ajidokoroikura0303jpのブログ さん プロフィール

  •  
ajidokoroikura0303jpのブログさん: ajidokoroikura0303jpのブログ
ハンドル名ajidokoroikura0303jpのブログ さん
ブログタイトルajidokoroikura0303jpのブログ
ブログURLhttps://ajidokoroikura0303jp.muragon.com/
サイト紹介文自分的心の在り方
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 42日(平均15.3回/週) - 参加 2017/10/31 10:02

ajidokoroikura0303jpのブログ さんのブログ記事

  • 自分流
  • ふと自分。 仕事での患者食。 昼ご飯と言うと。 自分たち。 寒いので、 チャンポンを作った。 あらかじめに、スープを作った。 チャンポンスープの素と、 顆粒の白湯と中華味と味醂と鶏ガラスープの素で。 別の湯に豚ロースシャブ肉をさっと湯がき臭みを抜き、 水気を切る。 スーパーで買った、もやし、ニラ、キャベツ、人参等、のカット野菜二袋と、 豚汁のカット茹で野菜も一袋で、 中華鍋を温め、ガーリックオイル [続きを読む]
  • 自分流
  • あるその時を、大事に。 自分的に。 時間を。 あの時を、 紐解く。 [続きを読む]
  • 自分流
  • 自分が佇む場所。 それが、聖地。 落ち着く場所。 人から見れば、 おかしいかも知れないが、 自分流。 それでいい。 気の行くまま。 それが、自分。 [続きを読む]
  • 自分流
  • こよなく自分の道。 信じがたい道。 まよいのみち。 彷徨う道。 自分流。 [続きを読む]
  • 自分流
  • 自分流。 冷える日。 自分を見つめる日。 1人歩き。 そこに自分を。 [続きを読む]
  • 自分流
  • 自分流。 ふと、自分歩き。 今日は寒い。 何かを求め。 今日は、 西市の道の駅で、 猪肉と地野菜をそれに地の味噌、 鍋を。 それに、 愛媛県の美味しい地酒の 石鎚山を。 無濾過の純米酒を。 [続きを読む]
  • 自分流
  • 自分流。 ある思いから、 自分の1人歩きが始まる。 それが、自分。 気の行くままに。 [続きを読む]
  • 自分流
  • そっと、自分。 佇みを。 自分流。 それが、自分流。 自分の通り方。 [続きを読む]
  • 自分流
  • 自分流。 今日は、北九州市門司港にて、 門司の大里に、 美味しいお酒を売るお店があり、 何ヶ月ぶりに、 自分の愛するアロエリーフで、行った。 今日は、自分の仕事は休みです。 しかし、門司港は別。 自分の憩いの故郷の街でもある。 それに、今日は、 自分の車を??冬用タイヤに変えた事である。 ミシュランがいいと言うので、 ホイルも格好いいのに、 下関市日産の山の田店にて、 きっちりバッチリしてもらい、 [続きを読む]
  • 自分流
  • 自分の歩み。 ふと、自分から佇みを覚える。 この瞬間をである。 自分の患者食の仕事を忘れ、 その瞬間を夢中に思う。 それが、自分流。 真っ向的に曲がりを知らないからそれでいい。 ストレスもない自分が何か面白い。 それがベストでもある。 自分の流れの中で、 生きる。 [続きを読む]
  • 自分流
  • 自分的個人の歩み。 自分流。 一の俣での患者食の仕事の帰りに、 ふと、散策する長府庭園での寛ぎが、 自分的には、楽しみのひとつでもある。 この瞬間を大事に思う それが、自分流でおある。 [続きを読む]
  • 自分流
  • いかにして、自分の頂きを見つけ、 それを維持させるか。 自分も偉そうになるが、 心の姿勢で勝負は決まる。 よく昔、祖母が言っていたのが、 わかないでもいいので、 一流のいいものを何でも見る事をよく言われた。 東京の八芳園に勤務している時でも、 知り合いから、言われるのは、 自分の調理での舌を鍛えるのは、 自分の給料がなくなってもいいから、 一流店に行って、食べ続けろと言われた。 得るものがあると。 [続きを読む]
  • 自分流
  • そっと自分を覗き見る。 あの瞬間を。 自分の今を。 自分の現状を。 明日にインフルエンザの注射をうつ。 自分の会社から1000円のキャシュバックがある。 明日は、 自分の会社から別のルートの道から帰ることとする。 北浦の海岸沿いを通り、 北浦バイパス通り、 自宅に帰る。 明日は早番なので、 朝午前3時前には起きて、 自分の愛する電気自動車のアロエリーフに 乗って、好きな宇多田ヒカルの曲を聴いて、 [続きを読む]