penpunchan さん プロフィール

  •  
penpunchanさん: ひまわり先生へ〜我が子たちの母として私は詠う〜
ハンドル名penpunchan さん
ブログタイトルひまわり先生へ〜我が子たちの母として私は詠う〜
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/penpunchan/
サイト紹介文障がいと持病のある双子と夢を叶えていくブログです。よろしくお願い致します。
自由文一絨毛膜一羊膜で生まれた双子の男の子のママです。子供は、今小学生となりました。
今だから、記せること。今だからこそ、語れること。ありのまま記しながら、自分もいろいろ挑戦中。
我が子たちの母だからこそ、うたえる歌を
出会ってからずっと見守り続け、励ましてくださるひまわり先生に語りかけながら記していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 115日(平均10.4回/週) - 参加 2017/10/27 01:01

penpunchan さんのブログ記事

  • アルバム作成〜2.3才〜
  • アルバム作成続き…。1枚目を2人分仕上げ連絡帳にはさむ。すると翌日、2.3才ごろ、4.5才ごろ…の用紙がはさんであった(笑)。あっ、そうかアルバムだから1枚じゃーないのね。言い方は悪いが、ただの学校の課題。なのに、考えすぎる私は、…客観的に見てとてもデリケートで人に気を使わせてしまっているんだろうなぁと気づく?。いやいや、…双子を生むまではこんなにゆっくり考えては記憶にないのだが、もともとデリケートな性 [続きを読む]
  • アルバム作成〜生まれた時〜
  • 小学2年生の生活の授業で、自分のアルバムを作ろうという課題がでた。乳幼児期、幼少時期…などの写真を貼って、生年月日、生まれた時の身長.体重、名前の由来、生まれた時の様子…と、必要な事を提出し、それを授業で我が子たちが仕上げていく。生まれた時の写真。。NICU時⁈たくさんの管や人工呼吸器などをつけているのが、本当の生まれた時の写真。……この本当の写真でいいのだろうかと、旦那とためらってしまった。…数日経 [続きを読む]
  • チョコのケースをお薬入れに。
  • 明日はバレンタインデー常にフライング気味な我が家は、男性3人にチョコをほんの気持ちあげました。だいぶ、我が家の双子もバレンタインデーを理解しているよう。2月に入ってのめざましテレビのバレンタインデー特集のおかげです(笑)。私は、今年手作りチョコは早々に辞めようと(笑)。そんなにお菓子作り、センスがないんです??。旦那さんには、初めて生チョコレートを。双子には、ドラゴンボールチョコを(笑)。ぺんちゃ [続きを読む]
  • へその穴への憧れと嗚咽をする相方
  • 最近かっぴー、おへそのゴマが気になるようで(笑)、全然ないのに見つけようと、指先でほじほじ。パパにお腹痛くなるよと言われても、……ほじほじ??。ほじほじしすぎて、穴のまわりが真っ赤になってました(笑)そんなかっぴーを、羨ましそうに見ている人が1人。ぺんちゃん『おへその穴って、みんなあるのに僕だけない。』ぺんちゃんは、乳幼児の頃…一時的に人工肛門を、おへその穴に合わせてそこから出していたのもあり、人 [続きを読む]
  • そりゃうつりますわっ!
  • 朝起きて、かっぴーハクション??。あっ、ぺんちゃんの風邪うつってるのでは?!2人にマスク着用義務付け及び、できるだけ離れるよーに通達??。数分後↓マスクは、どこへやらいき…2人くっつきSwitchしてる。何度見てもひっつきすぎでしょっ?!離れてほしい時ほど、仲が良い?一卵性の双子に離れなさいは、皆無に等しいです??とりあえず、再度マスク着用を通達っ??。(↑以前は、こんな時もイライラ怒りながら言ってまし [続きを読む]
  • 折れてない足の指〜続編〜
  • 少し前ぐらいに書いたかっぴーの折れてなかった足の指。今日も、朝から足をひきずっている。…昼前みると、飛んでいる!!昼食後にみると、またひきずっている。そして、夕方お風呂に入る前はスキップしている。お風呂から上がってくると、足をひきずっている。そして、寝室に行く後ろ姿は……普通に歩いていた。お布団の中で、『かっぴー、足の痛みどう?』と聞くと、かっぴー『少し痛むんだ。』と。。。私 『………。そうかぁ、 [続きを読む]
  • 休ませよう。
  • ぺんちゃん、発熱。週末くしゃみ鼻水…じわじわとありましたが、食欲もあり元気、便も許容範囲、なので様子を見てましたが、少し熱がでてしまいました。そして、目がくぼんでます。胃腸を休め、水分を取り、リラックスしてゆっくりするのが一番。それでも、本当に強くなったなぁ。悪化しませんよーに。↓こちらのブログランキングにも、登録しました応援して頂ける方、 して頂ければと思います にほんブログ村 [続きを読む]
  • 実母の言葉
  • 私は我が子達を産んでから小学校を上がるまで、実母からの子育てや主婦業、また人生の先輩として、また女性の先輩としてのアドバイスや叱咤激励を受け入れられなかった。近くに住んでなかったのもあり、どんな励ましもアドバイスも…全くもって受け入れられず、常にぶつかってばかりだった。今思うと、常に時間に追われ…、睡眠不足。いつも電話が鳴るたびに、『なにっ?!』という感じだった。時々会いに来てくれても、その時に限 [続きを読む]
  • 絶対折れてます!…いや、折れてません!
  • 今日は学校から帰宅後、2人とも疲れがたまってる週末だし、のんびり過ごそうと思っていた。2人に早めにパジャマに着替えさせて、こたつでまったりしようとした夕方、…ギコっ!!って大きな変な音がした。えっ!!!あっ、…かっぴー大泣き。骨が折れたーっーて大泣きっ!まぁ、確かに大きなギコって音と、足の指は赤く少し腫れている。大丈夫のような気はしたが週末に入るし、自分が折れてたのに昔ほって置いて骨が曲がってしまっ [続きを読む]
  • 若い訪問看護師さんに照れる我が子
  • 今日の訪問看護、訪問看護師さんの前で初めてウォシュレット大成功っ!週の中盤からお腹緩くなるぺんちゃん。疲れちゃうよう。また、身体も冷え切っていて…こたつ入っただけでは、冷え切った足はちっとも温まらない。ガスとユルユルくんをできるだけ出し切って、そのまま…お風呂に入り、やっと通常の体温に戻りました。ふぅー。それよりも、今日はいつもの看護師さんと共に新しい看護師さんも研修で一緒に訪問された。20代の若い [続きを読む]
  • 治らないよ鬼
  • 学校から先週の節分時に描いた鬼の絵を持って帰ってきた。2人の絵…迫力ある鬼が描けてるなぁ(笑)と思ってふと見ると、なおらないでおに⁈…なんだこれ⁈ぺんちゃんに聞いてみた。すると、『病気が治らないと思ってしまう心の鬼。』との事。ようは…、なおらないで…ではなく、なおらないよ鬼らしい。…ぺんちゃん、…グッとくるではないか。なんでこの鬼なの?って聞くと、『僕は生まれた時から、病気だから…治らないような気 [続きを読む]
  • 詩の影響力
  • ※時間が経ったらこの記事消しちゃうと思います。あまり外部の情報で何かを感じここに書くことはないのですが、また、何かを発信する表現の仕方は自由でいいと心からか思うのですが、子育てについて最近話題になった歌詞をみて、いろいろ考えさせられました。なぜならば、私もこのブログで我が子達の親になってからの、赤裸々な心の変化をオブラートに包みながら(笑)書いているのですが、「子育て」と一言で言っても…親の心も子 [続きを読む]
  • なぜそうなる⁈
  • ↑Switchが我が家に来てから、もうすぐ1年。まさか、双子がゲームができる日がくるなんて想像できませんでしたが、みるみる上達(笑)本当に感動しています。そして我が子達は…対戦系よりも、マリオオデッセイのような冒険が楽しいようです。国々ごとの課題を1つづつクリアするのが、わかりやすいようで、ちゃんと理解しているよう。でも、自分のユーザーについては、一言言わせていただきますっ!!なぜ、…日焼けをした金髪少 [続きを読む]
  • 朝学習の目的は…
  • ↑写真は…少し前の開始した日なのですが、(髪の毛長いから(笑))最近…体調が悪くない日は、朝に1〜2ページ家庭学習してから、学校に行ってます。特別支援支援学級なのもあり、宿題は毎日…音読とドリル1ページ。なかなか覚えられなかったり、理解ができない問題があっても、体力がなく、夕方…宿題プラスアルファ増やすのが、現実難しいなぁと感じて。。本人達も、やる気はないと(笑)。。学校生活は楽しいけど、規律にそっ [続きを読む]
  • 経験させるための最善策
  • ずっと寒いし、感染症の心配もあるし…と、タイミングを見計らっていたヘアカット??♂?。前髪ばかり切っていたら…大木凡人さんのように、双子がなっていってしまい…、少しキャラが変わってきたので、今日行って参りました。かなりサッパリしました??ぺんちゃんはジッとできますが…、かっぴーがなかなか難しいヘアカット。キッズ専用店、千円カット…、いろいろ経て…、ご近所のオシャレな理髪店へ今は連れて行ってます。思 [続きを読む]
  • 楽しいけど、楽ちんではない。
  • お正月にぺんちゃんに教えたババ抜き??を、かっぴーとも週末やってみた。やる気満々ではなかったが、今回は…その場から逃げる事はしなかったので、スタート。…旦那にサポートしてもらいながら、ルールを教えていく。今回かっぴーは、運も持っていたようで…2勝し、なんとなくどんなゲームかを理解してくれたかなと。。。…たぶん、少しはわかったかなと信じたい。ちなみに、2敗したぺんちゃん…大泣き(笑)双子2人ともそう [続きを読む]
  • 双子と旅行に行ってみたい
  • 子供が8才となり…最近芽生えた気持ち。双子と日帰りではなく、宿泊の旅行をしてみたい。以前は、旅行なんて夢のまた夢だと感じ、また…もしもできたとしても、当時の私にはその準備や、旅行時に何かあった時に対応できるようにと、「主治医の紹介状なども用意が必要、点滴もなかなか…入らないんです!脱水になりやすいんです。」…と、考えれば心配ごとしか浮かばず…、行きたいとも感じなくなっていた。それでも…旅行に行った [続きを読む]
  • 目と鼻と口が好きです
  • ぺんちゃんが学校で描いた虫とりの絵。1本づつ丁寧に描いてあるまつ毛、リアルな鼻、虫とりをしている表情が伝わってくる口、…とても素敵な作品だなぁと思いました。先生のアプローチがいいんだろーなぁ。親子では、良くも悪くもなーなーだもんなぁ。ぺんちゃん、ダンゴムシも触るのが苦手なのに…楽しそう(笑)お腹もだいぶ良くなったし、明日は2人揃って元気に通学できそうだ。残り少ない小学2年生。うちの双子も3年生になる [続きを読む]
  • 一生オムツですか?の裏の私の本音
  • ※タラタラ普段思ってる事を言葉にしただけなので、…読むのがゴチャゴチャしてます。無理に読まないで大丈夫な感じです(笑)。昨夜…領収書の整理も終わったので、オムツケアも続けてやり、すぐに寝た。ぺんちゃん、爆睡中なのに…オムツ替えをすると、寝息をたてながらも、亜鉛軟膏を塗る際にお尻をキュッとあげる。オムツ替えが済み…ズボンを履く時には、左足から順に足を上げてズボンの裾に入れていく。眠りが浅いのかなぁ。 [続きを読む]
  • 目の痙攣
  • 私…、右目が痙攣中。誰にもよくある事であり、私も産後や仕事をしている時はしょっちゅうでしたが、今週のぺんちゃんの朝までコースの排便で、一気に痙攣(^◇^;)。数週間経つとおさまるので、それまで…朝までコースないよーに。今晩は、今年度分の双子の学校用品の領収書計算。これが終わったら、確定申告に向けて医療費の計算。…数字が苦手でも、必要あればやるしかない(笑)↓こちらのブログランキングにも、登録しました応 [続きを読む]
  • すし飯だけが好きらしい
  • 体調を考慮し今日も自宅にいつつも、朝からお面作り??。今年は、落花生にしました。消化も悪いし、…食べないだろうけども(^◇^;)恵方巻も、具も海苔もないすし飯だけがお好みで…海苔も消化不良ででてくるからね(笑)さぁ、鬼は誰になるのだろう…???自宅でゆっくりしながら、豆まきだけは本気でいくかな??↓こちらのブログランキングにも、登録しました応援して頂ける方、 して頂ければと思いますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 季節の感じ方
  • 昨夜は深夜から朝まで、結局ぺんちゃんお腹ユルユルでした。そして、かっぴーもお腹ユルユル。しかも、2人で発熱。インフルではありませんでしたが、寒さがお腹にきたのかな。。。まぁ、昨日の事はぺんちゃんが後悔なしと言ってるので、私も後悔しません。それにしても…、なんか、未熟児ちゃんを生んでから、季節の感じ方も変わったなぁ。以前は、春が大好きで…とかあったのですが、今は、春は季節の変わり目でぺんちゃん体調崩 [続きを読む]
  • 子供のキモチと母親のキモチ
  • 今日は、支援学級の校外学習が午前中あり…ぺんちゃんの付き添いとして私も同行した。昨年は、お腹の調子などを考慮して車で現地集合した。今年もそうしようと担任の先生と話し合っていた。でも、ぺんちゃんが『みんなとバスで行きたい。体調崩してでも行きたい。』というので、本当にこのインフルエンザの流行っている雪の残る日で悩んだが、車をやめて同行する事にした。お腹は今週ゆるめ。体力も毎日最近7時半には寝てるぐらい [続きを読む]
  • 5年前の食べ物かるた
  • 前回の記事で思い出しましたが、かっぴーが3才の頃…、保育園のクリスマス会でプレゼントされたのが、「食べ物かるた」でした。カレーライス、 ハンバーグ、スパゲティ、オムライス、おでん…と、離乳食が終わり乳児から幼児に変わった年令のプレゼントととしては、最適なかるたでした。でも、我が家はぺんちゃんの入院が続く真っ最中。かっぴーを保育園に預けては、そのまま病院へ行き夕方まで付き添い。その後そのまま…また、保 [続きを読む]
  • お出汁を知る
  • お恥ずかしい話なんですが、今日生まれて初めて「おでん??」を作ってみた。旦那も私も苦手で…、お付き合いしている時に、我が家の食卓には「おでん」が出てくる事はないだろうと思っていた。でも、産後…冷え性になったのか、よくわからないが味覚が変わり、大嫌いだった…おでんや豚汁が美味しいと思うようになった。みんな簡単だよと言うけど、苦手だったものは作った事もなければ、作り方を調べた事もない。でも、ぺんちゃん [続きを読む]