keep さん プロフィール

  •  
keepさん: 釣りバカLIFE
ハンドル名keep さん
ブログタイトル釣りバカLIFE
ブログURLhttp://fishinglife.net/
サイト紹介文メインにブラックバスの釣りの事やタックルなどの紹介をしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 253日(平均3.8回/週) - 参加 2017/10/29 21:26

keep さんのブログ記事

  • 2018年7月8日の釣果
  • 朝7時から釣りはじめ、お昼までノーフィッシュ、午後、ルアーのピックアップ時に追いかけて来た子バスをキャッチできず、悔やんでました、琵琶湖の人口島には、朝から40名ほどのアングラー僕が見かけた釣れてる方は3名だけでした・・・かなりのプレッシャー1週間前と比べると、水位が1メートルほど上がってます。水もクリア気味になって、そのうえ、人の数がすごい・・・午後4時過ぎくらいに夕立にふられ、心が折れそうになって [続きを読む]
  • ハートランド 721HRB−18 インプレ
  • HL 721HRB 18を使ってみた私の感想です。まず手に持つと、「軽い」って感じます。7フィート2インチなのに、先重り感が無い次に、所有感、きれいなロッドグリップエンドの赤が目につきます。ジリオン TWHDと スティーズATWを日替わりで使ってみました。ロッドが軽いので、スティーズATWの方がしっくりきます。キャストしてみた感想ですが、キャストがうまくなったと思える気持ちよさをかんじました。レギュラーテパーのおかげで [続きを読む]
  • 2018年7月3日の釣果
  • 会社の都合で、急なお休みだったので、早朝から釣り開始、ロッドハートランド HL 721HRB 18リールスティーズATW 6.3/1ラインシーガーR18フロロリミテッド14ポンド朝一はスモラバからはじめて、コンバットクランク、バイブレーションキャラメルシャッド釣れない・・・やっぱり得意なヘビダンにチェンジ、かわいいのがつれました。水が悪かったので、きれいなところに移動、先行者が立ち去った後にキャストスワンプクローラー [続きを読む]
  • 2018年7月1日の釣果
  • 実は、夜勤明けの6月30日にボウズをくらいました、2日目でやっと、39センチのバスをゲット、ヘビキャロが得意ではない私・・・がんばったけど、ボウズ・・・頭を切り替えて、自分の得意な釣り方をしたら、やっとゲットできました。10プラムシンカーのヘビーダウンショットワームは、スワンプクローラーウイードを感じながら、乗り越えて、ふっと軽くなったところでシェイク、クッと言うかすかな当たりすかさずフッキング〜 [続きを読む]
  • ジリオン TW HD 【インプレ】
  • 手持ちのジリオンTWと同じギヤ比の、7.3/1をチョイスダイワさんが、ビックベイト様に、作ったジリオンHDなんだとか・・・20ポンドラインが、100m巻けます。リールの各シャフトを支える部分にすべが強化アルミ、ジリオンTWは、レベルワインダーのウォームシャフトの軸受けが、樹脂カラーだったのですが、ジリオンHDは、はじめからベアリングが装備されています。それに、10センチのパワーハンドルも標準装備、ただ、残念だ [続きを読む]
  • デコイ ハイパーミニWORM27
  • パワーフィネス対応のハイパーミニWORM27ワームがずれにくいロングネック仕様小さなワームで大物が狙える丈夫なフック実は、ヘビキャロで、小さなワームを使い、大物を狙っちゃう計画、リーダーを14ポンドにする予定なので、リーダーのラインでワームの動きが妨げられない様に、フックのアイにリングを装備リーダーが太くても、ワームが自由に動ける様に一工夫今週末の釣行に備えて、着々と準備しております。1日1 してい [続きを読む]
  • ダイワベイトリール ハンドル ベアリング
  • タトゥーラSVTW、スティーズATWのハンドルノブには、ベアリングが入っていません、4個入るのに、4個ともプラスチックカラーです。ジリオンSVTWだと、4個中、2個ベアリングなのに・・・タトゥーラSVTW、ジリオンSVTW、ジリオンTW、スティーズATWと、ハンドルのつまみのプラカラーを、ベアリングに交換したのですが、安いステンレスベアリングを使ったせいか、メンテしても回転が戻らなくて、リールベアリングの専門店のヘッジホ [続きを読む]
  • キャラメルシャッド 5インチ
  • 強力なウォブリングを発生するテールがボリューミーな扁平ボディをハイピッチで振るわせる新感覚のシャッドテールワーム。ボディにはブロック状のリブが無数に配され、複雑な乱水流を発生させると同時にスレたバスに見切られにくいという効果もあります。先行発売されていた「トレーラーアッセンブル・モデル」からの進化を遂げ、オフセットフックによるノーシンカーやネイルリグにおいても、パワフルなテールアクションを維持しつ [続きを読む]
  • 驚きの強さのラインAPPLAUD GT−R ULTRA
  • ● GT-Rシリーズの超極限耐摩耗性追求ライン● ウルトラ耐摩耗素材の配合で超耐摩耗性(通常の30倍)を発揮● 超タフな設計で残存強力を保持し60UPも楽々ゲット強度、耐摩耗性がフロロカーボンに比べ遥かに強いGT-Rシリーズ 最高峰のナイロンライン。あらゆるジャンルのエキスパート達から 選ばれる最強の信頼度を誇る耐摩耗性。「フロロの方がスレに強い」 という今までの常識を覆す、フロロより強い耐摩耗性のナイロンライン [続きを読む]
  • ラッキークラフト ゲンゴール45F
  • 知ってる人は少ないかもしれないまるでゲンゴローの様なシルエット、かなりの飛距離が出ます。フローティングなので、トップウォーターとしても使える巻けばクランクなんだけど、右や左にふらふら泳ぐバスのスクールを見つけた時は、入れ食いが始まります、良い思いをさせてくれたルアーです。1日1 していただけると有り難いです<(_ _)> 皆様、ご協力のほど、よろしくお願い致します。にほんブログ村のランキングに参加 [続きを読む]
  • ゲーリースゴイスプラッシュ
  •  小さくて、飛距離はいまいちなんだけど、マッディーウォーターの野池パターンスプラッシュ効果とポップ音がツボにハマった時は爆釣でした。水面のワカサギパターン産卵後のワカサギが水面をふらふらとシャローに風で流され…。とにかく短い移動距離でスプラッシュを簡単にあげられるルアー。このルアーがはまった時の爆発力は凄まじいものがあります。良い思いをさせてくれたスゴイスプラッシュですが、まさかの廃盤、もし、見つ [続きを読む]
  • ゲーリースゴイスプラッシュ
  •  小さくて、飛美術館はいまいちなんだけど、マッディーウォーターの野池パターンスプラッシュ効果とポップ音がツボにハマった時は爆釣でした。水面のワカサギパターン産卵後のワカサギが水面をふらふらとシャローに風で流され…。とにかく短い移動距離でスプラッシュを簡単にあげられるルアー。このルアーがはまった時の爆発力は凄まじいものがあります。良い思いをさせてくれたスゴイスプラッシュですが、まさかの廃盤、もし、見 [続きを読む]
  • ハートランド721HRB−18にコーティング
  • ロッドやリール、クーラーボックスとかを購入したら、必ず、ボナンザコートを行います。うっかり者なので、ロッドでアクションさせてて、岩に軽く「コン」と当てちゃう事がたまに有ります。そんな時「うぁ〜 傷入ったよな〜」 みたいになるのですが、軽く岩に触るくらいなら、傷を最小限に抑えてくれるボナンザ「どこぶつけたかな〜」ってみるけど、岩との軽いタッチだと、見つけられませんかなり助かっています。後は、雨とかで [続きを読む]
  • ハートランド HL 721HRB−18 購入
  • ついに買ってしまいました、村上晴彦さん監修、ハートランド初のバリューモデル ハートランドHL 721HRB 18 たまにしか行かない釣具屋さんでみつけて、衝動買いです。BLACK LABEL+721MHFBの 139gよりもHL 721HRB-18の 145gの方が軽く感じるのはなぜ?まず感じたのが、EVAが 硬い事グリップジョイントがすーと入り、クッと止まる事、先が重い感じがしないBLACK LABEL+721MHFBより、先重り感がしない、実は、ヘビーロッドは [続きを読む]
  • ダイワ ピーナッツⅡ
  •  かわいい、5センチのボディーそれなのに、9グラム有ります。良く飛びます、それでいて、小気味よいワイドウォブリングとローリングの派手なアクションSSR=スーパーシャローランナー、SR=シャローランナー、DR=ディープランナーの3タイプで水深に応じた攻略が可能ラトル入りとノンラトルもあります良く釣れるんですが、ニゴイも釣れます・・・ナマズも・・・ラインは14ポンドくらいがおすすめです。50アップのニゴイの引 [続きを読む]
  • ダイワ ピーナッツⅡ
  •  かわいい、5センチのボディーそれなのに、9グラム有ります。良く飛びます、それでいて、小気味よいワイドウォブリングとローリングの派手なアクションSSR=スーパーシャローランナー、SR=シャローランナー、DR=ディープランナーの3タイプで水深に応じた攻略が可能ラトル入りとノンラトルもあります良く釣れるんですが、ニゴイも釣れます・・・ナマズも・・・ラインは14ポンドくらいがおすすめです。50アップのニゴイの引 [続きを読む]
  • SVスプール 飛ばない
  • あくまでも、私が使って、比べてみた感想を書いてみたいと思います。まずは、ジリオンTWとジリオンSVTWを比べてみた感想ロッドはブラックレーベル+721MHFBラインはどちらも14ポンドジリオンTW ジリオンSVTW 10グラムのシンカーを投げ比べると ジリオンSVTWだと、ブレーキ2でフルキャスト出来ますがジリオンTWは、ブレーキ4にしないと、ノーサミングは無理ジリオンSVTWの方が飛距離が出ます。次に21グラムで比べると、 [続きを読む]
  • エバーグリーン コンバットポッパー
  • 過去に良い思いをさせてくれたコンバットポッパー6.5センチ9グラムグラスビーズが中に入っていて、独特の音を出します。ベイトリールでの使用を前提に、9グラムと言う重さ飛行姿勢が良く、ストレートに飛んでゆきます。ドックウォークが最初に出来る様になったルアー水面に立つ姿勢が、バスがくわえやすい姿でステイポーズの時に、グラスビーズの音をシェイクで出し波動と音でバスの興味をこちらに向かせ口を使わせる事ができます [続きを読む]
  • エバーグリーン プレデター
  • エバーグリーンのプレデターCCプレデターとちょっと小さいタイニープレデターが有るのですが、どちらも同じ使い方、CCがベイトタックル用で、タイニーがスピニング用だったのですが、ベイトフィネスでどちらも使えちゃいます。中層付近のバスに反応が無い時に、一気にボトムまで潜航、ボトムに「コン」とコンタクトしたらステイふわっと浮上、浮上時間は適当なんだけど、バスがいたらヒットします。当たりが無ければ、またゆっくり [続きを読む]
  • スティールハント フリルシュリンプ
  • まるで手長エビのシルエットスティールハント フリルシュリンプを見つけた時は、感動しました。ワッキーで使える、フックを引っ掛ける所が標準で装備ネイルシンカーホルダーが有るから、ネコでも使える。※画像はネコリグです。オフセットフックも使えるので、テキサス、ダウンショットなどもOKもっぱら、スモラバのトレーラーで使っています。軽めのスモラバで着水後、フリーフォールラインで当たりをみます。軽い素材でできてい [続きを読む]
  • ロッドとリールの滑り止め
  • ロッドやリールの傷が付きにくくなるボナンザフッ素コートを塗ってすり傷が付きにくくした後、車のハンドルに使っているすべり止め効果のあるクリーナーワックスを、リールとロッドのトリガーの手が触る所に薄く塗ってみました。イタリア製の車のハンドル用の、クリーナーワックスモモのハンドルが、10年以上ひび割れる事が無いのは、このワックスをハンドルに3ヶ月くらいのペースで塗っていたおかげだとおもいます。すべり止め [続きを読む]
  • O.S.Pハイピッチャー
  • 最近のお気に入りのスピナーベイトDゾーンを良く使っていたのですが、Dゾーンで反応が悪い時に、ハイピッチャーを使って、入れ食いになった事があり、ハイピッチャーの使用度が増えてきました。一番多いのが、フォール中のヒット橋の橋脚の様な障害物の少し先にキャストカーブフォールさせると、フォール中にヒットする事が何度もありました。遠投して、ボトムまで沈めて、スローリトリーブなんて使い方も、Dゾーンと比べると、か [続きを読む]
  • ハートランド 721HRB−18
  • 疾風、疾風七弐Type-Eの血統を汲みながらダイワ最先端テクノロジーと村上晴彦が創り上げたロッド、それがHL 721HRB-18。ハートランド歴代の作品の中でもっとも支持された不朽の名作疾風をベースにテーパーデザインをチューブラーパワースリムからファストテーパーデザインに変更し、メインマテリアルをハートランドでは初となるHVFナノプラスを採用。グラスなどのカバーが少ないエリアにおいて、ルアーの操作性を最大限引き出す為 [続きを読む]
  • ホーネットスティンガープラス ベイトフィネス
  • 高感度2ピースベイトフィネスロッドホーネットスティンガー プラス HSPC-652ML-BF MGS重さが 118g2ピースとは思えない軽さはじめての、ベイトフィネス専用ロッドです。実は、1ピースより2g軽いのはなぜ?リールは  DECIDER7 ベイトフィネススプールラインシーガーR18フロロカーボンリミテッド 8ポンドまず、使ってみたのが、4gシンカーのテキサスワームは、O.S.P ドライブクローかなりしなるロッドテップの感度が心配でし [続きを読む]