始めて1年。
  • 自分の気持ちを整理する為に始めた。さてと。1年前と今。変化はあったのか?子どもは 相変わらずの不登校。よーく考えれば、少しずつゆっくりゆっくり 変化している。エネルギーも貯まっている。劇的には、動かない。身体は大きくなっているが、内面までは、よくわからない。母は?どうだろう?子を想う気持ちは変わらない。 [続きを読む]
  • 時には、押す。
  • ずっと、髪を切る 切らないと、呟いていた三男。ここ数日は、「明日は、髪を切りに行く。」でも、行かない日が続き(まるで、学校行く!行かない!みたいな感じ)「今日は?」と聞けば、スルーしそうになったので、「行こう!」と強く言ってみた。三男「行かんかったら、母さん 怒りそうやな。」「当たり前よ。もう 何日も行く 行くって、行かないんだもん。」三男「わかったよ〜!散髪屋さんで、どんな風に切るか 母さんが言って [続きを読む]
  • 高校行くか どうか 迷ってる。
  • ここのところ、三男 後退中。悩んでいるのか。散髪のことにしても そうだ。毎日のように「切ろうか、伸ばそうか。」聞いてくる。いろいろ話していたら、「でも、ずっと 家にいるから、いいか。」なんて、言い出す。くまモン先生「進学相談会があるけど、行ってみないか」三男 見事にスルー。くまモン先生が言うに、高校に行くか どうか 迷ってる と。はぁー!何ですと!高校行かんで、何するの?家にいて、何するの?高校行かない [続きを読む]
  • 通信制高校。
  • 仕事関係で、知り合いになった。高校に入学して、夏休みから不登校になり、退学。今は、通信制高校に行っているそうだ。高2。その方、通信制高校の情報収集をかなりしたそうで、今度、会って、話をする約束をしている。通信制高校に行っている、行ってた子どもって、いろんなケースがある。中学校不登校で、通信制高校に進学。高校中退して、通信制高校に編入。やんちゃな子もいれば、おとなしい 引きこもりだった子も。私が知っ [続きを読む]
  • 自分は自分。子どもは子ども。
  • なんか 変なタイトルだけど。今までのことを振り返れば、自分が動くことで、子どもを動かそうってしてた。もう、そんな事 やめよう。自分は自分のしたいことをしよう。子どもを動かそう なんて。自分の思うように 動かない子どもにイライラするのは、やめよう。自分だって、誰かに動かされたくないもん。さてと、自分の頭の中を整理していこう。 [続きを読む]
  • スモールステップ みっけ!
  • お昼は マックしかも、ショッピングモールの中。持ち帰りではない。その後 本屋さん。「漫画コーナー 人がたくさんいるだろうなぁ。」って、呟く三男。誰かに会いたいの?本屋さんで、うろうろ。そして、母を誘って、夜は散歩じゃなくてランニング。母も、走れる距離が長くなってる。半分は、歩きだけど。以前は、裏通り 暗い道だったけど、今は、大きな道。ちゃんと歩道あり。散歩してる人、ランニングしてる人自転車の人 もいる [続きを読む]
  • 何処か行く?
  • 日曜日 三男が「何処か行く?」あまりの暑さに 全く動けない父母。何処って、言われてもショッピングモールぐらいしか思いつかない。行きたい場所はあるけど暑くて、外に出るのが躊躇われる。結局、お昼を食べに出た。こうして、ブログに書いてて、気づいたことがある。長いこと 引きこもりだった三男が動いていること。自分から 外に行きたいって。今までは、どこでも良いって言いながらも、家の近くはダメだったり、気を使って [続きを読む]
  • パワーアップしてる母?!
  • スーパーで、久しぶりに会ったママ友。「会うたびに パワーアップしてるよね。」えっ?「太ってるってこと〜?!」(実際 太ってる。バレたか。)「そうじゃなくて、年をとらない感じ。元気になってる。」いやいや・・確実に、老化は進んでる。同級生の女の子の、そのママ友とは、三男が不登校初期の頃に会うことが多かった。その頃に比べて・・・元気になってるってことらしい。「〇〇(三男)も 元気にしてるのね。」「うん 大き [続きを読む]
  • やーめた!進学説明会。
  • 中学校から配布された不登校の子のための進学説明会のお知らせ。確か、今週。肝心のお知らせの紙が見当たらない。探しながら、「行こうか 行くまいか。」子どもは行かないっ言ってるけど、親だけでも 情報収集した方がいいのか。どうしようか!?高校のオープンスクールの予定を見てみると 秋にもあるし。なんて、思っていたら、出てきた。たくさんの高校が一度に集まるから、いろんな話を聞けるようだ。でも、肝心の本人と何も話 [続きを読む]
  • モヤモヤからのイライラ。
  • モヤモヤな私の気持ちを書いちゃいます。夜の散歩に 自分から行くようになり、母の気持ちも上がってきた。だけど、同級生達の姿に後退りした感がある三男。先日のママ友との会話の中で、新たな気づき・・今さらなんだけど。友達関係のこと。一番の友達だった子は、本当は、一番 三男を傷つけていたのかも。本当に 今さらなんだけど、そんなこと 思ってもしかたない。でも、思ってしまって私の心が後退中。高校のことも 具体的に話 [続きを読む]
  • もう 走らん。
  • もう 夜にランニングはしない。宣言した三男。やっぱり。母の揺れる気持ちが連動したのか。くまモン先生の事務所に行くのは、ご機嫌が良い。私が仕事から帰るのを待ってて、「さあ、行こう!」と、さっさと、車に乗り込む。車の中、「高校のオープンスクールに行ってみる?」すると、小さな小さな声で、「行かん。」あっ そう。 [続きを読む]
  • 再び 夜の散歩。
  • ランニングと、行きたかったけど、母は散歩となる。三男は、走ってだけどね。今日は、時間が微妙。塾帰りの自転車が多かった。同級生らしき子も。やっぱり、そんな子ども達の姿は、刺激的。明日も行けるかな?!月も星もキレイに見えた空だったなぁ。 [続きを読む]
  • 特別扱いの不登校。
  • 久しぶりに ママ友とランチ。幼稚園からの三男の同級生のママ。不登校ではない。部活を引退し、気持ちを切り替えて、夏期講習。毎日、塾に通い、勉強をしている。やっと 高校という現実に向き合えたらしい。すごいなぁ!やる気になるってこと。そんな話の中うちは、完全不登校で、何の行事も参加しないが、行事だけには、参加する不登校のAくん。その子とAくん 仲が良かった。もともと 小学校低学年から不登校気味だったAくん。中 [続きを読む]
  • まるで24時間テレビのように。
  • 今日は、夜の散歩ではなく、ランニング。母の後ろを走る三男。母が歩こうとすると「大丈夫。まだ 行ける。」と、ささやき、背中を そっと押す。その押し方が、絶妙で、足が動く。それを繰り返し母にしては(本当に 母にしては)ちょっぴり長く 走れた。絶妙な声かけと、背中の押し具合。24時間テレビのマラソンの あのコーチみたい。実際は、違うかも。あくまでも イメージ。三男 母をよく観察してる。明日も走れたら、良いなぁ。 [続きを読む]
  • 久しぶりに 夜の散歩。
  • 先日の豪雨の後だけに雨の音にも敏感になる。今回は、台風だけに、風が強かった。台風の後は、青空が広がる。久しぶりに 夜 散歩に出かけた。走ると、膝にくるらしい。やっぱり、運動不足。若いんだから、日々の積み重ねで、どうにかなるよ〜!昼間は、家の中をうろうろ。やっぱり、外に出たい衝動があったようだ。 [続きを読む]
  • 髪切りたい 切りたくない。
  • 髪が気になるようだ。毎日のように「髪切ろうかな。」呟いてくる。「切れば・・」「やっぱりやめた。」その繰り返し。どっちなの?見守るだけって、自分自身に言い聞かせる。 [続きを読む]
  • 電車で。
  • この暑い中、家から駅まで歩き、切符を買い電車に乗り、くまモン先生の事務所へ。高校も通信制なら、電車だし。電車に乗る練習だ。でも、練習しなくても 大丈夫だった気がする。先回りしちゃったかな!?不登校くんは、電車に乗ることに抵抗があるって。もっぱら、親の車で移動だもんね〜。去年の今頃は、電車に乗るなんて、駅まで歩くなんて・・・。駅降りて、ランチして、くまモン先生に連絡してたら、そこから、一人で行ってし [続きを読む]
  • 私のしたかったこと。
  • 映画を観に行ってきました。「空飛ぶタイヤ」原作を読んでいたので、ずっと気になっていて。やっと観ました。思ったより、高橋一生さんのシーンが少なかったけど。面白かった!人間の本質を問う 良心を問うみたいな感じ。長瀬くんも格好いい。大人になったなぁ。その後、友達とランチ。私の夏休みしたいことをしながら、本当にやりたいことを見つけたい。 [続きを読む]