ponbooのブログ さん プロフィール

  •  
ponbooのブログさん: ponbooのブログ
ハンドル名ponbooのブログ さん
ブログタイトルponbooのブログ
ブログURLhttps://ponboo.muragon.com/
サイト紹介文夫婦二人で障害者年金で生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 23日(平均5.2回/週) - 参加 2017/10/29 22:38

ponbooのブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • すきやき 節約
  • 昨日は一グラム一円の牛肉小間切れですき焼きを作りました。 安い肉だけど柔らかくて旨みのある肉で美味しかったです。 割り下は砂糖 醤油 みりんを別の鍋に入れて沸騰させて みりんの酒成分を飛ばして一気にすき焼き鍋に入れて出来上がり その後→うどん→今日は肉じゃがです。 [続きを読む]
  • これから
  • 金曜日は病院で医師に、私は、主人が病気を悔やみ、健常者なら定年まで働いていただろう。私がずっと一緒に暮らして来たから一番 解っているんです。と言うと 医師は 今まで真面目に仕事してきた結末がこうなっちゃったんだもんなぁ。何も悪いことしたわけじゃないもんね。医師は続けて言う、割り切れ 忘れろと言っているけれど なかなか割り切れない気持ちは良く解る。本当に残念だよね。と静かに仰いました。 主人はだるい [続きを読む]
  • 病気を悔やむ
  • 夜七時半位に、テレビを見ていたら部屋に主人が泣きながら入って来た。驚いた私はどうしたの?と聞くと 解らない、布団を敷き直していたら こんな時間に何してるんだろう?と思ったら涙が出て来たと主人がボロボロに涙を流して言う。私は病気になった事を考えた?と聞くとうなづく主人、普通の人は仕事しているのにと言いながら泣き続ける。 私は、主人の真面目に仕事していた事をずっと一緒にいて知ってるよ。躁鬱病にならなけ [続きを読む]
  • セルフカット
  • 節約の為2年程、髪の毛を自分でカットしています。私は髪が長いので後ろの髪を前に持って来て少しずつ髪の毛を取り、指でねじり扇形にしてハサミで一本ずつカットします。長さは1?位ずつハネ等ないか様子を見て慎重に、何日か続けます。ここにあるVカットというのは右の髪の毛を左に引っ張りカット、左の神の毛も同じように右に引っ張りカットしています。頭頂部にボリューム感が出ます。顔周りが難しいので本当に1本ずつ丁寧 [続きを読む]
  • 世の中の外れ者
  • 今年1月末に主人が退職して退職金を受け取った時に会社と縁が切れたと思った。覚悟して関東に帰って来たんだから当然のこと。それからしばらくして 世の中の外れ者だと思うようになった。誰とも話したくない。会いたくない。毎日主人が泣く、病気にならなければこんなはずじゃなかったと思う。主人が躁鬱病になってから16年間、見えない鎖で縛られたような、自由は無いし、主人が躁状態になったらどうしよう、怯える日々、元々 [続きを読む]
  • 主人の会社は借り上げ社宅なので28000円で60へーべーまでの広さの賃貸に住めます。平成3年、新婚生活から10年以上、駅から三分の賃貸マンションに住んでました。当時とても静かで日当たりも良く、2人共気に入ってました。主人の会社は転勤が多いので、家賃補助がありました。転勤は日本中、海外、ブラジル、シンガポール、アメリカ、ヨーロッパ、数え切れない程、いつどこに行くか社員はいつもドキドキで3年間毎年転勤 [続きを読む]
  • 躁状態の恐ろしさと対処
  • それは新しい薬になってから3日経った頃、主人が夜遅くにネットを見ると言い出して ヤバイ雰囲気がしたので、もう明日にして寝ようと言いました。主人がいきなり激怒して パソコンを拳骨で思い切り叩きました。殺されると恐怖で違う部屋にパソコンを持って逃げましたが、主人はハンマーを持ち出してピクニック用のプラスチックのコンパクトテーブルをたたき割り、この世にパソコンが無ければ良いんだ。パソコンを出せ、壊すと怒 [続きを読む]
  • 躁鬱病の主人の症状
  • 躁鬱病(双極性感情障害)になってから物忘れが非常に多くなりました。しょっちゅうあれがない、これがない、探すのはいつも私です。メモするにも記憶が定着しないのです。昨日から一週間前の会話とか出来事とかも、印象的な事でも覚えていない。仕事も昨日できたのに今日は思い出せない。本人は不安が溜まってストレスで吐いたり、そんな毎日が続きました。ただ、見た目は全く正常に会話も車の運転も出来るので他の人からは健常者 [続きを読む]
  • 後見代理人
  • 主人の後見代理人をしています。平成18年 シボレーを買うと言い出して市役所の無料相談弁護士さんに相談に行くと家庭裁判所に行って私が主人の後見代理人になれば主人の 買った物を返すことができる。と教えて頂きました。シボレーは買われてしまいましたがただし裁判所が代行するのではなく私が交渉するのです。後見代理人になるまで戸籍謄本、法務局や例えば家の土地面積、家の何広さを明記した書類、生命保険の証書のコピー [続きを読む]
  • 泣く主人
  • 退職してから 毎日主人は泣くんです。涙と共に声を出して泣くんです。 長期休暇命令が出て 社員である限り8万ほど社会保険料厚生年金料等々 会社に支払うことになるし、その上生活費を考えたら1年で貯金が無くなる 私は後で後悔するなら社会復帰をするべきだと強く押しましたが、主人は 関東の自分の家に帰り退職金を貰ったほうがいい。このままじゃ破産する。 次の日は引越しやさんに何軒も見積もりをしてもらい、引越し [続きを読む]
  • 旦那の病歴と別居のこと
  • それからしばらく離婚の意思を伝えましたが主人は私がいないと生きていても仕方ないもう一度やり直してくださいと言いました。両親は主人のお金が欲しかったのです。 入院費もいえのローンも主人の食費まで私の貯金から出してました。両親は私に主人を渡すべく必死に懇願、散々嫁いびりしたくせに、何様?仕方なくもう一度やり直すことになりました。主人は社会復帰したくて必死でした。今の医師は余り患者さんを増やさず、第一月 [続きを読む]
  • 旦那の病歴と別居していたこと
  • 社会復帰して2年後、主人は 具合が悪くなり、傷病手当金の生活になりました。 色々な薬を試しても全く だるい 気力が無い。でも昼間は車の様子を見たりインターネットで買い物をするようになりました。躁状態が始まり、暴れたり、椅子を投げる等、もう説得等、聞かない状態になるのです。本人も焦っていたようで入院することになりました。私は毎日お見舞いと様子を見に行きました。医師は週1から週3回と家に帰り、私に様子 [続きを読む]
  • 旦那の病歴と別居していたこと
  • 元気な頃の旦那は、仕事熱心で真面目で優しいとても気の合うパートナーでした。 26歳で結婚したので新婚生活もギリギリでしたが毎日平和で楽しかったです。 段々と仕事が増えて営業 ショールームの店長 イベント開催等人の3倍仕事は働いてましたね。それが自分の誇りと自信だったと良く言います。営業で1位になり、社長賞も頂きました。 病気の始まりは同期6人のうちの2人は課長になれなかった その一人が旦那でした。 [続きを読む]
  • 不安なんか飛んでけー
  • 今 百円使うのも怖いです。食費 雑費 病院代 ガソリン代等 現金払い5万〜6万の間でカツカツの節約してます。 激安スーパーで肉 魚 野菜は買ってます。 栄養失調にならない程度に食べてます。キャベツ百円とかジャガイモ一袋百円 肉豚百g88円とか 助かります。水道代5,700円の請求書が来てドキドキしました。 贅沢といえば安楽亭の500円のランチを月一度食べる位でお弁当とか買えません。 ヤバイ 崖っぷ [続きを読む]
  • インフルエンザ予防接種
  • インフルエンザ予防接種にしてきました。 西日本で予防注射が多く 東日本は少ないと聞いたので 早速病院に行ったら23人全員の患者さんが予防接種でした。 毎年予約をして行ってたけど今年は早い者勝ちみたいです。 なんとか間に合ったので良かったです(=^・^=) 1人3,500円 2人で7,000円 高かったぁー^^; でも インフルエンザになったら辛いから安心料ですね [続きを読む]
  • 想像していた50代
  • うーん 私の想像していた50代は旦那の仕事も落ち着いて 老後の生活を考えて安住の地が欲しかったなぁ( `ー´)ノ 人生は計算通りにいかないのね... 双極性障害は遺伝だと何処の病院でも言われるしネットにも書いてあります。 真面目なだけが取り柄の旦那、結婚して10年は普通に仕事してたから 平和だったのであの頃が懐かしいです(*‘∀‘) 旦那が発病してから 浪費 家庭内暴力 それが躁状態です。 医師か [続きを読む]
  • 夫婦二人障害者年金暮らし
  • 旦那は16年前2000年9月から双極性障害を発病、通院治療を始める。会社員で5年の長期休暇、入退院を繰り返し2010年社会復帰したが仕事休みがちで会社から長期休暇命令告知されて退職して今は障害者年金だけで生活しています。私はパニック障害と鬱病で 2人とも無職です。節約生活、家のローン返済、旦那52歳、私53歳、不安な毎日をなんとか送っています。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …