今井 さん プロフィール

  •  
今井さん: まごころ遠隔気功院
ハンドル名今井 さん
ブログタイトルまごころ遠隔気功院
ブログURLhttps://ameblo.jp/kikoumindblock/
サイト紹介文〜まごころ遠隔気功院 体験談〜 遠隔で気功施術や気功ヒーリングを行っています。
自由文心身の不調に対応! 気持ちが辛い方や人生を良くしたい方には、マインドブロック解放を行っています。全国どこに居ても受けることが出来ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 74日(平均5.6回/週) - 参加 2017/10/23 00:21

今井 さんのブログ記事

  • 【理性】
  • 大自然の動物は弱肉強食です生きるために弱いモノをエサにします同じ動物でも人間はどうでしょうか前頭葉が発達してくれたおかげである程度、理性のある行動をとることができていますそのお陰で社会も構成できているのです助け合い、思いやり…ライオンが怪我をしたシマウマに草を採ってきて食べさせて傷口をなめて治してくれるでしょうか。いいえ、シマウマを食べてしまうでしょうライオンが人間だったら、傷を治して群れの中に [続きを読む]
  • 【生きる】
  • 高度成長期を生きてきた方々は右肩上がりでした働けば働くほど豊かになって行きましたでも、今はどうでしょうか。「働けど働けど我が暮らし楽にならざり、じっと手を見る」石川啄木の時代とは違いますが何故かこの詩は現代を映しているような気がします今生はもう、頭打ちだから来世に期待をしようという人が増えているようですさて、来世とはどんな世界なのでしょうか。計り知れないほどの素晴らしい世界かも知れません覗けるも [続きを読む]
  • 【水の結晶】
  • 「水」っていい音楽とノイズで結晶が変わるって知っていますか?いい音楽を流した時はきれいな花のような結晶ですがノイズはトゲトゲしい不揃いの結晶です人体もほとんどが水分ですさあ、感の良いあなたなら分かりますねいい音楽は身体にどうでしょうか?ノイズのような音楽を聴くのはどうでしょうか?音楽だけではなくケンカばかりしてるところに身を置く事もどうなんでしょうか…音楽に関してはそれぞれの趣味なのでとやかく言 [続きを読む]
  • 【必死】
  • 日本人は英語が苦手です結構勉強させらてているのにどうしてできないのでしょうかそれは実用的ではないからですお腹がいっぱいで特に困ったこともない状態で「私はお腹が空いています」なんて机上で勉強してもそれは他人事ですもし、突然英語しか通じない場所に行ってしまったとしたらどうしますか?お腹が空いてもトイレに行きたくても言葉が分からない・・・とりあえず知っている単語を並べて気持ちを伝えようとしませんかそれ [続きを読む]
  • 【チャンス】
  • 「私にはチャンスが無いんですよ」そんなことを言う人がいますチャンスが無いんじゃなくてそれはチャンスを見逃しているだけですチャンスはどこにでもありますでもそれに気が付いて掴むか掴まないかチャンスをつかんで成功している人と成功していない人の差はそれだけなのですでも、その差は雲泥の差ですただ寝て待っていてもチャンスを掴むことなんてできませんよ思い立ったが吉日今から自分の足でチャンスを探しに行ってみませ [続きを読む]
  • 【忙しい】
  • 忙しい忙しいという人がいます実は私もお陰様というか大変忙しくさせて頂いていますでも、私は多くの患者さんを施術したい多くの患者さんの痛みを取りたいそれが目標ですので今の忙しさは願ったり叶ったりなんですただ、時々自分の時間が欲しいなぁ、と思う時もあります(笑)人間はない物ねだりなんでしょうか忙しいという字は心を亡くすと書きます心だけじゃなく忙しさは身体も亡くしかねません時にはゆっくりすることも大切で [続きを読む]
  • 【押し売り】
  • 昔、私の小さいころ、ゴム紐とかいらないものを玄関先で売りつける押し売りという商売がありました最近はめっきりみませんが今でも形を変えてあるのでしょうか今日私が話したいのは別にこちらの押し売りの話ではありません人は基本的に親切なのだと思っています災害などが起こると皆、ボランティアに参加したり義援金を送ったり、何か人の為になろうとしますこれは非常に尊いことですでも、良かれと思ってやっている事がもしかし [続きを読む]
  • 【ガンになったら】
  • どんな病気でもかかったらテンションが下がります「もうやんなっちゃうな~早く治らないかな~」そんなことを考えるのではないでしょうか「2,3日で治るだろう」くらいの事で命にかかわるなどと微塵も思いません風邪や腹痛などはそうですがこれが「がん」などの難病だったらどうでしょうか中には深刻に考えない方もいるかも知れませんがほとんどの方は「死」という文字が頭に浮かびます現在、がん治療は日々進化しています相変わらず [続きを読む]
  • 【マイナス思考】
  • よく、マイナスのことばかり言う人がいます100人の楽しく盛り上がっている人達がいましたそこに1人のマイナス思考の人がきましたさあ、どうなったでしょうか・・・結果はサ―ッと潮が引くように皆、帰ってしまいましたマイナス思考の破壊力は大変なものなのですプラスに物事を捉えるには大変な努力が必要です例えば自分が病気になったとします世界中の不幸が一気に自分の上に降り注いできたと思いますそれを良かったなんて絶 [続きを読む]
  • 【密約】
  • 「密約」秘密の約束のことですね大抵、あまりいい意味でつかわれることはありませんでも、世の中、密約でうまく回っているというのも実際ある様ですしかしながら秘密を持つという事は常に思い荷物を背負っているという事ですこれでは肩も凝るし頭痛の種にもなってしまうでしょう。 しかし、「気」の施術は非常にシンプルです 身体の滞った部分を「気」によって通して人間が本来備えている自然治癒力のスイッチを入れる それが全て [続きを読む]
  • 【ユートピア】
  • ユートピア=理想郷何処かにユートピアは必ずあるそんな風に思って私たちは生きているのかも知れませんね本当にユートピアはあるのでしょうか・・・・ 私たちは日々思い通りにならないことについて怒ったり落胆したり、そして絶望を感じて生きていますそれはすべてストレスになって身体を蝕んでいるのです そんな状態で果たして健康を保つことが出来るのかどうか答えはNOです 少々のストレスはピリッとして良い!確かに、ボーっと [続きを読む]
  • 【お天道様】
  • 毎日必ず朝が来てそして夜が来る「何を当たり前のことを言ってるんですか」そんな声が聞こえてきますはたして当たり前なんでしょうかある日突然太陽が無くなってしまったら・・・私たちも生きてはいけないのです 昔よく「お天道様の下を胸を張って生きろ」そんな風に言われましたお天道様はお見通しだとか、お天道様に顔向けができるのかとか正直さのシンボルのようです 私は気功にずっと関わって生きてきましたが常々思う事があ [続きを読む]
  • 【祈り】
  • 普段「神様なんているわけないじゃん」などと言っている人でも物理的にどうしようもない状態に陥った時、神様に祈ります。 いつも神様なんていないって言っているのに、こんな時だけ聞いてくれるわけないじゃん 口の悪い友達などはそういうかもしれません でも、心から祈ればきっと通じると私は信じています 祈りや念は共に科学的な根拠といわれると説明できませんでも、確かに祈りが通じる事があるのです 気功施術も祈りと同じく [続きを読む]
  • 【なぜ】
  • 何かあった時にどうしてこうなってしまったんだろうか・・・何がいけなかったのだろうか・・・そう考えます 物事が順調に進んでいる時、楽しい時は「なぜ」なんて微塵も考えません 人類は「なぜ、どうしてなんだろう」という疑問があったからこそ一生懸命に考えてここまで文明を進歩させることができました。 でも現代はどうでしょうか。メディアから送られてくる情報を鵜呑みにして踊らされてはいないでしょうか。 いい例は「こ [続きを読む]
  • 【そのうち】
  • 意外と私たちは「そのうち」って言っています。でも、「そのうち」って言ってやっていない事ってかなりあります。 特に身体の不調などはそのうちに病院に行こうとか、延ばし延ばししているうちに手遅れなんていう事もあったりします。忙しいのはわかりますが、「そのうち」で寿命が縮んでしまっては困ります 時間は作ろうと思わないと絶対に作れません 行こうと思わなければ目的の場所に行けないでしょボーっとしていたら目的地 [続きを読む]
  • 【言葉】
  • 私たち人間は神様から言葉という素晴らしいモノを与えられましたしかしそれは諸刃の刃といいますか、言葉によって勇気づけられたり傷つけられたり 具合が悪くなった場合「大丈夫、絶対に元気になるから!」「もう治らないんじゃないの」どちらを言ってもらいたいですか?そんなの決まってますね。「大丈夫、絶対に元気になるから!」ですね 言ってもらいたい言葉は決まっているのに「もう治らないんじゃないの」って言う人がいる [続きを読む]
  • 【老い】
  • 「不老不死」 昔の偉い人の中にはこれに大金をつぎ込んで追及し続けてた人もいました昔の事ですから仕方ないのかも知れませんが不老不死の薬と信じて毒を飲んでいた人もいたそうです そんなの飲まなければ長生き出来たかも知れませんよね アンチエイジングというのが流行っています誰でも若々しくいたいのはいつの世も変わらないようです 先に言ってしまいますが「気」は まさにアンチエイジングなんですよ 私の知っている気功 [続きを読む]
  • 【バランス感覚】
  • バランスがとれていなければこの世の中は成立しませんなんでもバランスが大切です「過ぎたるは及ばざるが如し」やはり昔の人もバランスが大切なことをわかっていたのですね人間は2本足で歩いています4足歩行に比べて腰やひざに沢山の負担をかけています女性は更に10センチ以上あるハイヒールを履いて颯爽と歩いたり駅の階段を駆け降りたり・・・私から見たら曲芸のようです女性は普段からかなりのバランス感覚を磨いているの [続きを読む]
  • 【イライラ】
  • 街を歩いている時に・・・「さっきから、キリキリチクチク・・・何か感じるなぁ〜」と思って辺りを見回したら斜め後ろを歩いている人が明らかにイライラした感じで居ましたイライラした人がそこにいるだけで周囲は明らかに不機嫌な雰囲気になります楽しい気持ちの人が10人いる中に不機嫌な人が1人入っただけで楽しい気持ちの人は全滅ですそれくらい不機嫌なパワーはもの凄い破壊力を持っているのですその破壊力の原因は自分でも思 [続きを読む]
  • 【モテたい】
  • 「モテたいなぁ〜」年齢に関係なく、多くの方は思いますよね 世の中にはモテる人とモテない人の二種類がいます 同じ背格好、洋服の趣味もそう悪くない、顔だってなかなかのイケメンな二人の男性がいます歳も同じくらいで学歴もだいたい一緒。ただ違うのが片方はモテモテで片方は全然モテないという事。 この二人どこが違うのでしょうか? それは元気です。 元気があるか、ないか。ただそれだけなんです。 身近の元気な人を思い出 [続きを読む]
  • 【失恋した時】
  • 誰かを好きになっても いつもうまくいくとは限りません 私もそうでした 個人差がありますけど失恋の苦しさはこの世が終わったくらいの悲しさがあります だいたいは友達と騒いだり、大食いしたり 酒を飲んだり 女性なら髪を切ったりそれで気持ちに区切りをつけて失恋を乗り越えていきます ただ、そうはいかない人もいます。 いつまでも失恋を引きずって、精神を病んでしまうのです。 どんなきっかけにしろ こじらして「うつ病 [続きを読む]
  • 【悩み】
  • 悩みのない人なんているのでしょうか。 時々、悩みがないのが悩みだ なんて言っている人がいますが本当に幸せな人だと思います。 人前では明るく元気そうにしていても深刻な悩みを抱えている人はたくさんいます。 では、悩みって何なんでしょうか? 悩みの基準は人それぞれ、本人は深刻に悩んでいるのに、他人からは「そんなの悩みに入らないよ」などと一蹴されてしまうなんていうこともよくあることです。 悩みの事を「気が病む [続きを読む]
  • 【ひとり】
  • 最近は「ひとりカラオケ」とか「ひとり鍋」とか一人で行動する人が多いのだそう 旅行も家族や友人とではなくて「ひとり」で行ってみたり。 旅に関しては昔から「一人旅」ってありましたが、カラオケやボーリングなんかは大勢でワイワイっていうのが普通でした。(私が古い人間なのでしょうか?) 私はなるべく大勢の人といたい方なので、あえて一人で行動するというのが「寂しくないのかな?」と思ってしまうのです。 「おひとり [続きを読む]
  • 【女性の抜け毛】
  • 最近抜け毛が多いんだけど、まあ、季節的なものかな・・・ 果たしてそうでしょうか 男性だけではなく女性にも抜け毛のトラブルが増えていると聞きます もともと髪の毛は女性ホルモンが多く関係しているので女性のトラブルはあまりないような気がしていました ではなぜ、女性のトラブルが多くなってきたのでしょうか 私の考えですけれど女性の社会進出が大きく関わっているのではないでしょうか 数十年前は男性が会社で働いて女性 [続きを読む]
  • 【老化】
  • 【老化】人間は産まれた瞬間から老化が始まっていますまあ、赤ちゃんの時期は成長という表現ですが(笑)40代半ばになると日々、老化が身にしみてきます年上の友人に「50歳過ぎるとガクッと老いを感じるよ」と言われましたがその時はまだ、寝れば翌日疲れが回復していましたので「ははぁーそうなんですか・・・」くらいで、たいして気にしていませんでした。でも自分が50代が近づくに連れてようやくその意味が理解できまし [続きを読む]