ayaji さん プロフィール

  •  
ayajiさん: ヴァイオリン ヴォーチェ
ハンドル名ayaji さん
ブログタイトルヴァイオリン ヴォーチェ
ブログURLhttp://vnvoce.blog.fc2.com/
サイト紹介文浜松市のヴァイオリン教室から レッスンのこと、演奏活動のこと、日常のこと、趣味のこと…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 49日(平均7.4回/週) - 参加 2017/10/27 20:14

ayaji さんのブログ記事

  • 寒さ厳しいおりなので
  • このところ冷え込みが厳しいですね。体調は大丈夫でしょうか。部屋が冷え切っているので楽器も冷えています。楽器の管理にも気を遣います。寒暖差や乾燥は楽器の負担になります。保管場所を考えエアコンを使う際は加湿器を併用するなどの注意もしましょう。人と同じですね。   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]
  • 四季の歌コンサート
  • 合唱団の伴奏。複数団体(何団体かな?)とにかく沢山の団体。終えても終えても次の曲がある(^^;;しかも歌物は繰り返しやコーダがたくさん。目が迷子にならないように集中。体力勝負です。合唱団の皆さん年々上手になっています。凄いですね!   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]
  • くるみ割り人形
  • 完OFFでした。なかなか手が付けられずにいたくるみ割り人形を激さらい。何故って、初めての1stだから(^^;ど定番の組曲だけれど2nd専門の私は1stは初めてなのですよ(^^;アマオケのお手伝い。アマチュアさん、よく頑張りますよね。アマチュアさんより弾けないんじゃシャレにならないもの。必死にさらいましたよ。文字通り朝から晩...いや、夜まで。まだまだなので休憩をしたらまたさらいます!今週は本番3つ。頑張らねば‼?   生 [続きを読む]
  • コンサートDVD、あと一息。
  • 深夜1:00過ぎまで頑張りました。いや、大変な編集やレーベル作成作業は既に済ませていました。今年もディスクレーベルは個人写真。なので、一人ずつ全員違うレーベルです。昨日はジャケット作りをしていました。編集〜ジャケットまで慣れた作業ではないので大変ではあるけれどやり始めると楽しくて止まらない。やりたい事がどんどん出てきて実力以上の物を作りたくなっちゃって。だから大変なのよね(^^;しかも数ヶ月前にPCが崩壊し [続きを読む]
  • コンサートのアルバム制作終了!
  • 時間と気持ちにゆとりのなかった11月。終えてみれば充実し収穫の多い1ヶ月でした。忙しくさせてもらえることに感謝ですね。さて。そんな中、生徒たちに渡すアルバムとDVDも制作していました。DVDはあと一息!アルバムは完成しました!   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]
  • ご利益かしら?
  • 昨日の三島でのコンサート。お昼休憩が長めにあったので近くの三嶋大社へお参りに行きました。神前で願い事をするものではないと言いますのでいつもお礼を述べるようにしています。そしたら本当に偶然。昨日のコンサートは中学生対象のものでコンサートを終え、帰路に着いた道すがら視察に見えていた方(お金を出す側w)が私を見つけて声をかけてくださったのです!その方のお顔を知らない私は急に近寄ってきて「お疲れ様でした」 [続きを読む]
  • 三島で過ごした1日
  • とっても綺麗な富士山を拝んで三島入り。ホールはまだシーンとしています。ゆっくりと反響板が降りて来てこの後、90度回転して床と水平になり天井高くへと戻って行きます。リハーサルと本番までのお昼休憩。三島は素敵な街です。自然と商店と今と昔と日常と非日常といろいろが面白く混ざり合ってのんびりとしていました。慌てて帰宅してもレッスンには到底間に合わない時刻なので今日のレッスンは他日へ振り替え。コンサート後は時 [続きを読む]
  • 生徒用も。
  • こちらは生徒用。あちらこちらに下がっているチョコレートのオーナメントは最後のレッスンの時に自分で欲しいものを持ち帰るのが恒例です。背は高いけれど邪魔にならないスリムタイプ。   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]
  • 音によせて 色によせて
  • 素敵な画集をいただきました。広田稔 展音によせて 色によせてそのタイトル通りマリンバの生演奏と共に作品を作り上げたようです。調性は音楽にとって重要な要素です。きっと作品の色彩やタッチにもその影響は及んでいるはず。ゆっくりと贅沢に鑑賞します。マリンバ演奏はパーカッショニスト加藤訓子さん。   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]
  • 山下洋輔氏のラプソディー イン ブルー
  • 山下洋輔氏変わらず凄くかっこよかった‼?あの素晴らしくエネルギッシュな超越したテクニックをお持ちとは思えないほど小柄で笑顔がキュートな(目上の巨匠に失礼かしら?)気さくなおじさん的なお人柄も最高です。やっぱり「一流」は違うなぁ...リハではミスタッチに「あ”ーーー」 とか「チクショー」 とか声を上げたりして楽団員からも思わず笑いが起きたり。もうなんて言うかクラシック界のゲストとはまた全く違う楽しさが [続きを読む]
  • 上達ノート
  • レッスンをしていて残念に思うこと。話をきちんと聞いていない話を正しく理解していない話を覚えていられない折角レッスンを受けに来て注意やら説明やらを受けているのにこれでは勿体ない。なので「上達ノート」を持って来させるようにしました。その名の通り上達するためのノート。レッスン時に注意されたこと新たに学んだことなどを書き家での練習時に振り返る。そして、練習をする時には目標(注意点・改善点)を書き込んで意識 [続きを読む]
  • スペシャルコンサート〜Playsガーシュインvol.5〜
  • 言わずと知れたJazz ピアニストの巨匠山下洋輔氏来週 11月29日(水) 静岡交響楽団と共演です‼?昨年に続き2度目の共演。あのパワフルでクレイジーな(もちろん良い意味で)演奏に今年も触れることができると思うと心から感激!この仕事をしていて良かったと思う瞬間の一つです。さて、その感激を存分に味わう為にも昨夜のピアノトリオから気持ちも切り替えてこちらの練習に取り組んでいますよ。こちらの公演のチケットは既に完売 [続きを読む]
  • 右手小指
  • 今更ながら。右手小指の重要性に気付きました。私の小指はまだまだ未熟でした。p(ピアノ)ほど意志のある音に!繊細であっても軽やかで弾む音であってもpの時ほど右手小指が多くの働きをするのです。小指がしっかりと役目を果たせば思うようなフレーズになるのです。今更、ですが気づいて良かった。   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]
  • 明日はプレミアムフライデーコンサート
  • プレミアムフライデーコンサート前夜。静岡市清水文化会館マリナート 小ホールピアノトリオで出演いたします。馴染みのあるクラシックからアメリカ人作曲家のポップな曲そして大曲ブラームスNo1から1楽章を。盛り沢山でお待ちしています。既に残券はない状態だとか。ありがたいことです。喜んでいただけるステージにできると思います。今夜はワクワクしています!   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへは [続きを読む]
  • スライド交換
  • 綺麗な貝ですよね。「スライド」と言うらしいです。どこのパーツかと言うと弓の、手で持っている部分に付いています。演奏中には全く見えません。この貝が擦り減ってきてしまったので交換してもらいました。折角なので好みの物を選ばせてもらって。さて、どれを選んだでしょうか?    生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]
  • 初見練習
  •              画像をお借りしました??模様の教本をレッスンで使ってみました。ソロ譜ではなく、2ndパートの本と二重奏の本。手始めに2ndの楽譜を初見で弾かせてみました。2〜3分読譜の時間を与え、その後実演。読譜中は音は出してはいけないルール。ただし、楽器を構えて指を抑えることはOK。狙いは音を正確にイメージすることにあるから。手の形で音を作るのではなくイメージの音を創ってそれを手に伝える、その [続きを読む]
  • 読譜力
  • スチューデンツコンサートが終わりまた気持ちも新たにレッスンが始まります。言わずと知れたグルグルマークの楽譜。この楽譜を副教材で活用したい。私の思惑通りに勧められたら読譜力がしっかりと着くはず。   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]
  • 心に伝わるアーティスト
  • 滝千春さん。大好きなヴァイオリニストの1人です。ちょうど1年前に静岡交響楽団で共演させてもらいました。その時の演奏に衝撃を受けました。心にズシンと伝わる音楽だったから。どの奏者も皆素晴らしいのです。だけれど、彼女の演奏は物凄く直向きな嘘のない彼女の人生そのものが織り込まれたそんな音楽に聴こえたのです。音そのものも、私好みの暖かく厚みのある音でした。リハーサルの初っぱなからすっかり彼女に魅了された私。 [続きを読む]
  • 今週末のコンサートを2つご紹介
  • 今週末に控えた静岡交響楽団のコンサートが2つ。1つは親子クラシックコンサート。こちらは無料整理券でのご入場となりありがたいことに、毎回満席の大盛況です。お子さんが席を立って歩いてもわーッと泣き出してしまっても全く気にしなくて大丈夫のお母さんたちにもリフレッシュしてもらいたいという想いの詰まったコンサートです。もう1つは静岡銀行さん主催のコンサート。靜銀ホール ユーフォニアに仲道祐子さんをお迎えし [続きを読む]
  • スチューデンツコンサート、終了
  • 生徒たち、凄いなぁ。本番で1番の演奏をどの子もしてくる。あの集中力や強さはどこから?逆に何故普段からそうしない?(笑ともかく無事終了!立派なお花もありがとうございました。編集もボチボチ進めていますよ。   生徒受付中  ヴァイオリン ヴォーチェ他の方のブログへはこちらから     [続きを読む]