472 さん プロフィール

  •  
472さん: i472'blog
ハンドル名472 さん
ブログタイトルi472'blog
ブログURLhttp://i472.hatenablog.com/
サイト紹介文筑波山の写真、花、仕事のコメント
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2017/10/26 20:58

472 さんのブログ記事

  • 室温24.7度、湿度47パーセントだエアコンなしで
  • 本日は休みです。例いよって庭にペンタス赤のペンタスまだ盛んだブルーサルビアの中に虫が何の虫かこれはオタフクナンテン真っ赤になった葉っぱニチニチソウもまだmだ元気だ、こんな中雑草の花が咲いてしまった。いつから極寒になるのか怖い [続きを読む]
  • 筑西遊湯館を通過する
  • 本日の筑波山は筑西遊湯館というのが筑西にはあるんです。環境センターの焼却熱を利用した、筑西遊湯館のプールとお風呂でリフレッシュ筑西遊湯館は、お風呂やプールを兼ね備えた健康増進施設です。レンタル品が充実で手ぶらでも困りません。オープンは平成15年4月。近隣の方はもとより、各方面から来館者があるそうです。ここの熱源は、隣接する環境センターで発生するごみ焼却熱を有効利用。温室効果ガスを削減するなど環境に配 [続きを読む]
  • 色丹島が還ってくるかもしれない
  • 北方領土色丹島守備隊に自分の父がついていた。子供の頃色丹島の話を沢山聞いた。機関銃部隊の銃工兵だったという。日本兵は露助の戦車を機関銃で撃退できると考えていたようだ。実際あの初速の遅い機関銃ではダメだろう。水冷でかなりの時間撃ち続ける事が可能な重機銃と父から聞いた。その色丹島が今回の日ロ首脳会談で還ってくるかもしれない。色丹、歯舞だけでもいい還って欲しいそして、死ぬ前に父の守って逃げ帰った [続きを読む]
  • BTSは娘もファンなんです。
  • 韓国のBTSはジャニーズとは違うカッコよさがある。日本の若い子に人気があるのは理解できる。ジャニーズいつもの変なカッコで踊り歌うそれと違い黒のスーツでとても気になるカッコよさメンバーの顔も整形かどうか知らんが美しい。原爆のシャツを着てた件原爆投下時、広島市には約五万人、長崎市には約二万人の朝鮮人がいたと推定されている。前者の被爆者総数が約四二万人、後者が約二七万人と言われるのだから、被爆者の一〇 [続きを読む]
  • ペアーノ生涯学習センターを通過する。
  • 本日の筑波山ここの中央に肉眼ではかすかに見えるのだが皆さんはいかがでしょうか?本日は曇りで憂鬱な天気だ。このど田舎田んぼ道路を走ると孤独感に襲われる。ペアーノという看板ペアーノ (筑西市立生涯学習センター)筑西市立生涯学習センター(ペアーノ)は、市民ホール棟と多目的施設棟から成り立っています。愛称の「ペアーノ」は、地域の特産物である梨(pear)とペア(pair)を融合させた造語です。市民ホールは [続きを読む]
  • オタフクナンテンが真っ赤になった
  • 本日は日曜日、休みです。また庭に行くオタフクナンテンが赤くなってきた本当に赤くなった。オタフクナンテン(お多福南天)は縁起のよい名前と「よい家庭を」の花言葉からプレゼントにも人気の植物。冬に美しく紅葉する特徴を持ち、手入れも簡単https://kurashi-no.jp/I0019354引用オタフクナンテンの花言葉とは「よい家庭」なんだ。もともとハウス屋さんからいただいたものだった。本当に楽し気に咲いているのですね右 [続きを読む]
  • ペンタスの花言葉を知る
  • 茨城県生まれ川口育ちしかしながら、茨城県の学校には行った。本日は、有給消化日久々に庭を撮影ペンタス枯れてるのもあります。バジルの花が咲いているがもう冬だし育たないだろうな。イタリアンパセリが芽吹く雨粒に潰されそうだ。ニチニチソウ自分が大好きなペンタス花言葉は花名・花言葉の由来花名の由来属名の学名「Pentas(ペンタス)」は、ギリシア語で数字の「5」を意味する「Pente(ペンテ)」を語源とし、 [続きを読む]
  • ネーブルパークに行って思い切り遊ぼう
  • 本日の筑波山はこんな感じにしか見えないトモエ乳牛の庭のヘリのレプリカ牛さんも作りものだ。これは寒桜かまたは異常気象で咲いた桜か?兎に角桜が咲いてる。桜ではないのかな?分からんネーブルパークを通過する。ネーブルパークは茨城県古河市にあります。入園や駐車場は無料です。アスレチックや芝生で遊ぶだけなら費用がかからないのは嬉しいですね。茨城県ですが、埼玉県幸手市と隣接しているので埼玉県からも多 [続きを読む]
  • 茨城県自然博物館を通過する。
  • 本日の筑波山宇都宮から撮影雲が多いピンクのバラが咲いていた赤バラはどうだ。本日は茨城県自然博物館を通過した。11キロ手前地点だ。茨城県自然博物館 屋外案内図茨城県自然博物館 屋外案内図第4展示室で見られるDNAの模型。不思議な鏡張りの部屋に入って見上げるとこんな感じで。子供より大人の方が楽しめてしまうかもしれません。実際に館内に設けられた体験施設を使いながらノートを取っている人までいました。茨城 [続きを読む]
  • 古河長谷寺を通過する
  • 本日の筑波山はここ中央にいるのだが朝焼けだし見えるでしょうか本日は古河市を行く途中古河長谷寺を通過する。日本三大観音の一つである古河長谷観音は今を去る事五百余年前室町幕府を開いた足利尊氏公の血脉をひく足利成氏公により建立された。足利成氏公は宝徳元年(一四四九)に室町幕府の命を受け京より関東管領として鎌倉に派遣され鎌倉公方と称されたが、関東豪族上杉氏と敵対したため幕府と対立し康正元年(一四五五) [続きを読む]
  • さしま少年の家を通過する
  • 本日の筑波山朧気に筑波が見える雲が多いんです。これは夕方撮影だが朝は本当に雲に隠れる。これはチョウセンアサガオだ。茨城の境で圃場整備をしている。道が混んでいる。ここらはカラスがおおいのだろうかカラスの巣があると4号に乗れば小山か東京に行ける柿が沢山なってる誰も取らないこれって色が出てないが青の菊みたいだ。綺麗だったので撮影した。魅力ある茨城の名所今回は、さしま少年の家さ [続きを読む]
  • まだまだ現役、働き花
  • 本日は会社お休みです。そんな日は庭に出て花を見たい。ニチニチソウです。んーーーん、これから咲くぞって感じがいいですね。左の葉既に枯れてます。こいつ形が少し違っている全開だとこんな感じのはずだ。はなびらが尖ってるのかそして大好きなペンタスこの赤がいいんです。いつまでも咲いていて欲しい最後にブルーサルビアまだまだ現役なのか現役なの辛いまだまだ現役働き花 [続きを読む]
  • 埼玉県春日部市に行く
  • 本日の筑波山は本日も靄がかかっています。じっと固まっている、猫が信号待ちの間もこの状態をキープ日向ぼっこみたい。これは心無いドライバーが廃棄したゴミ困った日本人だ。本日は春日部に行くここは東武線藤の牛島駅夕方で仕事の終わりの人かそうして一日もこのピンクの闇で終わりだ。 [続きを読む]
  • 農民文学不朽の名作「土」の作者長塚節生家を通過
  • 本日の筑波山は畑で農家の人が大好きな「火もし」・・・・・・火燃し筑波山に煙がかかってしまっていた。山頂のう上にも雲が浮いてる。これは、飼料米を作って丸めたものだ。補助金が出るんだと赤バラだっぺ咲いていた。常総市を走行中この標識を見る長塚節の生家だ。農民文学の偉大な茨城の偉人「長塚節」農民文学不朽の名作となった「土」の作者・長塚節 国生に残る生家農民文学不朽の名作となった「土」の作者・長 [続きを読む]
  • のぎ水辺の楽校を通過した。
  • 本日の筑波山は朝午前10時です。「ボー」と筑波山が現れてますね。これは日光連山行方不明のフランス人旅行者がいるかもしれないエリアかな。14時ごろの筑波山くっきりスマートそして夕暮れのピンクの闇一日も終わりです。茨城県の古河の北方にあるのぎ水辺の学校夏蛍が見れるというhttp://blog.livedoor.jp/dada_2/tag/のぎ水辺の楽校引用 [続きを読む]
  • 豊田城に行くが、本物は水中だと
  • 本日は石毛に行く魅力がある茨城発見のために豊田城(市民交流センター)歴史上の豊田城は水の中になる。「豊田城」というと、豊田地区に聳え立つ、異常なほどの大きさの模擬天守がすぐに浮かぶ人も多いでしょう。関東有数の怪しいお城じゃないかと思いますが、かくいうソレガシもはじめてこの附近に来たとき、遠方に巨大な天守が聳えているのを見て「なんじゃこりゃあ!?」と思ったひとりです。この現代の「豊田城」は正確 [続きを読む]
  • 鹿島神社を通過する
  • 鹿島神宮でなく鹿島神社です。この矢印に行くと行けるようだ。鹿嶋市ではなく茨城県八千代町の鹿島神社です。茨城県結城郡八千代町野爪428鹿嶋神社(かしまじんじゃ)社号標一の鳥居参道創建は大同元年(807)、藤原音麻呂により鹿島神宮から分霊を勧請したのが始まりとされる。https://ameblo.jp/rin-0/entry-12067107252.html引用古く歴史のある神社なんです。皆様も一度行くべきと。本日の筑波山はなんとか見えてま [続きを読む]
  • 姉のお墓参りに行く
  • 本日は東京の武蔵五日市へ姉のお墓参りに行った。命日は11月5日であったが、寒くなる前に行く。朝出発して立川に行きその後拝島に行ってから武蔵五日市で向かった。その途中でこの観覧車なに?この観覧車と同じか東京サマーランドだ。秋川駅を過ぎてから五日市方面に行く途中見えた。そして武蔵五日市駅に着くここからお墓に向いお墓についたお墓参りを済まし立川の親戚に寄って帰宅した。人間の行動ってその人が計 [続きを読む]
  • 雨の日の庭の植物たちは健気だ。
  • 本日は休日です。7時ごろ起きて庭に出て撮影した。多肉植物結構沢山勢力を伸ばしつつあるそれと大好きなペンタスまだまだ沢山つぼみがある。咲いてしまえばいつもの赤だ。赤と言えばオタフクナンテン日日草もブルーサルビアまだ頑張って咲いている姿は健気だ。これはシロナンテンの葉シロナンテンの若葉だとまだまだ庭の植物たちは咲き続ける事であろう。 [続きを読む]
  • 砂沼という沼が下妻にはある
  • 本日は茨城県下妻市に行くそこで公園を通過砂沼広域公園砂沼サンビーチもう夏も過ぎ水泳は終わっている砂沼について東に筑波山を望む釣りの名所。茨城百景にも選定されており、春には,約1,000本の桜が花開く。鬼怒川の水を引いた周囲6キロの農業用貯水池。https://www.jalan.net/kankou/spt_08210ab2030004386/?screenId=OUW3701引用水の名所がある。夏ともなればぜひ行きたいものだ。本日の筑波山は明瞭ではないがまずま [続きを読む]
  • 関本村高札台を左に見て通過する(茨城県筑西市)
  • 下妻に行く途中関本村高札台という名所がある。筑西市にあるのだが左側に走りながら見える。高札台(こうさつだい)指定区分市指定文化財(歴史資料)指定年月日平成14年2月25日所在地関本分中地内管理者個人時代・時期江戸時代大きさ総高280cm高札とは、江戸時代に法令、禁令などを板札に墨書したもので、それによって地域の人々に公示したものです。この高札を掲げる高札台を設置している場所を高札場(札場ともいう)とい [続きを読む]
  • 茨城県指定史跡、逆井城跡
  • よく仕事で使うコースにこの看板があります。ここでい茨城の名城を紹介します。茨城の魅力度アップに貢献出来たらいいなと思ってます。矢印に行けば下野祗園城主・小山義政の五男常宗が逆井の地を知行し逆井氏を称した。常宗の孫にあたる常繁は古河公方に仕えていたが、天文五(1536)年、北条氏康の命を受けた大道寺駿河守の攻撃により常繁は討ち死に、逆井城は落城し、妻・智御前は先祖伝来の釣鐘を被り池に入水したと [続きを読む]