えま さん プロフィール

  •  
えまさん: えまふり 〜子育てに役立つアレコレ〜
ハンドル名えま さん
ブログタイトルえまふり 〜子育てに役立つアレコレ〜
ブログURLhttp://emafree.com/
サイト紹介文当ブログでは子育てに役立つ情報をお伝えしていきたいと思います。
自由文この度は当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。
当ブログは、子育てに役立つ様々な情報をお伝えすることが目的です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 335日(平均2.7回/週) - 参加 2017/10/27 06:23

えま さんのブログ記事

  • おすすめの「ベビースリーパー」♪
  • 寝返りが始まった赤ちゃんにとっても重宝する「ベビースリーパー」。種類もたくさんあって悩んでしまうのではないでしょうか?今回はおすすめの「ベビースリーパー」を紹介します。季節別のおすすめスリーパー春・秋日中は暖かく、夜は少しひんやりとする春と秋には、綿素材で作られたガーゼ地、タオル地のスリーパーがお勧めです。通気性はもちろん保温性にも優れおり、体温に合わせて一定の温度が保たれるようになっています。春 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの「長靴の選び方」♪
  • よちよち歩きを始めた赤ちゃんにも梅雨時だけではなく、突然の雨にも重宝する長靴。いつ頃から履かせたらいいのか、また選び方はどうしたらいいのか悩んで今回は「赤ちゃんの長靴の選び方」を紹介します。長靴とは雨の日に履く履物というイメージが強いですが、雨の日、雪の日だけでなく、ベビーだったら砂場や土、泥がある汚れる可能性がある場所で履くのにも適しています。ベビー用長靴持ち運びしやすいようにまた履きやすいよう [続きを読む]
  • 赤ちゃんの爪を切っていいのはいつ頃から?
  • 生まれたての赤ちゃんは気になりませんが、月齢がすすむにつれて赤ちゃんの爪の長さが気になってきます。でも、一体いつから切っていいのか、どんなことに気を付けたらいいのかわからないということがあると思います。今回は「赤ちゃんの爪切り」について紹介します。赤ちゃんの爪はいつから切っていい?生まれたときにすでに爪が伸びている赤ちゃんも珍しくないようです。入院中は助産師さんたちが切ってくれる場合もありますが、 [続きを読む]
  • 自宅でできる「脳を刺激する幼児教育−5歳〜6歳」♪
  • 自宅でできる「脳を刺激する幼児教育」がありますが、5歳児、6歳児になるとどんなの自宅でできる幼児教育があるのでしょうか。今回は自宅でできる「脳を刺激する幼児教育−5歳〜6歳」を紹介します。5、6歳児の発達数字、ひらがな、体操、工作など、様々な分野へ興味関心が出てきます。「楽しい」「もっとやりたい」と思う意欲が出てきます。身の回りの管理を自分で取り組んだり、自分で物事を考え、意思表示をしたりすることができ [続きを読む]
  • 「哺乳瓶ケース」って必要?
  • 授乳中の赤ちゃんには哺乳瓶は必需品ですが、その哺乳瓶ケースは必要なのでしょうか?哺乳瓶ケースが必要となるのがどんな時で、持っているメリットはあるのかなど、今回は「哺乳瓶ケース」について紹介します。哺乳瓶ケースが必要になる時はつ?赤ちゃんとの外出時です。ミルクで授乳のお母さんは、外出先でミルク用のお湯を調達しなければなりません。でも、哺乳瓶にお湯を入れて哺乳瓶ケースで持ち運べば、いつでもどこでもミル [続きを読む]
  • 「ベビースリーパー」の選び方♪
  • 寝返りが始まるようになると、寝相の激しさでお腹が冷えたり、風邪をひいたりと心配になってしまいます。そんな時はベビーやキッズ用の寝具で、ちょうどパジャマと布団の良いところを掛け合わせたような役割を果たす「ベビースリーパー」がとても便利です。袖ありや袖なし、素材も綿からマイクロファイバーまでさまざまな種類があり、新生児から3歳くらいまで長く使用することができます。今回は「ベビースリーパー」の選び方を紹 [続きを読む]
  • フランス生まれの「カプラ」で遊ぶメリットとは?
  • フランス生まれの玩具で「小人の板」という意味がある「KAPLA」。長方形の同じサイズの薄い板を、重ねたり並べたりして子どもが自由に形を作って遊び積み木です。板1枚がとても軽いので、小さな子どもでも遊びやすいので、10ヶ月の子どもから遊ぶことができます。世界中で数多くの玩具賞を受賞している歴史ある商品です。今回は「カプラで遊ぶメリット」を紹介します。カプラとは?KAPLAは考案者トム・ブリューゲン氏の子どもの頃 [続きを読む]
  • 自宅でできる「脳を刺激する幼児教育−2歳〜3歳」♪
  • 子どもも2歳になってくると活発になってきますので、自宅でできる教育内容が変わってきます。子どもの年齢に合わせて教育内容を選んでみましょう。今回は、自宅でできる「脳を刺激する幼児教育−2歳〜3歳」を紹介します。2歳児2歳の子どもは朝起きてから寝るまですべての時間を通して吸収したい時期になり、またそれが可能な時期です。言葉もどんどんでてくるようになりますので、言葉をとてもよく吸収します。また、運動機能が発 [続きを読む]
  • おすすめの「0歳からの習い事」♪
  • 赤ちゃんが成長するにつれ、少しずつ外出も増えてくると赤ちゃんと一緒に何か習い事でもしたいなと思うお母さんも多いのではないでしょうか?「三つ子の魂百まで」、という言葉もあるように、幼少期の与えられた物や事は、赤ちゃんのその後の人生に大きな影響を与えると言われています。赤ちゃんは、限られたことしかできないように見えますが、意外と0歳からできる習い事があります。今回はおすすめの「赤ちゃんと一緒に通いたい [続きを読む]
  • 哺乳瓶を電子レンジで消毒しよう♪
  • 赤ちゃんの授乳には欠かすことができない哺乳瓶の消毒はなかなか大変な物です。毎日使うものだから清潔で安全に使用するために哺乳瓶を毎日消毒をしているおかあさんも多いのではないでしょうか?哺乳瓶の消毒には3種類ありますが、今回は「電子レンジ消毒」について紹介します。電子レンジでの消毒方法専用の容器に水と哺乳瓶を一緒に入れ、3〜5分ほど加熱をします。電子レンジのスイッチを入れた後は、放っておくだけで容器の中 [続きを読む]
  • 赤ちゃんにも「クラシック音楽」を聴かせてみよう♪
  • ヒーリング効果があり、大人も子どもリラックスできるクラシック音楽。誰でも一度は聞いたことのある「妊娠中などに赤ちゃんにクラシックをはじめとした音楽を聴かせると良いよ」という言葉。そんなクラシック音楽を赤ちゃんが聴くと大人と同じように気持ちが落ち着くのでしょうか。また、クラシック音楽が知育につながるのかも気になりますよ。今回は、「クラシック音楽の赤ちゃんへの効果」について紹介します。クラシック音楽は [続きを読む]
  • 自宅でできる「脳を刺激する幼児教育−0歳・1歳」♪
  • どんな親御さんも自分の子どもがいろいろなことができるようになって欲しいと願います。そのために、かなり早い段階(1歳や2歳など)の子どもが通う幼児教室や習いごとがあります。でも、実際に幼児教室に通うとなると時間もかかりますが、何よりお金がかかります。そこで今回は「自宅でできる脳を刺激する幼児教育0歳・1歳」について紹介します。0歳児たくさんの言葉や絵、心が和む心地よい音楽は良質の刺激を与えます。大きな反 [続きを読む]
  • 哺乳瓶の消毒はどうしたらいいの?
  • 生まれたばかりの赤ちゃんは、お母さんからある程度の免疫をもらっていますが、まだまだ免疫力が弱く、抵抗力がないため、細菌に感染しやすい状態です。そんな赤ちゃんをばい菌から守るために、哺乳瓶の消毒・除菌は欠かせません。でも、毎日忙しいお母さんにとって、授乳の度の哺乳瓶の消毒は、大きな負担になってしまいます。今回は「哺乳瓶の消毒」を紹介します。哺乳瓶の消毒は必要?赤ちゃんはお母さんから免疫を受け継いでは [続きを読む]
  • 子どもの「おねしょ」っていつまで続くの?
  • 子どもの「おねしょ」は仕方ないと思ってはいても、着替えさせたり、洗濯したりとイライラの原因になっているお母さんやお父さんも多いのではないでしょうか?また、一体いつまで続くんだろうと悩んでしまうこともあると思います。今回は「子どものおねしょ」について紹介します。夜尿とは?夜尿は、寝ているとき、しらずしらずのうちにおふとんのなかで「おしっこ」をもらしてしまうことをいいます。これは、夜眠っている間につく [続きを読む]
  • おすすめの「ベビーサークル」♪
  • 赤ちゃんの行動範囲が広くなってくると、家の中は危険がいっぱいです。そんな赤ちゃんを安全に遊ばせるためにベビーサークルの購入を考えるお母さん、お父さんも多いのではないでしょうか?家のスペースやライフスタイルにあった「ベビーサークル」選んでみましょう。今回は「おすすめのベビーサークル」を紹介します。何歳ぐらいから使える?ペットを飼っているご家庭だと、新生児の頃からベビーサークルが必要になりますが、一般 [続きを読む]
  • 「スリング」を正しく使おう♪
  • スリングは新生児から使うことができるので、とても重宝します。とても便利に使うことが出来ますが、正しく使わないと赤ちゃんに危険な思いをさせてしまうこともあります。今回は「正しいスリング」の使い方について紹介します。スリングスリングは輪っかになっている細長い布をたすきがけし、その布の中に子どもを入れて抱っこするタイプの抱っこひもです。新生児期から使えますが、それぞれの商品に耐荷重量があるので確認してそ [続きを読む]
  • フランス生まれの「カプラ」とは?
  • フランス生まれの「カプラ」。聞いたことがある方もいると思いますが、「魔法の板」とも言われていて、いろんなものが作れるブロックです。「魔法の板」と言われる「カプラ」とは一体どんなおもちゃなのでしょうか?今回は「カプラ」を紹介します。カプラとは?KAPLAは考案者トム・ブリューゲン氏の子どもの頃からの夢”自分のお城を建てること”をきっかけに、15年にも及ぶ試作の末に生まれた「究極の一枚」です。そのお城の建築 [続きを読む]
  • 子どもの「中耳炎」とは?
  • 子どもがプールに入るようになると気になるのが「中耳炎」ではないでしょうか?どんな症状で、お風呂は大丈夫なのか、プールで移ってしまうのではないか・・・など、いろんな不安が浮かんできてしまうのではないでしょうか?今回は「子どもの中耳炎」について紹介します。中耳炎とは?中耳炎には「急性中耳炎」と「滲出性中耳炎」の2種類があります。人の耳は、耳の穴に近い側から「外耳」「中耳」「内耳」という3つの部位に分け [続きを読む]
  • 赤ちゃんの「首がすわる」のはいつ頃から?
  • 赤ちゃんが生まれて少し経つと「首はすわった?」と、一度は聞かれたことがあるお母さんも多いのではないでしょうか。初めての赤ちゃんのだと「首がすわる」というのが、どういう状態なのか分からないこともありますよね。今回は、「赤ちゃんの首がすわる」ことについて、紹介します。赤ちゃんの首すわり前の状態は?赤ちゃんは、生まれてからしばらくの間は首の筋肉がまだ発達しておらず、自分の頭の重さを首で支えることができま [続きを読む]
  • 「レゴブロック」で遊ぼう」♪
  • 子どものおもちゃも種類がたくさんありますが、なかでも長い間人気があるのが「レゴブロック」です。ブロックを組み合わせて様々な物を作りながら遊ぶ「レゴブロック」。昔から人気の玩具ですが、最近ではそんな「レゴブロック」を教材として使用されるようになりました。今回は「レゴブロック」を紹介します。レゴブロックとは?レゴは、デンマークの玩具会社。レゴと言う社名は1934年に「よく遊べ」を意味するデンマーク語「Leg [続きを読む]
  • 母乳を保存してみよう♪
  • 母乳が出るお母さんは、完全に母乳で育てたいと思っているのではないでしょうか?できれば、赤ちゃんを誰かに預ける間もミルクではなく母乳を与えたいですよね。そんなときは、搾乳した母乳を保存しておくと便利です。上手に保存することができれば、赤ちゃんに安全でおいしい母乳を飲ませてあげることができます。今回は「母乳の保存」について、紹介します。母乳は保存できるの?適切な方法や期間を守ることで、保存することがで [続きを読む]
  • 赤ちゃんに「ベビースリーパー」を着せよう♪
  • 赤ちゃんを寝かしつけたいけど、お布団を嫌がったり、掛けたものもすぐに蹴とばしてしまったり、寒そうな恰好なのにすぐに汗びっしょりになるってしまって・・・なんて悩んでいる方もいるのではないでしょうか?そんな赤ちゃんに「ベビースリーパー」がおすすめです。今回は「ベビースリーパー」を紹介します。スリーパーとはスリーパーとはベビーやキッズ用の寝具で、ちょうどパジャマと布団の良いところを掛け合わせたような役割 [続きを読む]
  • 子どもにお蕎麦を食べさせていいのはいつ頃から?
  • とても美味しいお蕎麦ですが、食物アレルギーが引き起こされる食品の一つでもあります。子どもと一緒に食べたいと思ってはいても、お蕎麦のアレルギーは大人でもなることもありますので、まだ抗体や身体の器官が未熟な子どもはことさら発症しやすいため、一体いつからお蕎麦を食べさせていいのか悩んでしまいますね。今回はお蕎麦を子どもに食べさせる時期について紹介します。そばアレルギーとはこのアレルギーはそばに含まれるそ [続きを読む]
  • 「抱っこひもカバー」を活用しよう♪
  • お出掛けのときなどに大活躍の抱っこひもですが、赤ちゃんをおろしたときや、ベビーカーに乗せ換えたときには邪魔になってしまうこともありますよね。そんなときにあったら便利なのが、抱っこひもをコンパクトにしまえる「抱っこひも収納カバー」です。今回は「抱っこひも収納カバー」を紹介します。抱っこひも収納カバーとは?外出先や自宅で、抱っこひも、主に腰ベルトのあるキャリータイプの抱っこひもをクルクルと折りたたんで [続きを読む]