ラグマン さん プロフィール

  •  
ラグマンさん: むき出しアジア
ハンドル名ラグマン さん
ブログタイトルむき出しアジア
ブログURLhttp://fanblogs.jp/lagmanlagman/
サイト紹介文2008年から2009年の約1年間、中国、中央アジア、トルコ、インド、東南アジアなどを旅してました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 18日(平均14.0回/週) - 参加 2017/10/29 20:28

ラグマン さんのブログ記事

  • 引っ越し完了しました!
  • ブログの引っ越し完了しました!新ブログはこちらです→http://fanblogs.jp/lagmanlagman/めっさ簡単でした!ググったら画像の引っ越しが面倒と書いてある記事もあったんで不安でしたが、新ブログでも全写真が全く同じように表示されています。ただコメント欄の絵文字のgoo専用のやつがちゃんと表示されてなくて残念( ;∀;)そこ以外は完璧です。ということで皆さま、引っ越し先でもよろしくお願いします_(._.)_ [続きを読む]
  • 突然ですがブログ引っ越します
  • タイトル通り、突然ですがブログ引っ越します。無料で広告貼れるところに。恥ずかしながら目の前に人参ぶら下げとかな走れん性分でして(^^;できるのなら自動で新しいところに飛ぶようにするつもりです。上手いこといくやろか?もしできなくてもブログのタイトルは「むき出しアジア」のままでいくんで、引っ越し後しばらくしたら検索で出てくるようになるはず。あとブログランキングにも引き続き参加するのでそこから見つけていただ [続きを読む]
  • 【ウズベキスタン】タシケント&サマルカンドの話
  • 2008年の僕はキルギスタンのアルティン・アラシャンで温泉や絶景を満喫した後、次の国のウズベキスタンの首都タシケントに到着しました。この間の記憶がほぼ飛んでおり、何をどうやってウズベキスタンに入国したのかよく覚えてないです(^^;他の方のブログを見てみると、オシュ付近の国境からじゃないとウズベキスタンに陸路入国できないもよう。なので恐らく一旦オシュに戻ってからウズベキスタンに入国したものと思われます。こち [続きを読む]
  • 【ウズベキスタン】タシケント&サマルカンドの話
  • 2008年の僕はキルギスタンのアルティン・アラシャンで温泉や絶景を満喫した後、次の国のウズベキスタンの首都タシケントに到着しました。この間の記憶がほぼ飛んでおり、何をどうやってウズベキスタンに入国したのかよく覚えてないです(^^;他の方のブログを見てみると、オシュ付近の国境からじゃないとウズベキスタンに陸路入国できないもよう。なので恐らく一旦オシュに戻ってからウズベキスタンに入国したものと思われます。こち [続きを読む]
  • 【キルギスタン】トクトグル湖からの首都ビシュケク
  • 2008年の僕はオシュをぶらぶらした後トクトグル湖という所に向かいました。メルセデスベンツの乗り合いバスでいざトクトグル湖へ!道中の景色。めっさ綺麗!のどかな風景が続きます。野良ロバ?いやきっと放し飼いロバ。ラベンダーが咲いてました。そしてトクトグル湖到着!何かくすんでるのは僕の写真の腕のせいです。結構な鏡っぷり!湖面に雲写ってます。カラスがいっぱいいました。天気は快晴!気持ちいい青空です。トクトグル [続きを読む]
  • 【キルギスタン】トクトグル湖からの首都ビシュケク
  • 2008年の僕はオシュをぶらぶらした後トクトグル湖という所に向かいました。メルセデスベンツの乗り合いバスでいざトクトグル湖へ!道中の景色。めっさ綺麗!のどかな風景が続きます。野良ロバ?いやきっと放し飼いロバ。ラベンダーが咲いてました。そしてトクトグル湖到着!何かくすんでるのは僕の写真の腕のせいです。結構な鏡っぷり!湖面に雲写ってます。カラスがいっぱいいました。天気は快晴!気持ちいい青空です。トクトグル [続きを読む]
  • イルケシュタムで国境空くの2日待った話
  • 2008年の僕はカシュガル観光後、隣のキルギスタンという国に行くために国境の町イルケシュタムにやってきました。こちらが国境。しかしタイミングが悪くて閉まってたので空くまで待つことに。確か2日ぐらい待った気がします。やることないので付近を散策。何もないなー。どこでも子供は元気です。チンジャオロース。西紅柿炒?蛋(トマトと卵の炒め物)。2皿とも普通の安食堂で食べたんですが、今まで中国を旅してきた中で一番おい [続きを読む]
  • イルケシュタムで国境空くの2日待った話
  • 2008年の僕はカシュガル観光後、隣のキルギスタンという国に行くために国境の町イルケシュタムにやってきました。こちらが国境。しかしタイミングが悪くて閉まってたので空くまで待つことに。確か2日ぐらい待った気がします。やることないので付近を散策。何もないなー。どこでも子供は元気です。チンジャオロース。西紅柿炒?蛋(トマトと卵の炒め物)。2皿とも普通の安食堂で食べたんですが、今まで中国を旅してきた中で一番おい [続きを読む]
  • カシュガル郊外のカラクリ湖に行った話
  • 2008年の僕はカシュガル散策した翌日、郊外のカラクリ湖を訪れました確か。カラクリ湖はパキスタン国境へ向かう道の途中にあるのでバスも半分パキスタン仕様。バスに揺られること数時間(結構かかった確か)、カラクリ湖に到着しました。カラクリ湖。これもカラクリ湖。めっちゃ透明です。ゲル、いやパオだったか?とにかく遊牧テントです。いっぱい並んでました。遊牧テント入り口。近くで見るとこんな感じ。刺繍が細かいです。中 [続きを読む]
  • カシュガル郊外のカラクリ湖に行った話
  • 2008年の僕はカシュガル散策した翌日、郊外のカラクリ湖を訪れました確か。カラクリ湖はパキスタン国境へ向かう道の途中にあるのでバスも半分パキスタン仕様。バスに揺られること数時間(結構かかった確か)、カラクリ湖に到着しました。カラクリ湖。これもカラクリ湖。めっちゃ透明です。ゲル、いやパオだったか?とにかく遊牧テントです。いっぱい並んでました。遊牧テント入り口。近くで見るとこんな感じ。刺繍が細かいです。中 [続きを読む]
  • 【中国】カシュガル散策
  • こちらはカシュガル駅です。郎木寺からなんやかんやの末にカシュガルを再び訪れた2008年の僕。ちなみにカシュガルはだいたいこのへん。赤丸のとこです。かなり端っこですね!前回ほぼほぼ観光できてなかったので今回は色々ぶらついてみました。カシュガル市内の博物館。入ったかどうかは覚えてないです。これは確か有名なモスクか何かです。絨毯屋と店主のおっちゃん。実はこの写真結構お気に入りです。ウイグルパン屋さん。ウイグ [続きを読む]
  • 【中国】カシュガル散策
  • こちらはカシュガル駅です。郎木寺からなんやかんやの末にカシュガルを再び訪れた2008年の僕。ちなみにカシュガルはだいたいこのへん。赤丸のとこです。かなり端っこですね!前回ほぼほぼ観光できてなかったので今回は色々ぶらついてみました。カシュガル市内の博物館。入ったかどうかは覚えてないです。これは確か有名なモスクか何かです。絨毯屋と店主のおっちゃん。実はこの写真結構お気に入りです。ウイグルパン屋さん。ウイグ [続きを読む]
  • 【中国】チベット問題について
  • 昨日の記事の最後に、いつかチベット問題についてまとめたい的なことを書きましたが、せっかくなので今日まとめてみようかと思います。まあチベット問題に関して僕は薄っすら知っているだけなので、ウィキペディア先生を頼りに簡潔にまとめてみます。まずチベットの場所を地図で見てみましょう。だいたい太線で囲ったあたりがチベットです。中国政府によりチベット自治区として統治されています。本来のチベットの範囲はもっと広い [続きを読む]
  • 【中国】中国人のおっちゃんとチベット僧の話
  • 2008年の僕は郎木寺のあとトルファンに移動し、そこから列車で再びカシュガルに向かいました。いや、一度西寧あたりに行ってから列車でトルファンに行ってからのカシュガルだったか?記憶がマジあいまいです。そんなあいまいな記憶をたぐってみたところ、列車内でのちょっとしたエピソードを思い出しました。当時の僕は確か郎木寺からバスで甘粛省か青海省あたりの鉄道駅がある町に移動。そこから列車に乗ったんだと思いますおそら [続きを読む]
  • 【中国】中国人のおっちゃんとチベット僧の話
  • 2008年の僕は郎木寺のあとトルファンに移動し、そこから列車で再びカシュガルに向かいました。いや、一度西寧あたりに行ってから列車でトルファンに行ってからのカシュガルだったか?記憶がマジあいまいです。そんなあいまいな記憶をたぐってみたところ、列車内でのちょっとしたエピソードを思い出しました。当時の僕は確か郎木寺からバスで甘粛省か青海省あたりの鉄道駅がある町に移動。そこから列車に乗ったんだと思いますおそら [続きを読む]
  • 【中国】郎木寺で結局鳥葬見れなかった話
  • 2008年の僕は同仁のあと郎木寺に向かいました。ちょっと細かい話ですが、2017年10月23日の記事で郎木寺のカタカナ表記をロンウォスとしていましたがこれは間違い。あえて言うならランムスあたりでしょうか。しかしどっちにしろ本当の発音とは違うので郎木寺は漢字表記のみでいこうかと思います。さて鳥葬を見に郎木寺までやってきたわけですが、途中で警察から「この先は危ないから」と足止め。原因は四川大地震です。地震で何かが [続きを読む]
  • 【中国】郎木寺で結局鳥葬見れなかった話
  • 2008年の僕は同仁のあと郎木寺に向かいました。ちょっと細かい話ですが、2017年10月23日の記事で郎木寺のカタカナ表記をロンウォスとしていましたがこれは間違い。あえて言うならランムスあたりでしょうか。しかしどっちにしろ本当の発音とは違うので郎木寺は漢字表記のみでいこうかと思います。さて鳥葬を見に郎木寺までやってきたわけですが、途中で警察から「この先は危ないから」と足止め。原因は四川大地震です。地震で何かが [続きを読む]