kanakotokanako さん プロフィール

  •  
kanakotokanakoさん: 香菜子流人間関係改善術
ハンドル名kanakotokanako さん
ブログタイトル香菜子流人間関係改善術
ブログURLhttp://kanakotokanako.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文香菜子流人間関係改善術 〜嫌われ香菜子から愛され香菜子へ 〜
自由文香菜子流人間関係改善術 〜嫌われ香菜子から愛され香菜子へ〜 は、人間関係に悩んでいるすべての人のためのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 189日(平均0.5回/週) - 参加 2017/10/28 15:08

kanakotokanako さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 嫌われる自慢癖:人脈自慢
  • 人脈自慢の典型は、有名人と知り合いである、芸能人と知り合いである、政治家と知り合いであるといったもの。多くの人にとっては、あなたが誰と知り合いで誰とお友達であっても関係のない話。自慢にもならない自慢。人脈自慢をする人は、自分に自信がないことが多い。自分に自信がないから、他の人の名声を借りたいだけ。虎の威を借りる狐。だから人脈自慢をする人は嫌われることが多い。信用もされない。 [続きを読む]
  • 嫌われる自慢癖:モテ自慢
  • 誰々から好意があると告白された、誰々から交際を申し込まれた、誰々から求婚された、誰々からいつもじろじろ見られている、誰々からいつも一歩的に話しかけられる、誰々から一方的に好意を寄せられて付きまとわれて困っている。こういったモテ自慢も度が過ぎると多くの場合は周りの人を不快にさせる。同性から嫌われ、蔑まれる。異性からも白い目や好機の目で見られる。特に、ある程度大人になってからのモテ自慢は嫌われるどころ [続きを読む]
  • 嫌われる自慢癖:家族自慢
  • 家族自慢には二種類ある。良い家族自慢と悪い家族自慢。良い家族自慢とは、聞いている人が不快にならない自慢。悪い家族自慢とは、聞いている人が不快になる自慢。例えば家族の地位の自慢。例えば、自分の家族は政治家だとか、有名会社の社長、専務、部長、課長だとか、大学や研究所の教授や研究所長、研究員だとか、学校の教師だとか。これは悪い家族自慢。または家族の学歴自慢。息子、娘が一流の学校に合格したとか。あるいは、 [続きを読む]
  • 嫌われる自慢癖:学歴自慢
  • 学歴自慢をしてしまう人の自慢内容の典型は、一流の高校、大学、大学院を出ている、修士号や博士号を取得している、海外の高校や大学、大学院を出ている、海外留学歴があるなど。自分より学歴が格下だと思う人相手には、容赦ない学歴自慢をする。自分の学歴自慢だけではなく、家族の学歴自慢をする人もいる。学歴自慢は多くの人を不快にさせる。学歴自慢をしても何も得るものはない。そんな学歴自慢を意識的にしている人もいれば、 [続きを読む]
  • 嫌われ香菜子の理由:反論癖、議論癖
  • 誰かの意見が自分の常識や価値観と違うとき、その意見に対して反論しないと気が済まない。反論して、自分の意見を言って、相手を言い負かす。反論癖というよりは、議論癖といったほうがいいかもしれない。何気ない日常会話でも誰かの意見に反論して、議論してしまう。きっと相手は反論も議論も望んでいないのに。反論癖、議論癖がある人は、他人の話を最後まで聞かない。だから、他人の話を聞かない人、聞けない人、面倒な人と思わ [続きを読む]
  • 嫌われ香菜子の理由:白黒つけたがり癖
  • 白黒つけたがり癖がある人、多いと思う。何事も白黒はっきりつけないと気が済まない人。良く言えば、正義感が強くて、まじめ、理論的。悪く言えば、頑固、強情、融通が利かない。味方か敵か。上か下か。正義か悪か。正しいか間違いか。こういう白黒つけたがり癖がある人は嫌われやすい。トラブルを起こしやすいし、人間関係もうまくいかないことが多い。なぜなら、世の中の多くのことは、白か黒かはっきりしないことが多いから。大 [続きを読む]
  • 嫌われ香菜子の理由:自慢癖
  • 他人の自慢話ほど聞かされてうんざりする話はない。能力自慢、学歴自慢、成績自慢、容姿自慢、モテ自慢、人脈自慢、家柄自慢、家族自慢、お金持ち自慢...。自慢話の種類は数えきれない。そうわかっているはずなのに、自分から自慢話をしてしまう。意識的に自慢話をすることもあれば、無意識に自慢話をすることもある。問題なのは無意識にしている自慢話。周りから見れば、自慢癖のある高慢ちきな自画自賛人間と思われても仕方ない [続きを読む]
  • 嫌われ香菜子の理由:被害妄想癖、ネガティブ思考癖
  • 被害妄想癖やネガティブ思考癖でいつも後ろ向き思考。何か悪いことがあると、連鎖的に悪いことが続くと考えてしまう。被害妄想的に最悪な結果を考えてしまう。ちょっとしたきっかけで、自分がある人に敬遠され、嫌われているのではないかと気付く。そういえば、あの時も、この時も...と考え、私はきっとその人に嫌われているんだ。よく考えると、その人と親密なあの人も最近私に冷たい、それはきっとその人が私の悪口を言いふらし [続きを読む]
  • なぜ嫌われたくないのか
  • 他人から嫌われて得することってあるでしょうか?顔と名前を覚えてもらいやすい?面倒な人間関係にわずらわされずにすむ?そういう点は人によってはメリットになるかもしれない。でも、他人から嫌われるよりは、好かれて愛されたほうが得なことがいっぱい。人生は一度きり。どうせなら嫌われるよりも好かれて愛されるようになりたい。そう思うまで時間がかかってしまったけれど、何事も始めるに遅いことなんてない。 [続きを読む]
  • はじめに
  • 人間関係に悩んでいる人、多いと思います。私もそうでした。それこそ毎日苦しくて苦しくて、生きていることさえ辛かったです。でも今では人一倍円滑な人間関係を築けるようにまでなりました。香菜子流人間関係改善術 〜嫌われ香菜子から愛され香菜子へ〜 では、人間関係に毎日悩んでいた一人の人間が、円滑な人間関係を築けるようになるまでの過程をまとめることで、人間関係に悩んでいる全ての人のお役に立ちたいと思っています [続きを読む]
  • 過去の記事 …