a-yu-yu-ta さん プロフィール

  •  
a-yu-yu-taさん: もう一回家を建てるなら後悔ないオシャレな家を建てる
ハンドル名a-yu-yu-ta さん
ブログタイトルもう一回家を建てるなら後悔ないオシャレな家を建てる
ブログURLhttp://a-yu-yu-ta.work
サイト紹介文新築戸建てを建てた経験をこれから建てる方に知ってもらい後悔のないマイホームを建てて貰いたいと思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 85日(平均3.2回/週) - 参加 2017/10/22 16:39

a-yu-yu-ta さんのブログ記事

  • 知らなきゃ損する!屋根の形で家の印象は変わる
  • 外観のデザインは勿論ですが、家の見た目やオシャレ感・印象を決める大きな要素には勿論屋根の形が重要になってきます。同じ間取りでも屋根の形変えるだけで、見た目が全く違う家になります。屋根は本来の目的として雨や風を防ぐ事ですが、近年はデザイン・見た目の問題で屋根の形状も複雑な建物も多いです。しかし、知らなきゃ後悔する可能性もあります。屋根の問題で一番トラブルが多いのは何だと思いますか?それは雨漏りです。 [続きを読む]
  • 電気錠は絶対導入した方がいいと思う理由
  • 家から外に出る時、そして外から家に帰って来たとき、必ず鍵を開けたり閉めたりします。1日に何度も家と外の出入りを行う事はないかもしれませんが、1年だったら?5年だったら?10年だったら?何度も玄関ドアを開けたり閉めたりしますよね?そう、玄関扉は必ず毎日家族の誰かが使います。ですから、玄関扉を選ぶ時は、デザイン性や防犯性だけでなく、操作性も重要になってくると思います。今の玄関ドアには、電気錠が主流になって [続きを読む]
  • アラウーノSⅡの正直な使い勝手の感想
  • 我が家の1Fのトイレは、Panasonic製のアラウーノSⅡです。今回はアラウーノSⅡの使用してみての感想を書きたいと思います。これから新築を建てる皆さんは、トイレってどれがいいんだろ?って悩みますよね?私も悩みました。やっぱりトイレはTOTO製gいいんじゃない?そう思った事もありました。やはり水回りのメーカーはTOTOというイメージがありますから。でも使ってみると、悪くない・・・いやむしろ意外に良かったと思っていま [続きを読む]
  • 家庭用高圧洗浄機を選ぶ4つのポイント
  • 高圧洗浄機って、どうやって選べばいいか分かりませんよね?今や、多くのメーカーと多くの種類がありすぎて、どれが一番いいのか分からなくなっています。そんなあなたには、参考になるかもしれません。私が高圧洗浄機を選んだ時のポイントを紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。そもそも高圧洗浄機って必要なの?高圧洗浄機って必要なのかな?はい、私もそう思っていました。でもあると便利なんです。そもそも、掃除をちゃ [続きを読む]
  • 外構フェンスの種類と選び方
  • 自分が建てたカッコいい建物を人に見てもらいたいですよね?でも、見せたくない部分もありませんか?見せる部分は見せて、隠すところは隠すといった事が出来れば良いですよね。では、どのように隠すのか?それは、フェンスや柵などを使用して隠す事により、家のオシャレ度合いが一気に上がります。そう、建物もフェンスをつける事によって、オシャレになります。今回は、外構フェンスの種類について考えて見ます。フェンスの種類フ [続きを読む]
  • 24時間換気システムはどれがいい?
  • これから新築を計画されている皆さん!今現在すでに新築途中の皆さん!皆さんの家には24時間換気システムが必ず付いています。しかし、この24時間換気システムについて打ち合わせは恐らくしないと思います。仕上の商品、目に見える部分は打ち合わせで決めて行きます。クロスはこの柄にします、室内建具はこの形、この色、床は無垢のフローリングでなど、見える部分の仕上げ材は打ち合わせで決めて行きます。しかし、目に見えない部 [続きを読む]
  • 家を買うタイミングを考える3つのポイント
  • 人生の中で一番高い買い物、それが家ではないでしょうか?いつかは家を持ちたいと思っていても、それがいつが一番最適なのか見極めるのは難しいと思います。もちろん、大金が動きます。その大金は、基本的には住宅ローンを組んで返済していく事になります。そう、家を買う時期はお金が貯まってから買うというわけではありません。勿論、貯金は大事です。貯金の金額次第で購入もありだと思いますが、それだけではありません。人それ [続きを読む]
  • ハウスメーカーを決める前に行う事
  • 家づくりは正直大変な事です。家は買うのではなく、一緒に建てていくと言った表現が正しいと思います。でもその事は経験しないと分からないんですよね。恐らく家を建てたことない人にとって、工務店やハウスメーカーと契約する時は、ある程度の間取りを打ち合わせを行ってある程度希望の間取りになって、この間取りであれば、金額はこの程度です、これも付けます・サービスします・値引きしますといった話の中で契約を行っているの [続きを読む]
  • 物置を選ぶ時の3つの注意点
  • 皆さん、玄関周り綺麗に収納出来てますか?正直我が家は玄関に物が溢れています。そもそも収納できるスペースが少ないからです。完全なる言い訳ですが。皆さんの家はどうですか?もしかしたら我が家と一緒ではあえりませんか?もし、物置があれば解決するのでは?と思っていませんか?そう我が家も思っているんです。そこで今回は物置を選び方とポイントを紹介していきます。まずは、物置に何を置くか考える実際に物置があったと仮 [続きを読む]
  • 失敗しない太陽光パネルの選び方
  • 皆さん、太陽光発電を行う予定ですか?恐らく、この記事を読んで頂いている皆さんは、これから太陽光パネルを検討している人、これから載せる予定の人、既に載せている人など、太陽光パネルに興味を持っている人だと思います。少し前に比べると売電の価格が下がって、実際メリットがあるのか?などと考えている人も多いと思います。実際に得するのか、損するのかは、載せてみないと分からないと思います。それは、実際の発電量とシ [続きを読む]
  • 窯業系サイディングの特徴と選び方
  • 皆さん、外壁はどうやって決めましたか?ほとんどの新築住宅では、窯業系サイディングが使用される事が一般的だと思います。おそらく、外壁材を選ぶときは、デザイン面・色などで選ぶケースがほとんどだと思います。中には、このページが、標準仕様ですので、このページから選んでくださいと言われる事もあるのではないでしょうか?しかし、この窯業系サイディング、結構な種類があるんです。そして様々な特徴もあります。その特徴 [続きを読む]
  • 和室におススメなプリーツスクリーン!
  • 皆さん、和室はありますか?最近の和室は和モダンな感じの和室が多く、本格的な和室は少ないと思います。本格的な和室であれば、障子や襖があるかと思いますが、現在多いのは和モダンな和室です。この和モダンの和室に合うカーテンは中々センスが必要になります。しかし、プリーツスクリーンを使用すればオシャレに見えます。和室に合うのはカーテンではなくプリーツスクリーンというブラインドが一番合います。今回はプリーツスク [続きを読む]
  • ZEHの補助金いつもらえる?
  • 我が家はZEHの家を建てました。環境イニシアチブより、補助金の事について簡易書留が届きました。正直、いつ届くのかとずっと待っていました。大丈夫?ちゃんと申請上手くいってる?まさか、土壇場でダメになってる?など不安に思う事もありましたが、届きました!それでは、改めてどのくらいの期間待ったのか、書いていきます。我が家のZEHの申請時期我が家は、ZEH元年と言われる年に申請を行って、一度不採択になっています。我 [続きを読む]
  • アプローチや駐車スペースをオシャレにするには
  • 駐車スペースやアプローチ部分は、家の顔になりうる場所になります。特に、車が止まっていない場合は、駐車スペースは面積も広いため目立ちます。逆に言えば、その広いスペースをオシャレにする事で、印象が全く変わります。デザイン次第では、その家の人のセンスまで分かってしまうほど大事な部分だと思います。家に入るまでのアプローチ部分と併せてしっかりと計画していく必要があります。玄関アプローチとは出典:http://www.g [続きを読む]
  • 理想の家を建てるための考え方
  • 家づくりは人生の中で大きな計画の一つだと思います。だからこそ、夢のマイホームと呼ばれるんだと思います。一生に一度かもしれないマイホームですが、外観の見た目や設備にとらわれる事なく、家族が幸せに暮らせる事が一番大事だと思います。例えば、無理な資金でマイホームを建てたが、ローンに生活が圧迫されると、幸せに暮らせないかもしれません。小さい子供が成長してお金がかかるようになり、家族旅行など行けなくなるかも [続きを読む]
  • 一条工務店じゃなくてもハニカムシェードは取付出来る!
  • 改めて、一条工務店って人気のあるハウスメーカーですよね。ブログやインスタグラムで一条工務店で建てました、建ててますって多いなって思います。一条工務店は、家は性能という代名詞で家の性能がいいハウスメーカーです。断熱、気密を重視しているハウスメーカーで、サッシも樹脂サッシのトリプルガラスであったり、内外ダブル断熱が標準仕様ですから、本当に性能が良い家だと思います。しかし、一条工務店ではそれだけではあり [続きを読む]
  • バーチカルブラインドのメリットデメリット
  • バーチカルブラインドって良く聞きますよね?我が家もバーチカルブラインドを採用してます。バーチカルブラインドは縦型のブラインドでおしゃれに見えるブラインドの事です。好みの問題もありますので、一概にバーチカルブラインドが良いとは言えませんが、勿論バーチカルブラインドにもメリットデメリットがあります。どの商品もいい事・悪い事がありますので、それを含めて採用するかしないかを検討した方がいいと思います。今回 [続きを読む]
  • 新築って結局総額いくらかかるの?
  • 新築一戸建ての金額っていくらかかるの?って思いませんか?家がほしいなって思っていた時、実際にいくらかかるのか正直知りたくて知りたくて。でも、実際に建てた友達とかには何となく聞きずらいし・・・。そう思っていました。自分がそう思っていたので、きっと他にもそう思っている人はいると思います。そこで今回は建物にかかった金額を公開したいと思います。是非参考にしてください。契約当初の金額工事請負契約書での当初の [続きを読む]
  • 吹き抜けのある家のメリット・デメリット
  • 開放感がある家。皆憧れますよね。吹き抜けは開放感を大きくしてくれる最大のものだと思います。しかし、いい事ばかりではありません。何においても一緒だと思いますが、勿論吹き抜けでもメリットデメリットがあります。メリットデメリットをきちんと理解した上で、吹き抜けを作るかどうかの判断してほしいです。そもそも吹き抜けとは出典:https://suvaco.jp/doc/open-ceiling-151107そもそも吹き抜けとは、2階の床がなく、1階か [続きを読む]
  • 屋根材の種類と選び方
  • 皆さん、家ってオシャレで使い勝手良くて、広くてなど理想があると思います。しかし、雨風や、暑さ寒さをしのぐ事が一番大事です。もちろん火事などが発生した場合でも、家を守る事は大事です。また、雨漏りなどもそうです。雨漏りすると家のダメージが大きくなります。その大事な部分を占めるのが、屋根になります。屋根は家も支えているといっても過言ではないくらい重要です。屋根材も外壁材と同じように様々な種類がありますの [続きを読む]
  • キッチンの上手な選び方
  • 料理をする人にとってキッチンは意外に時間を過ごす時間が長いです。料理はもちろんの事、後片付けなどもあります。リビングで過ごす時間の次に長い時間を過ごすのがキッチンだと言っても過言ではないかもしれません。やはり長時間使用するキッチンも後悔のないようしっかりと考えて選ぶ必要があるでしょう。しかし、何をどう考えていいか分からない事も多いと思います。まずは、キッチンの事を知って、それから考え方を見て行きま [続きを読む]
  • 外壁材を決める前に知っておくべき事
  • 家の顔である外観。その外観のほとんどを占めるものが外壁になります。さて、外壁は何にしようかなと悩んでいる人は多いのではないでしょうか?工務店の標準の物はここから選べばいいのかとそのままその中から選ぶ事の前に、まずは外壁にも種類が沢山あり、どの外壁が自分の家に合っているのかちゃんと理解して、選択するようにしましょう。でないと、数年後後悔する事になるかもしれません。自分の理想と実際の外壁のメリット・デ [続きを読む]
  • カップボードの種類と特徴・選び方
  • キッチンは料理する人にとってすごく大事です。しかし、料理をする事で大事なものはキッチンだけではありません。電子レンジも炊飯ジャーも必要です。そして、料理を作った後、食器に並べます。その食器を置くカップボードもキッチンをより便利にする非常に大事な要素になります。勿論、カップボードもインテリアの要素の一つになりまので、変なカップボードを選んでしまうと、見た目も悪くなってしまいます。今回はカップボードに [続きを読む]
  • 室内物干しのおススメのメーカーは?
  • 洗濯物を室内に干す事は今や当たり前です。室内干しはどのような時に行うか。それはやはり天気が悪い時でも洗濯を行わなければならない時です。特に梅雨時期や秋雨前線がある時など、長期間に雨が続くと室内干しをしない場合は洗濯物が溜まる一方です。また、春先になると花粉が舞います。花粉症の方は特にでしょうが、外に干していると洗濯物に花粉がついて家の中に花粉が舞ってしまいます。他にもランジェリーなどは人目が気にな [続きを読む]
  • 2Fバルコニーまたぎ問題を解決する方法
  • 1Fの掃き出し窓は、床面とフラットになっています。1Fの掃き出し窓から、ウッドデッキへ出入りしている人も多いでしょう。しかし、2Fは?2Fのバルコニー部分へ行く時、あれ?掃き出し窓なのに、フラットになってない!建て終わった後にそう考えている人もいるのではないでしょうか?もし、まだ家を計画中であるのであれば、まだ間に合います!このブログを参考にして、是非2Fの掃き出し窓部分もフラットにするかどうかを検討して下 [続きを読む]