ふわふわ‘ふう’ともこもこ‘マロン’とふんわり‘く さん プロフィール

  •  
ふわふわ‘ふう’ともこもこ‘マロン’とふんわり‘くさん: ふわふわ‘ふう’ともこもこ‘マロン’とふんわり‘く
ハンドル名ふわふわ‘ふう’ともこもこ‘マロン’とふんわり‘く さん
ブログタイトルふわふわ‘ふう’ともこもこ‘マロン’とふんわり‘く
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/funkurimuretasumaron
サイト紹介文ー以前してたほぼ同タイトルぶろぐにログインできず仕方なく新しく初めました。。ー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 25日(平均19.3回/週) - 参加 2017/10/25 20:31

ふわふわ‘ふう’ともこもこ‘マロン’とふんわり‘く さんのブログ記事

  • ーうさとわんにゃごの違い。ー
  • 巻物中毒に陥ってた私ですがやっと少し落ち着いてきました(ひと月も経ってナイのに十分書き過ぎだけど‥)少しマイナス感の前ネタで休むことになるのはイヤなので(前ブログは心配かけたまま休んじゃったから)とりあえず保存で寝かせてたのを利用することに今回は動物ぶろぐらしいです(たぶん)ではどうぞ〜初めてのうさうさのふうちゃん♪はかなり大変でした。。なので「うさブログ」にはとても助けられました☆が、みんなふうちゃん [続きを読む]
  • ーロンロンとれたすー
  • 昨日嬉しいびっくりなことがありました!なんと同じご病気の方からコメントが☆「はじめまして」の言葉があんなにも嬉しかったのは初めてでした。。巻物を作った目的だった同じ病気の人に「出会いたい!」とゆう「☆大きな夢☆」を叶えることができましたちっちゃな頃のようにお友達がはじめてできたよー♪とおばあちゃんに伝えたいくらいです!おじいちゃんおばあちゃん達4人とひいおばあちゃんもみんなどんなにか喜んでくれてる [続きを読む]
  • ー自己投資?。。ー
  • おかげさまでお腹も緊張も治りました☆やはりマロが原因とはなんとも私らしいのですがこれでうちのコ達みんなの紹介ができ私の可愛いお姫さまのふうちゃん♪は可愛いまんまでなんと☆10才☆の幸せなご報告もできました♪前ブログを読んでくれてた方達に届いていたらとても嬉しいのですが。。さて、アレは「幻」だったんだ!‥と自分を慰めてきた例の?ショップから荷物が届きました楽しみにしてたサロペット2着とボアのコート1 [続きを読む]
  • ー浦島太郎?‥ー
  • 前回はダークから逃れられず失礼しました‥お恥ずかしい。。さて、最近の化学の進歩は素晴らしいですね!寒がりでふかふか好きのたぬきさんへのプレゼントも増え計3コ床がふわふわで溢れています‥あの?ふわふわベットの事ですナゼかくむがベットを使ってくれなくなり仕方なく自分で使おうとベットのクッションを出したら使ってくれるように‥ナゼ?れたもクッションナシにしたらほりほりかみかみしてくれるように‥ナゼ?さらに [続きを読む]
  • ーたぬきさんの来るきっかけとは。。ー
  • さて、思いがけずいつも通りのシリーズ化になりましたコレでマロもみんなと同じく「3部作」になり枠数も増やせたしよかったことにします♪では、書き魔が書けナイ書き渋った訳へ‥どうしてお腹が痛くなる程目が早く覚めてしまう程無意識なのにしんどくなるのかはマロがうちに来る「きっかけ」と「母親」と「今とゆうかずっと前から」まあ簡単にゆえば「私が育ててナイから」だそうあのコは唯一『私が望んだコじゃナイ』のだ誰が望 [続きを読む]
  • ーたぬきさんのスゴいとこ!ー
  • 一度マロを読んでくれためずらし好きさんへ赤ペン先生が手を加えたけれど内容はほぼ変わってませんゆえあしからず〜マロはペンを落としただけで逃げて行く程怖がりです私が驚いて尊敬した程大好きなベテランの盲導犬の訓練士さんがいますかなりの昔テレビで家庭わんこの躾方法が素晴らしくロンロンが子犬の時に知りたかったーとくやしくなった程です人気がありよくテレビで拝見し「怖がりな」盲導犬予備候補生わんこを一発で直して [続きを読む]
  • ーたぬきさんのご紹介♪。。?。ー
  • 昨日から原因不明の緊張からお腹を壊している緊張し過ぎとお腹を壊すのだ子供かっが、こうなったのは大人になってからだまーどっちでもいいのだけど今日は早くに目が覚めた程だナゼか原因がわからなかったさっきやっとわかった『たぬきさん(マロ)の枠が「0」だからだ‥』カテゴリー作った時から気にしてたのだろう我ながら無意識なのに脳の働きは凄いなあおとといロンちゃんを紹介したから次はマロって無意識に自分にプレッシャー [続きを読む]
  • ー自分ご褒美♪ー
  • さて、みなさんは毎日頑張ってる自分に何かご褒美してますか?私「自分ご褒美」って言葉すごく好きです♪(あと無意識だったけど「自分ルール」も好き勝手に作り勝手に自分に課してますしなくていいって笑われて私の努力をーと思ったけど確かにしなくてよかった‥コレ②の病に繋がります)なので必要なモノを買う普通のことでも「ご褒美」扱いにしています♪ご褒美☆だと思うと当たり前で普通の事でもより嬉しく感じれるから敢えて使 [続きを読む]
  • ーゆっくり焦らずのんびりと。。ー
  • コノ標語みたいな記事タイトルは弟が仕事に行く前に寝てる私に書き置きしてくれた言葉です小さな小さな字で書かれた小さな小さなメモだけど10年近く大切にしています(一緒時期に姉と弟に無理やり書かせた私の良い所メモも合わせ大切にしていてたまに見返しています)私の②の病気が分かる直前の頃の事ですあの時、私は『家出』をしました夜にしか会えない姉との二人暮らしだったのでほぼ「一人暮らし」だったのだけど‥家出には申 [続きを読む]
  • ー☆ロンロン☆への想い!ー
  • ロンロン☆にお付き合いありがとです♪写真がアップ出来るようになったらすぐさま☆ロンロン☆をアップせねば!でもロンロンがどんなに可愛いか気になる方は前ブログをチェック!部屋のアチコチに写真が飾ってありふうちゃん♪と一緒に写ってますのでよかったらロンを探してみてくだされ〜ふうちゃん♪のケージの上が穴場かと(‥人任せ)私の長い人生でもあんなにも嬉しかったのはロンロンを飼ってもいいと言われた確実に「☆あの時 [続きを読む]
  • ー☆ロンちゃん☆のご紹介♪ー
  • 昨日はさっそくの病気ネタにお付き合いありがとでした☆さて今回は私の「最初♪」の大事な大切な王子さま『☆ロンロン☆』のご紹介♪うちの子達以上に運命を感じた必然的な出逢いでした☆ロンロンと家族になれなかったら「今の私」にはならなかったハズ。。ちっちゃな頃モノ心がつく頃にはすでに動物が大大大好きだった私けれどうちは動物が飼えなかった‥祖父,父が動物が大っ嫌いででもその事は長い間隠されていたのだ‥。。正直 [続きを読む]
  • ー☆ロン☆との運命的な出逢い!☆ー
  • 一番飼いたいわんこが保護されて傍にいる‥でも飼えないことは既に十分知っている。。やっとやっとでの「小動物」だったのに‥涙が目に溜まりしまリスも小鳥もよく見えない‥うさぎがいるかなんてわからない。。涙がこぼれ拭ってると姉と双子の片割れが『犬飼っていいって!☆』『白の子と茶色の子、どっちにする?』と「夢か」と思うことを言ってきた!ウソみたい信じられないよく理解できないままわんこのとこへ引っ張られて行く [続きを読む]
  • ーコレも稀過ぎな②。。ー
  • さっそくですが病気ネタですよ昨日病気②強迫性パーソナリティ障害の病院に行ってきて驚いた!おじいさん先生「私の病気の患者さん診た事ナイ」と‥なんですってえー!?わかってはいた‥知識が全くナイ事はが1人も診た事ナイなんて‥改めてなんてマイナーな病気なんだ。。かなりのおじいさんな先生はコノ県では1番有名な大学病院の出身でじいさん先生の「病気療養」の際には大学病院の先生のみならず移動や辞めた先生までもが集 [続きを読む]
  • ーまたしても‥再び‥。。ー
  • ナゼ前ブログを再開できないのかナゼ巻物になったのかナゼ写真がナイのか何度となく書いてきた‥有り難いことに毎日たくさんの人が来てくれてホントに嬉しいかぎりなのだけれど私の気持ちはやはり最初のブログを作ろうと思ったきっかけのとこへと戻るのです。。*同じ病気の人と気持ちを分かち合いたい☆*たまにはグチを言い合いたい☆なので新しく『病気ブログを作ろう!』と決意☆が、あえなく玉砕‥そう機械音痴でアナログでレ [続きを読む]
  • ーれたと私のトイレ攻防!!。2。。ー
  • さてさてコノ古ボロ屋に越してからさらにエスカレートするトイレ攻防の理由は、くむが全く使わないくむの手作りハウスを「撤去」したからくむのトイレがフリーとなりたぶんふうちゃん♪的には「くむはふうちゃんの!!」とれたに伝えたくてくむのトイレに「マーキングする」ようになったと思われます。。が、ふうちゃん♪大好きれたもふうちゃん♪の真似をしどんどんどんどん問題が深刻に‥なんとか打開策をと考えくむのトイレをズ [続きを読む]
  • ーれたと私のトイレ攻防!!。1。ー
  • 長く引っ張ってきたれたがくむのトイレを‥を書くことにコレ結構な攻防でまだ戦いが終わってナイ為書くのが辛かったのです‥ではまだくむがあかちゃんのおさるさん♪のときに事は始まる‥(大げさ)なんとくむのトイレにふうちゃん♪がトイレをしたんです!!お外(お部屋)ではトイレの失敗がナイふうちゃん♪なので驚きました!(走ってると出ちゃううんちはヨシ)ちゃんとトイレって分かるんだー!頭良いなー!と感動し写真まで撮って [続きを読む]
  • ー小さなかじり魔!?‥。。ー
  • 「電気毛布‥」私の大っ好きなぬっくぬくのほっかほかのアノ電気毛布さん♪を何枚ダメにして来たか‥去年はもう諦めふうちゃん♪のお古のホカホカ(うさ用小さい固い)を足元に置き雪国と古ボロ屋の寒さをなんとか乗り超えたのです‥電気ストーブも点けっぱですがふうちゃん♪に向いてる為私は凍える‥(広いお屋敷にお住まいのふうさまホカホカ2コと固いホカマットじゃ不安なのでストーブは必須なのです)でも電気毛布を囓ったのは「 [続きを読む]
  • ー内容はナイよう♪ー
  • アノ素晴らしい名曲「幸せなら手を叩こう♪」皆さん最近口づさんでますか?コレお腹の中のベビちゃんの手を叩く仕草にアノ名曲を合わせて動画をアップしたのを以前テレビで見てへーアノ歌ってアメリカ人も知ってるんだー今は胎児を動画でも見れるんだーおしゃぶりする子見たけど手も叩けるんだー等、別なとこに関心がいってたのですが弟にベビちゃんが産まれて思い出しアノ名曲を歌ってみたら結構楽しくて「ほらふうちゃんが大好き [続きを読む]
  • ー筆の軽さと重さ?。。ー
  • トイレ大問題!!くむのトイレにれたが‥当初の目的を忘れ話しが反れに反れまくる為書いとく事にさてさて昔話しを思い出して書くとゆうのは難儀なものです‥最初はそれはもうサラッサラ〜と進んだ筆が最近は重い重い‥サラッサラ〜は内容もナイ為読むのもサラッサラ〜と楽ちん♪だけれど休んでた分の出来事を埋めたい!と思ってかなり必死な私が思い出すのは何気ない毎日ではなく大変だったりしんどかった事そして申し訳なくて心が [続きを読む]
  • ーふわふわのその後。。ー
  • くむと後から追加のれたのお誕生日プレゼントのふわふわベットの今現在の様子はとゆうと使われてません‥寒がりくむはストーブにべった〜りストーブの近くにふわベッドを置いてもナゼか捨てようと思ってる百均のおせんべいのような座布団で寝るのですおせんべいをストーブから離すと床で寝るしふわベットのクッションを置いても使ってくれないのです‥今は私のベットの上の紙袋に入って熟睡中ですくむのひと月前のお誕生日だったの [続きを読む]
  • ーれたすはスゴい!☆ー
  • ふうちゃん♪に手を焼きまくった私ですが「☆れた☆」には全く 困る事がなかったのです!☆さらにはふうちゃん♪が悪魔になりふうちゃんに手を焼きれた♪に手を掛けれずでした‥。。反省と後悔を思い出しながら書いてるので結構きます‥まあ懺悔の気持ちも含め書いてます。。あかちゃんパンダさんれたすさん♪は有り難いことに全く悩みなく☆体も丈夫☆でした♪えらいぞ!お利口さんだ!れた☆お店で初めて出逢ったときからの心配 [続きを読む]
  • ーふうちゃん♪はかじり魔‥2。ー
  • さて、ちっちゃっくって儚げで壊れてしまいそうな程かよわげなあかちゃんふうちゃん♪でしたがまさかの「かじり魔」と「ほり魔」で悩まされまくる程大っ変でした‥それもうホントに疲れ果てる程に。。では、かじり魔ふうちゃん♪対策をご紹介!まず、前回書いた1、「かじり木ブロック」コレをケージの隙間に挟みかじって貰います困った事の1番大きな事は『ケージを囓る事』でした‥全体重をかけて『引っ張る程』なので不正交合の [続きを読む]
  • ー葉状腫瘍。。ー
  • 今回は私の病気の話しなので重いです辛い気持ちを書いたのでスルーおっけーです私は以前最初は「病気ブログ」を作ろうと思った「病友さん」を作りたいと思ってと書いたこの病気のブログサイトもあるけどマイナスになるだろう確実に今の私には耐えられないと判断で、前作ってた「ふうちゃん♪ブログ(たぬき付き)」を再開し今に至る(ログインできず新しく作ったのだけど‥)とゆうか、コレまだ作って「2週間」なのにどんだけ書き魔な [続きを読む]
  • ーふうちゃん♪はかじり魔‥1。ー
  • さて、あかちゃんふうちゃん♪が甘えんぼさん♪とわかる前‥「懐いてくれないかも‥」と悩んだのと同時に悩み困ってた事がありました。。ふうちゃん♪がうちに来てくれて3日目くらいからですコレはうさうさならではのお悩みと思われますがやはりすんな〜りとはゆかなかったのですうちに来て始めの頃は手作りのサークルハウスに段ボールボックスとその蓋を入れ段ボの中にトイレ蓋側にチモシーを入れスキマはのびーとできるようにし [続きを読む]
  • ーふうちゃん♪は甘えんぼ♪。ー
  • ふうちゃん♪は初めてのうさうさなので最初はとにかく大っ変っ!何もかもわからない事だらけでしたふうちゃん♪に出逢って一目惚れ☆でも命を預かるのは一大事!!まずは本屋へ勉強にが「うさ本」の「うさ用語」が意味不明‥ごはんは「ペレット」(ラビットフードって書いてくれればいいのに)牧草は「チモシー」さらに「アルファルファ」「オーツヘイ」‥とカタカナ用語が難解で理解不能。。帰宅後、パソコンで『うさんぽ♪』が出 [続きを読む]