みっく・じゃが さん プロフィール

  •  
みっく・じゃがさん: みっく・じゃがの「ひとりごと日記」
ハンドル名みっく・じゃが さん
ブログタイトルみっく・じゃがの「ひとりごと日記」
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yuuzuru_2006
サイト紹介文日々思うこと、考えること、時には写真も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 263日(平均1.6回/週) - 参加 2017/10/22 10:49

みっく・じゃが さんのブログ記事

  • セイタカアワダチソウで染めた糸を織る
  • 毎日暑くて何もする気になりません。西日本では大災害があり犠牲になられた方が多数いて、お見舞い申し上げます。あんな大雨のあと梅雨明けと言われてもねぇ、というところでしょうね。そんな中、指の腱鞘炎が落ち着いた私は、染め置いていた糸を大判のストールに織りました。糸は縦糸にシルク2000d、横糸にシルク真綿巻スラブです。前回、カセ巻きを玉巻にしたものをお見せし、織り機にかけたところまでアップしました。縦糸 [続きを読む]
  • オウム・サリン事件、あの日の私
  • 今朝、驚くニュースをテレビで観ました。オウム事件の関係者・7人が処刑されたというのです。思い起こせば1995年でした。あの日、カルチャー教室へ向かっていた私は私鉄を降りたターミナル駅で騒然とした動きと『現在無差別テロのため、電車は止まっています』の張り紙を見て驚きました。無差別テロって、最近また左翼が力を付けたというの?という疑問でした。『無差別テロ』で思い起こすのは学生時代のあの運動しか思い起こせな [続きを読む]
  • 日常に起こる これは詐欺?悪戯?
  • 詐欺というのか、悪戯なのか、私の身に起こった事件です。先日、夫がスポーツジムから帰り「スマホが壊れちゃったよ」と言うのです。見ると液晶画面がパカパカと浮き上がっていました。記録を見ると13年前に買った iPhone5 ですし「買い替えましょうよ」と言ってから「私も最近すぐ電池が減るのよね。ついでに買い替えてもいい?」とちゃっかり便乗する私です。私は5年前に iPhone6s に乗り換えていたのですが、最近どうも電池 [続きを読む]
  • 織りの始動
  • 昨日からのあまりの暑さにブログのテンプレートを夏仕様にしました。昨年の夏もこの色で、真夏らしい輝きと字の大きさが気に入っています。どうぞよろしくお願いします。さて、腱鞘炎を患い、手術をすることになっていましたが、医師の判断で「ブロック注射をして、その後はお湯の中でのマッサージを繰り返す。これでやっていきましょう」ということになり、8ヵ月が経ちました。私の根気良さを自慢するわけではありませんが(し [続きを読む]
  • ベンガルのKUUちゃんの近況
  • 毎日、何だか忙しく、そういえばPCには とんと近づかずにいて、それはそれで何の支障もない生活であることがわかりました。私にとってPCは 織りのテキストを作るワードの機能だけが必要だったのです。なにしろ、昨日(18日)が仕事納めですから、これから自分流の生活を見つけるところです。そんなわけで、我が家の猫の話なんです。昨日 ペット病院からの連絡・予約で、ワクチンの接種をしてきました。夕方の小雨の中、新しく [続きを読む]
  • 新しい明日へ
  • このところ、元気が出なくて困っているのです。ま、いろいろなことが身に起こったこともあるのですが。そして、いよいよ、6月いっぱいでカルチャー・スクールの講師を辞めることにしました。カルチャー・スクールの講師は今まで何件もしてきましたが、今のところは いつから受けたのか忘れるほど永くやってきました。『給料』なるものも出ますが、収入は、その苦労の割には少ないものです。交通費が出ない などもありましたが、 [続きを読む]
  • KUUの2歳2か月の日々
  • 我が家の猫・KUUが20日に2歳2か月になりました。取り込んだ事情があり、祝ってやれませんでした。今日 やっと「2歳2か月になったんだね」と祝ってやり、プレゼントも届いたので渡しました。プレゼントは新しいキャリーバッグです。KUUにしてみたら嬉しくもなんともないかもしれません。キャリーバッグなど入りたくもないのでしょうから。4月のコーカサス旅行でペットホテルに預け、引き取りに行って帰るときにキャリーバッグの中 [続きを読む]
  • 大切な人の死
  • 20日(日曜日の朝)学生時代の友人からメールが来て彼の死を知りました。ショックでした。彼は学生時代からの大切な友人です。大学時代、サークル活動をしていて、そのサークル活動は大学連合という複数の大学の参加で集まりを作っていました。私は私立の女子大の学生でしたが、国公私立の集まりのため、多くの男子学生と知り合いになり、活動のほかにも飲んだり遊んだり、楽しいおつきあいをしていました。4年も終わりに近づいた [続きを読む]
  • 一万円札をざっくりカット!
  • 一万円札を、いえ、紙幣をカットした人はいらっしゃいますか?私は聞いたことがないのですが・・・そんなことを、この度やってしまいました。詳細は・・・大好きな藤澤ノリマサさんのディナーショーがあり、申し込みをして抽選に当たって・・ここまではいいのです。自分の財布(註:家計用ではないということ)を覗くと1万円しかありません。あとは銀行からおろしてこなくちゃ、と思いつつ、ゆうちょの振込用紙に必要事項を書きこ [続きを読む]
  • ♪ 秩父へ行こう!
  • 「♪ 秩父へ行こう!」というCMが関東では流れています。これは西武電鉄のCMです。これに影響されたわけではなく、近場の遊び場所として、子供たちが小さい時から秩父へ行っています。西武沿線に住んでいるので、ちょっとした遊び場所です。久しぶりにゴールデンウイークの初っ端に夫婦でハイキングをしてきました。お天気も良く、朝早くにおむすびを作って、トレッキングシューズを履きノルディックポールまで持って、本格的な気 [続きを読む]
  • コーカサス旅行 その7
  • 4月10日ゲガルト洞窟修道院をでてバスはセバン湖へ向かいます。ジョージアの国境を出ることに時間がかかり、アルメニアでバスのタイヤがパンクし予定がすっかりくるってしまって、昨日の予定が今日になったのです。セバン湖はコーカサス地方最大の湖です。1897mの高地のため、夏でも水温は20度以上にならないそうです。湖に突き出た半島には9世紀に建てられた2つの修道院がありますが、そこへ行くには210段の階段を上ら [続きを読む]
  • コーカサス旅行記 その6
  • 4月10日朝食後エレバンの観光に出かけます。アルメニアはアメリアさんというエレバンの女子大生です。美人です!彼女は日本には一度も行ったことがないそうで、ロシアには留学経験があるそうです。バスはアララト山の眺望を求めて走りますが、長く行かないうちに街中でアララト山は見えてきます。アララト山はノアの方舟が到達した山として喧伝されています。その跡を見つけたという話もでましたが・・・ガイドのアメリアさん [続きを読む]
  • コーカサス旅行記 その5
  • 4月9日旅行も5日目、今日はいよいよアルメニアへ行きます。実はこの旅行を決めて、出発1週間前に旅行社から届いた計画書に  ジョージアからアルメニア  アルメニアからジョージア  この国境は徒歩にて移動します。  荷物をコンパクトにすることをおすすめします。(所要時間2時間30分)ということが書かれていました。はぁ?徒歩で2時間半国境を歩く? がらがらとスーツケースを引きずって?寝耳に水とはこのこと [続きを読む]
  • コーカサス旅行記 その4
  • 4月8日昨日の続きです。スヴェティ・ツホヴェリ大聖堂からワイナリーへ行って昼食とワインの試飲をします。前の項でも書きましたが、ジョージアはワイン発祥の地です。ワイン文化は5000年の歴史があり、ここからメソポタミアを経由してエジプトにワインがもたらされたと言われているということです。クレオパトラも愛飲したといわれ、世界中の通をうならせているワイン、酒飲みの私がこれを飲まずしてどうするのか、と鼻息も荒く参 [続きを読む]
  • コーカサス旅行記 その3
  • 4月8日ホテルで朝食ヨーグルトと牛乳がおいしかったです。パンはすっごく不味いです。トビリシ市内を見下ろす高台に上ります。トビリシの創設は伝説によると、時のイベリア王 ワフタング・ゴルガサリが鷹狩りの最中に追われたキジが泉に落ちて死ぬのを見たそうです。泉は温泉で、その温かさに触れた王は「ここに街を築こう」と思ったそうです。トビリシというのはジョージア語で『温かい場所』を意味するそうです。ワフタング [続きを読む]
  • コーカサス旅行記 その2
  • 4月7日朝からバクー市内観光です。昨日、飛行場で紹介されたガイドさんは日本の筑波大学に留学経験があるジョージアの女子大学生・キティさんです。彼女はアゼルバイジャンとジョージアのガイドをしてくれます。【ゴブスタン遺跡】バクーから1時間ほどバスに乗ると石器時代の人々が描いた岩画がありました。まずは、博物館へこれはレプリカです博物館から10分ほどバス移動すると、切り立った崖と洞窟があり、様々な岩画を [続きを読む]
  • コーカサス旅行記 その1
  • 4月5日から12日までコーカサス地方を旅してきました。数回に分けてこの旅のことを写真とともに書こうと思います。4月5日カタール航空で成田を発ちました。空港で手続きの時、「そうだった、ビジネスクラスだった」と思い出しました。搭乗手続きやセキュリティ・チェックなど、すべてがエコノミーとは別セクションで、別扱いなんですね。 初めての経験です。すべてが終了して、「搭乗までJALのラウンジでお休みください」と言 [続きを読む]
  • コーカサス3ヵ国へ行って来ました
  • 4月5日〜12日までコーカサス地方へ旅をして来ました。不細工な写真ですが、こんな旅程でした。まだ写真の準備もできていないので、詳しい旅行記はまだですが、こんなコースでした。5日の朝にKUUをペットホテルに預け、同日深夜のカタール航空機で出発しました。KUUは1年前のペットホテル滞在はすっかり忘れ、キョトンとしていたのが、可哀想でした。今回はコーカサスということで厳しいスケジュールを覚悟し、飛行機はビジ [続きを読む]
  • 2018年の健診ー人間ドック
  • 今日は人間ドックの日でした。早朝に毎年行く1時間ほどかかる病院へ行ってきました。ここは夫がサラリーマンだったころの健保組合の病院なのです。つまり、夫と結婚してから、その家族として毎年ドックに入ってきました。夫は会社と縁が無くなってからは別の病院のドックに入りますが、私は毎年の記録が残っているという理由で、いまだにこの病院へ行きます。久しぶりで早朝のラッシュに乗り、なんだか身が引き締まりました。電車 [続きを読む]
  • 桜満開!
  • 今年は桜の満開が早いようで、”入学式に桜”という景色は無理だそうですね。東京一桜開花が遅い我が住む町でさえ満開です。窓から川べりの桜を見るのが毎年恒例の桜見物でしたが、今年は足を伸ばして近隣を散策して観ました。近くに都立公園があります。そこへ向かう道すがらの景色もカメラを向けました。 近くの公園で母子たちが花見の最中。 遊具もあり賑やかでした。 満開ですねぇ 男ナシ、若い母親と子供だけのお花見で [続きを読む]
  • ニャンコ 2歳になる
  • 我が家の猫KUUが本日2歳になりました!これは契約しているアニコム動物保険会社から送られてきたものです。その上、本日 メールも来ました。笑っちゃうのは「この1年どんな1ねんでしたか。2歳の年も幸せで健康でありますように」というメールでした。私はKUUに「どんな1年でしたか?」と尋ねてみましたが首をかしげるばかりでした。最近、この首をかしげる動作が多く、可愛いものです。人間でいうと24歳ですが、華の24歳、もっ [続きを読む]
  • もう、物入りなんだから!
  • 楽しみにしているコーカサス旅行には さまざまな準備が必要です。まず、アゼルバイジャンに行くには査証が必要です。これ有料です。停電のことが多々あり、懐中電灯を必要とします。持ってるけど電池補充。ホテルにはドライヤーがないところがある、ということでミニ・ドライヤーの準備。それには変圧器が必要。7689円しました安いものもありましたが、こんな時にケチると、使い物にならないことがあるのです。昨年、スコットラン [続きを読む]
  • 2018年 お雛祭り
  • 今日はお雛祭り。子供の頃、この日に向けて1ヵ月前から床の間のある部屋で母と二人の姉たちとお雛様を飾ったのを思い出します。樟脳が匂うお雛様を飾って女だけで話をしながら飾り、私は末っ子なので、このお雛さまが姉のものであるのが羨ましかった。結婚して娘が生まれたとき、私が嬉しくてお雛さまを買ってやりました。娘が結婚するときに持たせてやり、さてと、私のお雛さまを買わなきゃ、とちょうど加賀に遊びに行ったときに [続きを読む]
  • アルパカ糸の織り 完成
  • やっと 完成しました。ブログを振り返ってみると2月2日に織り始めたのです。いつもならこんなストールなら1週間で織り上げるのに腱鞘炎のため、痛みと闘いながら、週3日しか、2時間しか織れない、春になっちゃうよ・・と諦めもありましたが、ついに織り上げました。1ヵ月近くかかってしまいました。アルパカのストール 40×200最近は分厚く幅広で長いストールを下のように巻いている人をよく見ます。ストールやマフ [続きを読む]
  • ニャンコ 1歳11ヵ月になる
  • 我が家の人気ものニャンコのKUUが昨日20日に1歳11ヵ月になりました。今朝のKUUです。前にも同じような写真を載せた気がしますが、今朝もこの情景で、朝を迎えています。体重は3.7キロ、これで定着でしょうか。ところが、体幹は発達途上のようで、先日、とんでもないものを見てしまいました。朝は食事後 私が片づけをしている時間に家中を走り回るのが習慣なのですが、「今日は激しいのね」と思っていたとたん、後ろから私を追い抜 [続きを読む]