高栖匡躬 さん プロフィール

  •  
高栖匡躬さん: 猫の話をしようか
ハンドル名高栖匡躬 さん
ブログタイトル猫の話をしようか
ブログURLhttp://www.withcat.site
サイト紹介文猫のコラムを中心としたサイトです。保護猫活動や、保護された猫のその後についても触れています。
自由文犬猫の保護活動を扱うサイトは多くありますが、保護された子たちの幸せな様子を扱うものが少ないことに気が付きました。可哀そうな面が強調されがちですが、良い飼い主さんに巡り合い、色々な問題を乗り越えて、幸せになる子もいます。そんなことを、沢山の方にしっていただきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 213日(平均4.7回/週) - 参加 2017/10/25 02:27

高栖匡躬 さんのブログ記事

  • 【リンパ腫】11月25日 調子がいい…ような気がする 〜2クール目(6/7)〜
  • 「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです)ここのところ、食べる量も増えてきた猫さん。今は「食べたい」という気持ちを取り戻してほしいので、カロリーは考えず(めっちゃ気になりますけど、ここは我慢!)、食べてくれるものを与えています。●ちなみに、一時期は救世主として活躍してくれたフェロビタにはすっかり飽き、ad缶のお団子にまぜて食べさせていたコルディM団子も、 [続きを読む]
  • 【リンパ腫】11月22日 ニャーニャーの日 〜2クール目(5/7)〜
  • 「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです)今日は22日、「ニャーニャーの日」近所のペットショップのポイントが、5倍デー。というわけで、猫さんの食べてくれそうなウエットをたくさん、それと常にトイレを清潔にしていられるよう、猫砂も大量に購入してきました。●猫砂を買うときに、これまでだったら「何袋買うか」というのも、特に考えなかったけど、今は「3袋買って、もし使 [続きを読む]
  • 【膀胱炎】冬じゃないのにまたまた膀胱炎 〜続くときには続きます〜
  • ここは『ハナちゃんの動物病院』です。続けば続くもの。この前、ひどい膀胱炎の猫ちゃんが来たと思ったら、また膀胱炎の猫ちゃんがきちゃいました。ママはまた手術です。(注:手術の写真が含まれます)撮影&文:ハナちゃんママ (この記事は2017年の夏に書かれたものです)また、膀胱炎の悪化から、オシッコがでなくなってしまった猫ちゃんが来院しました。猫ちゃんの膀胱炎は冬場が多い病気だと言われますが昨年の夏も、膀胱炎 [続きを読む]
  • 【リンパ腫】11月19日 抗がん剤 ビンクリスチン2-3 〜2クール目(4/7)〜
  • 「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです)さて、火曜日がやってまいりました。今週は「元気!!」というわけではなかったものの、手で触れるところにあった腫瘍が小さくなっていたり、良かったこともありました。ただ、この二日ぐらいで、急に骨が目立ってきたような気がする…香箱座りをしているときは、むくむくした七面鳥みたいだった後ろ姿が、今は頼りなく見える。●食べる [続きを読む]
  • 画家と猫と犬と 〜猫のいるアトリエ:インタビュー(後編)〜
  • インタビュー:画家|呑山政子 (聞き手)樫村慧撮影:呑山政子前回に引き続き、居酒屋『魚三』からお届けします。皆さん、お気づきかもしれませんが、折角、有名な『魚三』に行ったというのに、料理の写真がありません。どうしてか?――撮り忘れただけです。お話と料理に夢中になっていて、すっかり撮影を忘れていました。でも、食レポの記事じゃないんだし、まあいいかってことで。さて、インタビューの続きです。 これがピ [続きを読む]
  • 【リンパ腫】11月12日 シクロスファミド2-1 〜2クール目(2/7)〜
  • 「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです)さて、火曜日がやってまいりました。通院日です。朝、猫さんをキャリーに入れて、タクシー待ちをしていると、吐く息が白い…秋は短いなあ。おしっこの回数が少ないことや、トイレに行っても戻ってきてしまうことがあることなど、いつものように、先生に機関銃のように話す飼い主。●血液検査の結果、BUNが少々高め。でも、クレアチニン [続きを読む]
  • 私が日本にやって来た理由 〜野良猫のアイデンティティ(前編)〜
  • 文:高栖匡躬バックパックを背負ってホテルを出ると、正面から差す朝日が眩しかった。目を細めながら、深く息を吸い込むわたし。日本の空気は、生まれ故郷のハワイとは違う。すこし湿っていて、すこしだけ若葉の匂いが混じっているような感じ――そして――、ちょっと肌寒い。●「5月のこの時期、向うではもう、長袖なんて必要ないんだけどな」わたしは肘までまくり上げていたシャツの袖を、元にもどす。そのとき不意に、わたし [続きを読む]
  • 【リンパ腫】11月5日 ビンクリスチン2-1 〜2クール目(1/7)〜
  • 「その日」がくるまで生きようず!文:miyakonokaori (本記事は2013年に執筆されたものです)おかげさまで、1クール目はこれといった副作用もなく終わり、食欲があまりない以外は、以前とまったく変わらない様子でいる猫さん。前回の血液の結果が良かったし、もしかしたらこのまま奇跡起きちゃうんじゃないの? と飼い主も上機嫌でいられた週でした。特別に書くことがないという一日の、なんというありがたいことか。●闘病生活に [続きを読む]
  • 【猫版】病気別闘病記リスト 〜2018年3月30日現在〜
  • 闘病記について(下記冒頭部は、Withdog《犬版》と同じ文章です)皆さんは、愛犬家の闘病記について、どのようなイメージをお持ちでしょうか?きっと愛犬が健康なうちは、あまり気にも留めないものだと思います。我が家でもそうでした。 愛犬が病気になり、しかもそれが深刻なものと分かると、飼い主は必死で情報を集め始めます。そしてそこで気付きます。我が家の愛犬の病気に関する有用な情報は、ほとんどないことに――(以上、 [続きを読む]