なるかみ音海 さん プロフィール

  •  
なるかみ音海さん: 音楽と本
ハンドル名なるかみ音海 さん
ブログタイトル音楽と本
ブログURLhttp://otominarukami.hatenablog.com/
サイト紹介文ロック、デスメタル、テクノ、クラブミュージックと映画と文学のごった煮ブログ!
自由文80S〜現代までの様々なジャンル(オルタナティヴロック、デスメタル、テクノ、クラブミュじっく)を雑多に語り、その一方で様々な映画や本について自家中毒気味に記事作成。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 84日(平均9.4回/週) - 参加 2017/10/26 20:21

なるかみ音海 さんのブログ記事

  • 伊香保おもちゃと人形自動車博物館で遊べ! 1
  •  群馬県の榛名山の中腹に、「伊香保おもちゃと人形 自動車博物館」というかなりカオスな私設ミュージアムがある。www.ikaho-omocha.jp 僕の家から高速道路でちょっと行けばたどり着ける場所なので数年に一度、遊ぶ場所に困ったときに「そうだ!伊香保おもちゃと人形 自動車博物館へ行こう!」と思うのだ。 そうして先週の日曜日にそう思いついたので今回は小4の次女を家に置いて、中1の娘と2人(僕の車はコペンなので子 [続きを読む]
  • 国語できるかな ミッフィーから始める幼児期からの国語力 
  •  僕は教育産業に従事しています。特に国語という教科に関しては30年近く携わってまいりましたので、ある程度どのように学習すればよいのかというノウハウは多少持っています。ただ、ネットには「国語がどうすればできるか」とか「こうすればセンター試験は取れる」とかすでに大量の情報が出回ってますので、じゃあ僕には何が書けるのだろうと考えてみました。  そこでまずは、国語力(それにしても曖昧な言葉ですね)、言語能 [続きを読む]
  • 多少役に立つ多摩六都科学館ガイド 4(ラスト)
  •  多摩六都科学館ガイド最終回、結構オモローだと思いますので見て見て!www.tamarokuto.or.jp         さて、この筐体、何だと思いますか。  未来的なフォルムが絶妙なダサさ加減を醸し出しているその名も「天然ガス研究船クラージュ号」。これに乗って天然ガスについて学ぶことができるという夢のようなマシーン! なんとスクリーンに映し出される映像に合わせてイスが動いている!超面白そう!タイミングよく誰 [続きを読む]
  • 多少は役に立つ多摩六都科学館ガイド 3
  •  相変わらずの多摩六都館ガイド、多分明日まで続きます。内容が充実しすぎ!www.tamarokuto.or.jp 鳥好きの娘がかなり食いついていた剥製群。             興奮気味にパパの知らない鳥の名前を連呼  別の展示を見ていて、振り向いたとたん大量の標本に出くわした娘は「わ!びっくりしたー!」と頓狂な声を上げていた。                 「少年の日の思い出」(ヘッセ)!          [続きを読む]
  • 多摩六都科学館 多少役に立つガイド 2
  • 多摩六都科学館、結構楽しめます。昨日の続きからいきますよ。www.tamarokuto.or.jp 2Fにある「地球の部屋」を堪能するなるかみ父娘。 プレートテクトニクスの動きを人為的に操作し、地震が起こるメカニズムを理解できる精密機械を操作する娘。  レバーをぐるぐる回すと海底プレートが動き、ある一定のところまで来るとズレて地震が発生。     右の海洋プレートがコンベアーのように動き、大陸プレートがびよーんと [続きを読む]
  • 多摩六都科学館 多少役に立つガイド 1
  •            さて、ここはどこでしょう。                なーんちゃって!タイトルに書いてあるからわかるでしょ!            多摩六都科学館だよー!             これこれ、先にハイパースペースを出ちゃダメだよ。そのとおり、僕らは西東京市にある多摩六都科学館へ来たんだよ。           はい、茶番を見ていただいた皆さん、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 僕の宮沢賢治 後編
  • 宮沢賢治についていろいろ書いていたらつい5000字を越してしまったので二回に分けました。その続き。『オツベルと象』オツベルと象 (ミキハウスの絵本)作者: 宮沢賢治,荒井良二出版社/メーカー: 三起商行発売日: 2007/10/01メディア: 大型本購入: 2人 : 10回この商品を含むブログ (5件) を見る 欲深いオツベルは白象をギリギリまでこき使いまくった結果、仲間のゾウたちが大挙しておしよせる。オツベルは因果応報 [続きを読む]
  • 僕の宮沢賢治 前編
  •  さっきなんとなく宮沢賢治の本を読んでて、「あーやっぱり賢治天才だなー」などと思い、少し前に「本が好き」という書評サイトで書評を書いたことを思い出したよ。www.honzuki.jp 最初の頃はこのブログに来てもらうために勇んでこつこつ書評を書いていたんだけど、時間もかかるし、大したメリットも感じられなくなったので投稿をやめてしまった。毎日こっちを更新している方が楽しい。 それでもいくたりかの人は見てくださった [続きを読む]
  • ナニコレ珍百景的神社「小泉稲荷神社」へ初詣。鳥居中毒注意
  •  ここ数年初詣へ行ったことがなかったので今年はどこかへ行こう、と決めた。それほどは混雑しないでそこそこ行ける距離でという条件で探すと、おお!少し珍しいところを発見!中1の娘と行ってきました群馬県伊勢崎市は「小泉稲荷神社」。 なんでもここは鳥居が通常の神社の数百倍はあるという。そうして神社の手前数百メートルのところには巨大な鳥居があるという。本当? どんなもんかと思って行ってみると・・・うわ、でかい [続きを読む]
  • コペンが帰ってきた。そして上里PAとか、正月おでかけ
  • 僕の愛車、コペンは現在走行103000キロ。でもエンジン全とっかえで更に200000キロ目指します。                            このブログを初めて見る方は???であると思います。無名の人である僕のどうでもいい日常で起きた(僕にとって)どエライ事件がこちら。しばらく不便でしたotominarukami.hatenablog.com そうして先日ようやく戻ってきたコペン。結局ターボもブッ壊れて、ス [続きを読む]
  • 今年見てみたいSF映画の予告編特集
  •  昨年はたくさんの傑作SF映画が公開されてかなり満足度が高かった。今年はどうか?まずYOUTUBEで人気急上昇中のこちら「ZVP」。架空の予告編だけど、よくできてる。しかも、最後の最後でとんでもないことになる!                  ZVPという意味が判明!    www.youtube.com これ、何も知らずに見たら(本当に制作されて上映されたなら)三池崇史監督作品「DEAD OR ALIVE」並の衝撃だったんじゃないか [続きを読む]
  • 傑作ハードSF『仮想空間計画』 読了 後編
  •  こちらの本です。素晴らしく楽しめました。仮想空間計画 (創元SF文庫)作者: J・P・ホーガン,James P. Hogan,大島豊出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1999/07/16メディア: 文庫 : 10回この商品を含むブログ (17件) を見る どんな話なのか、昨日の続きです。そして随所に所感。 研究に没頭していたコリガンはイーヴリンと休暇をとり、カリフォルニアへと向かう。そこで何人かの研究者と情報を交換しているうちに [続きを読む]
  • 傑作ハードSF!『仮想空間計画』 前編
  •             あけましておめでとうございます。 この記事を1月1日にご覧頂いている方はどこにいらっしゃいますか。こたつでゆっくりの自宅?移動中の電車の中?ベッドでごろごろ? 様々な方がいらっしゃるでしょうが。僕は今日の元旦、出勤です(;_;) 世知辛い世の中で、斜陽産業に属する我が会社の業績も芳しくないからと、正月からの労働を余儀なくされている僕、お屠蘇気分もへったくれもありません。泥舟に乗 [続きを読む]
  • SFを読む。『ノーストリリア』。
  • 本日謎のPV跳ね上がり(朝だけ)という事態が起きていましたが、何が原因だったのだろう? 「音楽と本」というタイトルを掲げているくせに最近音楽の記事が動画中心なのは愛車コペンがブッ壊れ、曲を聴けないから。直るのは結局年をまたいだ1月3日。それまで僕は代車であるこの5速マニュアル軽トラ                会社の人がみんな笑う       での通勤を毎日強いられている。この軽トラ、当たり前 [続きを読む]
  • 相変わらず尖ってる!八十八ヶ所巡礼新曲『凍狂』
  •         数日前に突如発表された八十八ヶ所巡礼のこれ!      www.youtube.com 数ある日本のクセ者インディーズバンドの中でも頭10くらい抜きん出ている彼ら。相変わらずのプログレ地獄ロックが中年の僕の脳天をシビれさせてくれる。 一瞬、香港かどこかで撮影?結構お金かけてるじゃん!と思ったらどうやら川崎の「ウェアハウス」という九龍城を模したところだった。僕はラーメン博物館かとも思った。 アマ [続きを読む]
  • BAND-MAIDが新譜を発売するって!
  •      カッコイイぜ!BANDーMAID!bandmaid.tokyo僕は今年前半BANDーMAIDを強力に推して、そこそここの記事も読まれているらしい。つってもそこそこですよotominarukami.hatenablog.comそうして実のところ最近はあまり動きをチェックしていなかった。しかし先ほどなんの気なしにHPを見たら新譜の告知が!新イメージロゴだそうです。大丈夫か?WORLD DOMINATION(初回生産限定盤A)アーティスト: BAND-MAID出版社/メーカー: [続きを読む]
  • ZOZOから『スター・ウォーズ』ボックスで届いた!
  •  ZOZOTOWNで今買い物をすると、ランダムにこちらのボックスで送られてくるというキャンペーンが12月初頭から開始されていた。          「限定50万名にこちらのボックスでお届け」 などと謳われているので僕はかなりの期待を持って12月に2つほど頼んだのはいいが、実際送られてきたのは黒い「ZOZOTOWN」の箱。 こんなに買ってるんだから、スター・ウォーズボックスで送ってくれよ!と願い、今回は関連グッズを [続きを読む]