数 さん プロフィール

  •  
数さん: 人生の些事は文学の域
ハンドル名数 さん
ブログタイトル人生の些事は文学の域
ブログURLhttp://kalintoo.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文たまに就活、稀に色恋、後はただただ雑記。ぽんこつ院生の昨日と今日。 目指すはいつか惚気ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 177日(平均4.9回/週) - 参加 2017/10/24 15:31

数 さんのブログ記事

  • 先週のこと
  • 先ほどまで、面談をしていて、お腹いっぱい美味しいものを頂き、絶賛睡魔に襲われているのだが、まさか研究室で寝こけるわけにもいかず、先週ブログ更新しなかった訳でも書こうかと。 べつにとりたててなにかあったわけではない。研究のことで頭がいっぱいになったので、それ以外に意識をむける余裕がなかった。 論文のテーマに迷走してます。今までとは、がらっとアプローチの方向を変えて、うちの分野の王道にきりこむ予定でし [続きを読む]
  • たらたら振り返る(長い
  • 来月の出勤表にぺけをつけながら、 一年ってはやいなあと。 一年前の三月末、長らくお世話になったNPO法人をやめました。平日に長時間、研究室を離れることが難しくなってさ。 で、四月には、つなぎで掛け持ちしていた小売店に愛想をつかし、さっさと退職しようと決意。 美味しいごはんを食べるためには、お金がいる。今度はどんな仕事しようか、考えた。 迷った末、やっぱり、子供に関わりたいなと、塾に狙いを定めたわけである [続きを読む]
  • 「わからない」が心地よい
  • 就活談義でもしようと、友人と飲み屋へ。…半分以上、恋愛の話をしていた気がする。 つい先日カミングアウトしたばかりなのだが、いたって普通に話を振ってくれるものだから、嬉しかった。 「男性は全然なの?」「人としては好きだよ。話していて楽だし。 でも惹かれはしないなー」「えーわかんない!」「あのさ、近くに、可愛くて、良い匂いがして、あったかくて、やわらくて、可愛くて、ふわふわする女の子がいるのに、どうし [続きを読む]
  • 満足
  • えと、結論から行こう。 言えました。 「黒髪いいね」「ほんと?」「個人的にめっちゃ好き」「ありがと」実にあっさり。さっぱり。さらっと。うん。 で、その後、おひまですかと、誘ってみた。お時間つくってもらって、遊んできた。もう、言葉がみつからないや。しばらく、思い出し笑いが止まない気がする。一緒にいて、まったく退屈しないの。そして、可愛いの。最高。 ご飯食べて、並んで歩いて、公園で遊んで、それだけで、十 [続きを読む]
  • 人見知り(例外)
  • しない!しないしないしない!!口火を切るのは苦にならないし、たいてい話のネタにも困らない。むしろ、黙って向き合っている方が苦手です。 なのに、なのに、なのになのに、本当に関心を引きたい相手には、思っていることの半分も口に出せない臆病さ。ふがいない、くやしい。 さきちゃん、また雰囲気変わってた。今までも、髪が伸びたり縮んだりはしていたが、今度は、艶やかな黒髪に。え。あの、明るい華やかな色は、どこへ。 [続きを読む]
  • 失敗から学びたい
  • 副題:ぽんこつが通る 就活のやらかしちゃった案件を、ここらで放出 ―――――――――――――――――――――インターン開始当日朝に、「同意書に記入、捺印の上持参」の文言発見→ローソンに走る。コンビニのコピー機の上で、書名、捺印を済ませ、急いで鞄にしまったがゆえ、端っこやぶれる。→かまわず出す ―――――――――――――――――――――― インターン面接一時間前に、「履歴書持参」の文言発見。→大慌てで [続きを読む]
  • 新年度
  • 昨夜、入社式に臨む友人に、前途を言祝ぐメールを送ったら、逆に就活頑張れと励まされた。「いつでも応援してる」とな、泣きそう。頑張る。既に、サイレントお祈りを恐れて胃が痛い。そして、現状で一番行きたいとこから返信こない。胃が痛い。 今年度のタスク(重い順・修士論文・TAその1・就活・TAその2が、すでに課されているため、とくに新たに目標はつくらないかな。 あとは、例年通り。・運動習慣の維持・友達ふやそー♪ [続きを読む]
  • 薄桃色の花弁が、風に舞うこの頃、いかがおすごしでしょうか―― 桜を見上げて物思いにふける。うーんうーーーーん身もふたもないこと言うと、花見の記憶を塗り替えたいんだよね。今は音信不通の彼女と写真とったこととか、さっさと忘れたいんだけどな。 こう、定期代節約のため、研究室まで、池やら寺やら公園をつっきって歩く時間が長い今の時期、連日連夜、屋台が大変な賑わいで、いちゃいちゃしているカップルが視界をちらち [続きを読む]
  • あわない、という確信
  • いっぱいエントリーした方が良いよと言われ、6つの分野から、2社ずつくらいエントリーする予定でいました。興味の向く方向は広すぎるので、もう相手に決めてもらおうという算段。それに、選考がすすむにつれ、自分の考えも絞れていくだろうと予測。 で、昨日、初めて、選考辞退のメールを書きました。筆記試験前の説明を聞いていて、どう考えても、自分には合わないなという予感がした。これほど、これほど、ポリティカルコレク [続きを読む]
  • 顔面コンプレックス
  • うん、タイトルがえげつないなー。でも、他に思いつかなったのさ。 前置きとして、幼少期に育ててくれた祖母を含め、私は親族からことごとく、「醜く成長したね」と、言われて生きてきた人間です。いやあ、遠慮の欠片もなさすぎてびっくりだ。字面の破壊力ぱねえ さて、これから書くことは、半年前のことになるので、自分のなかでとっくに整理はついているが、せっかくの機会だから(ネタに困ったから)、綴ってみる。 美容系の、サ [続きを読む]
  • はやまった
  • 私は定期的にツイート全削除をしないと、にっちもさっちもいかなくなるような、筋金入りのツイ廃なのだが、え、つながっちゃったよ、さきちゃんと。「フォローしたい」って言われたから、安易にリクエストを受け入れたが、見返せば、ぎゃーぎゃー騒いでいる。もしや、気持ち駄々洩れ? これはあかんと、帰る道々、必死にツイートをさかのぼって、消す作業にいそしみました。 思いのほか、可愛い、最高、可愛いって結構な頻度でつ [続きを読む]
  • まだまだ序の口
  • キャリアセンターの人に、一時間近く面談してもらった。相談にのってもらえるのって嬉しいね。楽しい時間を過ごせて、たくさん元気をもらって、いっぱい指針がみつかった。 人と話すことが、そのまま活力につながる。きっと私はなにかあった時、投薬よりなにより、カウンセリングが効くタイプの人間だよな。 就活、まだ、全然苦しくない。予想していたより、全然しんどくない。だってまだ、落ちたことないから。そこまで受けてな [続きを読む]
  • 本日二度目の更新。
  • うほほい。 昨日今日と、学部と院の卒業式でした。アカデミックガウンや、袴の女の子たちが、笑いさざめきながら行きかうのに、見惚れる。圧倒的に女子が少ないのだが、華やかな和服には、思わず目が吸い寄せられた。あと、一年。順当にいけば、あと一年で、私も学生を終える。一年前は、院進の決断に安堵すら覚えていたのに。ドクターはどの国でとろうか思案していたのに。どかっと大きく変わるものである。こんなんだから、ほん [続きを読む]
  • 拒絶にかかる消耗
  • 昨日の、熱に浮かされたこっぱずかしい記事を流すべく、せっせと更新する所存の数です。えいえいおー!本当は消してしまいたいところなんだけど、頭沸いてるときの自分の思考が、いかにぶっ飛んでいるか記録があっても、まあ悪くないかなと。 四月から忙しいよってのの内訳は、ティーチングアシスタント、TAの役目が増えてしまったから。稼ぎは良いのだが、負担がきついやつ。今まで片手間でこなせる程度しか、受け持ってこなかっ [続きを読む]
  • 色恋について(沸いた頭でだらだら綴る
  • ここを惚気ブログにしたいと宣いながらも、なかなか色恋カテゴリーの記事を増やせない数です。こんにちは。 就活で忙しいのかと問われると、実はそうでもない。映画観に行ったり、馬のったり、博物館と、後はサークルの飲み会にも参加したっけな。思いのほか、春休み楽しめているよ。四月からはしんどそうなことになっているが、それはまたいつか別の記事で。 大好きなさきちゃんとも、あれこれ絡めてはいる。書いてないけど。だ [続きを読む]
  • 研究室なう。
  • えっと、就活を二件終えて、研究室にこんにちはしたら、博士と助教がなんだか難しい話していた。 うううって思いながら、整理して、準備をして、教授のもとに向かい、一時間ほどミーティング。終えて帰ってきたら、まだ、いる。 うううって思いながら、ジムへ向かう。いつも通りに身体動かして、戻ってきたけど、まだ、いる!ええええええ…三時間もお喋りするなら、控室いってよー! 帰ろ。明日の朝、早くこないとな。やること [続きを読む]
  • 慣れと妥協と迎合と
  • せっせと情報収集に努めながら、エントリーシートを2つ、出しました。30とか言われたけども、私は、10を目標に頑張ります。こうすれば、8とか9は出せるかな。適性検査も、一つ受けました。通るかな、ドキドキ。 他は、早期選考で面接を終え、ないないてーが1つ。ありがたい。これが、三月下旬を迎えた今の状況です。 履歴書は、学校指定のものに手書き!と聞いたのは、提出した後のこと。Wordで作ったもので、何の支障もなか [続きを読む]
  • 情報を精査するこつ
  • 教えて! 新卒採用を行う企業は二万ともいわれる。その中で、真に自分に合うものを選び取る難しさ。 以前、情報収集には限りがないから嫌だと書いたが、相変わらず、今もこれに直面している。 学校を選ぶうえでは、金銭的制約を踏まえた上で、とりあえず一番上を目指せば可能性を狭めずに済んだ。 企業を選ぶうえでも、主軸にあるのは、将来の可能性を狭めないこと。次点の選択肢を広げる選択の方法が好きだ。けれど、知らな過ぎ [続きを読む]
  • 察してくれてもよいのよスタイル
  • 最近知り合った友人と、長い付き合いの友人と、乗馬クラブの帰り、3人でご飯に行ってきました。 目下最大の関心ごとである、就活の話題。 何を重視しますかってなり、金より働きやすさだなぁと。「くるみん認定しってる?」「あ、この前、プラチナくるみんみたよ!」「ん? やまとなでしこ??」「なでしこ銘柄ってのがあってね、」みたいな流れで、 「lgbtにもPRIDE指標があるんだけどさ、 東京五輪の影響で取得企業が増えて [続きを読む]
  • 第二言語で学ぶこと
  • 進学するとき、日本にするか、海外にするか、それなりに、迷いました。金銭面と、その後の選択肢と、諸々の要素を天秤にかけ、結局日本を選んだのは、第一言語で学ぶことの効率性に焦点をあてたから。 同じ内容を与えられたとしても、日本語の倍くらいの時間をかけないと、私は英語で読み書きができない。海外に進学すれば、インプットにもアウトプットにも余計な時間がかかる。それならば、たとえ、世界で一番でなくとも、日本 [続きを読む]
  • お祝いしてきた。
  • 少し早い、親友の誕生日祝いをしてきました。 忙しい勤め人になっても、時間をつくってくれたので、一緒に過ごすことができた。 美術館ではしゃぎ、展望台で目を細め、2万歩ほど、歩き回る。予約したレストランは、カウンター席だったから、目前の厨房を除くのが楽しかった。 お料理も素晴らしかったが、スパークリングのロゼが個人的には気に入った。滅多にないことに、アルコールを、そのまま美味しいと思えた。 相手が席を立 [続きを読む]
  • 甘い思い出もう一つ
  • もう何度かブログに書いている、勤務先の可愛い可愛い先輩とのこと。職務に真摯で生徒に慕われ、誰もが見上げる働き者。私は目下のとこ、彼女にときめいて仕方がない。 さて、先週、そのさきちゃんと、遊んできた。感想を一言でいうなれば、「「「私のライフはもうゼロよっ!!!」」」 何とはない言葉の切れ端に、琴線が震えてしょうがないので、やれやれである。 数「え、これ私が聞いてよかったの?」先「いいよ。一度心を許 [続きを読む]
  • 全裸だからの感触
  • 恣意的にタイトルつけてごめんなさい。下の話ではないです。釣られた方、こんにちは。ようこそ。 えと、寒いから、湯を張った時の話。 湯船で本を読んでいて、溢れた涙が、頬を伝って鎖骨に落ちる、という、大変文学的な経験をした。 とめどなく泣き続けながらも、これ、裸体時特有の感触だよなと、脳の一部が回り始める。化粧している時は目頭を押さえるし、服着ているときは、顎元でとめるよな。 すっぴんで全裸だから、落つ [続きを読む]
  • 落馬の記憶
  • 何鞍乗ったかより、盛大に落馬したことあるってことで、こいつ大丈夫だろ認定されるのが面白い。 右も左もわからない初心者の頃、言葉がほとんど通じない環境で、えっこらしょと、鞍に尻を乗せた三分後、驚いて横っ飛びした馬から落ちました。(驚かせたおっさんを、今でも恨んでいる。 気付いた時には、背中から大地に叩きつけられていた。のちに判明したのだが、この時の衝撃で、背骨、折れてました。あちゃー でも、落ちた直後 [続きを読む]
  • 流されることと選択すること。
  • バイの友人と話していて、自分がレズであることにこだわるの、やめたいなって。 自分の指向をはっきり掴むまで、そこそこ時間はかかったけど、めんどくさいなとはずっと思ったけど、自身のゲイネスを、私は結構好きでさ。(英語の、同性愛って方のゲイね)女性に惹かれるのを、まあ仕方ないなと、苦笑しながら受け止めてこれた。だからこそ、日本の法律上結婚できないのも、子供もつまでがハードルだらけなのも、人を見極めない [続きを読む]