showakenichi さん プロフィール

  •  
showakenichiさん: 夕日ヶ丘昭和商店街カイコ少年
ハンドル名showakenichi さん
ブログタイトル夕日ヶ丘昭和商店街カイコ少年
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/muruisk/
サイト紹介文レトロゲームの紹介に絡めた昭和後期から平成初期にかけての中年向け懐古です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 48日(平均7.3回/週) - 参加 2017/10/28 19:23

showakenichi さんのブログ記事

  • ウルティマ 恐怖のエクソダス【ファミコン】レビュー
  • やっちまった・・・ファミコンソフト ウルティマ恐怖のエクソダス【ポニーキャニオン】です大ヒットウルティマシリーズのファミコン第一弾です ゲームとしては3らしいですねぱっと見はオーソドックスなドラクエ型ですがパーティーを自由に組む事ができますこれはなかなか画期的なシステムでしたさらにキャラは何人も作れる上にゲームの途中で入れ替え可能という非常に自由度の高いシステムでしたいかにもPCらしいシステムですね [続きを読む]
  • DJボーイ [メガドライブ]レビュー
  • 大人は見えないシャカリキコロンブスメガドライブソフト DJボーイ【ケムコ】ですメガドライブですしそれほどヒットしていた印象もないので知らない方も多いかもしれませんね内容は当時ファイナルファイトの大ヒットで流行していたベルトスクロールアクションです主人公がローラースケートを履いており移動がスピーディーなので一般的なベルトスクロールとはかなり違う操作感覚です舞台はアメリカ、キャラクターデザインやカットシ [続きを読む]
  • Papers, Please 【Steam】
  • お役所仕事は世界共通? Papers,Please Steam 980円 日本語有セールで買いました発売直後に話題になり日本語ローカライズも完璧ですどういうゲームか簡単に説明しますと 入国審査官になってパスポートとビザをチェックするだけです舞台は架空の共産主義国で入国には厳しい審査があります チェックする内容も生年月日や写真など様々序盤はチェック項目もパスポートくらいですがゲームが進むと入国は厳しく制限されそれにともな [続きを読む]
  • ソロモンの鍵【ファミコン】レビュー
  • ムズイファミコンソフト ソロモンの鍵【テクモ】ですジャンルとしてはパズルアクションというのでしょうか プレイヤーは足場になるブロックをつくり高い場所に進んだり敵をの動きを止めたりしながら鍵を取りゴールを目指しますジャンプのテクニックだけで強引にクリアする事は不可能です一方で手順が分かったからといってアクションのテクニックがないと難しい、結果としてかなり難易度が高いゲームです私はほとんど進めませんで [続きを読む]
  • いただきストリート【ファミコン】レビュー
  • ぞうしファミコンソフト いただきストリート【アスキー】です今も定期的に続編がリリースされてますねそれだけ色あせないシステムという事だと思いますシステム的にも発売時期的にも桃太郎電鉄と比較されやすかったゲームですがゲームシステムは大きく違います土台となっているのはボードゲームのモノポリーです桃鉄のように大きなマップを回るのではなく狭いマップを何週も回るような設計になっています簡単に説明すると各マスに [続きを読む]
  • ポータル【Steam】レビュー
  • あっちの世界へSteam Portal【Valve】ですこれも画期的なソフトでしたね 私はPCゲームにはあまり馴染みがないのでValveというとハーフライフよりこのポータルですねこのゲームはやらないとなかなか魅力が伝わらないゲームです簡単に説明するとプレイヤーはポータルガンを使い壁や床に入口と出口をつくってゴールに向かうというもの目の前に川があれば近くに入口をつくり対岸に出口をつくって渡るといった感じですパズルゲームで [続きを読む]
  • ウイニングショット【PCE】レビュー
  • 呉竜府PCエンジンHuカード ウイニングショット【データイースト】ですデータイーストというと色物の印象ですがこれは丁寧な作りでかなりの良作ですまず画面が綺麗で見やすいインターフェイスも分かりやすく初めてでも混乱する事はありません操作はよくあるゴルフゲームのようにボタン2回押しではなくパワー調整だけです同じくPCEのゴルフゲーム【パワーゴルフ】に比べると操作だけならかなり簡単簡単なのは操作だけです 飛距離や [続きを読む]
  • セプテントリオン【SFC】レビュー
  • 妄想×100000スーパーファミコンソフト セプテントリオン【ヒューマン】です斬新なコンセプトで話題を集めたソフトなのでプレイした人も多いでしょう一応やってない方の為に説明するとは舞台は転覆した豪華客船、途中途中で救助を求める人達と一緒に船から脱出します この人たちを助けるかどうかは任意です 連れて行く人間が多ければ多いほど誘導が面倒になり難易度があがります足手まといな連中・・またゲーム開始時にキャラク [続きを読む]
  • ゴーストバスターズ【メガドライブ】レビュー
  • ♪ゴーストバスターズ♪メガドライブソフト ゴーストバスターズ【セガ】です言わずと知れた大ヒット映画ゴーストバスターズのゲーム化ファミコン版は誰もが認めるク〇でしたがこちらはそんな事はありませんゲームは至って普通の横スクロールアクション基本操作はジャンプと銃 銃は6方向に撃て匍匐前進なんかもできます3人の中から1人を選べますが 何がどうだったか覚えてませんっていうかバスターズは4人じゃなかったっけ?ゴー [続きを読む]
  • ベルトレンチ 【工具】
  • キッチン用品には勿体ないベルトレンチです 近所のホームセンターで500円くらいだったような 以前は100円ショップにも置いてありました300円でしたけど用途としては固い瓶のふたを開けるみたいな事が書いてありましたのでどちらかというと家庭用品に近い扱いでしょうか本格的な工具としてはもっとごついベルトレンチがあります 金属製の持ち手だったりベルト部分がナイロンベルトだったり また似たような工具にチェーンレンチ [続きを読む]
  • Warriors 【PS2】 レビュー
  • ヤバすぎる!PS2 Warriors【ロックスター】ですといっても日本では未発売なので知ってる人はかなりのR☆オタクでしょう大ヒットした同名映画「Warriors」のゲーム化です私は公開当時は知りませんが映画の影響力は凄まじく社会現象になるほどだったそうです 詳しくはwikiを実際映画も見ました凄い作品です簡単に説明するとギャング同士の争いなんですが各チームがとにかく個性的 それぞれが独自のテーマとそれに沿ったコスチュー [続きを読む]
  • ダブルフレックスレンチ
  • なんか地味ねダブルフレックスレンチですメガネレンチと違いヘッドが左右180度曲がるので立てるとドライバーのようにクルクル回せます そしてソケットレンチと違ってギアがないのでヘッドが小さくコンパクトです両者のいいとこどりですが逆に言うとメガネレンチより嵩張るのでサイズ全て揃えるとかなり重く場所も取ります 立てれないような場合はソケットレンチはもちろん何度もかけ替える場合メガネ方がやりやすいです プロは [続きを読む]
  • ワークマン キルトインナー QI002
  • バイクにはツナギツナギと言ってもサーキットで着るヤツじゃありませんワークマンのキルトインナーです お値段¥2,300也ツナギは防寒グッズとしてはイマイチ普及しませんが私はかなり効果的なモノだと思いますメリットとしては■まず単純に暖かい セパレートタイプの裾も絞ってありますが隙間のないツナギにはかないません これは着てみないと分からないのですがかなり違うと思います■嵩張らない セパレートタイプだとどうし [続きを読む]
  • マインドシーカー【ファミコン】レビュー
  • ハンドパワーですファミコンソフト マインドシーカー【ナムコ】ですこれはネタとしてかなり有名になったソフトなのでご存知の方も多いでしょう一応説明すると超能力開発ソフトですESPカードを当てたり念力でスプーンを曲げたりしながら眠っている力を覚醒させるというものまあこの説明だけでいっちゃってますからネタ扱いされるのは当然かもしれませんしかし当時そこまでネタ扱いされてた印象もないですねというか持ってる人も少 [続きを読む]
  • ミラーズエッジ 【Xbox360】レビュー
  • 走る!飛ぶ!酔う!PS3・Xbox360・PC ミラーズエッジ【EA】です私がやったのは360版とPC版ですこれは本当に斬新で面白いゲームでしたね 一応知らない人の為に簡単に説明しますと主観支点でプレイするパルクールですパルクールというのは・・・まあググってもらった方が早いです 間違えそうだし主人公フェイスは自由の無い世界で荷物や情報を届けるいわゆる裏の運び屋パルクールのテクニックを使って敵の監視や追跡から逃げるの [続きを読む]
  • ゲームの中の美女達
  • 以前書いたゲームの中のイケメン達が大好評だったので今回はゲームの中の美女達を!ウソです別に反響はないです私はオタクなんですがアニメや漫画の系統はあまり好みではないのでかなり偏りがあると思いますいや好みなんですが相対的に低いというべきですねちなみに順不同ですジル・バレンタイン【バイオハザード】PS初のヒロイン 初代は荒い画像とイマイチな絵柄で微妙でしたがさすがカプコン、日本人好みの美男美女を描かせたら [続きを読む]
  • これからイメージするものは?
  • なに?ゲームブログなんで当たり前かもしれませんがそれを除いてもファミコン世代ならこの三色でファミコンをイメージするのではないでしょうかこのブログを書いてる時点でミニスーパーファミコンが発売されていますその前に発売されたミニファミコンに続いて大ヒットしたようですね私はコレクション趣味がないのでほとんど興味がありませんがやはりファミコン世代が大人になって一つ手元に置きたいという気持ちは分かりますあの形 [続きを読む]
  • つっぱり大相撲 【ファミコン】
  • ドスコイ!ファミコンソフト つっぱり大相撲(テクモ)ですファミコン黎明期には後の基本システムとなる名作ソフトがありました 一番いい例がゴルフです ボタン一回目でスイング開始二回目でパワー調整三回目でインパクトこれは未だに変わらない基本システムですもっと言えばAボタンでジャンプも初期は統一されていませんでした もっともBボタンがジャンプのゲームはイマイチなものが多かったと思いますがこのつっぱり大相撲 [続きを読む]
  • F1−スマートハンドルカバー【バイク】
  • 最安にして最強 見た目は・・・冬場のライダーにとって一番の敵は手の寒さ身体はなんだかんだで対策方法も多いのですが手先となるとあまり選択肢がありません逆に言うと最も簡単なのも手先の防寒それがハンドルカバーです 見た目を犠牲にすれば2000円前後で全てが解決します私は原付から大型、オフ車からネイキッドまで何でもつけちゃいますね今回購入したのはF1スマートハンドルカバー【大久保製作所】¥1,690です別にハンドル [続きを読む]
  • ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔界境【ファミコン】レビュー
  • ビビビビビビビビファミコンソフト ゲゲゲの鬼太郎【バンダイ】です名作漫画ともなればゲーム化は当然の流れですね 妖怪バトルの鬼太郎は特にゲーム向けでしょう私は水木しげるの大ファンです といっても鬼太郎よりも戦記物の方ですけどねもちろん鬼太郎も好きですがアニメで見てた程度であまり記憶に残ってません当時はアニメ版しか知らない子が大半だったんじゃないでしょうかこちらのゲームもアニメが元になってると思われま [続きを読む]
  • マックスペイン3【Steam】レビュー
  • すべては3年前に始まった・・・俺を苦しめるあの夜からSteam マックスペイン3【ロックスター】ですご存知GTAを生み出したロックスター(以下R☆)のシューター(TPS)ですR☆らしく犯罪絡みのストーリーと一癖あるキャラクターが主人公です1、2をやってない方の為に簡単に説明すると犯罪者に嫁と子供を殺され自暴自棄になり酒に溺れた生活しているのが主人公のマックス元刑事です3ではアメリカを離れブラジルでセレブのボディ [続きを読む]
  • ツインビー 【ファミコン】レビュー
  • 双子ファミコンソフト ツインビー【コナミ】です言わずと知れたコナミの名作 横のグラディウス縦のツインビー・・・とは言われてませんがコナミを代表するシューティングでしょう ポップな世界観に縦スクロールとグラディウスとは正反対です そしてグラディウスで削られた2人同時プレイを搭載しています タイトルがツインビーですからね食べ物がモチーフの世界観もユニークですがやはり一番はパワーアップシステムでしょう雲 [続きを読む]
  • 火激 【メガドライブ】レビュー
  • ファイトクラブメガドライブソフト 火激【ホット・ビィ】ですwiki見て知りましたがメーカーはホット・ビィ!私の愛する武田信玄【FC】のメーカーです 当時メーカーはチェックしてたはずだし忘れてるもんですねぇ武田信玄のイメージからするとこの火激もお粗末ゲームを予感させますがまあまあのゲームですゲームシステムは至って単純男同士のタイマン勝負!というかルールはボクシングそのままです見ての通りキャラの顔が大きいの [続きを読む]
  • スマッシュピンポン 【ファミコン】レビュー
  • 卓球ゲーに外れなし(2本しか知らないけど)ディスクシステム スマッシュピンポン【任天堂】です ファミコン初というか最初で最後の卓球ゲームですね凄く任天堂らしいゲームだなぁと思ってましたがオリジナルはコナミだったんですね 御覧の通り見た目は超シンプルでBGMもありませんその割に「イン!」「アウト!」っていう音声はハッキリしてます操作の方もシンプルというか独特でラケットの移動は自動プレイヤーはタイミングよ [続きを読む]