数 さん プロフィール

  •  
数さん: 人生の些事は文学の域
ハンドル名数 さん
ブログタイトル人生の些事は文学の域
ブログURLhttp://kalintoo.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文世迷言をつらつらと。ぽんこつ院生の昨日と今日。目指すはいつか惚気ブログ。現状ただの公開付け文
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2017/10/24 15:31

数 さんのブログ記事

  • 種明かし実践編
  • 昨夜は映画を観てきました。でも、今度恋人とリベンジしたいので、感想はまたいつか。 代わりに、友人とご飯食べた話。 共通の友人(知人?)に、種明かししました。疑問符がつくのは、写真を見せても、所属を口にしても、友人が釈然としない顔をしていたからです。しばらく、あれこれ情報を追加して、ようやく合点いったようで、 「あ、うん、見覚えある。話したこともある」「でしょう!  少なくとも、私が居合わせた状況で、 [続きを読む]
  • しょぼーん
  • 恋人が急に仕事を振られてしまい、映画デートは延期に。 しかも、もともと当日になってからチケット買う予定が、埋まり行く席に焦った私が急かして、前日に買わせてしまうという体たらく。ぽんこつ、不覚の極み。 映画のチケットはキャンセルできないため、即座に頭の中で、明日暇そうな人を検索。たまたま、その時、目の前に座った友人が、私の顔を覗き込んでひとこと。「よし、これから数の好きなケーキでもなんでも食べにいこ [続きを読む]
  • 覗き見
  • Twitter用語だらけなため、わかりにくい記事かもしれぬ。すまぬ 規範意識の薄い友人がいる。私は、その人があまり好きではないのだけれど、頼られると断れないし、良い人ぶりたいので、一緒に作業したいとの願いにこたえるべく、昨日、大学に迎えました。 足取り重く駅まで迎えに行きながら、何か、ベネフィット欲しいと考える。 で、その、規範意識の薄さに、つけこみました(/・ω・)/うん、だから、何も、批判はできないんだ [続きを読む]
  • パン屋さん
  • 今の時期、大学行くときは、キャスケット帽をかぶっています。どうせジム行くのだからと、寝起きの頭で登校するのに大変便利。 飾りもなにもない、ただの真っ黒のやつなんだけど、塾の生徒から、毎回のように、パン屋さんと笑われる。 「先生、パン屋さん」「先生はパン屋さんではありません」「先生、トイレ」「先生はトイレではありません」「先生、ティッシュ」「先生は…仕方ない、ティッシュはもってきてやろう」 みたいな茶 [続きを読む]
  • 妥協
  • ここんとこ友人達と、よく電話する。痴話げんか聞かされたり、卒論のお悩み受けたり、中身は様々。 電話そのものは、好きです。過去お付き合いしていた人達とは、結構な頻度でしていました。親しい人相手なら、文字よりよほど、楽。 ただ、今、不眠症である。たとえ寝付けずとも、しずかに目を閉じて、少しでも身体を休める時間をとりたくて。そんな深夜に、外行きの声と態度を総動員するのは、ちょっと、つらい。本当に親しい人 [続きを読む]
  • 記念日
  • 今日も今日とて研究室だよ。めずらしく、未だに一人だよ。学会の投稿締切近いけど、ドクターの皆様は余裕なのかしら。今週、地下の実験室の、あの特有の匂いさえ気にならない程度には、切羽詰まっていたし、集中力がありました。 楽しみがあるってのは、良い。それを励みに、いろんなことを頑張れる。研究、コンマ三ミリくらいは進んだyo☆ ジムも続いています。先月は結局14キロ、今月は現時点で4キロ。泳がなかった日は、階段 [続きを読む]
  • 種明かし/きらきら
  • 今日は、研究報告の日でした。私の配分は、二時間。どばばっと、内容を説明したのち、解析結果を並べて、意見を乞う。当日朝に回した、出来立てほやほやの値たち。 初めて、初めて、主たる理論と整合的で、少しはクリティカルな結果が一本でました。一本だけだけど、ぎりぎり、発表に間に合った。まだ、考慮しなければならない観点はいくつもあり、もう、あと、二山ありそうだと意見もらったが、嬉しい。少なくとも、努力の方向性 [続きを読む]
  • 隠し撮り
  • 美しい風景や事物をファインダーに収めることに、私はそこまで必要性を感じていない。だって、ネットの世界を垣間見れば、ずっと鮮やかに、ずっと美しく、撮られた画像がたくさん転がっている。小さな画面を覗き込むより、自分の目で、五感で楽しむことに、時間を使いたい。(視力わるいけど。 ただ、思い出だけは、自分のものだから。どこにも、転がってはいないから。それらを引き出す端点は、とっておかねばならない。何を見て [続きを読む]
  • なんたる不覚
  • 先週は、ピアスをつけっぱなしにして過ごしました。サージカルステンレスで、かぶれにくい素材のやつ。目的は、ただ一つ。週末のデートで、色違いのピアスをつけるため。へへへへ ん年前に開けたのに、未だに時折血が滲むホール、今回はおとなしく、腫れもなく、準備万端である。 さて、当日のこと。荷物準備できたから、ピアスを変えようと、鏡の前に立ちました。あ、もみあげ浮いている。少しだけワックスを手に取り、耳の上で [続きを読む]
  • 師走の箱根
  • 「目が覚めて、寝ぼけながら、あれ、 どんな服装にすればいいんだって、考えた。」親友の、そんな一言から、始まりました。毎年恒例の、秋を愛でる会。「とりあえず、足元はスニーカーだよな」去年は、めちゃめちゃ山登った。数「あれは、私たちがバス代とケーブルカー代を  けちったからしんどかっただけです」御岳山は、そこまで厳しい山ではない。「今年は、きついことしないもんね」「ね」のんびりする算段でした。予定で [続きを読む]
  • 鬼らしい
  • 先週は、自分の研究と関係ないところで、二時間半の発表をもたされており、またもや追い立てられていた。TAやっている最中に助教にPC覗き込まれ、今期、テキストセミナー三回発表課されていると愚痴ったら、「(君の指導教官)鬼だな」と。 私のボスは、鬼らしいぞ。 準備のために、先行研究からワーキングペーパ―から、嫌になるほど読んだよね。それでも、当日、レジュメ端折りすぎって言われ、数値の裏付けとってないのかと苦 [続きを読む]
  • 同じ月
  • 恋人とのやりとりを書きたいんだけど、まずはいつも通り、小話から あいさつ代わりに、教授の誰もから、「修論は順調か」と、問われる日々。 「いや、全然整合的な結果でないです」「計算結構時間かかるの?」「えー結果でるのは早いですよ。二時間くらいかかってデータセット処理して、 三秒くらいで出力された解析結果に撃沈して、 また二時間データセットを作り直すの繰り返しですかね」「なんか、穴ほって、埋めなおしてる [続きを読む]
  • 辞め時
  • 昨日の出勤で、生徒に言われました。「先生って、そういうとこ、運ないよね」「ははは、知ってる。諦めてる。」二回に一回、穴のあいたスリッパを引き当てます。 座った椅子が崩壊して、見事に尻もちをつき、教室中の笑いを誘ったのは、先月の話。 詰まったコピー用紙を引っ張り出すのも、補充も、すっかりお手の物。「いいんだよ、私の運はなくても。君たちが合格してくれればいい」春先から担当するようになった生徒、今月の模 [続きを読む]
  • 週末の日記/必要な無駄
  • ようやく、衣替えを、終えました。ダッフルコートやダウンを、とうとう引張だす。シーツも、タオル地から、マイクロファイバーへ。湯たんぽも発掘して、うん、これで、冬を越せます。 週末、シーツを洗濯機に突っ込み、鍋を火にかけ、食器は漂白液の中へ、さて、タイムあたーーーっくとばかりに、駆け足で掃除機をかけ、マットをころころし、水垢を落として、鏡を磨き上げる過程が、楽しい。根本的には面倒くさがりで腰が重い [続きを読む]
  • 欠陥があるから
  • 好かれるのだと思う。完璧さと、親しみやすさは、反比例する。 TAで、学部生から公務員試験の話きいて、「うわあ、大変だねえ」って言いたくて、口からこぼれたのは、「うぎゃあ、たいへ」フォローを入れる間もなく、学部生1「うぎゃあ」学部生2「うぎゃあ」学部生3「うぎゃあ」学部生4「うぎゃあ」…伝言ゲームのごとく広がりゆく、怪獣の鳴き声あの、君たちの連携プレーはすごいけど、数「もう、勘弁してください…」 TAは [続きを読む]
  • 本日の憤り
  • 朝からつらいの。週に何度か、研究室を掃き掃除する。そこで、見てしまった。やつを、見て、しまった。くろびかりする、不快害虫。もう息絶えた後とはいえ、二体も転がっていて、精神的ダメージが半端ない。 ドクターたちから話には聞いていたし、スパイダーくんがうようよしているから、そういうことなんだろうと頭ではわかっていたが、この研究室のデスクに配置されて、一年と八カ月、私は一度も目にしたことはなかったので、今 [続きを読む]
  • お邪魔します
  • 週末、友人と高尾山にのぼりました。 辛いことがあった友に対し、中間報告後は自分のペースで研究進められるから、いつでも声かけてと、投げた私。 そして先週、お散歩したいと言われました。 うん、”お散歩したい”に、高尾山を挙げた私も私だが、それに迷うことなくのった友も友だよな。「アウトドアな気分」「本当に? いいの?」 雨の予報は、てるてる坊主で撃退し、当日のお天気は曇り。紫外線対策考えなくていいの、楽 [続きを読む]
  • 吉事
  • 朝、研究室の窓から見える大木の、一番端っこにある一本が、鮮やかに色づいているのが見えて、ああ、きっと、良いことあると、思ったんだ。 高校の頃から読み続けている、垂涎ものの文章を書くブロガーさんの、素敵な写真をTwitterで見かけてしまい、研究室で泣きそうになる。届かなくていい、愛と感謝を綴りたい。勝手にロールモデルを得た気分で、もう何年も心躍らせながら読み続けていた。その愛に、その文章に、その表現に、 [続きを読む]
  • みるみられる
  • 温泉の脱衣所で、友人から、以前はこういうの抵抗があったと聞き、「へー」と、返す私。恋人以外に身体をみられること、「数は大丈夫?」と聞かれ、いやいや、もう3年以上ジムに通っているので、見るのも見られるのも慣れっこですがな下着脱がないと水着は着れないし、タオルにくるまってもぞもぞする時間が惜しい。トレーニングだけの時も、シャワーはあびるから、毎回、いさぎよくすっぽんぽんになります。「彼女さん的には? [続きを読む]
  • 酸味と甘味
  • 夏、山ほど入手したジャムを、少しずつ消費していて、酸味の強い方が、自分の好みだと知る。 綺麗な色をした花びらのジャムを恋人に贈ったのだが、最後に開封した何の変哲もない茜色したプラムのジャムが、予想以上にとてもとても美味しくて、んーこっちにすればよかったかなあ。 花びらの甘いジャムは、プレーンのヨーグルトに混ぜると最高だが、パンに塗るには、少々物足りない。 初夏の頃、旬の、李を頂いた時のことを思い出 [続きを読む]
  • 学生であること
  • 一週間の中で最もせわしないふらいでー、毎週、私は地下から三階まで三往復します。エレベーターなんてものはないので、階段。で、時間制約があるため、毎週毎週、荷物抱えてばたばた駆け通すのだが、勢いあまって屋上についていた時のやる瀬なさときたら…もう、、、きらい。 本当に、本当に、何回目だよ!!!方向音痴もここまでくると病気である。うん、良い運動になったということで。 さて、これから友人たちとご飯です。そ [続きを読む]
  • 一息
  • 中間報告終わりました!! 程よくぼこぼこにされたので、まあ、上出来。時間いっぱい、質問もらえて、良かった。何も批判されないのが、最もつらいもの。 ドクター曰く、コメントが出ないのは、あまりに結果がロバストか、改善する見込みがないかの、二通り。「コメントが厳しいのは、叩いてよくなる尻だから」それは、最高の励まし。 でも、何よりも、何よりも、報告終わって、ボスのもとに駆けてって、笑顔で迎えてもらえたの [続きを読む]
  • 飲む、惜しむ、愛おしむ
  • 中途半端な時間だけど、研究室でドクター達が議論を始めてしまい、終わる見込みがないため、ブログ書いちゃう(=゚ω゚)ノや、参加しようと試みたんだけど、思考の深さが水たまりと中禅寺湖位違うので、お口つぐんで退散しました。わーん、いろは坂へ紅葉狩りに行きたいよー 今日は、紅茶を飲みました。恋人からもらったのを濃い目に淹れて、ミルクティーにして味わった。あと少しで、飲みきってしまう。うーもったいない。大事大事 [続きを読む]
  • 手帳
  • 雑貨や本、文具を除きに行くと、最も目立つ催事スペースに、手帳が並べられる時期になりました。わあ、一年が、終わる。終わる! 二冊、手帳を持っています。一つは、予定を書き込む方。主に締切、課題、仕事、研究報告の日取りが事細かにもう一つは、記録をつける方。実際の行動と、振り返りと、心情を、つらつらと日記として両方とも、年末で切れます。予定書いている方は1月がおまけでついているけど、日記帳は師走でおしまい [続きを読む]
  • 自覚と行動
  • 働き出した友人達が運動不足だと嘆くのを、何度も何度も聞きました時間の制約は個人の裁量でどうにかなるものではなく、毎度、忙しいから仕方ないよね、と相槌を打つ。 その中で、でも、自覚しただけで終わらない人達がいる。踊っている友人がいる。筋トレ始めた友人もいる。親友はジムに通い始め、一年分の料金を払ったと。「やっぱり高いかなあ?」「いや、必要な投資だよ。健康に先立つものはない」言い淀む様子が気に入らな [続きを読む]