もくめ さん プロフィール

  •  
もくめさん: シラカシ文庫
ハンドル名もくめ さん
ブログタイトルシラカシ文庫
ブログURLhttps://sirakasibunko.com
サイト紹介文40歳主婦の子育て&剣道日記です。お金の貯め方なども興味あり!趣味のイラストで更新中♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 21日(平均5.7回/週) - 参加 2017/10/26 10:34

もくめ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 長女の初挑戦、桜散る。
  • 先日、長女の音楽コンクール二次予選が行われました。長女は4年生にしてコンクール初挑戦。一次予選が通った時に自分では手応えがあると思っていたのか合格発表に自分の番号がないとわかるやいなや大声で泣き出していました。 この数ヶ月、コンクールに向けた楽曲ばかりの演奏で少しダレながらも頑張っていたとは思いましたが、私は『泣くほど練習してたっけ?』というのが率直な感想です。きっと他の子達は長女の何倍も練習して [続きを読む]
  • 子供の頃の衝撃的な思い出
  • コテもしかり。防具さえあれば全然痛くないものだと思っていました^^;竹刀で直接打たれるよりも当然痛くないのですが、子供心に「これはまずい」と焦った記憶があります。 今でも打ちの強い方と当たるとこの記憶が蘇るのですが、そう思うと大人に思い切り打たれている子供たちはえらいなぁ〜と思います。大人が痛がっていてはいけませんね。 おまけ剣道を始めて小指の付け根に改めてマメができました。先生によってはできてはい [続きを読む]
  • 新しい仲間が加わったことで変われる予感
  • 聞こえるか聞こえないかの距離で言われるのが一番リアクションに困る〜〜そんな先生のキツイ一言は置いておいて^^;先週の土曜日に新しい入会の方が2名いらっしゃいました〜。(本当に二人ともまぶしいばかりの美人!!)地元の大学生なのですが、大学の剣道部は同好会としてギリギリ活動できるかどうかだそうで、こちらにもやってこられたそうです。お二人ともバリバリ現役です!って感じでもうすっっごいかっこいい剣道をされ [続きを読む]
  • 第65回 全日本剣道選手権大会 行って来ました!
  • 高速バスで寝られない夜が明けてから真っ先に武道館へ。そして閉会式が終了した直後に新幹線に飛び乗り家路につきました。慌ただしい一日でしたが、片時も目の離せない、あっという間の夢の中にいるような一日でした。西村選手、本当におめでとうございます!私もまた来年も行けるように何事も真面目に頑張ろう。(そしたら夫が寛容になってくれそうなので(笑)ランキングに参加しています。ぽちっと押していただけたらものすごく [続きを読む]
  • 明日はいよいよ・・・・。東京へ12時間かけて行ってきます。
  • 剣道を再開してから気合って本当に大事だなと思っています。(今更;)大阪の山本真理子選手や豊丸選手なんてあんなに可愛いのに、すんごい気迫ですよね。ただ立っているだけで相手は圧倒されます。私は入会したての頃、立ってたら同じ道場の子供に「初心者はあっちで稽古してください」と冷たく言われてしまいました・・・。(仲間はずれ・・・?)いつか子供にも「おお〜〜!」と緊張させる気合いの持ち主になるのが夢です。そし [続きを読む]
  • 明日はいよいよ・・・・。東京へ12時間かけて行ってきます。
  • 剣道を再開してから気合って本当に大事だなと思っています。(今更;)大阪の山本真理子選手や豊丸選手なんてあんなに可愛いのに、すんごい気迫ですよね。ただ立っているだけで相手は圧倒されます。私は入会したての頃、立ってたら同じ道場の子供に「初心者はあっちで稽古してください」と冷たく言われてしまいました・・・。(仲間はずれ・・・?)いつか子供にも「おお〜〜!」と緊張させる気合いの持ち主になるのが夢です。そし [続きを読む]
  • ズボラで大雑把な人間でもできる、お金を貯める「体質」になろう!
  • 我が家は夫と3人の子供の5人家族です。私は去年から専業主婦をしていて、今は夫の収入のみで生活をしています。端から見ますと「家も建てたのに奥さんアンタ働かなくていいん!?」ときっと思われていそうで心苦しい時もあるのですが・・・^^;諸般の事情で今は働かずにいます。こうして少し余裕を持っていられるのは、独身の頃からの「習慣」により金銭的にあまり困っていない状況だからかもしれません。家を建てて数年ですが [続きを読む]
  • 全日本剣道選手権でもう一度、乗本志考選手の勇姿が見たい!
  • 来月はいよいよ第65回全日本剣道選手権大会が日本武道館で開かれますね。剣道を再開して数ヶ月でハマりにハマり、いてもたってもおられず、広島から夜行バスで12時間かけて「日帰り」観戦に行くことに決めました。いつもは私の行動に全く興味のない夫もさすがに「バカだね」と呆れていますがいいんです。自分でも「ちょっとどうかしてるよなぁ」と自覚しつつあるのですが、勢いだけで行って来ます。剣道家の一の太刀さんにアド [続きを読む]
  • やっぱり剣道は楽しい
  • この一ヶ月すっかり剣道にハマってしまい、家事も疎かになる程いろんな剣道を愛する方のHPを覗き周り、YouTubeで試合などの鑑賞に多くの時間を費やしていました。きっと更新するにしても剣道の事ばかりになりそうでどうしようかなぁと思っていたのですが、そもそもこのHPを作った理由も曖昧なので、その時々の自分が熱中したものを書いた方がリアルに伝わって良いとも思うので、あまり深く考えずに更新できたらと思います。という [続きを読む]
  • 思い切って40にして剣道再開する事にしました!
  • こんにちは。昨日は主人の方のお墓掃除、仏間掃除にと嫁たちはあくせく動き、帰れば三姉妹の相手にとめまぐるしく過ごしました。今日は夫が休みなのでうるさい可愛い三姉妹と一緒にお出かけしています。わたしはのんびり家事を済まし、ブログを書くことができて嬉しいです。夫くん、本当にありがとう〜〜さて、この度、無謀にも剣道をまたやり始める事にしました!このように最初は何をして良いか分からなかったのですが今では色ん [続きを読む]
  • 思いがけず傷つく言葉を言われた時
  • こんにちは。またまた更新が滞ってしまいました。言い訳はしません、はい、怠けてました^^;先日、三女と歩いていた時の出来事が軽く衝撃だったのでご紹介します。恐ろしいほどに子供は本音を言ってくるので油断なりませんね。でも猫はそんなことで逃げたりしない!!・・・多分・・・。 [続きを読む]
  • その離婚、本当はしなくてもいいかもしれません。
  • 先日、友人から離婚すると聞かされました。家族ぐるみで付き合いがあって、つい先日も一緒にBBQをしたばかり。端から見ていたらとても素敵な二人で、理想の夫婦にしか見えなかっただけに私の方がショックに打ちひしがれています。けれど、当人同士はもう数年前から夫婦関係は良好ではなかったみたい。離婚の理由は一つではなく、色んな事の積み重ねで、ご主人の方から切り出されたらしく、彼女の方は子供の事もあるし、まだ少し未 [続きを読む]
  • 家を建てたら自分で不動産登記してみよう。頼むより絶対おトクです!
  • 「登記」と聞いてすぐピンとくる人より、そうでない人の方が世の中多いと思います。私もその一人でした。マイホームや土地を購入した時に、その所在を明らかにする手続きが「登記」です。その人のものであると証明する制度といいますか、とにかくマイホームや土地を購入した時は必ず行わなくてはいけなくて、通常は家屋調査士さんや司法書士さんにお願いしているものです。私はマイホームを建てるときにそんな登記自体、何のことや [続きを読む]
  • 家を建ててやっぱりよかった
  • 色んな節約、インデックス投資ブログでは、賃貸派が多く見受けられます。マンションや一軒家はだんだん値下がりする対象であり、投資リスクが高いというのはもはや定説ですよね。私は家を建てようと思ったときは今ほどお金のことを真剣には考えていなくて子供が産まれたらマイホーム、というのはごく普通の事だと思っていました。事実、私の住んでいる田舎では家族5人が十分に住める賃貸住宅というもの自体あまりありませんし、主 [続きを読む]
  • おにぎりさえも。
  • 寝不足のまま、最悪のコンディションで臨んだ親戚の集まりの場。ヨメたちは料理や配膳や挨拶やでフル稼働でしたが、私にはあまり期待されてないようでまず大量のおにぎり製作を命ぜられました。にぎってもにぎっても減らないご飯に格闘しつつやっとのことで作り終えましたが、「味が薄い」「かたい」とのご指摘を叔母さんに受け、「これがうちのおにぎりなんです!」とは当然言えず「すみません。。。」とうつむくしかありませんで [続きを読む]
  • ね、眠れない!
  • もう夜中の2時を回ろうかというのに眠れない。眠れない原因は分かっている。夫側の親戚がお盆で集まるからだ・・・夫のお義父さんは夫が小さい頃に離婚していて叔母さんたちが母親がわりになってくれていたようなのですが、ヨメたちに非常にきついのです。夫は三人兄弟の真ん中なので私はそんなに風当たりは強い方ではなかったんですが、最近全員に厳しくなりつつあります。長男のお嫁さんはやたらと目の敵にされ、いつも「耳鳴り [続きを読む]
  • 高校時代の同志集結!ミニ同窓会で思う事
  • 高校卒業して早ウン十年経とうとしています。それから一度か二度会ったきりのクラブの仲間でしたが今回お盆の帰省に合わせてみんなで集まる事ができました。本当はもう少しメンバーがいるのですが、やはり家庭を持っているとなかなか都合がつかないこともありミニ同窓会となりました。この声かけは私がしたのでみんなが本当に来てくれるか当日まで不安でしたが会ってしまうと高校時代に戻って大爆笑のひと時を過ごす事ができました [続きを読む]
  • 過去の記事 …