ナイス夫研究所 さん プロフィール

  •  
ナイス夫研究所さん: ナイス夫研究所
ハンドル名ナイス夫研究所 さん
ブログタイトルナイス夫研究所
ブログURLhttps://ameblo.jp/nice-husband-lab/
サイト紹介文結婚3年目 新米夫の僕が妻と旅をしながら「ナイス夫とは何か?」を研究する日々を綴ったブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 21日(平均8.0回/週) - 参加 2017/10/30 04:18

ナイス夫研究所 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 幸せを感じること
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 旅に出て、幸せを感じることが多くなった気がします。 よく妻と「幸せだね!」と顔を見合ながら言っています。 それが一番多い場面は夕ご飯を食べている時です。 条件としては2人が健康でご飯をおいしいと感じること外食ではなく、涼が作ってくれた料理であること日本を感じることができる料理、味であることだと思います。 滞在していたトルコのワークアウェイ先ではホスト [続きを読む]
  • 妻を悪く言う僕
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 妻をコントロールしようとする僕。 僕は人と会う時、妻の態度や仕草、発言が気になってしまいます。 自分だって立派な人間でもないのに、なぜか妻がどんな行動をするか気にしています。 そして、人前で妻を褒めることはほとんどありませんでした。 それよりも妻のおっちょこちょいなところ、抜けているところを話して妻からしたら面白くない話をして、その場を楽しくしようと思 [続きを読む]
  • 質問です
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 夫婦になって、旅に出て、24時間365日と言っていいくらい一緒にいます。 人生で一番一緒にいる期間、いれる期間かもしれない。 ずっと一緒にいるとケンカにならないんですか? 1人になりたいと思う時はないんですか? あきないんですか?… など質問をいただくことがあります。 まず、ケンカはします。毎日します。 単純にイラっとして言ってしまうこともあれば、 相手のた [続きを読む]
  • しあわせ
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 旅に出て、世界にはいろんな国や文化があって違いがたくさんあることを知りました。 いままで「これはこういうこと!」みたいに思っていたことが、自分の思い込みだったことに気づくことや、決して正解が一つだけではないことを教えれもらいました。 世界は本当にユニークだ。 それと同時に同じ部分もたくさんあることも知りました。 一番感じたことはみんな「しあわせを望ん [続きを読む]
  • 将来への不安2
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 「帰ったあとはどうするの?」 自分が旅中もずっと感じていた将来への不安。 しかし、ある時自分の中でちょっとした変化が生まれてきたことを感じました。 それは同じように長く旅をしている旅人と話していたときでした。 人と話すことで自分の頭の中が整理される自分の気持ちに気づくことがあります。 もしかしたら、自分の気持ちを相手に話しているのと同時に自分でも自分 [続きを読む]
  • 将来への不安
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 「新婚旅行で世界一周に行こう!」そう言っているときの僕たちは将来への不安よりも将来への楽しみの方が大きかった。 2人で貯金をして、2人とも仕事を辞め、結婚して、結婚式をして、1ヶ月後に出発しました。僕たち2人の共通の夢となった世界一周は実現しています。 本当に夢が叶った。1人ではおそらく実現できなかったこと。妻の想いの強さに引っ張られていた気がします。 [続きを読む]
  • 言葉の力
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 僕たちはまだ子供はいませんが、この旅を通してたくさんの子供たちに出会ってきました。 子供って本当にたくさんの可能性にあふれていてたくさんのことを教えてくれると感じます。 この前、スペインを旅していた時にお世話になった家族には3兄弟の長女エマ、長男ニキ(ニコラス)、次男ルカがいました。 僕の兄弟構成と同じで親近感が湧きました。 ここでは約3週間お世話になり [続きを読む]
  • ナイス夫って何だろう?
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 僕たちは3年前に結婚して夫婦になりました。 5月5日 こどもの日。 結婚届けを市役所の休日窓口に提出に向かう時の自転車のペダルがいつも以上に軽やかだったことを覚えています。 世界一周に行こう!と話し合ってからじゃあ夫婦で行こう!新婚旅行で世界一周だ!となり 僕が正式に?ちゃんとプロポーズをする前から2人の間では結婚に向けての準備、と言うか世界一周に向けた [続きを読む]
  • 相談3
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 長くなってしまいましたが、これが最後です。 もう1つ今回の件で2人で話していて妻が言った印象的な一言がありました。 「私は適当にSorryって言いたくない…」 僕はホストに注意されるようなことを言われたら「Sorry」って一言言っておけばその場は収まるし、あーだ、こーだ続かないのですぐに終えられることはお互いにとってもいいことだと思っていました。 だから、妻にも [続きを読む]
  • 相談2
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 「こういうときはただ気持ちを 聞いてもらえるだけで嬉しいよね?」 妻は続けてこう言いました。 「大地くんはしてくれないけど…!」 そうなんです。 実はこの数日前、僕ではなく妻がホスト(アイシェ)とうまく意思疎通ができなくてモヤモヤとしていました。 妻が僕に「アイシェにうまく気持ちが伝わらなくて…」 ホストとのやりとりを一通り話してしてくれました。 僕は妻 [続きを読む]
  • 相談
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 トルコにいた時、ワークアウェイの仕事で僕がホストから注意されることがありました。 それは大した内容ではないかもしれませんがコミュニケーション不足が原因だったと思っています。 ホストとのやりとりは英語にあるので僕たちの聞き取る力と伝える力の無さから招いてしまったことでもあると思いますが、 僕はホストから注意された内容が自分のミスと認めることが嫌で、最初に謝 [続きを読む]
  • 理想の夫婦
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 絵に描いたような理想の夫婦という言葉を聞くことがありますが、理想の夫婦、理想の家族ってどういうことを言うのでしょうか? 理想はそれぞれに違っていいし、違うと思います。 自分がどんな夫婦が理想かなと考えた時にパッと思いつくのが自分の両親でした。 両親が理想の夫婦ということではなく自分にとってやはり一番身近な夫婦であって、ある意味両親が自分の中で「夫婦」と [続きを読む]
  • 妻のすごいと思うところ
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 妻のすごいと思うところは「集中力」です!コレ!っと決めたときにそこにのめり込むことができます! 僕は他のことが気になったり、このくらいでいっか!とどこか冷めた自分を自分で感じることがあります。どこか熱く燃え上がることを恐れているのか、そこまで集中すること、のめり込むことができません。 妻は燃え上がる「赤い炎」!僕はじわじわ燃え続ける「青い炎」になること [続きを読む]
  • 掃除
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 workawayでの仕事が「今日はお留守番をしていて!」というものだったので、 広い家のテラスに2人で座って、簡単な掃除と犬、猫、鶏に餌やりをしてゆっくりコーヒーを飲みながら過ごしていました。 このゲストハウスにはゲスト用のプールがあります。縦8メートル、横5メートルくらいかな?深さは一番浅いところで水深160cmで一番深いところで水深170cmくらいあるとても立派なプール [続きを読む]
  • 自分を知る
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 結婚して、旅に出て、妻と長い時間を一緒に過ごすようになって自分を知る、自分に気づく機会が多くなりました。 相手がどういう時に喜んで、どんなことをすると嫌がるか、そんなことを考えていると自分のことも自分で冷静に見ることができるようになってきた気がします。 例えば僕は新しいこと、広がりのある話、アイディアの話などをすることが好きです。そして自分の考えを理解 [続きを読む]
  • 昨日のケンカ
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 昨日のケンカ。 いま振り返ると本当に子供みたいなケンカですが、昨日もまたケンカをしてしまいました。 先日からホストの家のWiFiが原因不明ですが使えなくなってしまっており、僕たちは昨日昼過ぎからお休みをもらい、ちょっと離れた町のカフェまでお出かけしました。 そのため、帰りが遅くなり、夕食の時間もいつもより遅い時間になりました。 妻は「今日は疲れたなー」と言い [続きを読む]
  • ゆめ
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 妻は朝起きるのが苦手です。 「朝だよー!」「もう○時だよー!」「はい!起きてー!」とまだベットから起きようとしない妻に歯磨き粉をつけた歯ブラシを手渡す、もしくは口に入れて起こすことがだいたいの朝の流れです。 妻は自分でも言っていますが、眠りが浅く、僕と同じ時間を寝たとしてもまだ寝足りないと感じることが多いです。 そして、眠りが浅いせいなのかよく「ゆめ」 [続きを読む]
  • ナイス夫になるのは簡単?
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 僕は結婚して2年半です。完全に妻に甘えています。※甘えん坊ということではありません! 言葉を変えれば妻は「素」を見せることができるとも言えるかもしれませんが、そこには甘えがあり、決してかっこいい夫、ナイス夫ではないと自分で感じる今日この頃です。 結婚する前の付き合っていたころは妻(当時は彼女)にどうすればカッコよく思われるか?逆にカッコ悪い部分は見せないよ [続きを読む]
  • 妻の趣味はカメラ
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 妻の趣味はカメラです。人を撮ることが好き。誰でも構わず撮るという感じではなく、撮らせてもらう相手を知っていることが大切らしいです。 理由はそうしないといい写真が撮れないのもあるそうですが、妻自身が撮っていてもあまり楽しくないからだそうです。 そのため人の写真を撮らせてもらう時は最初になるべくたくさん会話をします。できれば写真を撮らせてもらう前にお茶でも [続きを読む]
  • 違いは魅力。
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 妻はなにかと心配性な性格です。僕はまぁなんとかなるでしょというと感じです。考え方、捉え方、生き方が妻と僕は根本的に違います。もともと他人で、違う人間なのでそれぞれに考え方が違って当たり前だと思います。逆に一緒だったら気持ち悪いし、一緒だったら結婚しないかもしれません。 違いは違和感でもあり、魅力でもある。 旅をしていると「違い」を多く感じます。ご飯が違 [続きを読む]
  • 「ねぇねぇ、今日は何の日かわかる?」
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。「ねぇねぇ、今日は何の日かわかる?」 朝起きて、コーヒーを飲んでいる僕に妻が嬉しそうに問題を出してきました。僕はまだ少し眠気の残る頭を頑張って回転させて考えましたが僕が知っている記念日には残念ながらどれも該当しませんでした。 「えっ?何の日だっけ?ごめん。わからないや…。」と僕が言うと 「今日はね! 付き合って50ヶ月記念日!!! 」 妻は嬉しそうに、そして [続きを読む]
  • 妻のぎっくり首がなかなか良くなりません。
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 妻のぎっくり首がなかなか良くなりません。 その痛みからか不自由さからか不安を感じているのか責任を感じているのか疲れてしまったのか 妻は、昨日泣きました。 ぎっくり首になって、それが一回良くなって、また、ぎっくり首になってしまいました。 僕が知識なく運動不足なんじゃないのみたいに言ったことも原因。ごめんね。 再発してからもうすぐで1週間になります。「大丈夫だ [続きを読む]
  • 未来会議
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 僕たちはよく話し合います。というかいつも2人でいるので話し相手がお互いになっているだけかもしれませんが。 いつもはたわいもない話をして、たわいもないことからケンカになり、またいつの間にか仲良くまた話しています そんな僕たちがちょっとだけ真剣に話し合う時間。それが「未来会議」の時間です。 最初は付き合ってから妻が世界一周に行きたいと言い出し、じゃあどうすれ [続きを読む]
  • 夫婦であることのデメリット
  • こんにちは!ナイス夫研究所 研究員の大地です。 自分が生きている間に地球上に生きている人全員と出会うことはおそらく無理だと思います。 単純に全体の半分が男性でそのもう半分が女性だとして世界には本当にたくさんの人がいて、たくさんの出会いがあると思います。 その中で僕は妻と出会い、付き合い、結婚して、今があるそして幸せを感じさせてもらっています。 これが決まっていた運命というものだとしたら本当にすごい! [続きを読む]
  • 過去の記事 …