動画でピアノレッスン さん プロフィール

  •  
動画でピアノレッスンさん: そのピアノ練習、効果ある?〜さよなら、たくさん練習
ハンドル名動画でピアノレッスン さん
ブログタイトルそのピアノ練習、効果ある?〜さよなら、たくさん練習
ブログURLhttps://ameblo.jp/videopiano/
サイト紹介文日本よりピアノ指導研究が進んでいる海外の指導法を紹介しています。 つまづく方が減りますように…
自由文今までたくさんの生徒さんとご縁をいただきましたが、

その中でも、
再開された方や他のお教室から移られた方は、

昔ながらの譜読み方法や奏法で、
大きな壁を感じていらっしゃいます。

そんな方にお役に立てれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 26日(平均4.0回/週) - 参加 2017/10/26 10:30

動画でピアノレッスン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 楽譜に書かれていないことを感じていますか?
  • おはようございます。【動画でピアノレッスン】です。私のところへは、独学で勉強されていた方も多いです。でも結局行き詰まり、レッスンに来られます。そんな方のよくあるパターンが、音符やリズムはバッチリ覚えているけど、何度弾いてもスラスラ弾けないケース。イライラするでしょうね。多くの方は、音符などの楽譜上の見える部分しか見ていないんです。ピアノ演奏は、「考える部分」と「感じる部分」が大切。目に見えるところ [続きを読む]
  • 初見って何?練習しないの?
  • おはようございます。【動画でピアノレッスン】です。「初見(しょけん)」というのを聞いたことがありますか?文字通り、初めて見る楽譜を練習しないで弾くことです。一回勝負なので、「実力」ということになります。一回勝負ですが、音を鳴らさないで行う「予備練習」はかなり行います。先日、指導者向けのセミナーを開催しましたが、言葉はご存じでも、方法をご存じない先生が多くびっくりしました。初見を行う際、まずはその曲 [続きを読む]
  • わかっているのに、間違えるのはなぜ?
  • おはようございます。【動画でピアノレッスン】です。よく、「頭ではわかっているのに間違える」という方がいます。何度も練習しているのにイライラしますね。なぜこのようなことが起こるのでしょうか?答えは…最初の段階で間違えたからです。というのも、私達は曲を耳で覚えています。最初に弾いた時に間違えると、間違ったまま覚えるのです。しかも厄介なのが、間違った時の指の動きまで覚えてしまいます。だから最初に間違って [続きを読む]
  • 無料動画でピアノレッスンが始まります
  • おはようございます。本日より、初心者大人のための【動画でピアノレッスン】のメルマガが発行されます。【レッスン動画1】こちらではメルマガと動画を使い、初心者のためのピアノレッスンを行います。また、ご不明な点や出来ているか不安な方は、メルマガに記載されているアドレスに動画を送っていただければ、お時間をいただきますが、お返事させていただきます。(もちろん無料です。)教本を扱う段階になったら有料となる予定 [続きを読む]
  • なんでブルグミュラー?
  • おはようございます。私は30年前、ピアノを習いましたがバイエル↓ブルグミュラー↓ソナチネ↓ソナタといわゆる王道コースを辿りました。その後、バイエルに変わる教本として、今もどんどん新しい教本が世に出てきています。その中でも日本の教本は、ブルグミュラーにつながるようになっています。日本のピアノ教育って、どうしてブルグミュラーを目指すのでしょうか?私個人的には、ブルグミュラー大好きです。でも音楽って他にも [続きを読む]
  • やる気を下げているのは先生⁈
  • おはようございます。 私のお友達は、当然ピアノの先生が多く、 集まると「どうしたら良い指導ができるか?」で話は尽きないのですが、 中でもよく出る話題が、「どうしたら生徒のやる気が出るか?」。 ・練習ノートを書いてもらおう。・できたら合格シールをあげよう。・たくさん練習したら表彰しよう。・コンクールで上位入賞を狙おう。 など、挙げたらキリがありません。 実は私もやっていました。 確かに練習は [続きを読む]
  • 「ピアノは脳に良い」って言うけど…
  • 「ピアノ譜読み教室」です。 今に始まったことではありませんが、 「ピアノを弾くとボケ防止になる」とか、「ピアノが弾ければ成績が上がる」とか 言われています。 最近も、 某有名脳科学者が、メディアで 「ピアノは脳に良い」とお話されているので、 ピアノ指導を生業としている私にとっては、 嬉しいことなのですが、少し複雑でもあります。 というのも、 とにかく指を動かせばボケないでしょ? と仰る [続きを読む]
  • 音符は覚えなきゃいけないの?
  • おはようございます。【動画でピアノレッスン】です。 よく生徒さんから、 「音符を早く覚えたいので、音符カードやった方がいいですか?」と聞かれます。 今、無料のアプリも出ているようですね。 もちろん、読めないよりは、 読めた方が良いのですが、 「音符カードが読めるけど、曲となると弾けない方」って結構います。 なぜかというと、 ・音符は読めるけど、鍵盤の場所を探してしまっている。 ・音符は読 [続きを読む]
  • 「弾けたら次の曲」ってもったいない
  • おはようございます。【ピアノ譜読み教室】です。私は、ずっとアメリカメソッドを使っています。アメリカメソッドって、基本的には、その日のレッスンの曲を、初見で弾いてもらいます。初見というのは、目の前に出された知らない曲を、練習することなく、弾くことです。抜き打ちテストのようなものですね。なので初見能力=実力になります。「えっ⁈練習しないで弾くなんてムリムリ!」と聞こえてきそうです(^^;;もちろん、いきな [続きを読む]
  • 譜読みは、パターン(指の動き)認識で。
  • 【動画でピアノレッスン】です。寒い日が続きますね。私は、いつもアメリカのピアノメソッドを使っています。理由は、指の動き(パターン)に無理がないので「何回も何回も練習してやっと弾ける…」というストレスがないから。「指の動き(パターン)」というのは、・同じ指を動かす・隣の指を動かす・飛ばした指を動かすということです。日本のメソッドは、ドレミなどの出てくる音符の種類で「難易度が決められている」ように思 [続きを読む]
  • 音名読みよりも、「音程読み」
  • こんにちは。【動画でピアノレッスン】です。 アメリカと日本のピアノ指導法の違い。 前回は、「教える」について先生側の認識の持ち方が違うというお話をしました。 今日は、実際の指導法の違いをご紹介しようと思います。 アメリカの読譜方法は、「音程読み」です。 音程とは、音と音の隔りのこと。 簡単な所だと ・1度=同じ音・2度=隣の音・3度=飛ばした音 です。 「えー⁉? 音名も大変なのに、音程 [続きを読む]
  • 日本のピアノ指導とアメリカの指導の違い
  • こんにちは。【ピアノ譜読み教室】です。 私は20年位、アメリカのピアノメソッドを使っています。 なぜかというと、日本よりもピアノ指導法が進んでいるから。 というよりも、日本が遅れています。 50年位遅れているでしょうか… もちろん、フランスの指導法ロシアの指導法ハンガリーの指導法… などたくさんあります。 それぞれ特徴があり、 当然、アメリカ指導法も日本の指導法と全然違います。 色んな [続きを読む]
  • 和音がスムーズにいかない時は
  • こんにちは。ピアノ譜読み講座です。昨日は、83歳のおばあちゃんのレッスンでした。このおばあちゃん、60歳を機に憧れだったピアノを習い始めたそうです。そして、20年習った80歳の時、お引越しで、私の所へ通われるようになりました。最初のレッスンの時は、ソナチネ弾かれていましたね。そのお歳で20年努力されて、ソナチネって立派ですよ!でもね…とってもたどたどしいんです…音符も読めるし、リズムもわかってる。でも、間 [続きを読む]
  • 楽器がない方も、レッスンしています。
  • 【ピアノ譜読み講座】です。 昨日も、朝から夜までレッスンでした。 (ありがたいことに、今現在、空き時間はないので、生徒さん募集は行っていません。) その中で、ゼロから習い始めて2か月の30代男性の生徒さんがいます。 実はその方、楽器をお持ちではありません。 ご購入されるのを私が待っていただいています。 理由は一つ。「きっと、間違った練習をするから…」 上達するための練習は「質」が大事です。 でも [続きを読む]
  • ご挨拶
  • はじめまして。【ピアノ譜読み講座】です。 私は20年以上ピアノ指導をしており、たくさんの方とご縁をいただきました。 中には、昔習っていたけど、再開された方。残念ながら、お教室を移られてきた方もいます。 そして、その多くの方が 「音符が読めないといけない」「たくさん練習しなければいけない」など、間違った認識で練習されています。 その結果どうなったかというと・・・ 「ピアノ挫折者」が増えてしまいました。 今 [続きを読む]
  • 過去の記事 …