冬美 さん プロフィール

  •  
冬美さん: 誰でもモテ男に変身できるコツを大放出!!
ハンドル名冬美 さん
ブログタイトル誰でもモテ男に変身できるコツを大放出!!
ブログURLhttp://kurahogelove.xsrv.jp/
サイト紹介文恋愛カウンセラー・冬美が語る、30代のモテない男性に送るバイブル!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 46日(平均3.5回/週) - 参加 2017/10/31 21:07

冬美 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • モテ男のメールレスポンス〜ビジネスメール編〜
  • ビジネスメールは即レスがデキる男の条件 こんにちは。冬美です。 今の世の中、ビジネスもプライベートも、メールやLINEなどの電子ツールなくしてはコミュニケーションが成り立たなくなってきました。 やはりモテ男はこういったツールを公私ともに有効に使っています。 本日はモテ男のメール手法の中の、レスポンスについてのお話です。 まず、メールの前に、や... [続きを読む]
  • モテなかった時期の悪習慣
  • お酒とお菓子と引きこもり こんにちは。冬美です。 私はほんの数年前まで、まったくもってモテない女子でした。 (詳しくは管理人プロフィールをぜひご覧ください!) しかし、当時はなぜにモテないのかこれもまた、まったくもって理解しておらず、むやみやたらに婚活パーティーや合コンがあれば気合を入れて参加をし、 何人かとデートをすることになっても、いつも相手側から &... [続きを読む]
  • モテ男は基本的に聞き上手である
  • 女性はとにかく「喋りたい」 こんにちは。冬美です。 自分はモテない・・と自信を失っている男性の多くが、女性とのコミュニケーションについて悩みを抱えています。 過去記事で、女性とのコミュニケーションにおいては「自己アピールをしたい」「何か自分のことを分かってもらえるような面白い話をしなくちゃ!」と焦るのは禁物であるというお話をしましたが、どうも女性とのコミュ... [続きを読む]
  • モテ男のお金の美学〜投資は重要〜
  • ケチと堅実の狭間で・・・・ こんにちは。冬美です。 今日は、女性にモテる男性のお金の使い方についてのお話です。 前回の記事に引き続き、”モテ”とお金の気になる関係についてご紹介していきますので、ご期待ください! さて、お金の使い方で、その男性の美学が見えると言ってもよいでしょう。 お金は、当然ながら有限なものであり、かつ、尊い労働の末に頂くことのできる貴重... [続きを読む]
  • お金がある男性はモテるのか?
  • お金はあった方がいい。しかし、金額よりも大事なのは・・・ こんにちは。冬美です。 本日は男女の恋愛関係において、誰もが気になる、けれどなかなか大っぴらに口にはできない話です。 ズバリ、お金です。 果たして、お金がある男性はモテるのでしょうか? あなたはどう思いますか? 答えはおそらく、イエス・・・、でしょうか? 私は、その答えは... [続きを読む]
  • モテ男の身だしなみの基本
  • 清潔感と+αの要素とは、トータルなコーディネイト こんにちは。冬美です。 これまでは、モテ男に変身するためのマインドセットについてご紹介をしてきましたが、本日からは具体的なアクションについてご紹介をしていきたいと思います。 どうか、サイト更新を楽しみにしていてくださいね! さて、アクション編の第一回目の本日は、モテ男の身だしなみについてのお話... [続きを読む]
  • ”泣ける男”がモテる謎
  • ”涙は女の武器”だけれど・・・ こんにちは、冬美です。 昔から、涙は女の武器だ・・などと言われていますが、確かに女性は男性に比べて涙腺がゆるいのかも・・と思うこともあります。 男性側からしても、目の前で女性に泣かれてしまったら、なんだか自分が泣かせたようでバツの悪い思いをすることがあるかもしれません。 では、人前で泣く男性というのはどういう印象で見られるの... [続きを読む]
  • モテ男がもつべき正しいプライド
  • プライドが高い女はモテない?では、男は・・・? こんにちは、冬美です。 今の世の中、女性の高学歴化・キャリア志向が進み、同時に晩婚化も進んでいます。 それと同時に、昭和の言葉でいえば「タカビー」な女性も増えた・・という意見もあるようです。 私がモテない女だった時期のことを振り返ってみると、無意識ではありながらも、プライドが高めだったように思います。 &nb... [続きを読む]
  • 他人も自分も卑下しない 〜”自虐”マインドは必要ない
  • ”自虐ネタ”が流行ったこともあったけれど・・・ こんにちは、冬美です。 ”自虐ネタ”は、飲み会やちょっとした会話の中では、笑いが取れますし、アイスブレークになったりもします。 しかし、”自虐マインド”は、あなたがモテ男に変身するにあたって、全くもって有益とはいえないものです。 ですので、今日からキッパリ捨ててください。 そして、さらに一歩進め、今後は飲み会... [続きを読む]
  • “一途”と”執着”の違いを知る
  • 女性は”一途”な男性を尊敬している 女性は”一途”な男性を尊敬している こんにちは、冬美です。 多くの女性は、そして、男性も、”一途”な人には好感を抱くものです。 昔から、数多くのラブストーリーの小説や映画、戯曲が数多く作られていますが、多くのものは、たった一人を想い続ける一途で純粋な恋愛を取り扱っています。 それだけ一途な恋というものは、時代や洋の東西を... [続きを読む]
  • 自己アピールよりも共通点を探そう
  • 自己アピールは伝わりにくい こんにちは、冬美です。 就職活動の面接の時に、おそらく誰もが一度は「自己アピール」というものを経験されていることでしょう。 その自己アピールが得意!という人は、あまり私の経験上、男女ともにめったにお会いしたことがありません。 それもそのはずで、特にこの国のメンタリティによるものか、私たちは自分の優れている点を積極的... [続きを読む]
  • 自信はなによりの魅力
  • モテない男性は自分が嫌い こんにちは冬美です。 あなたは自分に自信がありますか? もっといえば、自分が好きですか? モテない男性の多くが、自分に自信をもてない・・、もっといえば自分が嫌いですらある、という傾向があります。 特にこの日本という国では、「自分に自信がある」と公言することが、なんとなく憚られる文化背景があるため、その傾向はなおさらで... [続きを読む]
  • 女性は「モノにする」のではなく「慈しむ」
  • あなたにとって女性はどういう存在か こんにちは冬美です。 突然ですが、あなたにとって女性は、どういう存在ですか? もっと言えば、なぜ女性にモテたいんですか? そう誰かに聞かれたら、あなたはどう答えるでしょうか。 真のモテ男になるためには、この部分は実は重要です。 正直、どう考えていようとそれは本質的にあなたの自由ですが、 覚えて... [続きを読む]
  • 女性と”マウンティング”
  • マウンティングとは何か こんにちは冬美です。 モテ男に変身するためのコツをご紹介しておりますが、今日は女性との関係性におけるマインドについてお話をしたいと思います。 皆様は、”マウンティング”という言葉を聞いたことがありますか? ”マウンティング”とは、もともとは人間ではなく、動物の世界での話で、”動物が自分の優位性を表すために相手に馬乗りになる様子”のことです。 &n... [続きを読む]
  • 女性の警戒心と返報性の原則
  • ビジネスと恋愛の共通原則 こんにちは。冬美です。 今日は、女性の警戒心と「返報性の原則」のお話をしていきたいと思います。 まずは「返報性の原則」について。 心理学用語なのですが、意味的にはギブアンドテイクに近いもの、といえばすぐにイメージができると思います。 つまり、もしあなたが誰かから優しくしてもらったり、助けてもらったりした時に、その人に... [続きを読む]
  • コンプレックスを強みに変えるマインド術
  • コンプレックスのない人間などいない この世にコンプレックスのない人間など、果たしているのでしょうか。 そんなことを考えたことはありませんか? おそらく、コンプレックスや悩みの一切ない人間というのは、皆無だと思います。 それは、どれだけお金を持っていても、どれだけ容姿に恵まれていても、そして、どれだけ頭がよくても同じです。 もちろん、あなたがこれから変身するであろう「モテ... [続きを読む]
  • 女性が求めるものは「パワー」より「共感」
  • 「男らしさ=パワー」という時代は終わった 男らしさとは何でしょうか。 現在30代の男性の皆さんは、おそらく少年時代にジャンプやマガジンなどの少年誌と共に育ってきて、それこそ「男らしい」ヒーローたちに魅了されながら成長されてきたことでしょう。 幽遊白書、スラムダンク、クニオくん世代の方もいらっしゃるかもしれませんね。 どの作品も、ストーリーという意味での完成... [続きを読む]
  • 女性は視覚のみに頼らない
  • 案外知られていない女性の性質 前回の記事「男性と女性の違いに対する理解」で、女性は男性の外見よりも、最終的には男性の中身にこそ魅力を感じる傾向にある、というお話をさせて頂きました。 ここが、男性とは決定的に異なるところではないでしょうか。 もちろん、男性の場合においても外見より中身!!という堅実な方も最近では多くいらっしゃいますが、異性の外見に対するこだわ... [続きを読む]
  • なぜ誰でもモテ男に変身できるのか?
  • 誰もがモテ男に変身できるポテンシャルをもっている 断言してもよいです。 誰もがモテ男に変身できるポテンシャルをもっています。 それは、清潔感という要素を除き、外見的な容姿の優劣によって「モテ度」が決まるわけではないことをご説明した、過去記事の通りです。 女性には、もちろん「顔重視!」という人もいるでしょうが、案外、結婚を意識した場合には、外見のような表面的... [続きを読む]
  • 男性と女性の違いに対する理解
  • 男女は平等です。しかし、男女は異なる生き物です。 モテる男性になるためには、そして、実際にモテている男性の方々は、男性と女性が根本的に異なる生物である、ということをしっかりと理解しています。 そして、その理解に基づき、相手の考え方や求めるものを察知し、尊重しながら、うまくコミュニケーションを図ることができているのです。 ここで、ひとつだけ、ある意味言うまで... [続きを読む]
  • あなたはなぜモテないのか?  −モテない男性の特徴③
  • 外見はモテ男になるにあたってマスト要素か? 誰でもモテ男に変身するポテンシャルを持っているものです。 もちろんこのブログを、「イケてない男子改造計画」のような、薄っぺらいものにしていきたいとは思っていません。 〇〇のブランドの服を着ると女性の注目度が高まる、とか、 〇〇という髪型にすると顔が小さくみえる、とか、 〇〇というジムにいくと痩せる、とか、 そうい... [続きを読む]
  • あなたはなぜモテないのか?  −モテない男性の特徴②
  • 表面だけを取り繕うことの危うさ このブログで定義するモテ男を、今一度確認しましょう。 そうです。ここで語るべき、そして、今この記事をお読みくださっているあなたが目指すべきモテ男とは、 「相手に真に共感し、理解することができる男性」のことです。 特に、女性心理を理解するうえではこの「共感力」というのが重要です。 これは、有名な話なので皆さんもどこかで聞いたこ... [続きを読む]
  • 過去の記事 …