トメコ さん プロフィール

  •  
トメコさん: 崖っぷちアラフォーママの妊娠・出産・子育てブログ
ハンドル名トメコ さん
ブログタイトル崖っぷちアラフォーママの妊娠・出産・子育てブログ
ブログURLhttp://4mama.net/
サイト紹介文39歳で結婚、出産。育児を始めた元仕事人間のドタバタ道
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/10/24 09:43

トメコ さんのブログ記事

  • 自転車脇で泣いていたお母さんの話
  • 朝、保育園のお見送りに良く一緒になるお母さんがいる。いつも2人の女の子を自転車の前と後ろに乗せてやってくる。私が息子を見送って、車に乗った際、あのお母さんも戻ってきたところで、なんとなく眺めていた。お母さんは、なんだか暗い顔をして自転車までやってきたけれど、ハンドルを手にしようとしたところで、ちょっとだけ躓いた。その瞬間、涙をぬぐう仕草をしたのが分かった。あぁ・・分かるなぁって。朝、子供を保育園に [続きを読む]
  • 産まないという決断。
  • 先日、学生の頃の友人の集まりがあって、それぞれの近況報告をし合う時間がありました。女6人。昔話の懐かしい話から、仕事場や子供の学校で起こる様々な話など、話は尽きません。こういった催しは段々と機会が減ってしまい、ほとんどの人が子育て中の今、なかなか全員が揃うことがかなわなくなってしまいました。今回、久々の開催だったわけですが、この機会からいろんなことを考えさせられました。アラフォー既婚者に自由などな [続きを読む]
  • 泣くし物防止に欲しい紛失防止タグ
  • 子供と一緒にいると泣くし物多くなりませんか?私だけでしょうか^^;というのもきっと、子供に気を取られていて、いつも慌てていて、手に持っている物をパッと離したり、置いちゃったりするせいかなって思っています。まぁ、子供のせいにしている感は否めませんが(笑)先日も車の鍵を車の中で無くしました。鍵が見つからない状態でエンジンはかかるから、車内のどこかにあるんだろう・・なんだけれど、見つからない!ってなって、 [続きを読む]
  • 寒くて広いお風呂にはベビーバスが便利♪
  • とっても狭かったアパートから広い一軒家に引っ越しをしました。お風呂も広くなって良かったのですが、困ることもありました。浴槽自体が広くなったので、子供が浴槽に座る高さまでのお湯だと、大人には少ない。大人に丁度良い高さだと、子供が座ると顔が浸かってしまう。また、広くなった分、寒くなったのです。なので、私が髪を洗っている間は、待たせるのもどうか、と。・・ということで考えた結果、お風呂にベビーバスを置くこ [続きを読む]
  • iPhoneでドコモの利用データ量を大幅に減らす方法
  • iPhoneユーザーで、旦那家族とデータ容量のシェアをする「シェアグループ」を利用、多分10GBの契約だと思うのですが、なんだか月末になると「もうすぐ上限に達しますよ」とグループ全員に届くようになりました。データ量が残り少なくなったり、到達するとこんなメールがちょくちょく飛んできます。↑残り少なくなると送られてくるメール。グループの全員に送られてくるけど、きっと全員が「えぇ!俺かなぁ〜?誰だよぉお」と犯人捜 [続きを読む]
  • クレジットカード、銀行の名義変更が面倒だ!
  • 結婚をして女性ばかりが手続きをすることって多い。名前が変わるから、だ。面倒だ。面倒。以前も記事にしたけれど、私の場合はSOHOが法人になっているから、代表取締役の名前が変わるだけで手数料が1万円ほどかかる。そして、先ほど、銀行口座に紐づけされたクレジットカード会社から電話があった。どうやら、登録が旧住所になっていて新しいクレジットカードが送れなかった、というもの。そう、結婚をして引越しをしたから、仕方 [続きを読む]
  • 産後の体重!衝撃の事実
  • 誰だ。「産後、子供のお世話で自然に痩せていくよ」と言ったのは。誰だ。「完母だったら子供に栄養取られるから、痩せちゃうくらいだよ」と言ったのは。息子を産んで2年と少し。トメコの体重・・・・息子ちゃんを産んだ次の日の検診と変わってねぇ。妊娠中、12キロ太ったトメコ。子供を産んだら5キロくらいは減ると思っていたけれど、息子ちゃんが早産で2キロない状態で生まれてきたこともあって、なんと産んだ次の日の検診で3キロ [続きを読む]
  • 保育士さんってすごい!一日保育士体験を終えて
  • 以前の記事で触れた「一日保育士体験」、行ってきました。保育園から「一日保育士体験」の案内が来たのだが・・強制参加だ!とかってぶーたれてたアレです。結論から言うと・・・保育士さんって・・・たいっへんなお仕事だなぁ、と。「一日保育士体験」は、初めて参加したのですが、参観とは違い、自分の子供の園での様子を見ながら、保育士の仕事を体験&先生と懇談会、という流れです。したがって、保育士さんの仕事をあれこれ振 [続きを読む]
  • 噛み癖直る?息子がお友達を噛んだ
  • 保育園にお迎えに行くときに、報告事項があると、「●●さん、先生からお話しがありまーす」と言われます。大概は、転んだ、血が出た、ちょっと熱がある、お友達とトラブルになった・・というような軽い内容なのですが、最近増えたのが「お友達に噛まれた」ということ。どうもクラスの中に噛み癖のある子がいて、息子の手や背中には、青くなっていたり、時には出血があったり。血が出るほどの噛む力って相当痛いと思うんですよ。大 [続きを読む]
  • ごめんなさい、が言えない息子
  • 2歳の息子。たまに叩いたり、物を投げたりする。まだ、それが痛いことややめてほしいことだってわかってないかも、と思い、気をそらすことで対応していたのだけれど、叩いているときの表情を見ると、どうも本人が「怒っている」から叩いている、ようだ。もう2歳だから、そろそろ“しつけ”をしなければならない。しかも、保育園に行っているし、お友達をムダにたたいたりしないように。昨日、息子がおっぱいを吸っていたとき、「そ [続きを読む]
  • あの男①:幼い子供を育児していたシングルファーザー
  • 結婚をして、出産をして。そして、たまに思う。もう、恋愛はできないんだろうなぁ〜・・と。そして、過去に出会った男性達。未練があるとか、そういうことではなく、どうしているかなぁ〜・・と。本当に、ふっと。そんなことを考えて、過去の男性達を振り返ってみようと思う。※このシリーズは小説調で綴ります(笑)幼い子供を一人で育児するシングルファーザーT氏なかなか結婚しないトメコを心配して、親友が段取ってくれた合コン [続きを読む]
  • 独身女→お母さんへ。この間に変わったこと
  • 独身だったときでは、考えられない自分になっている、と感じる。母親になった今、「いかに独身だった私が、知らないことばかりだったか」と思う。私は結婚するまでは、独立して仕事をし、1人暮らし。究極の自立、をしていた、と思う。仕事も住むところも食べるものも、誰にも依存しない生活を10年近く過ごしていた。仕事で都内も1人で行く。新幹線にも飛行機にも、1人で乗る。「北海道で待ち合わせね♪」なんてことも、「博多 [続きを読む]
  • 子供用冷凍食品「お子さまプレート」ありがとう!
  • 出産してから2年。常々常々、「どうしてもっとお母さんを助ける家具、家電、サービスがないんだろう?」と感じていました。そりゃ、昔から比べれば、洗濯機に食洗機、ルンバ・・と家事を楽にしてくれる家電は多くなったし、最近では液体状態のミルクも販売開始になるとか。でもね・・もっともっともっと!!なんです。本当に。私がそうであるように、日々アップアップのお母さんは、どうにかして自分のこの時間のなさ、やらないと [続きを読む]
  • おむつスタンプのインクの補充で絶対やってはいけないこと
  • 保育園に通うようになって、毎日おむつを持っていくので、使っているのがおむつ用のお名前スタンプです。もちろん、手書きでも良いのですが、それはそれで手間だし、おむつ以外にも使えるかなと思って購入しました。ぽんぽん押している感じが、無になれて楽しいです。シャチハタ おなまえスタンプ おむつポン ゴム印 メールオーダー式 GAB-A/MOしかし、使い始めて1年。補充インクが無くなったので、文字はかすっかすに。ただ、専 [続きを読む]
  • 保育園に預けるときの母の後ろめたさ
  • 我が子は1歳のときに保育園に入れました。その際、実母に「そんなに早くから入れるの?!かわいそう・・」と言われました。そうかぁ・・・1歳で子供を保育園に入れることは可哀そうなことなのか。私は可哀そうなことをしているんだな。そんな風に感じました。とはいえ、なにを言われても我が家の経済状況を考えると、私は仕事をしなければならないし、実母だって「可哀そう」とか言いながらお金をくれるわけではないから、保育園 [続きを読む]
  • 寝かしつけができない旦那
  • 今、息子2歳。おそらく1度も、旦那が寝かしつけをしたことはありません。まだ息子ちゃんはおっぱいを飲んでいます。とはいっても、寝る前にちゅぱちゅぱと口に含む程度ですが、おっぱい離れができないというのも、=旦那が子供の寝かしつけができない理由となっているとは思います。でも、寝る時間になっても、家事が終わってないときなんかはしばしばあります。そんなときに、旦那が子供を寝室へ連れて行って寝かしつけしてくれ [続きを読む]
  • 保育園から「一日保育士体験」の案内が来たのだが・・
  • 保育園から「一日保育士体験」の案内が届きました。目的は「保育士体験を通じて子育ての楽しさを知る」ということ。子供と一緒に登園したのち、他の子供もお世話をし、給食を一緒に食べ(しかも有料)、お昼寝の間に個人懇談、おやつが終わって降園。この日の親はエプロンや上履き、給食の際に食べるご飯やお椀や箸、マグカップを持参です。体験できるのはありがたいことですが、私たち親は仕事をしなければならないから保育園に預 [続きを読む]
  • 高齢出産はそんなに悪いことですか?
  • 私は39歳のときに出産しました。超高年齢出産、です。でも、私の中でそういった意識は薄く、大して気にしていませんでした。たって、出産なんて人それぞれ。一般的に言われている「高年齢出産のリスク」なんていうものも、一般的な話であって、全ての人に当てはまるわけではないし。だって、だってね。4年制大学を出ました。この時22歳。仕事を始めます。5年くらいはがむしゃらで働きます。27歳。多くの人は30歳手前のこの頃に結婚 [続きを読む]
  • 家事育児を可視化して分かった怒涛の真実
  • 旦那は私が日々やっている家事の大変さを分かってくれない!と常々感じていました。口で説明するとただの愚痴に聞こえるし、きっと「そんな簡単なことばっかりでなんで怒るん?」とぐらいしか感じていないんじゃないかと勝手に推測しています。どうやら男性は目で見せないとなかなか伝わらないそうなんです。そこで、誰のために何をしているのか、っていうのを時系列と順番で書き出してみたんです。とりあえずテキストだけに書き出 [続きを読む]
  • 夏場のオムツの臭い対策!我が家の方法
  • オムツの処理どうしていますか?我が家では新生児の頃はコンビのおむつ用ゴミ箱を利用していましたが、専用の袋が必要でランニングコストがかかることで止めました。これ。↓コンビ Combi 紙おむつ処理ポット 強力防臭抗菌おむつポット ポイテック オパールグリーン ニオイごとくるんで密封それからは、おしっこの時はそのままゴミ箱に捨て、うんこのときは100円ショップの小さくて黒いビニールごみ袋に入れてからゴミ箱へ。黒いビ [続きを読む]
  • SOHOママの産後の仕事の現状
  • トメコはSOHOでウェブデザイナーをしていました。結婚するずっと前から現在まで約10年。いつ親の介護が必要になるかもしれない、いつでも自分で稼げるようにしておかなければならない・・という思いから、究極の自立をめざし、家の中で仕事をし、1人暮らしをしていました。結婚、妊娠をしても、家の中で1人、パソコンに向かう日々は変わりませんでした。有難いことに、子供を産むまでは特に営業をしなくても依頼があり、大儲け [続きを読む]
  • 子供の保険 コープ共済VS都道府県民共済 VS 国民共済
  • 以前、子供の保険に入れなかった、という投稿をしましたが、その後、いまだに入っていません。先日RSウィルスで子供が入院したという話は以前書いた通り。突然の入院であわてましたが、実はこの時、保険会社に勤めている友人に子供の生命保険について相談する予定にしており、当然予定はキャンセルに。日々のバタバタにかこつけて、生命保険に入らないままでい...RSウィルスで入院すると子供は生命保険に入れなかった! - 崖っぷち [続きを読む]
  • 本物っぽいダイソンの掃除機おもちゃが欲しい!
  • 何度も言いますが2歳の息子はダイソンが大好き。テレビでCMでもしようものなら「も、っかい!(もう一回)」とせがみます。また、トメコの携帯を勝手にいじってはユーチューブをあけて、「ダイソン、ダイソン!」と検索してくれアピール。もはや、ダイソンの動画を見すぎて、ユーチューブのトップを開けば、自動でダイソンの関連動画が出てきますが^^;で、ずーーーっとダイソン動画を見ています。ちょっと怖いです。もちろん [続きを読む]