ぴそぴそ さん プロフィール

  •  
ぴそぴそさん: 美容Mania 〜成分大好き!〜
ハンドル名ぴそぴそ さん
ブログタイトル美容Mania 〜成分大好き!〜
ブログURLhttp://fanblogs.jp/biyounomania/
サイト紹介文化粧品、医薬部外品の成分分析が趣味で資格を取得。マニアックな知識を共有します。成分、商品レビューも!
自由文美容・化粧品成分などの詳しい情報を載せていきます。
ブランドやクチコミで化粧品を選ぶ時代は終わりました!
科学的な根拠で化粧品を選びましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 193日(平均2.1回/週) - 参加 2017/10/24 04:12

ぴそぴそ さんのブログ記事

  • 肌荒れの原因と肌荒れを治す方法〜スキンケアの見直し〜
  • 肌荒れの原因と肌荒れを治す方法を考えましょう。肌荒れの原因肌荒れを経験したことがある方は多いのではないでしょうか。肌荒れの原因としては、次のようなことが考えられます。1.内的要因①食生活の乱れ②ホルモンバランスの乱れ③睡眠不足④体調不良⑤腸内環境の悪化⑥タバコや飲酒⑦ストレス2.外的要因①紫外線、ブルーライト、近赤外線などの光による刺激②ハウスダスト、花粉、ダニ、大気汚染などによる刺激③エアコンな [続きを読む]
  • 固形のエモリエント成分で保湿する〜種類と特徴〜
  • 保湿力の高い固形の保湿成分は、乾燥対策の心強い味方です。保湿力の高い製品に良く配合されている成分 乾燥の季節になると、保湿力の高いクリームやバームが手放せなくなりますね。保湿力の高いクリームやバームには、必ずといって良いほどエモリエント効果のある成分が配合されています。エモリエント効果とは、肌の角質に含まれる水分が外部へ蒸発するのを防ぎ、水分を保つ効果のことで、多くの場合、オイル成分が配合されてい [続きを読む]
  • 肌の糖化を改善〜その2:キトサンサプリ、炭サプリを利用する〜
  • 糖化は、酸化よりも肌に深刻な影響を与えます。肌が糖化するとどうなる? 肌の糖化は、肌の酸化よりも老化により深く関わっていることが最近分かってきました。肌が糖化するとコラーゲンが破壊され、シワやたるみ、シミなどができていきます。また、肌が黄色くくすんできて黄ぐすみという状態にもなります。一度糖化してしまうと、元には戻せないといわれているため、糖化に関してはとにかく予防に力を入れていかなければなりませ [続きを読む]
  • 肌の糖化を改善〜その1:サラシアサプリを利用する〜
  • 糖化は、酸化よりも肌に深刻な影響を与えます。肌が糖化するとどうなる? 肌の糖化は、肌の酸化よりも老化により深く関わっていることが最近分かってきました。肌が糖化するとコラーゲンが破壊され、シワやたるみ、シミなどができていきます。また、肌が黄色くくすんできて黄ぐすみという状態にもなります。一度糖化してしまうと、元には戻せないといわれているため、糖化に関してはとにかく予防に力を入れていかなければなりませ [続きを読む]
  • 水素で抗酸化〜効果と選び方〜
  • 効果がある水素系商品を選べていますか。水素が抗酸化に有効な理由近年、水素はかなり効果的な抗酸化物質であるとして注目を浴びています。(酸化についてはこちら。酸化と抗酸化物質〜活性酸素発生の原因と対策〜)水素が注目を浴びているのは、水素には他の多くの抗酸化物質と違い、水にも油にも溶けるという性質があるからです。人の細胞は油分と水分から構成されているため、細胞の内外に抗酸化作用を届かせるためには、水にも [続きを読む]
  • 感想:メタバリアスリム 〜糖化防止の効果を発揮する飲み方〜
  • 頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★サラシアから抽出された成分サラシノールで血糖値の上昇を抑えるサプリメントです。サラシア売り上げメーカーNo.1である富士フィルムの製品です。栄養成分表示です。機能性関与成分として、8粒(1480mg)(1日分)当たり、0.8mgのサラシノールが含まれています。サラシノールは、サラシアという植物から抽出される成分で、食事で摂取した糖の吸収を阻害してくれる成分 [続きを読む]
  • 酸化と抗酸化物質〜活性酸素発生の原因と肌老化への対策〜
  • 毎日呼吸をするだけで、活性酸素が発生していることをご存知ですか。活性酸素が発生する原因人は、呼吸によって1日に500ℓ以上の酸素を体内に取り入れています。そして、取り入れた酸素の約2%が活性酸素に変わってしまうといわれています。さらに、タバコ、紫外線、X線、放射線、食品添加物、残留農薬、大量のアルコール、排気ガス、激しいスポーツ、ストレス、テレビ、電子レンジ、パソコン、ドライヤーなどの電気機器も、活性 [続きを読む]
  • 肌のタイプと肌悩み別のスキンケア方法〜基本とおすすめ〜
  • 美しい肌作りには、肌のタイプと悩みに応じたスキンケアが必要です。自分の肌タイプ診断どのようなスキンケアが必要かを知るために、まずは自分のstrong>肌タイプを診断しましょう。1敏感肌かどうか敏感肌とは年齢や体質に関係なく肌への刺激に対して皮膚トラブルを起こしやすい肌を言います。具体的には、以下の通りです。? 物理的な刺激に敏感である。? 科学的刺激に敏感である。? ある条件下で肌のコンディションが悪く [続きを読む]
  • 瞑想やサプリで、テロメア短縮対策 〜人の老化、寿命のカギ〜
  • 人の老化や寿命のカギである、テロメアをご存知ですか。テロメアとは?テロメアとは、染色体の末端部にあるキャップのような部分のことです。テロメアは、特徴的な繰り返し配列をもつDNAと様々なタンパク質からなる構造で成り立っており、遺伝子情報を保護する役目を果たしています。人間の細胞は細胞分裂により代謝し、また定期的に分裂しています。テロメアは、細胞分裂の度に少しずつ短くなっていきます。そしてある一定の長さ [続きを読む]
  • 化粧品の使用期限と保管〜肌荒れを防ぐための知識〜
  • 化粧品などにも食品と同じく使用期限があることをご存知ですか。化粧品はいつまで使えるの?実は、化粧品にも、食品と同じように使用期限があります。使用期限を守らないと雑菌が繁殖し、品質が低下することよって肌トラブルの原因になってしまいます。そこで、今一度、化粧品の使用期限を確認していきましょう。化粧品の製造や販売を規制する医薬品医療機器等法によれば、製造後3年以上常温で品質を保持できる場合には、商品に使 [続きを読む]
  • 光老化は老化の約8割〜影響と対策〜
  • 光老化が老化の約8割を占めることをご存知でしょうか。近年、紫外線の肌への影響に加えて、ブルーライトや近赤外線の影響が話題になっています。ブルーライトや近赤外線による肌のダメージを減少させる商品も増えてきました。人の老化のうち、光による老化は約8割ともいわれています。したがって、美しく年齢を重ねていくには、光老化対策が必須といえそうです。そこで、今回は、光老化を引き起こすといわれる光の種類と、影響、 [続きを読む]
  • フェイスマスクの効果を最大限に〜長すぎると逆効果にも〜
  • フェイスマスクの効果を最大限に引き出せていますか。スキンケアにフェイスマスクを取り入れている方は多いのではないでしょうか。使った後は、肌がしっとりして気持ちが良いですね。しかし、間違った使い方をしてしまうと逆効果になることもあります。そこで、今回はフェイスマスクを使う意味と避けるべき使い方を見ていきます。まず、次の成分表示を見てください。これは、実際にある商品を少しシンプルにしたものです(医薬部外 [続きを読む]
  • 感想:Dr.Hauschka ハンドクリーム
  • Dr.Hauschka ハンドクリームずっとリピートしている、オーガニックのハンドクリームです。全成分表示です。(全成分表示の読み方はこちら)エタノールが2番目に記載されていますが、刺激はなく、エタノールが苦手な私も問題なく使えます。以前書きましたが(化粧品を成分で選ぶようになったきっかけ)、もともと日焼け止めジェルで肌荒れを起こしてから、成分マニアになりました。その商品も、エタノールが2番目に記載されてい [続きを読む]
  • AC-11でDNA修復〜アンチエイジング期待の成分の効果〜
  • 人の老化のカギであるDNAの損傷を、AC-11で防ぐことができるかもしれません。AC-11は、南米に生息するキャッツクローから熱水で抽出された成分で、傷ついたDNAを修復する成分として注目されています。開発者であるDr.Peroが蓄積した豊富な研究をベースに、ファンクションクレーム(機能強調表示)の表示が受理されています(FDA)。AC-11と他のアンチエイジング成分との違いは、他の成分が、老化に間接的に関係する活性酸素を [続きを読む]