@PotiT2252 さん プロフィール

  •  
@PotiT2252さん: メタボののらりくらり日記
ハンドル名@PotiT2252 さん
ブログタイトルメタボののらりくらり日記
ブログURLhttp://s-dai999.hatenablog.jp/
サイト紹介文終末期にはいった母親への愛しさ。愛犬と相思相愛。金勘定、家のリフォーム実行中。体重管理苦戦。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 53日(平均13.7回/週) - 参加 2017/10/23 22:11

@PotiT2252 さんのブログ記事

  • 母ちゃんが死にました、戦いの幕開けです。ーー葬儀ーー
  • 12月9日 10時から葬儀予定です。      見積り書をもらっていないことで、セレモニー会館の社長      ばばぁを絞めるために、私と義理兄(兄貴と呼ぶ)は8時に      ばばぁが出勤してきて、事務室にはいったところを      二人で入っていきました。      兄貴は一見、優男ですが、危ない相手との仕事をした      経験をもっています。      また、値切るというのが大好きな兄 [続きを読む]
  • 母ちゃんが死にました、戦いの幕開けです。ーー通夜ーー
  • 12月7日、10時24分、母死亡、享年86歳、膵臓癌でした。12月8日  9時30分に隣町のセレモニー会館のばばぁがやって来た。      祭壇に飾る生花6基、菓子7箱、果物6、ジュース2箱      及び、通夜後に夕食会のオードブル、寿司30人前      注文します。      ばばぁは、変わらず見積り書の提示がなく、私はいまいましく      思っています。     「ご愁傷さまです」「おはようご [続きを読む]
  • 母ちゃんが死にました、戦いの幕開けです。 ー仮通夜ー
  • 12月6日  私は喪服の上着を買いに町まで行っていました。      ズボンははいていたそれしかなく、      インナーは着れるのがなく、後日、どこかで買おうと思っていました。      タラタラ買い物をしたり、夕飯を作ったりで母ちゃんの見舞いには      行きませんでした。12月7日  9時15分、母ちゃんの入院先である病院からの電話が入りました。      病院からの電話は、良い話ではないも [続きを読む]
  • 喪服を買いました。
  • 昨日、いつものガソリンスタンドから電話がありました。先日、タイヤ交換終わったばかり、何の様かな?「〇〇さん、車のトランクにナットウ入ってませんか?」テキパキ動く元気な女性スタッフの声です。(納豆・・?)「トヨタのナットが残ってまして、〇〇さんのかと思って」いつものガソリンスタンドはお客のタイヤを預かっていて、客は交換時時期がきたらスタンドに行き、タイヤを交換するのです。タイヤ交換後にナット [続きを読む]
  • 振り向けば奴がいる、要注意。
  • 犬は悪戯?かじるのが好きだ。奴にやられたボールペン多数。何食わぬ顔をして私の隣にはべっている奴。うっとおしい。パソコンを使う時、テーブルに上がってパソコンを踏んで行く。奴をテーブルから降ろす。気をつけなければいかないことそれは、コードの先端、マウス、USB,そしてメガネ。かじられないように注意していた。トイレから戻ると、ソファの上にメガネが転がっている。(あれ、こんなところに置いたかな?) [続きを読む]
  • 入院18日目
  • 夕方、母ちゃんを見舞う。相変わらず眠っている。呼びかけには反応しない。いつものようにベッドサイドの椅子に座る。24時間はりついているわけではないので、私がいない時の様子は分からない。今日は麻薬使ってくれたかなと思うけど、毎回、看護師さんには聞けない。眠っているから、取りあえず良しとする。地肌が見える頭部。髪の多い人だったけれど。左手の甲に、点滴を刺してあるが、左前腕が腫れている。本人が [続きを読む]
  • 大野商事経営「成田〜カナダ間直行便」試験飛行 第3話
  • 「うち、英語苦手なんでけど、務まりますやろか?、」豆ふく。「それは、私も同じです。でも女将さん、ゆうてはったやろおおきに、おおきに言うて歩くだけでいいですぅって」豆小町。「なんか聞いてきたらどないしょう」豆ふく。「そんな時は、笑とればええんとちがう?」豆小町。今晩のお座敷は「一力」著名人からのご指名です。豆小町の踊りに魅入されます。三味線に感動します。修練の賜物です。豆小町5歳の時、母親が [続きを読む]
  • 大野商事経営「成田〜カナダ間直行便」試験飛行 第2話
  • 国際線機長、越後屋 卓(卓と書いてスグルと呼ぶ)36歳車掌オタクを公表しているため、オタクのタクをとって周囲から「たっ君」と呼ばれ、愛されている人物だ。「もしもし、父ちゃん、オレオレ」「オレオレ?、警察呼ぶぞ」「何言っているんだよ、スグルだよ、長男の」「あぁ、たっ君か」父親までが、たっ君と呼ぶ。「ちょっと父ちゃんに会って、相談したいことが・・・」「たっ君、今、取引先の方がたと会議中だ。すま [続きを読む]
  • 癌性疼痛、まだ麻薬はつかわないようです。
  • 母ちゃんが膵臓癌と診断されてから、本日で入院17日目11時に病室に行きました。目は閉じていますが、時折なにか喋ろうとしています。口の中が乾燥して、舌がまわらないようです。「かあちゃん」呼びかけますが反応しません。点滴は右手の甲に入っています。そんなところでないと血管がなかったのでしょう。衰弱している人間の点滴ルートの確保は技術を要します。担当医である女医さんとは11時に予約をとってありま [続きを読む]
  • 意識もうろう、床ずれができた
  • 今日も母ちゃんは眠っている。呼んでも、肩をゆすっても目を開けない。入院して14日目。あいわらず右足首から点滴をしている。麻痺側の左手足の曲げ伸ばしをする。起きた時、関節拘縮があると痛い思いをするかと思って。手足は、おもいのほか柔らかい。ベッドサイドのテーブルに床ずれの用具が置いてある。床ずれは栄養が満たされ、体が動かせる人には出来ない。飛び出した骨が、寝具で圧迫されることで血流が悪くなり [続きを読む]
  • 暖房つけているので、戸を開けないで下さい
  • 先日買った犬用ふかふかベッド。奴が相変わらず、ふかふかでシコシコしているのを呆けたように見ている。こんな使い方させるために買ったんじゃないけどな。 こいつの悪癖の一つに玄関に向かって吠えるというのがある。吠えるため、玄関と茶の間の戸を自分で開ける。11月末、とても寒い。暖房もストーブもつけている。電気代、灯油代誰が払っているか知っているのか!寒いから戸を開けないで欲しい。閉めても、閉め [続きを読む]
  • 取り扱い注意!その男、毒を吐く
  • 今日はいつもの美容院に出かけた。白髪染めに月一回は通う私は、お店から「ゴールドカード」扱いされる。割引してくれる、スタッフは親切丁寧。居心地の良い所だ。シャンプー後、顔が幾分引き締まる。若い男の子は、頭皮マッサージををしながらその効果を説明してくれる。この子は、独学で勉強しているらしく、熱心な子だ。「〇〇さんも時間があったら、ヘッドスパやってくださいよ」無料じゃない、3100円かかる。「同 [続きを読む]
  • 見送る者の心得と準備
  •                                        母ちゃんが膵臓癌と診断されてから、今日で12日経った。痛み止めを注射されているのか最近は眠っていることが多い。お喋りが大好きだった人が、呼んでも起きない。鼻の肉が落ちて、癌患者特有の顔つきになってきた。顎に白っぽい物が付いているから、朝は食事したのかもしれない。ショートカットの頭を触ると、少し熱い。熱がでているのか [続きを読む]
  • 成田空港で見たのは、レオ様、またはそっくりさん?
  •  こんな子が隣に引っ越ししてきたら、毎日散歩するね。      だいたい、外人は犬が好きだから仲良しになれるかも。 お金払うから、英語教えてって言うね。 ゴメンゴメン、なんか気にくわない? (骨格綺麗、口元チャーミング、思春期の美貌、良いね)  (そんな悲しい顔すると、触るぞ) 毎日、一緒に散歩してくれませんか?            (見ているだけで幸せです)20年前の映画「タ [続きを読む]
  • 死化粧は誰のため?
  • 朝10時、母ちゃんが入院している病院から電話がかかってきました。「看護師の〇〇です。緩和医療の先生から、お話があるので来れますか」母ちゃんは膵臓癌。癌の圧迫で、胆管が詰まり、胆嚢が腫れた。                   一週間前に胆管にチューブを入れ、胆汁が流れるようになった。当時の担当医(小僧)が、緩和医療医に代わると言っていました。(無職だからいつでも了解です。)「午後から外来 [続きを読む]
  • 朝から犬がいる、きりがない、どんだけ世話させる気だ!
  • 朝、頭に乗っている犬を下に降ろす。買ってあげた犬用ふかふかベッドで寝ない奴。あろうことか、奴はふかふかを股にはさみシコシコに使っている。奴がケージに向け、放尿するのを見る。犬用ケージ(サークル、別名ルーム)の使い方って詳しく知らないけど、犬も一人になりたい時があり個室が必要と良いと聞いている。ケージは寝室の他に縁側にも置いてある。ケージって便所なのか?犬としては、贅沢な暮らしをしている方だ [続きを読む]
  • 現金下さい、または満タンで払いますって言ったことありませんか?
  • ガソリンスタンド。最近はどこもセルフだ。私はセルフが苦手だ。機械に弱いし、3本のホースから、ガソリンを正しく選べるのか給油口にさしたあと、こぼさないか、こばさずに取り出せるのか自信がないからだ。あの色わけどこも同じなのかな?「あっ、灯油いれたかな」って、引き返して確認したこともある。セルフの夏は暑い、冬は寒い。車から出るのが億劫。少しくらい高くついても私の場合は、スタンドのスタッフがいる [続きを読む]
  • 「情熱和菓子、ここ右折50m」
  • 以前、遠出した時に見つけた看板「情熱和菓子、ここ右折50m」一体、どんな情熱なんでしょうか。好奇心に駆られます。覗きたいです。何が起きているのか。・・・っで、行ってみました。右折し50m行った先に、お店を見つけました。駐車場は4台程のスペースです。外見は、極々、普通です。入ってみると看板のイラストと同じ顔の方がショーウインドーの奥に立っています。あまり、笑顔がない気がする・・・。 [続きを読む]
  • でかすぎませんか?そのスプーン
  • 母ちゃんが入院して、はや一週間が過ぎた。5日前から、食事が再会されているが、いつも傾眠がちで食べさせるのに時間がかかる。眉間にしわを寄せているもあれば、呼ぶと目を開けている日もある。だんだんと寝ている時間が多くなった。点滴をしているので、脱水は起こさないと思うが食事を食べてくれない事には、必要栄養摂取量が不足する。栄養失調だ。病院スタッフは忙しい。半分ねている患者につまづいていられない。 [続きを読む]
  • いつまでも魅力的な人でありたい
  • クリスマスが近づいてきた。老いも若きも、楽しい日だ。クリスマスでダメだったら、忘年会がある。イベントは、女にとって告白のビッグチャンスなんだ。ところで流しそうめん、あなたはどの位置に立つ?上流、欲張りさんは新鮮なものを狙う。下流、確実にとりに行くタイプ。残りものに福あり。中流、上で取り損なったものを品さだめできる時間があるね。持つのは 真面目さん。器用かな。  救えないよ。うっかりさん。 [続きを読む]
  • 絶妙のタイミング、慌てふためく男と息を呑む女達
  • 女は食べること、喋る事、買う事が大好きだ。これは、慰安旅行で三つとも叶えられる。場所はよく覚えていないが職場の慰安旅行に参加した。あらかじめ、仲良しさんを誘っているから最高に楽しい。広い駐車場に観光バスは止まっていた。席は自由だ。老いも若きも鼻を膨らまして乗り込む。仕事じゃない、自由な空間。金も持ってきた。みんな、喜びで半分壊れかかっている。そんな奴らを監視するのは、事務職員の方だ [続きを読む]