yoshienatori さん プロフィール

  •  
yoshienatoriさん: イギリス的、自由に楽しくハッピーに生きる方法
ハンドル名yoshienatori さん
ブログタイトルイギリス的、自由に楽しくハッピーに生きる方法
ブログURLhttps://ameblo.jp/yoshienatori/
サイト紹介文英国の田舎町に住むシングルマザーの日常を綴る。生活情報、スピリチュアル、エンタメ、人生論など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 254日(平均1.9回/週) - 参加 2017/10/31 17:27

yoshienatori さんのブログ記事

  • サッカーW杯、Come On England!
  • こんにちは、なとりよしえですタイトルの“Come On England!”とは、フットボールなどのスポーツでイングランド代表チームを応援するときにイギリス人が使う言葉。日本語なら“がんばれ、イングランド!”といった感じです。 さて、今イギリスでは何といっても、W杯大盛り上がり。何といっても、28年ぶりのW杯準決勝進出です!私もW杯が終了するまで、いろいろ手に着かず、仕事が滞っています??先週7月7日(土)は、ずっと前から [続きを読む]
  • サッカーW杯、イングランドがベスト8へ
  • こんにちは、なとりよしえです 昨日のサッカーW杯、コロンビア対イングランド戦が本当にすごくて、まだ感動が冷めやらず。イングランドがW杯のPK戦で勝ったのは史上初のこと。そして、誰よりも嬉しかったのは、ガレス・サウスゲート監督でしょう。彼は『Euro 1996(欧州選手権)』の準決勝試合で、PKを外したという過去があるのです。 BBC Sport私がイギリスでサッカーを楽しむようになったのは、この『Euro1996』が開催された頃 [続きを読む]
  • ロンドンのクールなバスドライバー
  • こんにちは、なとりよしえです 今回はイギリスでちょっとした話題になった動画を紹介しましょう。 ロンドンの道路では、信号や横断歩道がないところでも歩行者がどんどん道を渡るので、ドライバーにとっては肝を冷やす思いをすることも多いのですが、この動画ではロンドンの渋滞した道路で起こった、あるエピソードを伝えています。 ロンドン中心部のグリーン・パークからピカデリー・サーカスに向かうピカデリー通りで、車を通 [続きを読む]
  • 海外ドラマNAVI に寄稿させていただきました。
  • こんにちは、なとりよしえです長期予報によると、今年のイギリスは夏らしい夏になって、暑い日が長く続くロング・ホット・サマーになりそうだとか。とても楽しみです〜。さて、海外ドラマファンのための総合ポータルサイト『海外ドラマNAVI』に寄稿させていただきました。今年はじめにイギリスで放送された歴史ファンタジー『ブリタニア Britannia』。日本未放送のこのドラマの魅力を、一足お先に紹介しています。西暦43年のローマ [続きを読む]
  • 私が不思議に思う、イギリス人の5つの習性
  • こんにちは、なとりよしえです 日本と違う国には独自の文化があるし、日本と違う国の人には独自の習慣や考え方があるということ、頭ではわかっていても、海外で実際にその違いを目のあたりにしてすると、びっくりすることがあります。イギリスに長年住んでいても、いまだに理解できないことも多々あります。今回はそんなイギリス人の謎すぎる習性について書いてみます。 洗い物のお皿をすすがない食事の後の皿洗いについて、洗剤を [続きを読む]
  • イギリスのパワースポット、グラストンベリーへ。
  • こんにちは、なとりよしえです先週デヴォンからの帰り道に、グラストンベリーに寄ってきました。イングランド南西部サマセットにあるグラストンベリーは、イギリスを代表する聖地・パワースポットとして人気の場所です。私がグラストンベリーの存在を知ったのは、野外音楽イヴェントのグラストンベリー・フェスティヴァルが先だったのですが、いつしかグラストンベリーの町も訪れるようになり、すっかりその魅力にはまってしまいま [続きを読む]
  • 英南西部デヴォンのシドマスに行ってきました。
  • こんにちは、なとりよしえです 今週はハーフターム(中休み)で、1週間学校がお休みです。先週末から4泊で、イングランド南西部デヴォンのシドマスというシーサイドの町に行ってきました。 デヴォンというと、風光明媚な気候と景色で、昔から保養地として人気の場所です。ダートムアとエクスムアという広大な国立公園があって自然もいっぱい。美しい海岸沿いはジュラシック・コースと呼ばれ、“ドーセットと東デヴォンの海岸”とい [続きを読む]
  • ロイヤル・ウェディングから読み取る恋愛観
  • こんにちは、なとりよしえです 5月19日に行われたロイヤル・ウェディングはご覧になりましたか。この日のイギリスは、これ以上ないくらいの最高のお天気。ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂での結婚式、花に覆われたチャペル、「ジバンシィ」のクレア・ワイト・ケラーによるドレス、そして馬車でのパレードと、まさにフェアリーテイルのような結婚式でした。結婚式の費用のうち、3000万ポンド(約45億円)は税金による負担ということ [続きを読む]
  • ヤバいところはコレ、イギリスの6つの闇
  • こんにちは、なとりよしえです私はかなり鈍感な性格なので、少々イヤなことがあってもあまりめげず、いまだに楽しくイギリスで暮らしていますが、イギリス生活が良いことばかりとは限りません。なかには、日本人には理解できないような問題もあります。 サービスが悪いイギリスでは何をするにも忍耐を強いられます。店員の態度が悪いとか、要領が悪くて時間がかかるなどのレベルはもう慣れたのですが、それがガス・電気・水道・電 [続きを読む]
  • イギリス人から考察する5つの恋愛観
  • 日本人とイギリス人の間には、似ているところもあれば、異なるところもあります。人種が違うといっても、もともとは同じ人間、基本的なところは万国共通なのですが、異なる歴史や環境ののなかで形成されてきた特有の文化や習慣、メンタリティの違いなど、そこにはさまざまな相違点やバックグラウンドがあるわけです。恋愛も然り。イギリス人にはイギリス人特有の恋愛観とか恋愛テクニックというものがあります。今回は私が身近なイ [続きを読む]
  • ロンドン北部のプチ散策コース
  • こんにちは、なとりよしえです 日本ではゴールデンウィークでしたね。先週末はイギリスも連休でした。イギリスの祝日はバンクホリデーといいます。イギリスのバンクホリデーは1月1日のニューイヤーズ・デイ、12月25日のクリスマス・デイと26日のボクシング・デイに加えて、5月の第一月曜と最終月曜、8月の最終月曜の合計6日になります。先週末は素晴らしい天気に恵まれて、気温も20℃超えて夏が来たかのような陽気になりました。 [続きを読む]
  • 40代からの恋愛が心地良いと思う4つの理由
  • こんにちは、なとりよしえです 10代から20代まではたくさんの恋愛をし、30代からは結婚・離婚・シングルマザーで子育てと、ジェットコースターのような怒涛の人生でした。そんな日々も落ち着き、今は5年前に出会ったパートナーと穏やかで幸せな日々をおくっています。40代って、女性にはすごく充実していて恋愛にもぴったりの年齢だと思います。今回は40代からの恋愛について書いてみました。穏やかな恋愛ができる若い頃といえば、 [続きを読む]
  • イギリスに住んでよかったと思える8つのこと
  • こんにちは、なとりよしえです 子供のときから、とにかくイギリスが大好きだった私。10代の頃は「イギリスに住みたい!」というのが、ずっと私の夢でした。その夢が叶って、20代前半からイギリスで過ごしていますが、何年経っても全然飽きず。いまだに新しい発見や驚きがあります。今回は、私がイギリスに住んでよかった〜と思えることを書いていきます。 イギリスの文化を身近に触れることができるアート、音楽、シアター、オペ [続きを読む]
  • イギリス人男性6つの魅力
  • こんにちは、なとりよしえです イギリスに住み始めて、早や25年が過ぎました。この国に住んで、いろいろなイギリス人と出会い、好きになったイギリス人男性も数知れず……いい男もいれば、いやな男もいるというのは、全世界共通。でも、イギリス人男性には、日本人男性とは違う魅力もたくさんあります。今回は、私的にイギリス人男性のこういうところが大好き! ということを書いていきます。 女性にやさしいイギリス人男性に限 [続きを読む]
  • お仕事の依頼
  • 1999年からイギリスでフリーのライターとして活動をしており、日本の雑誌、ガイドブック、音楽誌、在英日本人向けの情報誌、ネットメディアなどを中心に寄稿をしています。執筆内容は、イギリス情報、イギリスの観光ガイド、ライヴ・イヴェントのレポート、インタビュー、海外ドラマ、文化・エンターテインメントなどなど、多岐にわたります。お仕事の依頼は、随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。★お問い [続きを読む]
  • 海外ドラマNAVI に寄稿させていただきました。
  • こんにちは、なとりよしえです先週水曜からぐっと気温が上がったイギリス、木・金曜日には25℃超えとなり、春を通り越して、夏な日々が続いておりました残念ながら、夏日だったのは日曜まで、今日はちょっと風が冷たい、いつものイギリスに戻ってしまいました。さて、ひとつお知らせです。海外ドラマファンのための総合ポータルサイト『海外ドラマNAVI』に寄稿させていただきました。J・K・ローリング原作をもとにしたBBCドラマ・ [続きを読む]
  • ロンドンでガールズ・ショッピング
  • こんにちは、なとりよしえです 4月に入ってからも、ずっと曇りと雨の日が続いたイギリスですが、ようやく今週から晴れマーク続き、今日から週末までずっと20℃超えの予報です。イギリスで20℃を超えたら、春を通り越して夏日なのです 太陽がでているだけで、ぐっと気分があがりますさて、先週土曜日はお友達とガールズ・デイアウトで、西ロンドンのウェストフィールド・ショッピングセンターに行ってきました。ウェストフィールド [続きを読む]
  • ロンドンの自然史博物館に行ってきました。
  • こんにちは、なとりよしえです 現在、イギリスの学校は春休み中。イギリスでは、イースターの日程によって春休みの日程も変わるので、今年は少し遅めの春休みです。月曜日は、息子と一緒に、西ロンドンのナチュラル・ヒストリー・ミュージアム(自然史博物館)に行ってきました。自然史系の博物館としては、世界トップクラスを誇るといわれています。広い館内はレッド、グリーン、ブルー、オレンジ の4つのゾーンに分かれ、恐竜、 [続きを読む]
  • ハッピー・イースター!
  • こんにちは、なとりよしえです今週末はイースターで連休でした。イースターといえば、十字架にかけられたイエス・キリストが3日後に復活したことを祝うお祭りで、キリスト教では1年のなかで最も大切な日になります。金曜日のグッド・フライデーに始まり、日曜がイースターデー、月曜がイースター・マンデーと連休になります。といっても、クリスマス同様、宗教的な意味合いはどんどん薄くなっているようで、イースターに教会に行く [続きを読む]
  • ロンドンで楽しくグルメ
  • こんにちは、なとりよしえです 先週土曜は、ロンドン在住の食通のお友達とデート。いつも美味しいお店に連れていってくれて、ありがたや。今回はソーホーにあるタパスのお店に行きました。このお店はバルセロナがあるカタラン地方のタパスで、お店の名前もずばり『Rambla』。バルセロナは大好きな街、そしてタパスも大好物 ここはバルセロナのタパス・バーを彷彿とさせる雰囲気で、激うまでしたしかもお値段もお手頃。オープンキッ [続きを読む]
  • 究極の女っぷりはタンゴにあり。
  • こんにちは、なとりよしえです3月も中旬を過ぎたというのに、何とイギリスに再び寒波到来それも、『Beast fro the East 2』という、映画の続編のような名前で、週末は再び-2℃の気温と降雪でした。早く春になって欲しいです…そんななか、土曜夜はロンドンのピーコック・シアターで、『Tango After Dark』を観てきました。Germán Cornejo率いるアルゼンチン出身の10人のタンゴ・ダンサーが出演。ライヴ・バンドによる生演奏をバッ [続きを読む]
  • モリッシーのライヴを観てきました。
  • こんにちは、なとりよしえです 3月7日にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われたモリッシ―のライヴに行ってきました。 ロイヤル・アルバート・ホールといえば、毎年恒例のBBCプロムズなども開催されるクラシック音楽の殿堂。音響設備は抜群によく、しかもクラシカルで趣のある内装も素晴らしくて、個人的に大好きな会場です。前回モリッシーを観たのは、2014年のO2アリーナでやったときだったので、4年ぶりのこと。あ [続きを読む]
  • さらば NME ...
  • こんにちは、なとりよしえです 久しぶりの音楽ネタです。『NME(New Musical Express)』といえば、世界中のバンド、音楽ファンから絶大なる支持を受けてきたイギリスの週刊音楽新聞ですが、そのNMEが今週をもって、紙媒体での発行を終了することになりました。うーん、感慨深い。NMEには、本当にお世話になりました。日本に住んでいたときは、なかなか手に入らず、憧れの存在でした。そのうち、輸入レコード店などで入手できるよ [続きを読む]