ponbooのブログ さん プロフィール

  •  
ponbooのブログさん: ponbooのブログ
ハンドル名ponbooのブログ さん
ブログタイトルponbooのブログ
ブログURLhttps://ponboo.muragon.com/
サイト紹介文夫婦二人で障害者年金で生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 289日(平均3.8回/週) - 参加 2017/10/29 22:38

ponbooのブログ さんのブログ記事

  • レンジで卵焼き
  • 最近は卵焼きをレンジでチンして作ってます! 洗い物も少ないので楽です。 卵焼きの材料 卵、Lサイズ 3、4個 めんつゆ、大さじ一杯位  砂糖小さじ一杯位 タッパー小さめ。サランラップ ねぎを細かく切って冷凍しています。 蕎麦、そうめんの薬味としても重宝しています。 ねぎを一つまみ卵焼きに追加します         ? タッバにサランラップを少し大きめに敷いて、卵、ねぎを散らしてめんつゆ、砂糖を入れ [続きを読む]
  • 暗黙の掟
  • 先週の通院日に先生に、昔の友に会いたいが障害者年金で暮らしていることを話すべきか相談してみました。 友達は家に遊びに行きたいと言うので主人が自宅療養中と告げたことを話すと、 先生は他の患者様で障害者年金を貰っている人が健常者が理解することは難しい、 明らかに手足が不自由な人ならば理解するだるうが、 うつ病などの場合は見た目は普通でしかも友達に会ったときは、テンション上がって喋るから、余計に元気なの [続きを読む]
  • いま
  • 私はずっと主人が病気でなかったら、仕事を続けていたら 良かった。もっと幸せで平和だったに違いない。 そう思い続けてきました。一昨日茶碗を洗いながら、 ふとそれは自分の想像であって現実ではない、と気がつきました。 もし主人が健康で仕事を続けていたとしても、今まで幸せだったか解らない。やはり色々なことがあったに違いない。そう思いました。 仮想世界をいくら夢見ても、時間が戻ることは無いし仕方ないことなの [続きを読む]
  • 自信がない
  • 障害者年金暮らしも2年を過ぎて慣れてきたと思うのですが 私もリアルに生きている人に対して自信が無いのです。 神戸に転勤になって6年間も障害者年金を頂いてました。 その時はまだ希望があったからなのでしょうか? 友達に会うのも楽しみでした。 国からお金をもらっている事、主人は厚生年金ですから 人それぞれの金額は違うし、割と多額の金額を会社に払っていたから 主人も私も病気でも生活できているのは有り難いこ [続きを読む]
  • サラリーマン
  • 主人が落ち込む原因として大きいのは、 サラリーマン風の人を見たとき、仕事をしている人を見たときです。 仕事をしていた頃の夢を見たときに非常に落ち込む。 本人は元気な頃、バリバリ仕事をしてました。 自分は誰よりも仕事をしている。それが誇りでした。 それは私も充分認めています。 しかしながら、その時には戻れないし、 昔のように勤務することはできません。 現実を受け入れることは難しいし、過酷なことだと思 [続きを読む]
  • 主人の体調不良の波
  • 先週27日に私がディケアの家族の集まりに参加しているときに 主人がウォーキングに参加して1時間ほど皆と一緒に歩き、 それから連日ディケアに行き午前中だけウォーキングを 自主的にして5日位自主的にウォーキングしていた。 眠剤無しで朝7時まで眠ることができて本人も喜んでいた。 2日の木曜日に通院の日で先生が、今週は良いね。 暑さに気を付けて来週も生活リズムを整えましょうと 言われました。 しかし昨日の [続きを読む]
  • 春巻き
  • 春巻きを作りました。 材料 ★大根の葉、人参、玉ねぎのみじん切り鶏ひき肉100g、 ★片栗粉を混ぜてよく混ぜて春巻きの皮に包み、 ★油を入れたフライパンできつね色になるまで焼きます。 ★からし醤油でいただきます。 野菜が余った時にフリーザーパックに入れて冷凍しています。 ★中身は何でも春巻きに包めば美味しいので気に入っています(*^^)v [続きを読む]
  • 車内泊で便利な物
  • 車内泊用に買って良かったと思うもの3点。 12Vのシガレットに刺すだけで使えます。 ドライヤー温風は弱いけど冷風ならなかなか強い風が出ます。 車の中でごはんが炊ける。お茶碗に約4杯くらいです ここで買いました? https://item.rakuten.co.jp/caraz2/jpn-jr001 炊き立てご飯? 車の中で巻き髪にできるヘアアイロン。これも優れもの ここで買いました? https: [続きを読む]
  • ディケアの家族のお茶の会
  • 7月27日金曜日に主人が参加しているディケアの家族の集まりに参加しました。人数は22人。私を抜いて、全員が親御さんでした。自己紹介を兼ねて子供の病歴を話す流れになりました。例えば80歳過ぎた母親が子供を残して死ぬのは心配だ。引きこもりでなんとか子供に希望を与えたい。50過ぎた子供を自立させたい。ご夫婦で来ていた方は長男が躁鬱病三男が発達障害、長男は働くと悪いことが起きるという妄想を抱いて困る、統合 [続きを読む]
  • 卵餃子スープ
  • ★フライパンに油を入れて溶き卵大さじ一杯落とし 挽肉を小さじ一杯卵に入れ油の中で包む。 これを20作りました。一つづつお皿に上げて スープの中に片栗粉でとろみをつけて卵餃子を入れました。 フライパンに溶き卵を焼いて挽肉を入れてふたつに折る方が 簡単だったかもしれません。 ★卵餃子、卵6こ 挽肉  100g ★スープ 水 中華あじ適量、コチジャン小さじ一杯、醤油適量、焼肉のたれ適量、 暑いときに暖 [続きを読む]
  • 軽井沢
  • 後ろの座席を倒すとフルフラットになるので 二人でお茶を飲んだり、疲れたら休めるので気に入ってます。 カーペットとロングクッション置いてくつろいでます(*'▽') カフェでグリーンティー飲みました。楽しかったです。 かわいいお店 ここも 緑が綺麗でした [続きを読む]
  • 後見代理人の仕事
  • 毎年8月に家庭裁判所に提出する後見代理人の時期が来ました。 通帳からいつ幾ら引き出し、収入 収支を明確にまとめる。 買った領収書の提出等々、部屋の中は書類の山です。 昨日から始めましたが疲れた〜終わるまでいつも缶詰めになります。 後見人になって8年になります。何故後見人を続けているかというと主人が躁鬱病になってから躁状態になった時に多額の買い物をしてしまう。それを後見人は返す、契約の取り消しができ [続きを読む]
  • きっと明日は…
  • 母の死から一ヵ月経とうとしていますが、まだまだ頭の整理が付かず、放心状態と涙が出てしまいます。食事の支度と洗濯したらフラフラ〜です。 最近の私は生きるって何か?と思うときがあります。 本には人生とは試練を乗り越えて天寿全うすること。そう書いてありますが、頭では分かっていても、いざ自分がその立場になった時に愕然とすることがあります。 私が思う 生きるとは明日を楽しみにすること!ではないか?と思います [続きを読む]