てらさん さん プロフィール

  •  
てらさんさん: テンカラ釣りのまとめ
ハンドル名てらさん さん
ブログタイトルテンカラ釣りのまとめ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/terasan9000/
サイト紹介文テンカラ釣り歴40年の経験を困っている初心者の方に伝えています。
自由文アマゴのテンカラ釣りは難しいと、途中で止めた方や初めてテンカラ釣りをする方に、40年の釣り歴で得た経験で、テンカラ釣りの楽しさを伝えていきたく思っています。
このブログでは、準備品のテンカラ竿、ライン、毛針の制作、ポイントの見方、合わせ方等を詳しく伝えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 187日(平均0.3回/週) - 参加 2017/10/30 15:47

てらさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 冬のシーズン年末の整理
  • 年末も押し迫りました。日本列島は西高東低の冬独特の気圧配置です。寒さで部屋のこたつに入り動けません。来年3月の解禁日が待ち恋しい日々を過ごしています。先日少し、暖かい日に久しぶりに釣り道具の整理をしました。テンカラ竿と一緒にお風呂に入り、先日採取したユズを浮かべて暖まりながら、テンカラ竿の握り元の栓をほどいて一本づつ洗いました。なんと、中から細かい砂が出てきました。わずかですが残っていたのです。詰 [続きを読む]
  • 巨大うなぎゲット
  • テンカラ釣りの早朝に、前夜から仕掛けていたウナギのハエ縄を揚げたら・・・・・                                    巨大ウナギが掛かっていました。*************************今日のテンカラ釣りをやめて、早々に帰宅して蒲焼きの準備をする。なんと75cm越の巨大ウナギだ。          前夜に仕掛けたのは、私のテンカラ釣りの師匠です。しかし、そ [続きを読む]
  • オフシーズンにやるべきこと
  •         10月も中旬になると、木々の葉も色づきを見せ夏の終わりを感じるようになりました。毎年この頃には、最後の川遊びに落ち鮎の転がし釣りをしますが雄鮎の色は茶色くやせ細り一生を終えようとしています。・・・なんとも寂しい気持ちになります。週末には台風がやってくるので、今日が終わりと雨の中を友人と鮎の転がし釣りに出かけたが針に掛かるのは雄ばかりです。美鮎腹パンパンのメス鮎はいずこえ?雨が強くな [続きを読む]
  • アマゴのアタリを見抜く方法とは
  • 「合わせるタイミング」テンカラ竿とラインと毛針が揃うと、後はアマゴを釣り上げるだけです。自作のラインと自作の毛針でアマゴを釣り上げれば、立派なテンカラ師です。「さぁ!アマゴを釣りましょう。」***********************狙ったポイントヘキャスとして毛針を流すと「バシャ」と水面にアマゴが飛び出します。一瞬にして、竿をあおり掛け合わせます。このタイミングが、テンカラ釣りの醍醐味です。し [続きを読む]
  • 自分流の毛針を作ろう。
  • 「毛針を自作する」    テンカラ竿も準備した、ラインも出来上がりました。つぎは毛針です。テンカラ釣りの楽しさは、自作の毛針でアマゴを釣る。これが究極の醍醐味です。アマゴ釣りは3月から9月までが解禁でその後翌年の3月まで禁漁になります。その期間に毛針を作りをしましょう。コタツに入って、ゆっくりと楽しんで作りながら解禁日にアマゴを釣り上げてる姿を思い出すのも楽しいです。また、販売されている毛針ではコ [続きを読む]
  • ラインは、こうして飛ばせ!
  • それでは、「出来あがつたラインの飛ばし方」です。     テンカラ竿は約3m程で、ラインは約5mになります。手を高く伸ばしても、ラインは地面に触れています。鮎釣もそこそこラインが長いですが、これほどまでもありません。では、飛ばし方です。標準のオーバーキャストです。まず、テンカラ竿を右手に持って前方に伸ばします。その時の竿の握り方は、人差し指を竿の上部で伸ばして握ります。前方に伸ばすときは、左手でラ [続きを読む]
  • 自分流のラインを作ろう
  • テンカラ釣りで重要なのは「テンカラ竿とライン」です。テンカラ竿とラインのバランスが大切です。そのために、テンカラ釣り師は試行錯誤しながら、自分流のラインを作ってきたのです。有名なのが、富士流テンカラ糸です。私も昔はこのラインを使用していました。他のテンカラ糸より軽くて良く飛ぶテーパーラインを作られたのです。テンカラ釣りをする誰しもが、一番の難関はラインと思っています。それぞれが自分流のラインにたど [続きを読む]
  • 鶏卵より軽いテンカラ竿を使いなさい
  • あなたのテンカラ竿は鶏卵よりも軽いですか?鶏卵(L寸)の重さは約70gです。それよりも軽い竿を買い求めて下さい。テンカラ竿は振る回数が他の釣りよりも断然多い釣りです。だから、テンカラ竿は軽いほど扱いやすくなります。購入する際は、テンカラ竿の長さ、竿の調子なども確認してから購入して下さい。私がお勧めする仕様は、長さ・・・・・・・・・・・3.3m〜3.6m調子・・・・・・・・・・先調子 7:3重さ・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …