りん さん プロフィール

  •  
りんさん: どうにかなるさ!不登校
ハンドル名りん さん
ブログタイトルどうにかなるさ!不登校
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rin082209221107
サイト紹介文完全不登校の息子の日々を綴ります。現在中学二年生。三人兄弟の三番目。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 57日(平均7.6回/週) - 参加 2017/10/22 08:46

りん さんのブログ記事

  • 寒くても、太陽?が出てる。
  • 昨日の薄暗い空と違い、昨晩、降った雪を少し残しながらも、太陽が眩しい。空が明るいと、気持ちがあがる。三男、父さんを誘って、釣りに出かけた。いくら晴れていても、寒い・・渋る父さんと。気を使ってくれて、私を一人にしてくれたのかも。といっても、そろそろ、模試から、次男が帰ってくる。昨晩は、三男が新聞に載ってた公立高校の倍率を見ていた。三男「いろいろ高校あるなぁ〜」それを聞いた父さんが、「高校は行かなくち [続きを読む]
  • 寒いと動けない。
  • ここのところ、寒くなって、動けない。不登校も、こんな感じなのかなぁ〜。何かやりたいこと、楽しいことが見つからないと、寒いなか、出ていけない。あまり乗り気じゃないことなら、元気がなくちゃ 無理ー!「何か楽しいことないかなぁ〜。」って呟いたら、三男が気を使って、「映画でも行く?」って、やっぱり、三男は優しい。「ごめん。今から出かけるには遅いかな。ご飯作らなきゃ。」せっかく言ってくれたのにね〜。三男にも [続きを読む]
  • 勉強しろなんて。
  • 子供が風邪ひいて、学校休んだら、勉強が遅れる。子供が勉強しない。部活が厳しい。勉強する時間がない。などなど、毎日、職場で嘆く同僚にうんざりしている。うちなんか、ずっーと、学校行ってないし、勉強もしてないよ。子供=勉強=学校の話題には、ついていけない。不登校くんを育てていると、本当に心が広くなっている。学校に行ってるんだから、いいじゃんって〜。頑張ってるよ〜って。不登校くんには、勉強しろとは言わない [続きを読む]
  • 母が出来ること。
  • 不登校児にしても、受験生にしても、母が出来ることは、美味しいご飯を作ること。そして、子供を信じて、見守ること。くまモン先生に、次男の受験のことを話していたら、追い込みの勉強を見てくれると、自信ありありで、提案された。次男の了承を得て、お願いすることにした。本来は、三男の学習支援をお願いしていたのだか、三男はまだまだ、その域に達していない。さて、どうなるか。次男 頑張れ〜!母は信じているよ〜。 [続きを読む]
  • 次男 大丈夫じゃない!
  • 次男の個人懇談。第一希望の方は、無理らしい。第二希望もっぽい。前の懇談の時は、そんな事言われなかったのに〜。部活終わってから、先生は、成績が伸びると思ってたのに、そうでもなかったらしい。ずっと、目指していた大学。諦めれないよね。センター試験まで、1ヶ月。頑張れ〜次男。母は見守るしかできないよ〜。不登校児の対応と一緒だわ。 [続きを読む]
  • 個人懇談
  • 今日は、個人懇談。といっても、高3次男の。次男の受験については、本人任せ。昨日になって、受験の宿の予約をしてほしいと言い出したが、ネット検索したけど、空き無し。実は、第一希望の方は、ずいぶん前に予約済み。第二希望は、まだだった。センター試験で、点が取れて、第一希望を受けれれば、問題ない。次男は、塾も行かず、通信教育も受けず、学校だけ。親の希望は、現役で国公立。理系で、大学院も視野に入れているので、 [続きを読む]
  • とりあえず、出かける。
  • 土曜日は、父さんと釣りへ。自分が行きたいっていうより、父さんに付き合った感じ。日曜日は、ばあちゃんちに。これも、何となく、母に付き合った感じ。自分が行きたい場所があれば、良いのだろうが・・・。自分の意思で、動けば、本当に、元気になったなぁって思えるんだけど。でも、とりあえずでも何でも、出かけることが出来たのは、スモールステップ! [続きを読む]
  • さて、週末。
  • ここのところ、週末、外に出ている三男、どうだろうなぁ?期待してしまう。自分から動き出すと、こんなにスムーズなのかと、思う。少しでも、外に出てほしいと働きかけても、ダメだった頃を思えば。寒くなってきて、外に出るのは、億劫になるよね〜。外に出なくても、家の中で、何か、自己肯定感を上げることが出来ればいいんだけどね〜。昨日、担任の先生が来たことを 三男には伝えていない。玄関先での立ち話を聞いてだろうか。 [続きを読む]
  • 久しぶりの担任
  • 不登校の担当の先生が、お話ししてくれたからだと思うが、久しぶりに、担任の先生から、電話。「訪問しても、なかなか会えなくて、その上、電話連絡もしてなくて、すみませんでした。」って。今日は、玄関先で、プリント類を手渡された。個人懇談の日程の連絡も。既に、日程の中に組み込まれていた。希望も何も聞かれること無く。無理な時間だったので、最終日の最後に、無理矢理入れてもらう。みんなは、子供も一緒の三者懇談だけ [続きを読む]
  • 亀のようにゆっくりゆっくり
  • 今日は、2ヶ月ぶりに、小児科の先生に、三男の近況を報告。いつも、あんまり変化は無いですと、話しはじめる。でも、話しているうちに、ちょっとした三男の成長に気づく。そして、先生に肯定の言葉をもらい、安堵する。本当に、ゆっくりゆっくり亀のような歩み。先生は、三男の様子を整理してくれる。食欲は? ある。夜寝れているか? 寝れている。表情は? 穏やか。悲観的な事を言うか? 言わない。訪問カウンセラーに会う [続きを読む]
  • まずは自分を信じよう!
  • 大丈夫!大丈夫!と思いながら、揺れ続ける母。そんなんじゃダメだよね。自分を信じる力を まずは私が持とう。自分を信じることが出来れば、三男を信じることが出来るにちがいない。 [続きを読む]
  • 不登校担当の先生
  • 今日は、中学の不登校担当の先生に会いに行った。ベテランの優しそうな先生。相談室には、3年生が3.4人、来ていて試験の時には8人くらいになるらしい。やはり、受験前になると、動き出す生徒が増えるとのこと。ついつい、担任の先生への不信感を口にしてしまった。二学期になってから、電話も無いし、2回、ポストにプリント類が入れられていただけと伝えていたので、一応、確認したらしく担任は、訪問しても会えていないって言 [続きを読む]
  • もう、失敗したくない。
  • 元気になってきたように見える三男。昨晩は、朝 起こしてほしいって。学校に行くからと。わかった!(何の準備も無く、行ける訳がない)で、今朝、指定通りの6時に起こす。やっぱり、起きない。想定内。でも、自分から、学校って言葉を発するのは、久しぶり。背中を押したくなる・・・いやいや、もう失敗したくない。とりあえず、学校と繋がっておこう。早速、不登校担当の先生に連絡した。担任には、期待できないので。久しぶり [続きを読む]
  • 映画に行けるか?
  • 三男の好きな漫画の実写化の映画。少し前から、行こうかなって、呟いてた。昨日の夜、今から行くって言い出すが、明日にしたら〜って。ネットで、予約。時間はいつにする?イベントのある時間帯がいいって〜。(大丈夫?行けるの?)一人でもいいって言ったけど、私も一緒に行くことにした。で、今日。早めに行こうと言ったり、ゆっくり行こうと言ったりしながらも、車で出発。車から、すっと降りる。〇〇モールの中。休日、人に溢 [続きを読む]
  • いつ 着るの?
  • ネット注文した服が届いた。三男が受け取ってた。早速、箱を開けて、自分が注文した物の確認をした。「こんな色だったけ?」「この組合せ いい?」「来年 着るよ。」えーっ!ついつい「来年になったら、〇〇、大きくなってるよ〜」よく考えたら、今年もあとわずか。 [続きを読む]
  • 本人の意思が一番。
  • 最近、三男、外に出る。〇〇モールの本屋さん。夜だったけど、三男が、自分から、連れていってくれって〜。うちの近所で一番大きな本屋さん。でも、みんなが行く大きなショッピングモールの中。行きたいけど、人目が気になりすぎて、無理で、いつもは、ちょっと離れた本屋さんに行ってたんだよね〜。本人は知らないけど、今、中学は試験中。中学生は行ってないよ。本屋さんしか無理って〜。でも、本人の意思で行けた。それは、とて [続きを読む]
  • 何故、窓を開ける?
  • 毎朝、8時位には起きてきて、朝ごはんをきちんと食べる。仕事から帰ると、窓が開いている。小窓も。冷たい風が、家の中を通ってる。換気らしいが。寒っ!今日は、宅配も受け取っていた。最近の三男、外に出たい気持ちがあるのは、確か。でも、まだまだ!気まぐれで、後退しそう。 [続きを読む]
  • 釣ったぞー!
  • 昨日は、父さんと釣りへ。たくさん釣れて、喜ぶ。小さな魚だけど、天ぷらにして食べることにした。三男、自分で捌くって〜。最初は、包丁の扱いに慣れてなくて、見ている方が恐くなる感じだったけど、だんだん上手に捌けるようになった。以前なら、危ないって、隣でギャーギャー言ってただろうなぁ〜。今回は、アドバイスはするが、見守るだけ。私って、本当に過保護だったなぁ。 [続きを読む]
  • ネットで注文。
  • 昨日は平日。空いてると思って、買い物に。あら〜!駐車場混んでる。ユニクロに行くと、レジに並ぶ人のスゴい列。諦めた?買う予定だったフリースのパジャマをチェックして帰る。ネットで注文しよう‼チラシ片手にパソコンに向かう。三男に「何色がいい?」すると、パソコン画面を真剣に見始めた。聞いてよかった。パジャマなんか、何でもいいじゃんって思ってたけど。いろいろ迷って、自分で決めた。そのうち、他にも欲しいものが [続きを読む]
  • 通販で注文?
  • 昨日は平日だったので、空いてると思って、買い物へ。ところが、駐車場混んでるよ〜。ユニクロに行くと、レジに並ぶ人のスゴい列。いやいや・・・諦めた。とりあえず、買おうと思ってたフリースのパジャマをチェック。ネットで注文しよう。家に帰って、チラシ片手に、パソコンで検索。三男に「どの色がいい?」って聞く。すると、パソコンの画面を真剣に見始めた。パジャマだから、何でもいいじゃんって思ってた。聞いてよかった。 [続きを読む]
  • やっぱり、更年期
  • 1日のうちでも、上がったら下がったり。これって〜、更年期あるある?!三男が不登校でなくても、そうだったかもしれないな。不登校のブログを読んで、落ち込むことも多い。うちの三男は、まだまだ。ダメだぁーって思う。くまモン先生は、三男の本質的な部分のフォローをしてくれている。ゆっくりゆっくり。くまモン先生は、プロなので、いろいろ考えてくれての指導。学校行くよりも、ずっと先のことを考えてくれてることも、よく [続きを読む]
  • 夜の散歩
  • 断捨離をと思ってたのに、結局、ごろごろしてしまった。で、夜の散歩。三男も一緒。人目を避けて、暗い夜道を行ってきた。明るい大通りは、三男には、ハードルが高いらしい。毎日、続けたい。 [続きを読む]
  • 私のモヤモヤを解消しよう。
  • ここのところ、落ちていた私。気持ちの整理をした。三男が元気でいれば、それで良い。課題の分離をする。学校に戻るかどうかは、三男の問題。でも、母は戻ってほしいのが、本音。その本音を心奥深くに隠している。母として、出来ることは、環境を整えること。その中で、中学校の先生と全く繋がっていないことが、モヤモヤの原因と気づいた。今の担任の先生は、二学期になってから、1度も連絡が無い。プリント類も1度だけ、ポスト [続きを読む]
  • ダメダメな母
  • 周期的に、凹む。私が。不安になる。本当に大丈夫かって。この気持ちのブレが、いけない。わかっちゃいるけど。凹んだ後は、上がるの繰り返し。 [続きを読む]
  • 不登校・・その後
  • 中学1年から不登校だった 次男の同級生。女の子。高校は、通信制に通ってた。そのお母さんに、スーパーで遭遇。夏休み、カナダに語学入学してたって〜。そして、専門学校に入学が決まってるって〜。中学時代は、昼夜逆転、ずっとゲーム。当時、小学生だった弟さんも、同じく不登校になっていた。その弟さんも、中学入学で復活。今は中学3年生。その頃、やはりスーパーで会うと、「見守ってるだけよ〜。すべて、本人に任せてる。 [続きを読む]