K母 さん プロフィール

  •  
K母さん: 2019年公立中高一貫受検までの記録
ハンドル名K母 さん
ブログタイトル2019年公立中高一貫受検までの記録
ブログURLhttps://reussir2019.blogspot.jp/
サイト紹介文2019年に公立中高一貫を受検する長男の勉強記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 105日(平均0.9回/週) - 参加 2017/10/30 10:56

K母 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 首都圏模試の中学受験スタート模試
  • 昨年12月、首都圏模試が主催する「中学受験スタート模試」を受けました。受検を意識してから初めての模試です。「スタート模試」と名前がついているだけにこれから受験勉強を始めようという小学生が受けているわけですでに通塾しているお子さんは受けていないはず。特に小5のこの時期に「スタート模試」を受ける人は少ないのでしょう。受験者数は1000人ちょっとでした。国語と算数の基礎的な問題による「基礎力テスト」とパズル的 [続きを読む]
  • 塾の理科教室と学力到達テスト
  • 昨年の秋、公立中高一貫の中学受験を得意にしている塾、Eの理科教室に参加しました。塾主催の無料教室は学力到達テストをやってくれるのですね。ミニテストではあるものの、6月のテスト以来の外部テスト。ちょうど受験勉強を始めた直後だったので、弱点がわかるといいなと思いました。 到達テストの間は、保護者セミナー。5、6年で注意すべき単元や、この塾の指導方法などを聞きました。テストの結果は…やはり平均ちょい以下。到 [続きを読む]
  • 中学受験シーズン突入
  • ブログを書けないまま2018年になってしまいました。毎日やることがあって、記録もままなりませんが環境や時間を整えて、3学期を過ごしたいです。先週末くらいから、私立中学受験の入試が始まったのですね。首都圏の入試シーズンまではあと2週間ちょっと。参考にさせていただいたブログの方々はもちろん6年生のみなさんが勉強してきた実力を発揮して桜咲きますように! [続きを読む]
  • 初めて受けた模試。
  • 模試を受ける少し前に鎌倉に行ったときの写真。ピンとくる人はシン・ゴジラ好き。息子は今年の6月に日能研の全国小学生テストというものを受けました。初めて受けた模試です。まだ受験はまったく考えてなかったのですが、たまたま同級生が受けるという話を聞いて、そういえばドラマ『下剋上受験』を観ていた長男が「おれもこういうテスト受けてみたい!」と言っていたことを思い出したからです。ドラマの時に四谷大塚の全国統一小 [続きを読む]
  • 塾探し
  • 中高一貫に行きたい、受験したい、と長男が言い出したのが8月くらい。息子はまだ通塾していません。すぐに「塾入らなきゃ!」とならなかったのには理由があります。・経済的な理由2017年に受験終了したママ友さんちのお子さんは、6年生の後半は塾代が月に8万だったとか。私立に行かせる余裕のない我が家にとって、とてもじゃありませんが塾だけにそんなにお金はかけられません。・通塾時間がもったいない気がしたから。・早く寝か [続きを読む]
  • ちょっと無謀だった英検受験
  • 息子は小4の10月から英語のレッスンを受けています。その英語塾は、よくある小学生用英会話教室とはちょっと違っていて、いきなりある程度のまとまった英語の文章を読ませていく教室です。入室前はフォニックスもわかっていなかった長男ですが(今もあまりわかっていませんが)今では英検3級4級程度の文章であれば初見でも音読できます。語彙がまだまだなので、音読できるということと内容を理解できているということは別問題です [続きを読む]
  • 国語の基礎力アップのために。
  • 10月から勉強を始めるにあたってまず始めたのが、朝日小学生新聞の購読。そして問題集選び。いくつかある中で朝日を選んだのは、日刊であることと、中学受験関連のページや音楽や芸術など教養のコラムもあること。まとまった分量の文章を書くことに慣れるため、天声こども語の書き写しを時々やっています。ほんとは言葉調べや要約もやってほしいですが…まだそこまで求める段階ではありません。購読してびっくりしたのが、模試って [続きを読む]
  • 衝突続きだった今週
  • 今週は自宅学習で何度も息子と衝突してしまいました…(反省)。私と長男は似ているところが多く、そのせいかよくぶつかります。勉強の時にぶつかるきっかけは息子の態度。ちょっと考えてわからない問題にすぐキレるんです…。丁寧に問題文を読めば解けるのに…。あとは通塾してないこともあって、まだ学校で習ってない問題が出ると「わかんない!」となってしまったり。幼いんですよねー。calm, close, quiet子供と接する時はその [続きを読む]
  • 時間管理と気分のムラ
  • 目下一番の悩みは時間管理です。通塾はしていませんが、習い事を2つとスポ少をやっていることもあり平日になかなか時間が取れません。週末もどちらかはスポ少の練習や試合が入ってくるし。時間割ややることリストを作ってみたもののやる気のある日とない日も激しくてできる日とできない日の差が激しいのも悩みです。子供ができない、というよりは親である私がうまく時間を回せてないのが原因かなあ…。声かけも、地雷を踏んでしま [続きを読む]
  • スタディプラスで学習時間を記録
  • 9月から学校の宿題以外の学習時間を記録しています。少なすぎてここに時間を書けませんが…。とても受検を考えている5年生とは思えません?スタディプラスは12歳以上じゃないと本人のアカウントが作れないので、私のアカウントで記録しています。勉強中の問題集を登録してすぐに記録できるので便利。1週間の目標学習量を決められるのですが、なかなか達成できません…。私の時間管理の下手さ加減があらわになります。年内には平 [続きを読む]
  • 学習習慣をつけることから
  • 中学受験(受検)について母がひと通り理解した9月。まず始めたのは「宿題以外の家庭学習の習慣をつける」ことです。え、そこから?! …そう、そこからなんです。小1のときには進研ゼミ小2、小3はZ会をやってはいたものの、毎日ワークをやるという感じではなく…添削も溜めがちで、小3でやめてからはたまーにドリルや宮本パズルをやる程度の家庭学習量。そんな長男には「学校の宿題以外の勉強を毎日する」って、なかなかにハー [続きを読む]
  • まずは母が勉強。
  • 息子が「中高一貫に行きたい」と夏休みに言い出してからひと月の間、何をしていたかというと、中学受験に関することを勉強(?)していました。私も夫も中学受験の経験はないからです。Kindleの読み放題や、日経DUALの中学受験関連ページ(有料会員になってよかった)や、塾などのサイト、志望校となる予定の中高一貫校のサイト、そしてブログ村で親御さんが書いている受験・受検ブログなどを読み漁りました。過去、そして今も受験 [続きを読む]
  • 記録を残します。
  • 小5の長男が夏休み中に中高一貫に行きたい、受験したいと言い出しました。我が家は高校まで公立にいってほしいので、私立中受験は考えておらず、受けるなら公立中高一貫です。現在通塾なし、これから塾へ行くのか、本当に受験するのか、どうなるかわかりませんが、記録していきます。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …