@PotiT2252 さん プロフィール

  •  
@PotiT2252さん: メタボののらりくらり日記
ハンドル名@PotiT2252 さん
ブログタイトルメタボののらりくらり日記
ブログURLhttp://s-dai999.hatenablog.jp/
サイト紹介文終末期にはいった母親への愛しさ。愛犬と相思相愛。金勘定、家のリフォーム実行中。体重管理苦戦。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/10/23 22:11

@PotiT2252 さんのブログ記事

  • 犬がいるという幸せ自慢
  • 10月で5歳になった愛犬チワワとパピヨンのMIX,オス体重5キロ手足はアスパラガスのように華奢だ愛犬を育てるにあたり、一番注意しているのは身の安全であり怪我や事故に合わないよう監視している愛犬が泣いたり、悲鳴をあげるような事態になったら私はおかしくなるかもしれない溺愛しているから鉛筆、ボールペン数えきれない程やられたどこに何がしまってあるか覚えているようで引き出しが空いていると頭を入れ [続きを読む]
  • いくつになっても人付き合いに苦戦する
  • ただ今、人気のハーバリウム作り方は簡単瓶の中に好みのドライフラワーを入れてオイルを注ぐだけオイルを入れる事で透過性が増し、ドライフラワーの色合いがはっきり見える癒しの一品だこれを先月の押し花教室で作ったーー押し花教室の先輩N川さん(見た目80歳)から電話がきた「公民館のウインドウに作品展示するからなんか持って来て」ってN川さんは、押し花教室の古株でおとなしそうなたたづまいでありながら教 [続きを読む]
  • トイレの行列、順番がきたら若い子のあとに入りたい
  • 最近、老女の事を陰でクソババアと呼ぶのをなるほどなと実感している私の自慢はおしっこを我慢できることやおしっこをだしながら何回でも途中で止められる事だまた固形物から気体だけ選り分けて、排出する技も持っていたもとから便秘症なので自宅以外で便をする事はまずないなかった・・・、以前ならねところが・・・定年退職してから気が緩んだのか気体がかってに出るようになったこれには笑った膀胱が小さくなった [続きを読む]
  • 紫のキャリーバック<旅立ち編>吉田輝星君
  • 夏の甲子園金足農のサヨナラ2ランスクイズ歴史に刻まれるワンシーンだ9回裏、2−1で近江を追う金足農無死満塁でスクイズ!巧妙なバンドで球がサード付近に転がった 3塁ランナーがホームにスライディングする同点はしかたない、捕球後、1塁走者をさすためファーストに投げる一瞬の出来事だった金足農の二人目の走者が3塁を蹴って来た1塁手がホームに直球を投げるホームベース上でクロスする走者とキャッチャーミ [続きを読む]
  • 紫のキャリーバック<キャラ形成編>吉田輝星君
  • 輝星くんちには、いつも誰かが遊びに来ている親戚だったり、ご近所さんだったり父さんの野球仲間だったり小さい頃からわちゃわちゃに慣れているので輝星くんは群れでつるんでいないと落ち着かなくなる輪の中心にいることを好む子になった家族に溺愛されて育ったので少々、オレ様傾向がある俺を見ろ、俺のいう事を聞け、俺が一番だもとから頭の良い子なので要領良く立ちまわる自己顕示欲が強く負けん気は誰よりも [続きを読む]
  • 紫のキャリーバック<命名編>
  • 赤ちゃんの小さな手のひらに指を入れるとぎゅっと握ってくる「まゆみちゃん、こいついっちょまいに爪があるぞ」産科病棟の一室マー君が赤ちゃんの鼻をのぞいたり足を持ち上げたり、薄い毛を撫でたりしている「マー君、抱いてみれば?父親になった実感がもっとわくよ」「こんなちっせえの抱けないよこわれたらどうするんだ」「退院したら、赤ちゃんのお風呂係はマー君だよ」「無理だ、3年まってくれそのうち慣れるから」 [続きを読む]
  • 紫のキャリーバック<誕生編>
  • 1月20日まゆみちゃんは市内にある総合病院の産科病棟で夜明けをむかえた昨晩から始まった陣痛で一睡もできなかった出産予定日よりちょっと早い赤ちゃんはお母さんに早く会いたいようだドアを叩く音がする「おはよ、どうかな?、陣痛の間隔」ベテラン助産師の江田さんだ妊婦健診の時からずっと江田さんがまゆみちゃんの担当だ4人の子持ちの江田さんは実体験を加えて指導してくれるので、説明がわかりやすい出産時 [続きを読む]
  • いじめられっこは同窓会に参加するかしら?
  • 同窓会行ってどうする、今の生活が変わるわけでもないし花火みたいなもの、消えればなにも残らないいえいえ、違うよ良い事もあるよ普段は思い出しもしない同級生たち会ったら会ったで収穫がある例えば司法書士をしているN君遺言書作成に活用できる郵便局関係者メルカリで使う定型、定形外ってどういうこと?教えて貰えるキノコ栽培している農家さん売れない商品を頂戴っておねだりできる役場関係者隣の廃屋を何とかし [続きを読む]
  • お家の臭い、気になりませんか?
  • 我が家は、月に一度村の住職がやって来て仏壇でお参りする月命日というのをやっている亡母には悪いけど実に面倒くさい月命日は私にとって大きな負担だ住職が歩くルートを掃除する玄関、茶の間、仏間前日は大まかに掃除して当日はこまめに掃除する住職がお経を終え茶の間で世間話を一時間ほどするので特に茶の間は気が抜けない場所だ清潔で知性ある空間を演出しなければならないテレビの裏側、ソファーの隅っこ、クッ [続きを読む]
  • 生まれ変われるなら石になりたい
  • 日本が沈み始めたあたしを苦しめた奴らがあっちへこっちへ逃げ惑う山もビルも家も畑も田んぼも沈んでいく請求書も契約書も権利書も離婚届も借用書も全部沈んでいくあたしは火葬場に務めるしがない女あたしは低能で、何のとりえもない器量も良くないし、お世辞も上手くないあたしは笑った全てが無くなるそれは良い事だあたしが立っている地面が割れた落ちていきながら思った今度生まれ変われるなら石になりたい [続きを読む]
  • 同窓会に参加する派?、しない派?<二話>
  • 同窓会は回を重ねると出席者が固定してくる毎回、同じ顔ぶれになってくる金と時間、体力がある者たち出席者は①クラスでも目立つ子たち②学生時代はさえない子たちこの二つのグループで構成される目立つ子たちというのは勉強ができる、スポーツができる、家が金持ち綺麗、ハンサム・・つまり人気者たちを指す人気者たちは人気者同士で集まる傾向にあり②に属する私達には遠い存在だったコンプレックスの塊りだった私は人 [続きを読む]
  • 同窓会参加する派?、しない派? <前編>
  • 中学校を卒業してからざっと50年経った50年・・・進学、就職、結婚、子育てそして定年第1ステージは終わったこれからは介護、病気に向き合いながら第2ステージで生きていく140人の同級生のうち死亡者4人行方不明者14人11月に地元の温泉旅館で行われた同窓会に参加した者は31人31人は会費3万円支払える経済力があり一泊できる時間的余裕のある者たちださらに、女ばかりか男も身なりを整えてくるつ [続きを読む]
  • 今週の名言「オレと手つなご」
  • 今週、ツイッターで見た動画17歳の野球大好き小僧が言った一言「オレと手をつなご」胸がいっぱいになりました微笑ましくて、無邪気で、愛らしくて良い言葉です 長い人生、誰かと手をつなぐ時期は3回しかありません1回目は幼少期、両親と手をつなぐ2回目は成熟期、愛する人と手をつなぐ3回目は老年期、幼い孫と手をつなぐ手をつなぎたくなるのは何故でしょうか愛おしいからですね頭を撫でられるのも嬉しいけど手を [続きを読む]
  • 酒のつまみいかがですか
  • 私の住む村では昔、アマと呼ばれるおばちゃん達が乾物や干物を背中にかついで売りに回って来ていた車時代になり、スーパーができいつしかアマさん達は見かけなくなった今年6月頃、自宅から40分かかる漁師町に用事があり、帰りに行商のおばちゃんから買ったタイの干物が実に美味かった塩加減が絶妙で、肉厚で、これはスーパーではおめにかかれない品だった美味い干物を手に入れるのは40分かけて漁師町に向かわねばなら [続きを読む]
  • 珍道中、EXILEライブin東京ドーム  <後編>
  •  以前、テレビでEXILEのアツシが童謡を歌っているのを見た事がある黒いサングラスをかけ、強面の印象があるけど彼の歌う童謡はとても丁寧で優しい、聞き惚れました歌に対する彼の真摯な態度にちょっと驚き生でアツシのバラードが聴いてみたいそれでライブを見に東京ドームに到着13時にランチしたばかりというのに会場でたこ焼を買い込むたこ焼が大好きだ・・・が、たこ焼職人不在の観光先では美味いたこ焼に巡り合 [続きを読む]
  • 珍道中、EXILE ライブin東京ドーム   < 前編>
  • EXILEライブを見るために、東京にでかけた普段着のTシャツとジーンズ、パーカーをはおり背中にリュックを担ぐベストセラー「すぐ死ぬんだから」見た目が大事と思う主人公はなが嫌う小汚いばばぁ達のいでたちを私もしている小汚いばばぁの口癖「楽が一番」私も同感だ自宅から8キロさきにある空港まで車を走らせる田舎だけど、過疎の町だけど、何故か空港があるそれが不思議だ政府は何を考えているんだろう飛行機 [続きを読む]
  • されど見た目
  • 中学校を卒業して50年、同窓会の案内が来た連れのK子から電話だ「ねぇ、同窓会、行く?」「行く?」「行こうよ」「行くか」K子が同窓会に行きたい目的はただ一つ、初恋のH君に会うためだH君は端正な顔立ちの男の子で秀才だったどこか影があり、落ち着いた雰囲気の子でそこらのやんちゃで残酷な中坊とは違った美術が得意らしく、一緒にいる仲間はお洒落な男子たちだった背は低いが、女子にはモテた連れのK子もH君 [続きを読む]
  • ふわとろ親子丼537Kcal
  • 男って年取ると、蕎麦を習いだすねあれ、何なんでかね同級生のS治も蕎麦やっている一度、ご馳走になったけど蕎麦の出来栄えが上手いとか下手とかはおいといて漬け汁が濃くって塩っぽくってまずかった「だしがまずい」と正直にメールしてやった今日はお料理教室親子丼を作る予定親子丼、簡単そうだけど料理の腕前がでてしまう一品だ 私が通う事になった料理教室は自宅から2時間かかるデパートの一角にある洒落た [続きを読む]
  • 押し花教室の同級生ライバルごくみに完敗
  • 押し花花や葉、ツルなどを押して乾燥させたもの額に飾ったり、瓶に入れたりスマホケースにしたりしおりを作ったり生活にちょっと華やかさをそえる押し花私は憂鬱だ押し花が綺麗に仕上がらない相変わらず縮んだり、変色するこんな悪い素材ではメルカリに出品できない小遣い稼ぎができない11月には町の公民館で作品発表会もあるというのにデザインのひらめきが降りてこない憂鬱寝不足で集中力にも欠ける小雨 [続きを読む]
  • 年老いた親の寂しさを子供さんは知っているのかしら?
  • 次回の押し花教室で絶対使いたい花、コスモス白、濃いピンク、オレンジは準備できただがピンクが足りないいつものクロネコさんに行くメルカリを6月から初めてもう4か月たった配達料がいくらかかるか段ボール、プチプチなど梱包グッズにいくらかかるか出品したモノを修理したり磨き上げておかないといけない事など何も知らずに始めたクロネコさんの受付には気さくな若い女の子(メルカリに詳しい)とつっけんどんな物言 [続きを読む]
  • 見ず知らずの方の方からコスモスをいただくコツ
  • 「花は買う物じゃない、山に行って摘んでくるもの」押し花教室の先輩ヨネさんからそう教わっています無収入の私、もちろん、節約に心がけています秋、コスモスが美しい赤、ピンク、白、オレンジ立ち姿が可愛い花言葉は「乙女の真心」「調和」「謙虚」私に無いものばかりだ次回の押し花教室では絶対に使いたいコスモス我が家の庭には雑草ばかり友人宅から根こそぎ頂いて来たコスモスは埋めてからすぐに枯れてしまっ [続きを読む]
  • 幻の果実「ポポ」、黒ずんだら食べてね
  • 農協が経営するお店がある主に地元のお婆ちゃんやお爺ちゃんが畑や山で採れたものを出しているようだ自家製の梅干し、ラッキョウ漬、味噌、野畑にあるフキ、カタハ、栗、じゃがいもかぼちゃ、玉ねぎ、ネギ、金時草、唐辛子シシトウ、仏壇用の花、干ししいたけ、豆、かきもち、にんにく、色々だ今ならキノコも並んでいるきっと山好きなご老人が山歩きを楽しみながら取って来たのだろう取れたて、新鮮、懐かしい品に惹 [続きを読む]
  • 美味しい肉じゃがいかがですか
  • 亡き母は男勝りで家事が苦手な人だった整理整頓するという観念が欠如していたため家の中は物が乱雑し、床も戸も汚れていた布巾と雑巾の区別もない人だった偏食があり慢性胃炎を抱えていたためか料理についても無頓着で私は子供の頃、何を食べて生きていたのか記憶がないおまけに子供に父親の悪口を言うというじつにけしからん母親だった良い所が思いつかないよ、母ちゃんただ、唯一の自慢料理があった煮しめだお寺での [続きを読む]
  • 京都、高雄の川床料理を食べる日帰りバスツアー9800円に行って来た
  • 「京都の川床料理のバスツアーに行こう」N子に誘われ、バス日帰り旅行に行く事になった旅費9800円安い通常、私の住む田舎から京都までの往復電車代はおよそ13000円かかる高速バスなら8000円(夜しか走らないけど)旅行日程表では7時発車①世界遺産京都下鴨神社(参拝30分)②昼食、川床料理(75分)③世界遺産龍安寺(参拝50分)④井筒八ッ橋本舗(お買い物時間25分)20時解散となっているアイドルなみの過密スケ [続きを読む]