cat-casa さん プロフィール

  •  
cat-casaさん: Cat Casa 猫まみれの日々
ハンドル名cat-casa さん
ブログタイトルCat Casa 猫まみれの日々
ブログURLhttp://cat-casa.tokyo/blog/
サイト紹介文猫好きの猫好きのための「猫専用アパートメント」大家物語
自由文猫専門アパートを営む大家と、ノルウェージャン・フォレストキャットのふうとちゃんすけ、ペルシャの花、元保護猫ててぃん、ケッタのうちの5匹の猫たちのオモシロ楽しく賑やかな日常と、お役立ち猫知識などをほぼ毎日更新でお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 22日(平均20.0回/週) - 参加 2017/10/31 13:41

cat-casa さんのブログ記事

  • ねこ、飼い主をDVする
  • うちの猫たちは、猫の朝ごはんの時間に起きてこない飼い主には、何をしてもいいと思っているらしい。うっかり休日に寝坊でもしようものなら、この有様。腕には無数の花ちゃんの引っ掻き傷。寝坊すけを起こすために猫たちはあの手この手の攻勢をかけてくる言い訳するわけじゃないけど、ほんの30分、寝坊しただけなんですよ。ててぃんは顔の横で「あおーん!」と大声でわめく。ケッタは私の胴体の上をどどどどっと駆け抜ける。ふうち [続きを読む]
  • 病気の猫の給餌法と病中食5つ
  • うちのててぃんは猫エイズキャリアなので、免疫が低く、1歳のときに拾ってから2年くらいは、3種混合ワクチンを打っていても猫風邪にかかったり、咽喉炎や口内炎でごはんが食べられなくなることがよくありました。猫エイズキャリアのててぃん。これまで何度も猫風邪や口内炎で自力で食事が摂れなくなりました猫は口や喉が痛かったり、熱が高かったり、猫風邪などで鼻が効かなくなると餌を食べなくなってしまうことがあります。猫 [続きを読む]
  • 病気の猫の給餌法と病中食5つ
  • うちのててぃんは猫エイズキャリアなので、免疫が低く、1歳のときに拾ってから2年くらいは、3種混合ワクチンを打っていても猫風邪にかかったり、咽喉炎や口内炎でごはんが食べられなくなることがよくありました。猫エイズキャリアのててぃん。これまで何度も猫風邪や口内炎で自力で食事が摂れなくなりました猫は口や喉が痛かったり、熱が高かったり、猫風邪などで鼻が効かなくなると餌を食べなくなってしまうことがあります。猫 [続きを読む]
  • 影絵のケッタくん
  • 猫たちは窓と障子の間に入るのが好き。今日も中でガサガサゴソゴソ。私はこれを見るのが好きなので、ちょこっと障子を閉めて、しばし猫の影絵アートを楽しむ。ん? 何か言いたそうな猫の影だね。障子に映る猫の影。影絵アートだねはい、なんでしょう?猫のシルエットでだいたいわかるんですけどねうーん、誰だろう。まず長毛の猫ではないから、ててぃんかケッタかなー!?でも小柄だから、ケッタだな! 当たり?障子を開けてやる [続きを読む]
  • 地域ネコを救え!猫殺処分ゼロ最前線!
  • 東京・千代田区は、猫殺処分ゼロを今年で5年間継続している地域です。行政とボランティアが連携・協力して「飼い主のいない猫」の問題に取り組んでいます。ほんの15年ほど前までは、避妊去勢をしていない野良猫が、次々と子猫を生み、交通事故や病気でどんどん死んでいく、猫の餌やりや糞尿への苦情も多かったのです。そこで千代田区が、猫の保護活動を行うボランティアを募集し、保健所と連携して野良猫を避妊去勢して、一代限り [続きを読む]
  • サンマ祭り
  • おーい、みんなー! いいものが届いたよー!猫たちのためにお取り寄せした、またたび入りのサンマの蹴りぐるみ。サカナ感がリアルで、普通にじゃれているだけでも人間はおかしさがこみ上げてくるから不思議。もちろん、猫たちも夢中デス。サンマのプリントをした蹴りぐるみ。リアルな感じがいいちゃんすけ爺ちゃんも気に入ってくれたみたい。おじいちゃん、あんまり興奮すると心臓が…またたびの香りが漂って興奮したのか、ケッタ [続きを読む]
  • 花ちゃんのエリザベスカラー
  • 花ちゃん、お腹に小さな腫瘍ができて、切開手術をすることに。そこでやらねばいけないこと。術後に使うエリザベスカラーを取り出して、試着させること。ええと、どこに入れたかな、と。物入れの中をガサゴソ探して見つけたら、あらら。半透明で視界をあまり遮らないのがいいと思って買ったカラーあちゃー。ごめんごめん。保管場所が悪かった。後からいろんなものを入れてたら、花ちゃんのエリザベスカラーがひしゃげちゃった。慌て [続きを読む]
  • 下痢したねこは誰だ!?
  • トイレのブツチェックは、猫の健康を維持する上で欠かせないもの。といっても、うちのように5匹も飼っていると、時には猫の取り違えも起こる。この夏のこと。誰か2匹がゲリしている。でも、猫のトイレの現場を押さえた訳ではない。さて、下痢した犯人は誰だ???短毛の猫はゲリしても毛につかないから、わかりにくいじゃあ花ちゃんかな?サマーカットをして毛が短いと、お尻につかないのでわからないじゃあ、ふうちゃん?アレル [続きを読む]
  • うんケッタ〜布団をめぐる攻防〜
  • 猫なんてものは、猫トイレを置いておけば、躾なんぞしないでもそこでトイレしてくれるモノ。そういう認識でいたのだが、ケッタくんの場合は、かなり違う。「おーい、かあしゃん。オレの布団の上にケッタがまたう○こしたー!!!」朝っぱらから、家の中に響き渡るとうしゃんの大声。ひええ、今週2回目。またやられたかー。こやつ、なぜか子猫の頃からふかふかしたのもの上で用を足したがる傾向がある。今までに被害にあったもの。 [続きを読む]
  • ねこホイホイ
  • ニュー箱が来たら、まず入って座り心地を確認しないと気がすまない宅急便が来ると、猫たちはソワソワワクワク。何が目当てかって、箱の中身じゃなく、箱そのものが欲しいから。箱は新しければ新しいほどいいらしく、ニュー箱が来ると、猫たちは順番待ちしても入りたい。一番乗りした猫の喜びようといったら、もうこんな状態。箱は最初に入ることに意義があるケッタくんが最初に入れたときのお顔はこちら。ものすごい自慢顔になる。 [続きを読む]
  • トイレ荒らし
  • ふと尿意をもよおしてトイレに行ったら、トイレットペーパー様が惨殺されている。今日も誰かがココで、楽しく遊んだな…。床もこんな悲惨な状況に。紙がぼた雪のように散っているし。床にはトイレットペーパーの切れ端があちこちにトイレットペーパーの屑って、マットにくっついて取りにくいんですよね。いつものコードレス掃除機を持ってきて、お掃除しなきゃ。とりあえず大きい切れ端を手で拾って便器に投げ入れる。そしたらトイ [続きを読む]
  • 猫の待つ家
  • 玄関のドアを開けると、いつも出迎えてくれるこのフタリ。ふうちゃんとちゃんすけ。ドアを開けるとそこはめくるめくねこねこワールドとうしゃんが帰ってきたときもそうだけど、エレベーターが開いた瞬間、耳がぴくっとして、家族の足音がすると猫たちは浮足だって玄関に来てくれるんだよねぇ。宅急便のお兄さんとかお隣さんだと、出てこないけど。とてとて足早に歩いて、しっぽぴーんでお出迎え少し遅れて、ケッタくんも出迎えてく [続きを読む]
  • 5猫5様のちゅ〜るの宴
  • かつてこれ程人気の猫おやつがあっただろうか。他のおやつは好き嫌いが分かれたりするのだが、これだけは5匹全員が目を輝かせる。ヨソ様の猫と同じく、うちの猫5匹もちゅ〜るが大好き。それでは、週に一度のちゅ〜るの宴、いってみましょうか。まず食欲魔人のふうちゃん、ちゃんすけ。食欲旺盛すぎて、いつも他の猫の餌まで狙うフタリいつも取り合う。ふたりして、他の猫が食べているちゅ〜るも虎視眈々と(猫だけど)狙う。他の [続きを読む]
  • 猫の下痢に使える薬3つ
  • ときどきですが、ウチの猫たちも下痢します。そんな時、家でできる猫の下痢対策をまとめてみました。1.半日〜1日の絶食ウチの猫たちの主治医によると、猫は1日くらいなら食べなくても大丈夫だそうで、下痢をしたら、まず半日〜1日の絶食をさせて様子を見ます。もし「プリンペラン」(私は逆流性食道炎の持病持ちなので、いつもこの薬を持っている)があるなら、1/4錠を5時間おきに飲ませます。これで軽い下痢なら治ってしまいま [続きを読む]
  • 猫の下痢対策
  • ときどきですが、ウチの猫たちも下痢します。そんな時、家でできる猫の下痢対策をまとめてみました。1.半日〜1日の絶食ウチの猫たちの主治医によると、猫は3日くらいなら食べなくても大丈夫だそうで、下痢をしたら、まず半日〜1日の絶食をさせて様子を見ます。もし「プリンペラン」(私は逆流性食道炎の持病持ちなので、いつもこの薬を持っている)があるなら、1/4錠を5時間おきに飲ませます。これで軽い下痢なら治ってしまいま [続きを読む]
  • 猫エイズの子を家族に迎えるには
  • 先住猫がいるところへ、猫エイズキャリアの子を新たに迎える。たいがいの飼い主は、先住猫への感染を怖れて敬遠してしまうのでは、と思います。私も、以前はそういう気持ちでした。ところが、うちの4匹目のててぃんは、拾ってすぐした猫エイズ検査では陰性でしたが、それから半年後に口内炎で餌が食べられなくなり、再度検査したら陽性に反転していました。猫エイズは、感染したばかりだと簡易検査では出ないこともあるのです。慌 [続きを読む]
  • ペット保険にはいつ入るべきか?
  • ふうちゃんが誤ってベランダから落下して、両前脚を骨折したのは、7年前の今頃の季節のことでした。洗濯物を干すためにベランダに出たときに、するりとふうちゃんも一緒に出てしまったのに気づかず、窓を閉めてしまったため、困ったふうちゃんが柵を登り、3階下のお宅のベランダに落ちてしまったのです。幸い命には別状なかったものの、動物病院で受けた診断は、両前脚の骨折。当然手術することになったのですが、獣医さんから「 [続きを読む]
  • 腹時計
  • うちの猫たち、ごはんの時間に非常に正確でしてね。ごはんの30分前から、落ち着かなくなり、私のやっていることの邪魔に精を出し始める。本を読んでいたら、上にどっかと座りこまれ(ごはんの前以外はやらない)。ふうちゃんのごはん要求のイヤがらせは、餌をやるまで続く本が読めないならiPadを見ようかと、取り出せば前と後ろに陣取られてガン見。マッダームな花ちゃんと食欲魔人のふうちゃんにプレッシャーをかけられる。花ちゃ [続きを読む]
  • ドアノブをめぐる攻防
  • うちの猫たちの5匹中3匹がドアノブ開けの名手。でも、入って欲しくないウォークインクローゼット(毛まみれになる)とか、寝室(布団の上でうんちされる)とか、やっぱりあるワケで…。今回は、私の「ドアを開けられたくない!」、猫の「ドアを開けたい!」の攻防の歴史なぞご紹介しようかと。猫が簡単に開けることができるドアノブまず、普通のドアノブがこちら。これだと猫がぴょんと飛んで、ノブに手をかけて体重をかければ、 [続きを読む]
  • ぼっこちゃん
  • ててぃんさんは日向ぼっこがご趣味。うちで「王様の椅子」と呼ばれているててぃんチェア。とうしゃんが座っていると抗議の声を出す毎朝、専用のててぃんチェアーに乗って、はいはい、じゃあ椅子を動かしますよ。ズルズルズル。日向のほうに向けないと絶対に納得しないててぃん日向に向けて、椅子の方向を変えてやると、おもむろにどっかり座り、グルーミングは、うちの5匹の猫の中で一番の長さ朝のお手入れ。時間をはかったことは [続きを読む]
  • Cat Casa(キャットカーサ)清瀬に込めた思い
  • 「猫と暮らすための家」作りました!気持ちのよい陽だまりの中で、猫は広いキャットステップでお昼寝したり、ぴょんぴょん登って、キャットウォークを駆け回ったり、くつろいだり。狭いところが大好きな猫のための猫だまりBoxから顔を出して、飼い主のすることを眺めていたり。心地好さそうな猫の顔を眺めている飼い主もしあわせな気持ちになれる。猫が楽しく暮らせる家は、飼い主にとっても居心地よくしあわせに暮らせる家だと思 [続きを読む]
  • 猫のいる家
  • うちの猫たちは、窓から外を眺めるのが好きで、外で音がすると窓のところに飛び乗って覗いているんですが、、、猫たちは外を眺めるのがみんな大好きちゃんすけ、何が見えるの?「あのね、ボクが監督してあげてるニャよ」かあしゃん、人がいっぱい動いているの隣ではビルの解体工事をしていまして、コレが気になるんだな。お隣さんは工事中ケッタくんもガン見してます。好奇心旺盛なケッタくんもお外が気になる様子いろんな工事の音 [続きを読む]
  • 猫のいる家
  • うちの猫たちは、窓から外を眺めるのが好きで、外で音がすると窓のところに飛び乗って覗いているんですが、、、ちゃんすけ、何が見えるの?「あのね、ボクが監督してあげてるニャよ」隣ではビルの解体工事中をしていまして、コレが気になるんだな。ケッタくんもガン見してます。いろんな工事の音がするので、気になって監督業務に忙しいらしい。うちはマンション飼いだし、外から猫がいるのなんてわからないだろうと思っていたけれ [続きを読む]
  • 猫の便秘対策7つ
  • 猫の食欲がなかったり、毛玉が入っていない吐き戻しをしたり、トイレやトイレ外で石のようなコロコロの硬いうんちをしたり。また、何度もふんばってもうんちが出なかったり、粘液状の液体しか出なかったり。そんな時は、猫が便秘をしている可能性大です。うちのちゃんすけと花ちゃんも老猫になってきた頃から便秘症になり、毎日うんちが出ているかを猫トイレで指差し確認する日々。一般的に、老猫や弱った猫、長毛の猫などは便秘に [続きを読む]
  • 猫の便秘対策
  • 猫の食欲がなかったり、毛玉が入っていない吐き戻しをしたり、トイレで何度もふんばってもうんちが出なかったり。そんな時は、猫が便秘をしている可能性大です。うちのちゃんすけと花ちゃんも年齢と共に便秘症になり、毎日うんちは出ているかを指差し確認する日々。猫が便秘をしたときはどうしたらいいか。猫飼い同士で情報交換したり、獣医さんから教えてもらった自宅で猫の便秘を解消する方法は、以下の3つ。1.ロイヤルカナン消 [続きを読む]