むげん さん プロフィール

  •  
むげんさん: キジログ
ハンドル名むげん さん
ブログタイトルキジログ
ブログURLhttp://uzu.hatenadiary.jp/
サイト紹介文よくある記事を吟味するブログ
自由文主にはてなブログとおーぷん2ちゃんねるを参考にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 171日(平均1.2回/週) - 参加 2017/10/25 07:52

むげん さんのブログ記事

  • 日常にリアルを感じられないということについて覚え書き
  • はたして戦場の若者にとって戦場とは日常にあるリアルだったのだろうか。そこでは戦場のほうが(戦時の若者にとっての)日常であって(そこで苦しみながらも結果として得られるであろう)平和という(実現すべき理念としての)リアルを求めていたようにも思われるが、ここでは戦場を(現代の)若者にとっての非日常であるとして考えてみた。monja-no-iori.hatenadiary.jpもし日記というものが何かを誰かに伝えるために書かれるので [続きを読む]
  • 「がんばれ」励みにならない応援について
  • 応援のため「がんばれ」と声をかけたことがその相手を傷つけるというはなしがある。この応援とは「競技・試合などで、声援や拍手を送って選手やチームを励ますこと。(応援(オウエン)とは - コトバンク)」であるから、たとえ相手にとって励みになっていなくても(そして、一方的であっても)応援する側によって応援なのである。この相手の事情を考えない(上辺の)応援について如何にして検討できるかを考えてみた。それは、応援 [続きを読む]
  • 「女だけの街」は性犯罪におびえず安心して暮らせる社会か
  • 性被害に怯えて不便な生活を送る女性が「女性専用の街」があれば自衛の疲労から開放されてより安心できるようになるのではないかと期待しているのだという。こうした街をつくるのであれば(性犯罪が対策された街という体裁のため)女性の女性に対する性犯罪も加味することになるだろうから、すべての女性住民について「男性のみを性的に好む」あるいは「女性に対する一方的な性的アプローチはありえない(=交渉的だから性犯罪にな [続きを読む]
  • 子供を持たぬものは子供を持つことについて語りえないのか
  • 遊んでばかりで勉強してこなかったものがその子供に勉強するように求めるのは親のエゴ(わがまま)ではないかと疑うも「子供を持てばわかる」という友人に何もいえなくなったとある。また、自分に子供がいることを想定して「僕は子供に自分以上を期待しないとは思う」としているが、おそらくその友人がわかるといっているのは、そうするのがエゴか否かということよりも子供に期待する親の気持ちのことなのだろう。そして(過去を後 [続きを読む]
  • やらないいいわけの正当化「すっぱい葡萄」には気をつけるべきか
  • 自動調理器を使うのは料理が下手だからだとする批判的な意見に対して、これまでの伝統的手法をとることができていなければ、そういう便利な調理器も上手く扱うことができないとしている。また、こうした意見は、調理器を使える人があらわれると「使いたくても使えない」または「使おうとしない」自分の状況が心につっかえたり不満になったりするため、相手を悪くとらえて(自分を)正当化することで、この認知的不協和を解消してい [続きを読む]
  • パチンコ依存症患者のパチンカスという名称について
  • ギャンブル産業の被害者がギャンブル依存症を患うのであって、その患者自体は悪ではないとしている。そして、パチンカスという蔑称のレッテルを貼る差別的発言がその被害者をパチンコへと逃避させることになるため、結果として依存症の人間が増えていく社会構造になっているとある。しかしながら、パチンコで遊ぶことが悪であるのが明白なのであれば、パチンカスという名称が差別的ではなくなるのだろうか。plagmaticjam.hatenablo [続きを読む]
  • 笑ってはいけないの笑えない需要について
  • 「笑ってはいけない」と「笑えない」ということの話 - 日々の音色とことばによれば、人間の生き方の多様性のため笑いの基準が変わりつつあるのだというが、人間が多様であることを認めるのであれば、どのような基準であっても誰かしらに適用するのではないだろうか。また、笑えないと感じる人がいるにも関わらずその基準による番組が放送されているのは(その視聴率に反映されるように)たんに需要に対して忠実なのかもしれない。s [続きを読む]
  • 自分で選べないことを笑いものをするのは最低の行為か
  • 北九州市を「修羅の国」とバカにする行為は黒人差別や童貞いじりと同じである - なりらいふより、自分では選べないことを笑いものにするのを最低の行為としているが、そもそも出生地が笑いものなのか、それとも出生地が笑いものにされているのかについて考えてみた。blog.nari.life自分の出生地である北九州市を「修羅の国」と表現することは自分では選べないことを笑いものにする最低の行為であるという。自分で選べることであれ [続きを読む]
  • 時計の調律者としての体調管理
  • 今週のお題「体調管理」管理されるのは周期的に繰り返して体に現れる傾向(体調)である。そして、この周期的繰り返しを数えているのは体内時計である。したがって、この時計が狂えば周期が乱れてそれが(おそらく悪いかたちで)体に現れるだろうし、時計の精度が高く安定して動けば体がより正しく働くのだと思われる。そういうわけで体調管理とは、体に現れる傾向を観察し、その体内時計を調律することにほかならない。kentei.hea [続きを読む]
  • 死を恐れなければ安楽死権は不要となる
  • 健康も楽しみも失ったうえ、誰からも必要とされず社会的コストにしかならない老後の人生など送りたくないので、60歳を超えたすべての国民に『安楽死権』を与えて欲しい - 自意識高い系男子では、死があまりに恐ろしく苦痛であるがゆえに生き恥をさらす老人が多いのだとしているが、死の苦しみから解放されているなら(その人は生で満たされているため)そもそも安楽死を制度化しようとは思わないだろう。それに対して、安楽死を望 [続きを読む]
  • 社会を壊している自主性こそが罪なのではないか
  • 自主性の乏しさが罪になってしまう社会 - シロクマの屑籠では「自由にやらせると、潰れてしまう人」について。 | Books&Appsから今の自由のあり方について疑問を呈しているが、そのような社会によって認められた能動的活動としての自主性だけではなく、自分で自分の行いを罪とする自主性の可能性について書いてみる。p-shirokuma.hatenadiary.com社会における「良き大人」「良き働き手」社会において自己選択、自己主張、自己判断 [続きを読む]
  • 筋トレを続けられないのは自然か否かについて
  • 筋トレが続かない理由〜ハーバード大学が明らかにした答えとは? - リハビリmemoより、筋力トレーニングを継続できることは不自然なのだろうか(生活のために力をつけるほうがより自然ではないか)について考えてみたい。www.rehabilimemo.comヒトは健康に良いことを嫌うという運動のパラドックス(exercise paradox)に対して、ハーバード大学の進化生物学者Daniell Liebermanは「そもそも、ヒトは筋トレをするようにはデザインさ [続きを読む]
  • 「うなずき」で好感度4割アップか
  • 対面時における「うなずく」首の動作による印象評価値(学生ら18歳以上の男女計49人にCG動画を見せて1〜100で点数化したもの)が「首を横に振る」と「静止している」動作に比べて『好ましさ』では約18〜27%高く『近づきやすさ』では約28〜42%高い結果となったという。yamagata-np.jp3 :名無しさん@おーぷん :2017/11/24(金)18:04:27 id:GBp否定の首振りが最下位なのは分かるが数値が意外に高いな7 :名 [続きを読む]
  • 内向型人間のサバイバルについて
  • 人見知り、疲れやすい、考えすぎる……内向型人間がこの先生きのこるには『内向型を強みにする』 - ぐるりみち。にある心理療法士による内向型の特徴をもとに(外向型も含め)人の性格に応じた生き残り方を考えなおす。内向型の人のもっとも顕著な特徴は、そのエネルギー源である。内向型の人は、アイデア、感情、印象といった自身のなかの世界からエネルギーを得ている。彼らは、エネルギーの保有者だ。外の世界からの刺激に弱く [続きを読む]
  • ゆとりが会社の飲み会に参加したくない理由から「おじさん」をみる
  • 【断言】ゆとりが会社の飲み会に参加したくない理由 - はたらく女より後輩を飲み会に誘うおじさんについて考察してみた。www.working-woman.site社内活動を円滑にするために事業外の時間を使ってまでコミュニケーションをとろうと努力しているが、それは後輩に対して一方的に求められるばかりである。無自覚な自慢話には無感情で機械的に応対しているのでただ時間を浪費しているだけになっている。また、後輩からの(仕事の)相談 [続きを読む]
  • 日本は終わりという認識について
  • 今週のはてなブログランキング〔2017年10月第2週〕 - 週刊はてなブログより、日本を終わりとする認識について(重視すべきは国か個人か)対照的な2つの記事をもとに考えてみる。www.blogx3.com産業とマインドセット(考え方の基本的枠組み,マインドセット(まいんどせっと)とは - コトバンク)の視点から日本は終わりに向けて変遷しているのだと結論付けている。日本はオペレーショナル・エクセレンス(企業がその価値創造のための [続きを読む]
  • セルフネグレクトによる不衛生な住環境「ごみ屋敷」
  • 認知症や生活意欲の喪失から大量のごみを自宅に溜め込む不衛生な住環境「ごみ屋敷」ができる。このセルフネグレクト(自己放任)陥る住人は自身の世話を放棄し、その不健康リスクから孤独死する可能性が高くなるのだという。headlines.yahoo.co.jp2 :名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)07:36:14 id:X4hボケ老人向けの法整備が必要人間の枠から足を踏み外した個体にいっぱしの権利などを認めているから面倒になる9 :名無し [続きを読む]
  • フルーティーな香りの釣りエサ「アミ姫」
  • フルーツ系の香りのする海釣り用エサ「アミ姫」が食品用の香料を配合することで開発された。エビを使用した釣りエサの強烈な臭いに抵抗のあった初心者でもより手軽に釣りを楽しめるようになると期待されているという。www.saitama-np.co.jp3 :名無しさん@おーぷん :2017/09/08(金)10:07:36 id:V83グミみたいなエサじゃないのか4 :名無しさん@おーぷん :2017/09/08(金)10:15:41 id:OEvフルーツの香りもチューブ式もこれ以前か [続きを読む]
  • 遺伝学における「優性」「劣性」用語改定
  • メンデルの遺伝学において訳語として用いられてきた「優性」と「劣性」は遺伝子の特徴の現れやすさを示す以上のものではなく、遺伝の優劣と誤解されがちだということから「顕性」と「潜性」に改訂された。www.asahi.com2 :名無しさん@おーぷん :2017/09/07(木)06:56:16 id:XMDハゲは優性でもイメージ悪かったんですがそれは3 :名無しさん@おーぷん :2017/09/07(木)07:02:01 id:ZdC優性劣性は確かにわかりにくい。ただ、色 [続きを読む]