地頭鶏 さん プロフィール

  •  
地頭鶏さん: 運用はするな!〜入門編〜
ハンドル名地頭鶏 さん
ブログタイトル運用はするな!〜入門編〜
ブログURLhttp://www.unyousuruna.com/
サイト紹介文これから運用を始めようと考えている方に読んでいただきたいブログ
自由文年齢30代後半。妻子あり。金融関係勤務。日々の仕事で感じてる事はこれから100%自分のお金は自分で守る時代がやってくるという事。20代、30代の若い方から年配の方まで運用についてちょっとでも関心を持ってもらえれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 50日(平均2.8回/週) - 参加 2017/10/24 23:58

地頭鶏 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 損益通算
  • 仕事が忙しくなかなか更新できておりません。が、、、年末なのでどうしても外せない税制のお話しがあります。損益通算損益通算とはその年(1月1日~12月31日)の間の株や投信の売却益や配当、分配金と株や投信の売却損を合算して納める税金を調整する仕組みになります。※2016年からは債券の売却益や利金も全て合算して計算することができるようになりました(一体課税)使用する場面としては、証券口座で保有する複数の [続きを読む]
  • つみたてNISA
  • 今回はNISA関連で最後になりますが2018年1月よりスタートする「つみたてNISA」に関してお話していきたいと思います。すでに10月より口座開設の受付がスタートしている金融機関が多いのですが、まだNISA自体始めてない方にとってはどの金融機関にしようか悩まれている方もいらっしゃるのではないですか?まず、NISA口座を開くのであれば銀行と証券会社どちらが良いか、、、色んな金融機関の現場を見てきて結論から申しま [続きを読む]
  • ジュニアNISA
  • 今回はNISAに関連してジュニアNISAに関してお話ししていきたいと思います。制度の内容NISAの内容が理解できているならある程度ご理解できると思います。ジュニアと付くぐらいですから一般のNISAとは違って未成年専用のNISAと捉えてもらえれば大丈夫です。ほとんどNISAと変わりませんが投資上限金額が120万円ではなく80万円までとなり大体の場合は親権者が代理で運用を行います。また、18歳までは原則、売却したりしてその資 [続きを読む]
  • NISA(少額投資非課税制度)
  • 来年から「積み立てNISA」がスタートしますが10月から先行受付も始まっておりますので今回はNISA口座に関してまとめていきたいと思います。この制度は2014年1月にスタートし4年目を迎えるわけですが実際に現場で状況見る限り、運用を始めるのであれば利用した方が良いかと思います。NISAの由来まずは名前の由来からですが、意外と知らない方も多いようで。実は個人貯蓄口座として1999年(結構前からなんですが)から導 [続きを読む]
  • 【第48回衆議院選】・・・自民単独過半数
  • 自民党単独過半数現在、開票途中ですが、自民党の議席単独過半数獲得はほぼ間違いない状況になってきました。今回の衆議院選に関しては、希望の党がどうだとか野党の分裂だとか、話しだしたらきりがないので運用目線からお話しをしていきたいと思います。できるだけコンパクトにまとめていきたいのですがまず日本の株価の決定要因からお話ししていきたいと思います(後日、株の選び方をブログで上げるようにしますので詳細はそちら [続きを読む]
  • 日本株14連騰とは言うものの実際どうなの??
  • 今回は『日本株13連騰』この件に関して軽くお話しできればと思います。皆さんすでにニュースでご存知だと思いますが日本の株が13日営業日連続で値上がりしております。1988年2月以来との事で29年8か月ぶりとのこと。しかも21年ぶりの高値。1988年と言えばバブル崩壊前という事で日本の景気が最高潮に盛り上がっていた時期であるわけですが現在もそうかというと、、、そうでもない感じですね。景気が良くなってい [続きを読む]
  • 投信‐特徴
  • 今回は投信の特徴をまとめていきたいと思います。分散投資ができる株や債券を個別で購入していく場合、株であれば最近ニュースをにぎわしている神戸製鋼や東芝のように何か不祥事を起こしてしまったりすると価格が急落したり、もし上場廃止なんかになってしまえば大きな損失を被ってしまいますし、債券であれば発行体の倒産リスクなどがつきまといます。投資信託であれば商品によりますが数十銘柄〜数百銘柄までパッケージで保有す [続きを読む]
  • 投信-基礎知識
  • それでは今回は投資信託、いわゆる投信についてお話していきたいと思います。仕組みまずは仕組みから説明していきます。難しく考えてらっしゃる方が多いのですが非常に簡単です。皆さんから大なり小なり集めた資金をひとつにまとめて運用する金融商品です。一つにまとまった資金を運用のプロ(一般的にはファンドマネージャーと呼ばれます)が様々な運用方針に基づき運用収益を上げるようにしていきます。その収益を投資家が投資し [続きを読む]
  • 債券-特徴
  • それでは今回は債券の特徴をまとめていきたいと思います。満期時に投資金額が戻ります基礎知識の部分で何度か説明しましたが発行体(国、地方公共団体や企業等)がつぶれたりしなければ満期時に投資した金額がしっかり償還されます。株式等は変動商品ですから価格が大きな動きをしますし将来の価格がわかりません。債券は価格が動いても満期に自分の投資した金額が返ってくるので定期預金の金利に満足できず安定性を求める人には良 [続きを読む]
  • 債券-基礎知識
  • それでは今回は債券の基礎知識についてお話していきたいと思います。まず「債券」と「債権」読み方が一緒なので同じものだと間違えて考えてらっしゃる方いるのですが「債券」は有価証券、「債権」は財産権で覚えておくと間違えないと思います。「債権」は不良債権って言葉あるのでネガティブなイメージで捉えている方が多いので「債券」も同じようなものと考えられると困るので一応説明入れておきました。それでは債券とはなんぞや [続きを読む]
  • 株式-特徴
  • それでは株式に投資するにあたって一番重要な部分になると思いますが特徴をしっかり確認していただければと思います。値上がり益が得られる可能性がある例えば予想を上回る業績を出した、新技術・新商品が開発された、経営陣が魅力的(赤字のA社を立て直した〇〇社長がB社の社長になる事が決まった)だったり、コストの削減に成功だとか様々なポジティブな情報で企業の成長が期待できる事が予想されると株式が買われ、株価は上がり [続きを読む]
  • 株式-基礎知識
  • それでは今回から金融商品のお話をしていきます。運用をするにあたって外せない『株式』『債券』『投信』の3つの基礎知識や特徴、リスク、派生商品、税金等について説明をしていきますが今回はまず『株式』から。株式はギャンブルだと思われている方が多いのですが投資する目的や使い方を誤らなければ皆さんにとってプラスになる部分がたくさんありますので色メガネを一度外して確認してもらえればと思います。株式を知る為にはま [続きを読む]
  • 金融商品は6種類覚えるだけ
  • 今回から具体的に運用をするにはどのような知識が必要になるのか基礎的な部分をお話ししていきたいと思います。行員や証券マンに勧められすでに運用されている方は一度自分が保有している商品の仕組みの再確認の為にも目を通していただければと思います。貯蓄と運用まず、世の中にはたくさんの金融商品が溢れていて難しいと考えてらっしゃる方がいるのでここでまずご自身の保有する資金の性質とそれに合う金融商品は何なのかを確認 [続きを読む]
  • 自分のお金は自分で守る
  • 3回にわたって日本の現状を確認していきました。まとめると、1.日本人はあまりにも金融知識が足りなすぎます。2.少子高齢化、人口減で今後の日本は大きな成長は望めません。3.インフレ政策で皆さんの持っているお金は勝手に目減りし続けます。現在の日本の政策が正しいとか間違っているとかハイパーインフレが起こるかもだとか色んな意見ありますがそんな事は正直気にする必要ありません。その議論は皆さんにとっては無意味 [続きを読む]
  • 日本の現状-③
  • それでは日本の現状最後の確認です。3.低金利・インフレ政策ご存知の方多いと思いますが今の定期預金の金利いくらかわかりますか?メガバンク、主要地銀などほとんどが、、、0.025%です。(是非、ご自身のメインバンクのサイトで確認してみて下さい)仮に1000万定期に1年置いておいてもらえる金額は利子所得の税金引いて、、おおよそ1900円。満期迎えて銀行に取りにいく交通費でほとんど消えちゃいます。日本の預金金 [続きを読む]
  • 日本の現状-②
  • それでは前回の続きです。2.少子高齢化・人口減少もうご存知かとは思いますが平成27年国勢調査の人口速報集計結果で日本の人口が、1920年の国勢調査開始以来、初めての減少となりました。日本は世界に誇る長寿国になっているのに人口減。やはり出生率に関係しているのかなと考えられます。子供が増えないのだから当然ですね。自分も2人の子供を持つ親ですが本当に子供育てずらい環境になっていると思いますし何よりも昔と違い賃 [続きを読む]
  • 日本の現状-①
  • それでは今回から様々な情報を元に資産運用の重要性を根本的な問題の部分から皆さんに確認して頂ければと思います。なぜ、これから自分のお金は自分で守らなければならない時代になるのか。その問いに答える為には今の日本の現状を確認しておかなければなりません。問題は大きく分けて以下の3点です。1.金融リテラシー教育の遅れ2.少子高齢化・人口減少3.低金利・インフレ政策1.金融リテラシー教育の遅れについて金融リテ [続きを読む]
  • まずはじめに
  • はじめまして、地頭鶏(じとっこ)と申します。現在、金融関係の仕事に従事する30代後半の若造が20〜60代の実際に運用されている方、これから運用を考えている方、運用なんてどうでもいいと考えている方全ての方に今一番伝えたい事をつづっていけたらと思いブログ始めました。タイトルに「運用はするな」とあります。金融に関わる人間が言う事ではないですね。結論から言いますと、、運用や投資は必ずした方が良いと考えてます [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 以下に当ブログのプライバシーポリシーを記載します。個人情報の管理本サイト(http://www.template-sozai.com)(以下、当サイト)は、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。また知り得た個人情報を第三者に開示することは、警察・裁判所など公的機関からの書面をもった請求以外に一切利用いたしません。第三者配信の広告サービスとCookie当サイトで [続きを読む]
  • 過去の記事 …