Kate Blackwell さん プロフィール

  •  
Kate Blackwellさん: Kate Blackwell
ハンドル名Kate Blackwell さん
ブログタイトルKate Blackwell
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/macgregor1860
サイト紹介文アパレル全般、小ロット生産、卸市場アテンド、検品業務しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 48日(平均2.8回/週) - 参加 2017/10/27 23:22

Kate Blackwell さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 中国の通勤ラッシュ
  • 広州の地下鉄は朝10時でもラッシュ。何時から出勤なのか出勤してから外に出ているのか本当に謎です。ただ人が多いだけか。ドアが閉まるのが早いからほぼ同時に乗り降りする人がドア入り口で交差し合うからもう大変。降りるのが優先とか待ってたら乗れません。戦いです。1〜2分に1本来ますがたいして変わらない状況が続きます。 [続きを読む]
  • ビジネスパートナー
  • ビジネスパートナーの行動をよ−く見てください。言葉ではよいことを言ってもやってることにツッコミを入れるべきです。私はあなたにとって聞こえがよいことを言ってあげて気持ち良くさせているのだからあなたは私に金、技術、顧客をよこせばよいっていうようなGIVE AND TAKEの考えです。あなたが彼にとって利益になることをどんなにしても当然と思っています。なぜなら問題が起きたらすべて責任を被らなければならな [続きを読む]
  • あいさつ
  • 中国人:「飯食ったか?」私:「今、目の前で飯食ってるじゃん、」ニーハオより 「飯食ったか」 が挨拶になっています。そんなに意味はないです。今日天気いいねみたいなノリ。 [続きを読む]
  • 染める
  • 生地重量が9KGまで200元(約3400円)で生地を希望の色1色に染めることができる。希望の色も部屋の中で合う色なのか室外で合う色なのかを聞いてきます。染めてほしい生地を渡したら翌日の夕方または翌々日の昼には出来上がる。 [続きを読む]
  • いい人悪い人
  • 中国人にとって人は、いい人になる時もあるし悪い人になる時もある。(?世界標準だと思われる。)日本人にとって人は、いい人はずっといい人、悪い人はずっと悪い人って思っている節がある。なのであの中国人はいい人だからといってすべてを信じているとほぼヤラレル。俺のパートナーは違う、金困ってないし日本好きだし恩があるから。っていうのはほぼやられる人から聞く言葉で本人も薄々気付いているのダロウ。日本である技術を [続きを読む]
  • きっかけ
  • 家帰ったらソファーとテレビと本棚とテーブルが無くて焦った。でも綺麗に掃除されて???大家さんの息子が使用するからと勝手に入って持って行ったそうだ。中国では家具一式揃った部屋を借りるのが普通です、が、こんなことは聞いたことないです。当日代わりの家具が届いた。ブログ書こうと思った出来事。 [続きを読む]
  • パターン外注
  • パターン屋さんが集まっているビル内、1ブース1〜3人でパターンを作成している。形や交渉により100〜300元。翌日には出来上がる。現物サンプルがなくても画像だけでパターンが作成できる。ここにはあまり腕の良いパターン屋さんがいないのが実情。いや必ずいると思います、私が見つけられなかっただけ。「俺はパターン作成20年の達人だ!」っていう年配の人に割高300元で試しに頼んだこともありますがやり直し4回。追加費用な [続きを読む]
  • 買い付けの時間帯
  • 広州アパレル卸市場。7時半、すべての店が開き始めたところ、人もそんなにいないから最も仕入れがし易い時間。11時頃には歩くのも困難な人だかりとなる。在庫があれば1枚からでも小売り価格で購入可能。交渉次第で5枚からでも卸価格で購入できる。 [続きを読む]
  • 生地の厚さ測定器
  • 生地屋に聞いてもだいたい同じ厚さかまったく同じだという返答しかしないためよく使用しています。中国人に珍しがられますが食べてる肉を挟もうとされたとき焦りました。 [続きを読む]
  • 色スワッチ
  • 生地市場にある色スワッチ。色スワッチは自由にとれる。スワッチがあるからといって生地が必ずあるわけではないから要注意。生地の在庫があれば納品は当日から翌日。在庫がなければ生地生産しなければならない。生地によるけど100mからとか3000mからとかいろいろ。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …