Niyom さん プロフィール

  •  
Niyomさん: チェンマイ楽々日記
ハンドル名Niyom さん
ブログタイトルチェンマイ楽々日記
ブログURLhttp://dream2051.blog.fc2.com/
サイト紹介文若いタイ人女性と一緒に暮らすことを夢見る60代男性のエキサイティングだけどちょっと滑稽な日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2017/10/24 19:52

Niyom さんのブログ記事

  • 今朝の食卓
  • 12月19日(水)早いもので今年も残すところあと2週間を切った。このところ朝は寒いくらいで、エアコンや扇風機が一切必要ない絶好の季節の只中に入っているチェンマイだ。さて、今日はもっとも無難な、つまり危なげのない“今朝の食卓”だ。ただし少し毒を盛ることも忘れてはいない。右手のコップの中にあったのはキウイのジュース。すぐに飲み干してしまったので撮影に間に合わなかった。左手にいるのはチワワのレックレック [続きを読む]
  • 緊張しまくった内視鏡検査
  • 12月18日(火)昨日の朝、大腸の内視鏡検査のためにシーパット病院へ行った。彼女はもちろん同行。お姉さんが行き帰りとも車を運転してくれた。内視鏡検査は日本で2回、タイでは一度3年前に同じ病院で受けたことがあるので、慣れていると言えば慣れている。でも今回はこれまでと違ってえらく緊張した。半年ほど前から便通異常があったので、「ひょっとしたら」という不安があったのだが、それよりも何よりも、めちゃくちゃ寒 [続きを読む]
  • 復調の兆し、ようやく80台
  • 12月15日(土)最近の彼女は僕がゴルフに行くのを嫌がるようになってきた。表向きは「お金の無駄遣い」と言っているが、本音は別のところにあるのかもしれない。いつも同じキャディーを指名して仲良くラウンドするので、焼餅を焼いているのかもしれない・・・???ところが今日は彼女の反対を押し切って近所のゴルフ場に出かけた。一応は昨夜、「そんなこと言うなよ。ゴルフをとったら僕には何も残らないよ」と、いい加減なこ [続きを読む]
  • 久しぶりに大病院へ行ってきた
  • 12月11日(月)今日は全然楽しくない話だ。国立のチェンマイ大学病院の中にある「私立シーパット病院」へ彼女と一緒に行ってきた。3年前に、そこで胃と大腸の内視鏡検査を受けた。結果は大腸に確か2つ小さなポリープがあって検査中に摘出してくれた。担当の女医さんの「2年に1回は検査をする方がいいでしょう」という言葉を忘れたわけではなかったが、面倒で行かなかった。この半年ほど便通に少し変なところがあるので、気 [続きを読む]
  • 1人ゴルフもまた楽しからずや
  • 12月10日(月)今日は久しぶりに一人でゴルフ場へ行った。先月の中旬から今月上旬にかけて、日本から知り合いの男性が連続してチェンマイに遊びに来られたので延べ10日余りをゴルフで過ごした。僕はこれまで2日続けてゴルフすることは何度もあったが、今回は3日連続を初めて経験した。日本からゴルフ目的で来る人で、よく2週間連続とか、中には30日連続でプレーするというツワモノがいらっしゃるが、僕はとても無理。3 [続きを読む]
  • 今夜の食卓
  • 12月8日(土)“今夜の食卓”は久々だ。2人の食卓にしては余りにボリュームがあったので、思わずカメラを取りに2階まで駆け上がった。こういう感じでポーズをとる彼女の写真も久しぶりだ。今日は摺りガラスの効果で暈かした“裸〇”ではなく、顔にだけ軽いモザイクをかけた。(意味が分かるかな?)これは買ってきた豚肉の揚げ物。2人じゃとても食べきれないから、半分は明日の朝だ。ここからの2品は珍しく彼女の作品。これ [続きを読む]
  • 朝食に異変が・・・
  • 12月2日(日)久しぶりに食事のことを書いておこう。米の飯や麺類、パンなどの炭水化物を減らすことによって血圧が相当下がったことは既に書いた。それはそうとして、最近の朝食は今までのような「サラダ、ゆで卵(あるいは肉)、チーズ、果物ジュース」という取り合わせではなくなった。これが今朝の食事。彼女が作るフレッシュジュースは相変わらずで、今日はキウイとミカンだった。その横に並んでいる袋に入った2種類の総菜 [続きを読む]
  • HIV検査を受けた(2)
  • 11月25日(日)「Napneung(ナップヌン)」という名前の医療プロジェクトの存在を知ったのは今年の9月のことだった。ある日の朝、起きてすぐにいつものようにスマホで日本のニュースをチェックしていたら、突然画面がチェンマイの「Napnueng」のホームページに飛んだ。実に不思議なことがあるものだ。「Napneung」はチェンマイ大学医学部のプロジェクトで、フランスの研究機関とタイアップしてHIVをはじめ、さまざまな感染症の [続きを読む]
  • HIV検査を受けた(1)
  • 11月24日(土)もの好きからではない。“もしや”という出来事があったので、念のためという意味で受けてみた。検査を受けたのは今週だが、コトの発端は今年の8月19日の夜に遡る・・・・陰性かどうかをハッキリさせるためには3か月後の検査が必要だ。その日、彼女は友達と飲みに行って、暗くなってもなかなか家に帰って来なかった。連絡しても返事がない。しょうがないから久しぶりにチェンマイの中心部まで行って、一人で [続きを読む]
  • 夫婦喧嘩・第2ラウンドとその顛末
  • 11月23日(金)嫉妬なのか何なのかよくわからないが、美人キャディーを罵った彼女であったが、30分も経てば忘れてしまったかのようにケロッとしていた。だから水曜日の夜は、「朝が4時起きの毎日だから、今日はダメ。眠いのよ」と言いながらも、お勤めをしようとすると何の抵抗もなく彼女は受け入れた。問題は昨日の夕食の時の出来事。今度は女性の問題ではなくお金の問題。こっちはとても厄介だ。「ガソリン代と薬代(注;バ [続きを読む]
  • 初めての“嫉妬”?
  • 11月22日(木)昨日は僕が会員になっている綺麗なゴルフ場で日本人の友人とゴルフをした。ついでに、僕の彼女の女友達を1人、ゴルフができるので一緒に連れて行った。彼女の費用は基本的には友人と折半した。ゴルフの後は、ゴルフをしない彼女も呼んで4人で食事した。女二人はビールを4本も開けたけど、たまにはいいだろう。友人は下戸だし、僕はコップ2杯と控えた。問題は、解散してから後のことだ。彼女はその友達と夕方 [続きを読む]
  • 誰しも見えない自分の姿
  • 11月20日(火)昨日、日本から来た友人とゴルフをした。彼と一緒に回るのは5か月ぶりのこと。キャディーは僕の彼女とその友達。彼女が僕のキャディーになるのは実に1年半ぶりくらいだった。ときどき冗談半分で「たまには僕のキャディーをやらないか?」と持ち掛けても、「夫婦喧嘩になるからダメです」と断られ続けてきた。どういう心境の変化があったのかは分からない。彼女が僕のキャディーをやるとチップ代が節約できる。 [続きを読む]
  • ついに出た!“別居”案
  • 11月18日(日)昨夜のことだった。彼女はまさか想像もしていなかったことを口にした。お勤め開始の直前だった。「バンコクに仕事に行ってもいいかしら?」「え?」「キャディーやってもあまりお金にならないし、景気は落ち込む一方だし、バンコクで働けば何とかなるかもしれないわ」「へえ、バンコクで何やるの?」突然のことだったので、内心では仰天したが努めて平静を装った。彼女は5年前に僕と出会う少し前までバンコクで [続きを読む]
  • 金は天下の回りもの
  • 11月14日(水)判決が出てからもう2週間以上になるが、相変わらず日本のマスコミは大きく取り上げている。韓国の徴用工?による賠償金請求問題のことだ。(旧)新日鉄に命じられた賠償金は一人当たり1000万円、4人だから4000万円にすぎない。大企業にとっては痛くも痒くもない金額だ。もちろん問題はそんなことではない。“蟻の一穴”という人もいるが、そういう問題でもない。1965年の日韓条約とそれに伴う日本 [続きを読む]
  • 才能と努力
  • 11月13日(火)今日は、40数年前に受けた「入社試験」の論述課題を書くようなつもりで作文する。だから読むのは時間の無駄とお断りしておくので悪しからず。課題「才能と努力」(字数1500字程度)MLB・エンゼルスの大谷選手が予想通り新人王を獲得した。二刀流では史上初。見るからに野球をするために生まれてきたような男だから、その才能は誰の目から見ても明らかだ。イチロー選手も傑出した才能があったが、それより [続きを読む]
  • 美女?2人を連れて・・・
  • 11月12日(月)今日は彼女と彼女の女友達を連れてゴルフ練習場へ行ってきた。僕の彼女はゴルフをしない。友達はゴルフをする。事の発端はこうだ。日本から知り合いがチェンマイに来るので、一度女性同伴でプレーしようと思ったのだ。その計画を彼女の友達に伝えたら、急に「今日時間ありますか?一緒に練習場に行けませんか?」となった。練習場では友達はさっさとたくさんのボールを打って、僕が終わるのを待っていた。「もう [続きを読む]
  • クスリはやめられたのか?
  • 11月11日(日)炭水化物と糖質を制限し始めてから血圧が大幅に下がったので、11月に入ったら血圧降下剤をやめようかと思っていた。そのことは既に書いた。ところが・・・クスリをやめる前提条件になっている食事が、徐々にだが元に戻りつつある。菓子類は完璧にやめている。これはもう平気になってきて、スーパーなどで甘いものを見ても誘惑に駆られることはない。大好きな“あられ”やポテトチップスに食指が動くこともなく [続きを読む]
  • 友達の子どもの誕生日には
  • 11月8日(木)今日は彼女の“友達の子ども”の誕生日だった。その友達もゴルフ場でキャディーをやっていて、僕がプレーするときはいつも帯同してくれる。一昨日ゴルフ場でプレーしたとき、子どもの誕生日にお好み焼きを作ってほしいと頼まれた。数か月前、お好み焼きを作って彼女のお姉さんや友達に食べてもらったところ、大変好評だった。その友達の子どもも初めて食べた。どうやらいたく気に入ったらしい。ということで、今日 [続きを読む]
  • 人懐っこいファランと遊んだ
  • 11月6日(火)先日気持ちよくラウンドした近所のゴルフ場へ出掛けた。気候のよい11月ともなると、ついこの間まで閑散としていたゴルフ場も少し混み始める。ハーフは一人で、1時間半もかからずさっさと回ったが、後半はファランの3人組が一緒に回らせてくれと言うので、快く承知した。僕と同年代か、ちょっと上くらいのスイス人。男性2人と女性1人のグループだった。そのゴルフ場では日本人やタイ人と一緒にラウンドするこ [続きを読む]
  • ムーバーン建設、いよいよ最終段階へ
  • 11月5日(月)チェンマイは、このところ雨季が終わったかのような晴天が続いている。しかも朝はちょうど気持ちいい涼しさだ。日中もエアコンはまず必要がない。さきほど近くにコンクリートミキサー車が入ってきたので、わが家の2階から撮影した。どうです、この青々とした空。この青さは乾季特有の色と言っていい。まだ一雨あるのかどうかは分からないが、チェンマイのベストシーズンが真近に来ていることは間違いない。さて、 [続きを読む]
  • ゴルフのシャツ選びに難儀
  • 11月1日(木)11月というと、今の家に引っ越してきたのが去年の11月28日だから、もうすぐ1年。速い。この間のお勤めの回数たるや200回を超えているかもしれない。でも今日はその話ではなく、先日将棋のことを書いたから、次はゴルフ。この1週間ちょっとの間に劇的なことが起こった。スイング革命が起きたのだ。あまり詳しく書くと、ゴルフに縁のない人は読まないと思うけど、それはそれでいい。しかもゴルフのスイン [続きを読む]
  • コンピューターソフトとの死闘
  • 10月30日(火)昨日書こうとしたゲームとは、何のことはない、将棋だ。3か月ほど前に、大枚1枚(日本円)をはたいて、「AI将棋ver.19」という将棋のコンピューターソフトのダウンロード版を購入した。僕のPCはwindows10の英語版が入っている。そのせいで、最初はソフトがインストールできずに往生した。購入したヨドバシカメラに問い合わせても埒があかず、製造元の会社と何度もメールのやり取りをするうちにやっと原因を [続きを読む]
  • 時間を忘れて没頭するゲーム
  • 10月29日(月)週末彼女に愛想をつかし、土曜丸一日と、日曜の夜まで口をきかなかった。理由は今さら言うまでもない。キャディー仲間と飲んで、晩御飯の時間を遥かに過ぎて帰宅するのが、何と何と、金曜と土曜の2日も続いたからだ。食事が遅いだけなら我慢できる。帰宅した後ソファーに沈み込んで数時間はびくともしない。それが問題だ。だから一人でセブンイレブンへ行って弁当を買ってきた。それだけではない。土曜日は僕の [続きを読む]
  • 新しい入管で90日リポート
  • 10月27日(土)チェンマイの入管がリニューアルし、プロムナ−ダの仮事務所から先月末に移転したのを知ったのはつい最近のことだ。たまたま先週プロムナーダに用事があって、廃墟のようになっている仮事務所の様子から、移転が分かった。90日リポートの指定期日は実際は来週だった。でもひょっとして週末の方が空いている気がして、急に思い立って昨日にした。ある日本人の方から「ものすごく混んでます」と言われていたのだ [続きを読む]
  • 昨夜の食事
  • 10月25日(木)昨日は「今夜の食卓」を書くつもりだったが、飲み過ぎでやめてしまった。遅まきながら、最近はどんなものを食べているのかお見せしよう。最近の彼女は買ってきた総菜で済ますことが多いが、昨夜はすべて手作りだった。彼女が食事を終え、僕も半分くらい食べた後に撮影したので、量はだいぶ減っている。豚のステーキ。塩コショウしてプラケースに入れた肉を常時冷蔵庫に保管してある。だから、夜といわず朝でも出 [続きを読む]