PenPontwin さん プロフィール

  •  
PenPontwinさん: 働く母の和の家づくり
ハンドル名PenPontwin さん
ブログタイトル働く母の和の家づくり
ブログURLhttp://penpontwin.blog.fc2.com/
サイト紹介文共働きでも家でゆっくり過ごし、家族が笑顔で暮らせる家づくりを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 42日(平均2.5回/週) - 参加 2017/11/01 06:07

PenPontwin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 洗濯動線の間取りへの悩み2 〜過去の教訓を生かせ〜
  • 洗濯導線を2階に集約するかどうするか考え中のわが家。しかし、調べてもなかなか2階に全部集約したというのが見つからない。料理導線も洗濯導線もすべて1階に集約ってのは多いんですが。。。やはり奥さまが家事を一手に担うからですよね。しかしふと考えると、なんとわが実家がその実際の間取りだったことに気づいた。おお。これを検証すればいいのでは?■検証例【①子ども時代】自分が中学生のときに親が中古住宅購入。その関係 [続きを読む]
  • 【性能】2020年省エネ義務化とは 〜夫婦でこだわりの違い調整の道1〜
  • 私自身は”和”へのこだわりがありますが、パパさんは”性能”へのこだわりがあります。せっかく、わざわざ注文住宅で作るなら、いいものを作りたい。どこの会社も「寒くないですよ。壊れないですよ」と口では言う。だったら数値で見える化してちゃんと安心したい。言っていることはごもっとも。そのとおり。なので、パパさんが性能関係を色々調べているのをほほえましく見ておりました。が。。。各社の見積結果を見ると、当然、お [続きを読む]
  • 洗濯動線の間取りへの悩み1 〜2階に全部まとめたらどうなるか〜
  • 各社からの間取り提案がほぼ出そろいました。いや、悩むもんですね。間取りって。最大のワタクシの最大懸案の一つは洗濯動線の考え方です。こちらにもあるとおり↓『要望書』は旦那と妻の情報共有にも必要だったんだ。。。わが家は洗濯と料理と旦那と完全に分担されているの、家事動線と洗濯動線は別でよいのです。■2階洗濯動線の場合のメリット・デメリット家事動線と完全分離が可能なことから、2階にもっていけば?と思いまし [続きを読む]
  • わが家の家づくりで大事にしたいこと。
  • 工務店決めのために各社とヒアリングしていると色々な気づきがあっておもしろいですね。自然素材のB社とのヒアリング中子ども部屋の大きさに話がなりました。母「中学生になったらさすがに自分の部屋で勉強しますよね」B社「PenPontwinsさんはお子さんにそうしてほしいんですか?」B社「各機能の要望も大切ですけど、一番大切なのは、PenPontwinsさんがどんな家にしたいかという、コンセプトだと思いますよ」B社「家族が集まる [続きを読む]
  • 要望書はいつのタイミングで使うのか。
  • さてさて作り始めた要望書。わが家の基本情報の「家づくりノート」と、要望をまとめた「要望事項」からできてます。---------------------------------■家作りノート(1)家作りの目的と背景 ・新しい家に期待すること(2)家族情報 ・家族構成(趣味趣向)(3)生活スタイル ・現在 ・入居時 ・10年後 ・30年後(結局これは作れてない)(4)現在の住まいについて*各々のいいところ、悪いところを記載 ・間取り ・リビング ・ [続きを読む]
  • 夫婦間での情報共有に『Pinterest』
  • 「要望書」を作るにあたりワタクシの第一要望は、ブログのタイトルにも入っている【和モダン】であること。しかし、この【和モダン】というワード、旦那にイメージがまったく伝わりません。車で街中を走ってるときなど、旦那「あれ!」旦那「あれが和モダンのイメージでしょ!」と言われるのですが・・・・・・母「いや、違う。あれは単なる古い家。モダンではありません。」旦那「あれは?」母「単なる蔵じゃん!(汗)」旦那「あ [続きを読む]
  • 『要望書』は旦那と妻の情報共有にも必要だったんだ。。。
  • 土地が決まったこともあり、この1、2カ月ほど、大慌てで工務店決めようとしております。要望伝えて、間取りと見積もりしたり。。。やっぱり「要望書」作成は外せない。会社の先輩と話してたら「うちはこの人のブログをいつも読んでてスゴイ参考にしたよ!要望書も作ったよ。」と言われて読んだのが、あの有名なしましまさんの20年後も素敵な家です。ほんとステキで参考になります*^^*。会社の人に聞いたときは、仕事じゃないんだ [続きを読む]
  • 見学会や展示場でアンケートはすぐに書くな! 〜工務店探し1〜
  • 2年前、家さがしを始めたもののハウスメーカの営業の”今すぐ買え”攻勢にイヤ気がさしてきたとき、ふと家のポストに入った1つのちらし。近所である工務店(A工務店)が構造見学会をやっているとのこと。まだ3歳になるかならいかの双子を連れてパパさんと一緒に見に行ったのでした。建築士さんの性能の話に、目がキラキラ。一条工務店の話を聞いてから、性能に色々こだわるようになった旦那は、設備や構造系の本を読んでいたの [続きを読む]
  • 見つかった土地は驚きの場所 〜土地探し2〜
  • パパさんが毎日SUUMOでチェックしてたこの2年間。。。。そのかいあり、とうとう出た!!なんと、義両親のおむかいの家(笑)。驚きの近さΣ(゚□゚(゚□゚*)。義理両親の家は路地を少し入ったところもあり、この路地周辺の方々は、パパさんが子供のころから顔なじみのご近所さん。この話も実はSUUMOからひろった情報ではなく、おむかいさんのご親戚が「家を売って引っ越そうと思ってるんです。色々お世話になりました。」とご挨拶に来 [続きを読む]
  • 土地探し1
  • わが家の土地さがしの最大条件がこれ。義実家が徒歩10分圏内徒歩10分を超えてくると、女の子だし、さすがに少し不安にもなる。ましてや途中に暗いところなどあってはいかん。この2年、義両親の徒歩10分圏内の物件がでないか、ずーーーーっと待ち続けてたのです。正しく言うと、待ち続けてたのはパパさんですけど(笑)。■土地探しの方法不動産会社の人が土地探しで使うのは『レインズ』と呼ばれるサイトです。※いかなるサイト [続きを読む]
  • 住む場所に求める条件
  • 2年前に家探しをしていたときは、全然方向がさだまりませんでした。そもそも、マンションか?一戸建てか?そんなところから決めてなかったのです。<旦那>・結婚するまでずーーーーっと実家で一軒家住まい(集合住宅で暮らしたのは結婚後が初めて)。・実家はお義父さんがかなり力を入れて作っており、外溝や庭づくりも小さいころから家族一緒にやってきてた。・ひそかに自分で家を建てることが夢。<母>・小学生時代まで、マン [続きを読む]
  • 住宅展示場めぐり 〜家づくりって何をしたらいいの?〜
  • 家づくりについて、最初の活動をしはじめたのは2年近く前。もともと、子どもが小学生になるまでには、家がほしいねそんな話はしてました。とはいえ、わが家は共働き。保育園難民が出るこのご時世。そう簡単に保育園をうつれるわけがない。双子の二人は、人見知りが強く、保育園が途中で変わってしまったら、残りの時間を周りになじめず苦しい思いをしながら過ごさないといけないことが目に見えてました。小学校になるまで。。。と [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。PenPontwinと申します。年中の娘2人と夫婦の4人家族です。子どもたちが小学校に上がるタイミングで家をつくりたいそう思って、活動中です。娘2人:元気いっぱいの保育園児のふたご。(PenPonは二人がお腹にいたときの呼び名。1号Pen、2号Pon)母:独身時代に関西転勤を言い渡されて、新大阪に会社はあるのに、京都に住み、毎週末寺社仏閣めぐりを楽しんでた和もの好き。家づくりはあまりよくわかってない。父:ふ [続きを読む]
  • 過去の記事 …