たかたろう さん プロフィール

  •  
たかたろうさん: たかたろうの米国株投資
ハンドル名たかたろう さん
ブログタイトルたかたろうの米国株投資
ブログURLhttps://www.takatarow.com
サイト紹介文米国株投資や日頃の気づきを綴ったブログ。グロース株、高配当株、ETF、優待株などに投資しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 343日(平均1.8回/週) - 参加 2017/10/24 23:38

たかたろう さんのブログ記事

  • 米国株投資の運用成果(1年1ヶ月)
  • こんにちは。たかたろうです。自分の投資ログとして、毎月の運用状況を記録していこうと思います。前回8月にちょうど1年経過した時点の運用成果を記録しましたので、ここからは1年の経験値をしっかりとフィードバックしていこうと思います。 前回ポートフォリオからの変更点 現在のポートフォリオ ポートフォリオのパフォーマンス 今後どうする 比較ポートフォリオ その1(末っ子ファンド) 比較ポー [続きを読む]
  • 保有銘柄の四半期決算チェックを怠るな
  • こんにちは。たかたろうです。私のお気に入りの投資本であるMarket Hack編集長広瀬隆雄氏の著書「Market Hack流世界一わかりやすい米国株投資の技法」において「Market Hack流投資術10カ条」として記載されているルールの1つです。この本は5年ほど前に刊行された内容ですが、現在の私の投資における言動をチェックするために半年に1回は読み直しています。(Kindle電子書籍で購入したので場所もとらず便利です)広瀬氏 [続きを読む]
  • 保有銘柄の四半期決算チェックを怠るな
  • こんにちは。たかたろうです。私のお気に入りの投資本であるMarket Hack編集長広瀬隆雄氏の著書「Market Hack流世界一わかりやすい米国株投資の技法」において「Market Hack流投資術10カ条」として記載されているルールの1つです。この本は5年ほど前に刊行された内容ですが、現在の私の投資における言動をチェックするために半年に1回は読み直しています。(Kindle電子書籍で購入したので場所もとらず便利です)広瀬氏 [続きを読む]
  • 世界で最も研究開発している企業はどこ?
  • たかたろうです。気になったので調べてみました。ソースは、ロンドンに本拠地のある世界最大級の会計事務所PwC(プライスウォーターハウス)の2017 Global Innovation 1000。(上位1000社まで公開されています)www.strategyand.pwc.com2017年の研究開発費上位20社2017年の上位20位までの企業はご覧のとおり。(単位はUSD billions)Company20171Amazon???16.092Alphabet????13.953Intel????12.744Samsung [続きを読む]
  • 世界で最も研究開発している企業はどこ?
  • たかたろうです。気になったので調べてみました。ソースは、ロンドンに本拠地のある世界最大級の会計事務所PwC(プライスウォーターハウス)の2017 Global Innovation 1000。(上位1000社まで公開されています)www.strategyand.pwc.com2017年の研究開発費上位20社2017年の上位20位までの企業はご覧のとおり。(単位はUSD billions)Company20171Amazon???16.092Alphabet????13.953Intel????12.744Samsung [続きを読む]
  • バカでも稼げる「米国株」高配当投資
  • たかたろうです。 今さらですが、日本一アンチの多い「米国株」ブロガー バフェット太郎氏の『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』を拝読させていただきました。 なぜ今更?遅っ!というツッコミへの補足を・・・ よかったところ 読みやすい 名著のエッセンスを凝縮 ローリスク、かつ再現性が高い方法を具体的に紹介している 残念だったところ 帯を見て勘違 [続きを読む]
  • バカでも稼げる「米国株」高配当投資
  • たかたろうです。 今さらですが、日本一アンチの多い「米国株」ブロガー バフェット太郎氏の『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』を拝読させていただきました。 なぜ今更?遅っ!というツッコミへの補足を・・・ よかったところ 読みやすい 名著のエッセンスを凝縮 ローリスク、かつ再現性が高い方法を具体的に紹介している 残念だったところ 帯を見て勘違 [続きを読む]
  • 学びを結果に結びつけるためにすべきこと
  • たかたろうです。最近、資格取得の勉強をしている最中ですが、よい参考書や問題集がないか立ち寄った本屋さんで偶然気になる本を見つけました。自分の本棚にある本を手にとって、何が書いてあったか、5分で説明できますか?との問いかけに答えられない自分。今までは、読んだ気になっていただけでした。この本で著者が伝えたかったことは、「アウトプット」することで学習したことが定着し、自己の成長につながる [続きを読む]
  • 学びを結果に結びつけるためにすべきこと
  • たかたろうです。最近、資格取得の勉強をしている最中ですが、よい参考書や問題集がないか立ち寄った本屋さんで偶然気になる本を見つけました。自分の本棚にある本を手にとって、何が書いてあったか、5分で説明できますか?との問いかけに答えられない自分。今までは、読んだ気になっていただけでした。この本で著者が伝えたかったことは、「アウトプット」することで学習したことが定着し、自己の成長につながる [続きを読む]
  • 米国株投資1年の運用成果を公開します
  • こんにちは。たかたろうです。私が米国株投資を本格的に始めたのが、ちょうど1年前の今頃になります。現在の私のポートフォリオを公開すると当時に、反省点、振り返りをして今後の投資に生かしていこうと思います。 現在のポートフォリオ ETFおよび個別株のハイブリッドになっています。主力のETFはVTIを筆頭にVOO、VIG、VGT、HDVとなります。また個別株はシクリカルなものは現時点では保有していません(過去、一時的に保有して [続きを読む]
  • 米国株投資1年の運用成果を公開します
  • こんにちは。たかたろうです。私が米国株投資を本格的に始めたのが、ちょうど1年前の今頃になります。現在の私のポートフォリオを公開すると当時に、反省点、振り返りをして今後の投資に生かしていこうと思います。 現在のポートフォリオ ETFおよび個別株のハイブリッドになっています。主力のETFはVTIを筆頭にVOO、VIG、VGT、HDVとなります。また個別株はシクリカルなものは現時点では保有していません(過去、一時的に保有して [続きを読む]
  • ブログ引っ越してきました
  • ブログを引っ越ししてきました。旧ブログ名は「投資の学校」www.toushinogakko.com身の丈以上の名前と方針についに挫折・・・はしておらず、更新頻度の低さから、独自ドメインにする必要性を感じなくなったための引っ越しになります。また、米国株投資がメインとなることから、やはり記事とタイトルは合わせるに限ると思い変更しました。今後も不定期で記事を書いていきます。 [続きを読む]
  • ブログ引っ越してきました
  • ブログを引っ越ししてきました。旧ブログ名は「投資の学校」www.toushinogakko.com身の丈以上の名前と方針についに挫折・・・はしておらず、更新頻度の低さから、独自ドメインにする必要性を感じなくなったための引っ越しになります。また、米国株投資がメインとなることから、やはり記事とタイトルは合わせるに限ると思い変更しました。今後も不定期で記事を書いていきます。 [続きを読む]
  • ドミニオン(D)によるスキャナ(SCG)買収の行方(注目)
  • 経済的な濠(Mort)を持っていても、何らかの悪材料、不安材料を持っている銘柄は、時として想定以上に売り込まれるものです。また、現在の米国は景気拡大によるインフレ抑止のために利上げ局面に差し掛かっているため、公益、生活必需品セクターは、それを先読みしてかなり売り込まれてきています。今週末、そんななかで気になった銘柄があったので、簡単に取り上げてみます。ドミニオン・エナジー(D)米国屈指の総合電力持 [続きを読む]
  • ドミニオン(D)によるスキャナ(SCG)買収の行方(注目)
  • 経済的な濠(Mort)を持っていても、何らかの悪材料、不安材料を持っている銘柄は、時として想定以上に売り込まれるものです。また、現在の米国は景気拡大によるインフレ抑止のために利上げ局面に差し掛かっているため、公益、生活必需品セクターは、それを先読みしてかなり売り込まれてきています。今週末、そんななかで気になった銘柄があったので、簡単に取り上げてみます。ドミニオン・エナジー(D)米国屈指の総合電力持 [続きを読む]