keep さん プロフィール

  •  
keepさん: 釣りバカLIFE
ハンドル名keep さん
ブログタイトル釣りバカLIFE
ブログURLhttp://fishinglife.net/
サイト紹介文メインにブラックバスの釣りの事やタックルなどの紹介をしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 81日(平均4.7回/週) - 参加 2017/10/29 21:26

keep さんのブログ記事

  • ベイトリール ベアリング洗浄とメンテナンス
  •  今年に入り、2回ほど釣りに行っているのですが、ボウズを2回食らってる、Keep(私)です。実は、4日に、新しい友人に誘われて、地元で湖畔に立っていました。琵琶湖がメインの友人、この時、ヘビキャロとの出会いでもありました。はじめて見た遠投能力・・・自分のタックルではあの距離は・・・一日がむしゃらに投げたのですが、ボウズ 飛距離を出すには、長いロッド・・・私の車には、2メートルのロッドが限界・・・そんな [続きを読む]
  • ジリオンSVTWとタトゥーラSVTWを比べて
  • 謹賀新年今年もよろしくお願いいたします。 今年、一発目のブログは、お気に入りベイトリール2個を比べてみました。タトゥーラを先に購入した事で、ジリオンが気になって購入、どちらも6.3/1の同じギヤ比まずは色が違う事タトゥーラは、黒っぽいガンメタリックなのに対して、ジリオンは、少し青みがかったガンメタリックです。艶は同じくらいかな〜少しタトゥーラが艶っぽい感じ重さ、ジリオンが、195gタトゥーラが、200g5gの違 [続きを読む]
  • ジリオンSV TW ベアリング追加
  •  タトゥーラにベアリングを追加しちゃったので、ジリオンもベアリングを追加しないと、巻き心地とかレビューできないと思い、ベアリングを追加、タトゥーラは、ウォームシャフトのギヤ側はベアリングが純正で入っています、「タトゥーラベアリング追加」で書きました。外した順番が解る様にばらして、ベアリングを追加、レベルワインダーの部分はバラシていません、シャフトをくるくる回して、交換できる所に移動させています、ち [続きを読む]
  • エアエッジ・E 661MHB・E
  •  テキサスのずる引きで、障害物を回避するのが楽なロッドを検索中に、みつけました。今持ってるMHのロッドだと、ロッドテップが柔らかいので、食い込みは良いけど、いまいち根がかりを起しやすいから、もう少しテップが固くて、冷たく無いコルクグリップで、お手頃なロッド模索中、そんな時にダイワさんのサイトで、見つけたのが661MHB・E ※ダイワのホームページより661MHB・E高弾性HVFカーボンのスティッフかつ短いティップセ [続きを読む]
  • 車のトランクに収まるベイトフィネスロッド
  •  車のトランクに収まるベイトフィネスロッドを探していました。最初は、「竿先が柔らかいロッドは感度が悪いから、デザインと予算で選べばいいや〜」ぐらいの気持ちでホーネットスティンガープラス、652ML BF MGSを選んだのでした。コルクグリップだと、冬に冷たく無くて、濡れても滑りにくいから、コルクを探していたけど、オールコルクだと、デザインが・・・それから、2ピースの接手が印籠つぎが良いと〜探していたら、ホーネ [続きを読む]
  • ダイワ ジリオン SV TW使ってみました。
  •  タトゥーラの性能が良すぎたため、上位機種のジリオンが気になって、購入さっそく、タックルにセットロッド、エバーグリーン、テムジンコブラリールダイワ ジリオン SV TW 6.3/1ラインシーガーR18BASS 10ポンド10ポンドラインを100mほど巻いて、ファトイカをセット、20までメモリが有るマグネットブレーキを12ぐらいまで下げてキャスト、すばらしい飛距離だけどまだ緩められそうなので、徐々にゆるめて・・・最終的に [続きを読む]
  • 2017年12月17日の釣果
  •  朝の寒さに負けました。車の外気温は3度・・・昼からはじめる事に決め、のんびりお昼まで洗濯とか、部屋のかたずけとか・・・単身赴任だから仕方ないんだよね〜12時過ぎ、お日様が顔を出してくれたので、頑張って出発、外気温は6度まで上がっていました。相棒のテムジンコブラにジリオンをセットして、とりあえず、各種ウエイトのルアーのテストを行って・・・後ほど書きたいと思います。水温が安定していて、小魚が集まる場 [続きを読む]
  • ダイワ ジリオン SV TW 6.3/1
  •  タトゥーラの性能が良くて、ついにジリオンにも手を出してしまいました。ギヤ比6.3/1自重195gベアリング数ボールベアリング8個ローラーベアリング1個最大ドラグ5キロ14ポンド、45〜90m16ポンド、40〜80m布でできた袋はついていません・・・少し、青みがかったガンメタリック※メーカーよりタフコンセプトに初のSVスプール「TWS」 が 「SV コンセプト」 との相乗効果で真価を発揮。タフコンセプトのエース 「ジリオン」 [続きを読む]
  • ゲーリーヤマモト2.9インチレッグワーム
  •  活性が低い時、ボウズが確定しそうな時の最終兵器なぜだか、サイズは選べないけど、1匹釣らせてくれます。ダウンショットで使うのですが、ほとんどが、フォール中にヒット最近は、出番が少ないですが・・・他のワームで釣れるので・・・ノーシンカーか、ダウンショットかな?バスが反応する波動が出てるのかもしれないです。2.9インチ レッグワーム #297(グリーンパンプキン/ブラックフレーク)#1〜#2のオフセットフ [続きを読む]
  • タトゥーラSV TW ベアリング追加
  •  ベアリングを追加しなくては気が済まない病にかかっているみたいです。無負荷の時は、すごく軽く回る気がします。若干、ハンドルノブのガタ・・・気にならないレベルなのですが、そのガタを、ベアリングを入れる事で、半分にすることが出来ました。まず、先を曲げたクリップを使い、真ん中の穴に入れて、キャップを引き抜きます。ハンドルノブの中心に有るネジを外すのですが、ゆるみ止め剤が塗られているので、かなり固いので、 [続きを読む]
  • ダイワ タトゥーラSV TW 6.3/1 使ってみました。
  •  昨日、17年3月発売のTATURA SV TWを使ってみました。使いなれた、20年来の相棒、テムジンコブラにセット、最初に使ったのが、ファトイカのバックスライドセッティング、ノーシンカーメカニカルは、ほぼ0で、マグネットはメモリが20有るのですが、17くらいからスタート、岸から離れた場所に70センチほどのブイがロープで固定されていて、その下に滑りこませる感じで、40アップを釣った実績が有るポイントにキャスト [続きを読む]
  • 2017年12月10日の釣果
  •  寒くて、9時からスタートしたのですが、天気予報は雨、さいわい、雨は降っていなかったので、カッパのズボンと、撥水のフード付きの迷彩のコートでスタートしたのですが、雨が降り出し、安心して頑張っていたら、縫い目から雨が浸透・・・結局、午前中はノーフィッシュ、タトゥーラのキャスト性能のテストと、某ナイロンラインのテストを行いました。私が持っているベイトリールの中で、10グラム前後の飛距離は旧メタニウムXT [続きを読む]
  • ダイワ タトゥーラSV TW 6.3L
  •  アブのベイトリールを探していたはずなのに、バッククラッシュしにくい楽チンなベイトリールを見つけちゃいました。実は、かなり前ダイワTD-S 105HVL と言うベイトリールを使っていた時、たしか、2グラムのスプーンを投げてました。その後、TD-Zを買ったのですが、ブレーキが・・・シマノのメタニウムXTに買い替えた記憶が・・・今年の3月に発売になったタトゥーラ SV TW 最新のダイワのリールを試したくて購入してしまいまし [続きを読む]
  • 最強のノット、パロマーノットを試してみました。
  •  田辺哲男プロの動画を見て、試してみたくて使ってみました。14ポンドのヘビーダウンショットの根がかりを、回収して驚いたので、撮影しました。ゲーリーの#1のフックが伸びて、回収PEライン以外で、フックが付いて帰って来た事が無かったので、ビックリこんな結び方です。結んでみた感想は、大きなルアーだと大変ですが、軽く締めこむ時、簡単に締めこめるコブになったり、締め損ねたりとかは無かったですが、フックのアイの [続きを読む]
  • 2017年12月3日の釣果
  •  水温が低下、水位も20センチほど下がって・・・今日はやっと2匹、どうにかボウズはまぬがれました。何をやっても反応が無くて、まさか、ディープを、ジグヘッドワッキーで攻める事になるとは・・・3時間粘って1匹場所移動したいのに、先行者が・・・先行者さんも、小さいのが1匹釣れていました。お帰りになられたので、そのポイントに移動やはり、ディープにいました、レイダウンにお腹を引っ付けてじっとしているみたいで [続きを読む]
  • オフセットフックの使い分け
  •  ワームの形状とか、太さで、フックのゲーブ、フックのふくらみ具合を変えています。ストレートワームなら、浅いモノ、ホッグ系の太いモノは深いモノ、後は、ラインの太さに合わせて、細いラインなら、軸が細くて、優しい合わせで、フッキングが出来るモノ太いラインなら、ラインに負けない太いフックと言う具合にしていますが、浅いゲーブのフックで当たりが有るのに乗らない時は、深いゲーブに変えてみたりします。ただ、ほんの [続きを読む]
  • ゲーリーヤマモトイモグラブ
  •  とても釣れそうに無いワームなのに、温かい時期には良くつれました。他のルアーとは、飛距離がぜんぜん違います。まるで、飛んでる重りみたいに、飛びます。必ず、ノーシンカーです、フックを変えて、フォール速度を調節したり、ネイルシンカーで、フォール姿勢を変えたりしてます。後は、ロッドをチョンチョンと動かすと、トリッキーなアクションが生まれ、バスにスイッチを入れる事が出来ちゃいますが、子バスが良く釣れるのは [続きを読む]
  • Heddon BIG BUD
  •   へドンのビックバド、超デッドスローでアクションしてくれる、アピールの高いルアーもう20年以上前のモノなので、ちょっと変色してきてます。私は、変わった理由でこのルアーを使う事が有ります。私の体験からの思い込みかもしれませんが、私が、ビックバドをデッドスローで引くと私の両サイドで釣っている方にバスがヒットします。バス釣り初心者に1匹釣らせるために、使っております。スピナーベイトで、バスの活性を上げ [続きを読む]
  • ロッドの抜け止めと固着防止
  •  画像を見てもらえれば解ると思いますが、新品の時から使うと、粉が出たり、傷が入ったりしないので、つなぎのロッドには使用してるワックスが有ります。 実は、シーバスにはまっていた時期が有るのですが、一晩中キャストしてると、ロッドが抜けて飛んで行くなんて事がたまに起こりました。夜だから、ロッドのゆるみとか見えない・・・抜けない様にがっちり押し込むと、今度は抜けない・・・ガイドを持って回してしまうと、ガイ [続きを読む]
  • 17年11月26日釣果
  •  今日は頑張って早起きしたのですが、雨の用意を後から取りに行く事になっちゃって・・・でも、6匹楽しませてくれました。いつもはいない場所にもいた高精度オールステンレスベアリングのテストもかねて、HSPC-672MH MGS とPROMAX3だけでがんばってみました。水温が低く、雨・・・ベアリングを交換して、ルアーの巻き心地がすごく軽くなってました、高い足場の所だと、釣れた魚をラインをつかんで引き上げるのですが、リールで巻 [続きを読む]
  • ラインの結び方で取れなかった魚が取れた
  •  色々試していた結び方、クリンチノットで失敗、強い結び方だと思っていたのですが、キャストの回数が増えると、ゆるんできます。だから、しっかりと締めこんでいたのですが、それが間違い・・・最近人気のハングマンズノットしっかりと結べるのですが、根がかりを外す時に、あっさりとラインが切れる・・・ そう何度も訪れない50アップを逃しくやしい思いをした経験が有ります。今の結び方なら、絶対に取れてた魚・・・結び方 [続きを読む]
  • イマカツ アンクルゴビー シャッドテール
  •  女性の足首をイメージしたとか・・・スモラバのトレーラーとしては有名かな?けっこう重量が有り、3インチなのにずっしりしてます。ノーシンカーとか、テキサスで使うと、テールが、ギルのえじきになります。ロールしながら沈みながら、テールがゆらゆら・・・アベラバとか、C-4ジグのトレーラーに使うとボトムバンピングや、ずる引きで、かなり釣らせていただいてます。タックルバックにはいつも入ってるワームです。イマカツ( [続きを読む]
  • 高精度オールステンレスベアリング
  • PRO MAX3、 純正ベアリングの脱脂を行って、オイルだけでメンテしてたのだけど、組み込んで直ぐはとてもよく回る事を確認してたのですが、2キャスト目から違和感が・・・飛距離が出ない・・・段々と落ちて来て・・・異音まで・・・そこで、高精度オールステンレスベアリングを選びました。5g-100gオーバーのルアーもOK 超遠投仕様のオールラウンダーベアリング。※メーカーより高精度ステンレスが成し得る安定した回転性能が、気 [続きを読む]