LASM さん プロフィール

  •  
LASMさん: LASM+思考
ハンドル名LASM さん
ブログタイトルLASM+思考
ブログURLhttp://lasmtus-funcy.blogspot.jp/
サイト紹介文時間をみつけてブログで仮想住宅の計画をしています。随時更新していますので、よろしければご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 17日(平均9.1回/週) - 参加 2017/11/01 13:15

LASM さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 0021号地-プラン
  • 回遊性のある住宅。PDFデータ〜考えたこと〜1階について回遊性をテーマにして、中庭を囲むようにリビングダイニングとキッチンを廊下で繋ぎました。また、リビングダイニング側とキッチン側にはそれぞれ引き込みの大開口を設けて、晴天時は中庭を含めて一体的に利用できるようにしています。玄関ホールとリビング、階段横の廊下とキッチンは普段は開放、冷暖房時に扉で閉鎖できるように、引き込みの扉を採用しました。中庭を含め [続きを読む]
  • 0020号地-プラン
  • 旗竿地に建つ住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について旗竿地の住宅は道路側の住宅に隠れてしまうので、できるだけ東側に寄せて道路から建物が認識しやすいようにしました。1階について玄関に窓を設置せずにあえて暗くすることで、中庭横の廊下を通ったときにより明るさを感じることができるようにしました。暗くなりやすい敷地奥の空間でも、LDKを中庭に面して配置することで自然光を室内に取り込めるようにしています。L [続きを読む]
  • 0019号地-プラン
  • 全居室南向きの住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について前面道路に沿って自動車を2台駐車できるように、できるだけ北側に建物を寄せました。庭やアプローチを明確に区切らないことで、1台駐車する場合は庭を活用できたり、来客時にも対応できたりとフレキシブルに南側の空地を活用できるようになっています。1階についてダイニングキッチンとリビングの間に階段を設けることで、LDKの奥行きを感じつつも、緩やかに空間を [続きを読む]
  • 0018号地-プラン
  • 二方向接道の細長敷地に建つ住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について南側に駐車場を設定して、メインの玄関は北側とすることで、アプローチを確保できるようにしました。1階についてLDKの南側に大きな窓を設けて、この住宅のアイコンとなるようにしました。また、袖壁内側に植栽を計画して、LDKに緑を取り込みくつろぐことのできる空間としました。。廊下横を中庭として、建物の奥まで自然光を取り込めるようにしました [続きを読む]
  • 0017号地-プラン
  • カフェのある住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置についてたくさんの日光を取り込むことができるように、南側にスペースを取って駐車場を配置しました。また、駐車場の最東部はオーナー用とすることで、住宅側のプライバシーを緩やかに確保しました。1階についてカフェを西側道路に沿って配置して、奥まで自然光が入るようにしました。また、西側の壁は柱から離して、柱割りに左右されずに窓を配置できるようにしました。カフェ用 [続きを読む]
  • 0016号地-プラン
  • 秘密基地のような住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について北側と東側に道路のある角地のため、傾斜した東側道路から敷地の南側に駐車スペースをとり、駐車地盤を下げることで、南側に隣地からのスペースを作り、建物内部へ自然光を取り込みやすいようにしました。駐車場奥に階段を設け、1階のテラスから荷物の搬入等がおこなえるようにしました。1階について北東側にアプローチ、南西側にテラスとすることで、外形を点対称プ [続きを読む]
  • 0015号地-プラン
  • 中心に階段吹抜をもった住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について南東道路に面した角地のため、南東側に庭を計画して敷地の特徴を最大限に生かせるようにしました。角地を活かして、アプローチとガレージを分離して動線の混同を避けました。1階について玄関ホールに壁面収納を設けて、下足箱を置かないスッキリとしたデザインとしました。主寝室のウォークインクローゼットへの入り口を使って、主寝室からでもアクセスできるよ [続きを読む]
  • 0014号地-プラン
  • 階段を中心としたスキップスロアの住宅。PDFデータ〜考えたこと〜1階についてまとまった収納を確保することで、玄関両サイドのスペースでも個室(子供室等)を確保できるようにしました。階段を少し上がった北東側に主寝室を配置して、個別の収納を確保しました。2階について階段を上がった先に南面に窓を設けたLDKを配置して、空間の拡がりを演出しました。リビング北側の収納の奥に隠し扉を設けて、北側のルーフバルコニーを [続きを読む]
  • 0013号地-プラン
  • 子育ての終わった夫婦のための住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について車での来客にも対応できるように、駐車場を広めに確保しました。1階について玄関とLDKを一体の空間とし、また土間の空間とすることで、開かれた住宅としました。キッチン機器類は、奥の壁側にまとめ、使わないときはロールブラインドなどで隠すことができるようにしました。1階に寝室やLDKを配置することで、日常生活はコンパクトに過ごすことがで [続きを読む]
  • 0012号地-プラン
  • 縦長ガレージのある住宅。PDFデータ〜考えたこと〜1階についてガレージの入り口と玄関を分けるために、東側の隣地境界線沿いにアプローチを設けて、建物の東側中央に玄関を計画しました。ガレージから廊下へ出入口を設け、雨天時でも荷物の搬入に支障の無いようにしました。主寝室はプライバシーと採光を確保するため、前面道路側をハイサイドライトとして、収納の上部から光を取り込みます。アプローチの突き当りにルーバー壁を [続きを読む]
  • 0011号地-プラン
  • 4畳半を集めた住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について可能な限り北西側に寄せて南東側からの光を取り込めるようにしました。4畳半ユニットとそれをつなぐ廊下部分の壁を揃え無いことによって、よりユニット感を演出できるようにしました。1階について4畳半ユニット間に向かい合わせた窓を配置して、それぞれの気配を感じられるようにしました。リビングとダイニングを隣接させて、テラスと一体空間として利用できるように [続きを読む]
  • 0010号地-プラン
  • 高低差のある敷地に建つ住宅。PDFデータ〜考えたこと〜1階について料理をしながらリビング、ダイニングを見渡せるようにキッチンを一番奥に配置しました。家事動線が短くなるように、キッチン、トイレ、洗面脱衣室を近くに計画して勝手口から外へ出られるようにしました。2階について階段と廊下を西側に一直線に配置して、個室をシンプルにまとめ、連続性をもたせました。断面について敷地の高低差を活かして、1階はキッチン、 [続きを読む]
  • 0009号地-プラン
  • 1階をすべて半屋外スペースとした住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について建物を北西側に寄せることで、南東側からの日差しをできるだけ奥まで届けることができるようにしています。1階について屋外のアクティビティに対応できる設備を配置しました。キッチンは使用時に建具を全開放として利用できるようにしました。床仕上げはデッキ材等を想定し、土足で利用できるようにしました。構造に合わせて必要な耐力壁を確保するこ [続きを読む]
  • 0008号地-プラン
  • 南側の光を中庭に取り込む住宅。PDFデータ〜考えたこと〜1階について中庭を取り囲むように諸室を配置しました。個室(子供室等)の中庭側の面は全て建具として、中庭に開かれた部屋として利用できるようにしました。2階についてリビングを中庭側に配置して南からの光を取り込めるようにしました。主寝室は中庭とはあえて繋がず、空間にメリハリをもたせました。断面について1階浴室等の梁を下げて、中庭に光が入りやすいように計 [続きを読む]
  • 0007号地-プラン
  • プライベートコートのある住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について北西角地のため、南東に配置を寄せて、採光やプライバシーはプライベートコートから確保するように計画しました。1階について決して大きな住宅ではないので、1階にLDKを最大限に配置しました。また、階段の背面に大きな窓を設けることで、明るいLDKとしました。駐車場に面するプライベートコートの壁はルーバーとして、光や通風を確保しました。玄関と [続きを読む]
  • 0006号地-プラン
  • スキップフロアの住宅。PDFデータ〜考えたこと〜1階について玄関から南北に階段を設けることで、入った瞬間にスキップフロアを感じさせる計画としました。2階に空間を確保するために、1階に浴室、洗面空間を確保しました。2階について南面に個室(子供室等)を配置し、自然の光を取り込めるようにしました。北面にLDKを確保したことで、スキップフロアのレベル差を利用して南面のハイサイドライトから光を取り込みます。屋根 [続きを読む]
  • 0005号地-プラン
  • LDKを共有する3世代二世帯住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について二世帯住宅なので、寄せて配置して駐車場を確保できるようにしました。1階について玄関は世帯別に設けるものの、そこへつながるリビングは共用とすることで、居住者の一体感を感じられるようにしました。駐車場からLDへ直結した窓を設けることで、雨天時などに荷物の搬入がし易いように配慮しました。また、このことでLD空間の広がりを確保できるようにし [続きを読む]
  • 0004号地-プラン
  • インナーバルコニーを囲むリビング空間。PDFデータ〜考えたこと〜1階について大部分をプライベート空間として、1階だけで日常生活が完結できるようにしました。浴室横の光庭や、浴室、洗面空間にガラス間仕切とすることで、閉鎖的な空間になりすぎないように配慮しました。2階について来客時を想定して、自然光を取り込み、大人数がくつろぐことのできる空間としました。また、インナーバルコニーとすることで、周辺環境にとら [続きを読む]
  • 0003号地-プラン
  • 階段型天井のLDKがある住宅。PDFデータ〜考えたこと〜1階について南側にダブルスキンのような形で大開口を設けて、LDKとテラスを一体的に利用できるようにしました。2階について廊下をキャットウォークのような形状として、1階のエントランス空間とのつながりを意識しました。共用の大きなウォークインクローゼットを確保して、各個室の居住空間を最大限に確保しました。断面についてLDKに空間の拡がりをもたせるように、 [続きを読む]
  • 0002号地-プラン
  • 通り抜けのできるアプローチのある住宅。PDFデータ〜考えたこと〜配置について北側道路に面した敷地なので、北側に寄せて配置することで南側に庭を確保しました。1階についてアプローチを裏庭へ通り抜けられるようにしました。そうすることで、アプローチが閉鎖的な空間となるので、玄関を入った正面に階段を配置して、その背後の窓から効果的な光を取り入れられるようにしました。浴室から裏庭への扉を設置することで、家事動線 [続きを読む]
  • 0001号地-プラン
  • インナーガレージのある住宅。PDFデータ〜考えたこと〜1階について1台分のガレージを計画して、ホールや主寝室から車を眺めることができる窓を配置することで、車を家の中心に据える計画としました。主寝室はプライバシーを確保するため、天窓(すりガラス等を想定)にて採光を確保します。1階に水回りを配置することで、2階に十分なスペースを確保できるようにしました。2階について南面に個室(子供室等)を確保して、できるだ [続きを読む]
  • 過去の記事 …