リンパの騎士 さん プロフィール

  •  
リンパの騎士さん: 慟哭のプリンス/咆哮の油姫
ハンドル名リンパの騎士 さん
ブログタイトル慟哭のプリンス/咆哮の油姫
ブログURLhttps://ameblo.jp/lymph2/
サイト紹介文リンパマッサージとメンズエステ嬢をこよなく愛する男が時事ネタや日々の出来事な書き綴る電子日記帳。
自由文記事には未成年者に見せられない内容や画像、個人情報等が含まれる場合などに限定記事としている。別に自分だけいい思いをしたから限定にしている訳ではない(爆)
 また、限定よりも公開記事の方が、クオリティ高いのだが、それでも限定記事を読みたい者がいる場合、プロフィールにあるアメンバーの条件を全て満たせば見ることは可能だw
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 257日(平均6.7回/週) - 参加 2017/11/02 12:20

リンパの騎士 さんのブログ記事

  • ヤミ民泊のすすめ?
  • 連休中に新規開拓も兼ねて健全店へ出かけた。 その中国エステで施術を受けていた最中、 担当嬢の小姐から雑談交じりにこんな提案を受けた。 「アナタの家は広いですか?」 「広いかどうかは分からんが、部屋は余っているw」 「勿体ないから中国人の観光客に貸しませんか?」 突然の申し出で戸惑った。 意味が良く分からなかったからだ。 しかし、彼女の話を聞くうちに意図が読み解けた。 来たる東京五輪に向け、ホテル不足を懸念 [続きを読む]
  • 武蔵野へ②
  • 汗だくなので、ひとっ風呂浴びるか。 脱衣所も広いぜぃ だけど、移築された展示物だから、 お湯は張ってないぜぃ それじゃ長居は無用だなw 女子ひとりで見物か。。。 庶民の家でも覗くか 次は少しリッチな家へw 世の中、 これで丸く見えるか?w 江戸切子のように、 細かく模様の入ったガラスも金持ちの余裕か。 (笑) [続きを読む]
  • 武蔵野へ
  • 休日を利用して一年前に訪れた地へ再訪 江戸東京たてもの園は、江戸・東京の歴史的な建物を移築した野外博物館だ。 それにしても好天に恵まれたのは良いが、酷暑だな 早速園内を散策だ。 邸宅内も見学できる。 昭和ワールド全開だw 建物だけでなく、乗り物も展示されている。 バスやSLもあるが、前回見たので今回はパス。 何せ園内は広いからねぇ ふぃー、それにしても暑いぜぃ。 (苦笑) [続きを読む]
  • さらば、怪物!
  • 昭和の怪物・江川卓 後を継いだ平成の怪物・松坂大輔。 共に肩を壊し、一線を退いた。 あの時の「夢よ、もう一度」とファンの後押しもあって球宴に登場した松坂だったが、 先頭打者を含めて2発5失点でマウンドを降りた。 かつて甲子園を沸かせた怪物は、ごく普通の投手になっていた。 一抹の寂しさも感じるが、これも現実。 [続きを読む]
  • 神田「百合」
  • 店名がよく変わるエステの一つだ 別名の時に記事にしたことがある。 再び訪れたのには理由があるが、それは後述する。 入り口もビルも相変わらずだ。 学校の裏手の路地にひっそりと佇むビル。 エレベーターも無い古い内装の会談を上ると店の入り口がある。 このエステは、一番最初の風俗店の名残である内装を居抜きで代々受け継いでいる。 と、言えば聞こえは良いが、要するに簡単にリノベーション出来ない事情もある 施術部屋 [続きを読む]
  • 週末ブラリ散歩
  • 昨年の7月は少し早めの夏休みで北海道へ行ったが、 今年は仕事が忙しくて遠出は厳しいようだ(T_T) ならばと都内をブラブラw 九州から関西にかけては未曾有の大豪雨となったが、 関東地方は強い風は吹いたが豪雨とはならなかった。 でもって神田は久々かもしれんw 以前、エステの入っていたビルも今はレンタルームか。 通りの向いの箱型は、今も細々とやっているな そう言えば、人気店の「麗人」にはガサが入って、 今は、 [続きを読む]
  • 盗作名人!?
  • タレントのそのまんま東こと東国原英夫(60)が、 TBS「プレバト!!」で発表した俳句が、既に宮崎日日新聞の俳句コーナーで 発表されていた俳句の盗作疑惑が浮上した。 宮崎は東国原の故郷であり、知事を務めたところ。 再婚した妻も暮らし、東国原は時々宮崎に帰郷している。 盗作と指摘された俳句は「梅雨明けや指名手配の顔に?」 という作品だが、 宮崎日日新聞では、1年前の6月に「梅雨寒や指名手配の顔に?」が発表されて [続きを読む]
  • 日本列島を揺るがした号外
  • オウム真理教の麻原彰晃こと松本智津夫(63)と、 幹部の計7人の死刑が執行された。 朝からネットニュースやテレビは速報を流し、 駅前では号外が配られた。 国家転覆を図ったテロ事件の首謀者は、何も語らずこの世を去った。 オウムが世間を騒がせた当時、大幹部だった上祐史浩は、 全く他人事のように記者会見で無表情で関係無いと語った。 麻原の側近で教団の全てを知る男が、 テロ計画を知らなかったなんて誰が信じられるだ [続きを読む]
  • 東京医科大裏口入学事件
  • 私立の学校では昔から裏口入学は珍しい事ではないが、 文科相汚職として東京地検特捜部に摘発された事例は極めて稀だ。 官僚が金では無く息子の入学を条件に便宜を図ったのを金銭授受と同等に捉え、 受託収賄で逮捕したわけだ。 事務次官候補と呼ばれたエリート・佐野太氏も 局長から容疑者に肩書が変わってしまった。 しかし、裏口入学の学生が医者になっても患者は分からないのが怖いな こんなヤツに例え内視鏡検査でもして欲 [続きを読む]
  • ほんまかっ?
  • なんて問いたくなるようなニュースが流れた。 それは、ゴルフクラブの販売製造を手掛ける本間ゴルフが、 ゴルフウェアに本格参入すると発表した。 驚いた 本間ゴルフと言えば、2005年に経営不振で倒産している。 かつて高級ゴルフクラブの老舗として、 特にパーシモン(柿)のウッドは有名だった。 実は、私も持っていたw 倒産して上場廃止した後の事は興味なく知らなかったのだが、 いつの間にか中国企業に買い取られて香港に株 [続きを読む]
  • 今夏注目のイベント
  • 期待されなかった分、プレッシャーから解き放たれ、 決勝Tまで進出したW杯日本代表も あっさりと逆転負けして幕を閉じた。 私は録画しておいて、早朝のネットニュースで結果を知ってからじっくり録画観戦した まあ、この方が冷静に戦局を分析しながら観ることが出来る。 やはり世界の壁は想像以上に厚いって事だな。 さて、熱しやすく冷めやすいのが日本人気質。 来週にはサッカーの話題を口にする者はいなくなるだろう そんな中 [続きを読む]
  • 静岡クラウンメロンソフト
  • ミニストップの期間限定ソフトらしいw 日本人は皆、限定という言葉に弱い 今買わないと一生後悔する、 そんな脅迫にも似た思いにかられる。 完全に企業の販売戦略に載せられている。 かく言う私も、しっかり商業ベースに載せられた。 まあまあかなw ベルギーチョコのソフトの方がコクがあって美味く、自分好みだった。 これもエステと一緒で何事も自分で経験してみないと分からんからね [続きを読む]
  • 大猛暑
  • そんな言葉は初めて聞いた だが、関東最速の梅雨明けで、 過去最大となる「大猛暑」の予報が出てしまった?ヾ( ̄0 ̄;ノ いやあ、暑いのは苦手だ てな事を考えながら、上野から汗を引かせるために涼を取ろうと移動。 路地裏では次々と立て看板と遭遇w と、見覚えのある雑居ビルが。 ああ、また店名が変わってるな 看板替えたらリニューアルと勘違いして客が来ると思っているのだろうか 看板屋は儲かるけどなw 店名と内容は、 [続きを読む]
  • 猛暑予報
  • 早いもので明日から7月。 今年も、あっという間に半分消費してしまった (;^_^A そして例年よりも早く梅雨明けし、猛暑襲来。 明日も真夏日予想だ 上野界隈に用事があり歩いていると、 高温の熱気と湿気が身体にまとわりついて嫌でも発汗を誘発する。 てな事でボーッと歩いている時に限って看板に当たる。 こっちはタイマッサか。 ああ、この辺のビルは覚えている。 グランドオープンする中国エステが、まだプレオープンの時に [続きを読む]
  • 負けて勝つ?!
  • 日本代表が、0-1でポーランドに負けた。 が、コロンビアがセネガルに1-0で勝った為、イエローカードの枚数差で 決勝トーナメント進出が決まった。 何だそりゃ?!w 何と言うか、もどかしく、せこい試合になってしまった。 この試合で一番喜んだのは、フジテレビだろう 日本代表が最後まで1点差で粘ってくれたから視聴者は最後まで試合を見てくれた。 視聴率第1位は決定したことになる。 フジテレビと言えば、長寿人気番組の [続きを読む]
  • 出張だったよん
  • 梅雨時は蒸し暑くてかなわん 同じ気温でもカラッとしたハワイとは段違いだ。 そして、そんな日に限って出張だ 夜も寝苦しいが、エアコン付けて寝たら喉をやられる。 ワールドカップもあって寝不足が拍車をかける しかし、ささやかだが良いことも おにぎりの無料券もらった (笑) [続きを読む]
  • 拳銃強奪事件と今後の懸念
  • 富山の交番が襲われて拳銃が奪われ、 警察官が刺殺、小学校の警備員が射殺される事件が起きた。 第一報が流れた時、犯罪者と対峙する訓練を受けている警官を簡単に刺殺し、 それほど至近距離で無い警備員の左肩と頭部を正確に撃ち抜いたとの事。 これは銃器に相当慣れたプロの犯行じゃないかとピンと来た。 拳銃の場合、素人が撃ってもそうそう当たるものでは無い。 私も過去に2度、米国に渡り拳銃とライフルの実弾射撃体験をし [続きを読む]
  • 限定記事&アメンバー登録について
  • 常連読者諸兄には分かり切った話だ。 なぜ限定記事になるのか? それは全て右蘭に書いてある。 にも関わらず、なぜこのような記事をまた書かなくてはならないのか? 正直言ってめんどい(苦笑) 普段、私のブログを見ていない者が、なぜ集まるのか? それはエステ記事を書いた時だ。 アクセスが急増するので解析を見ると、店名検索で飛んで来る輩が多い。 このブログはエステ専門ブログでは無いのだが、 それを理解しない輩が限定記 [続きを読む]
  • おっさんイレブン奮闘!w
  • 「おっさんイレブン」とは、海外メディアが称した日本代表のこと 確かに日本は最高齢のチームかもしれない。 が、そんな親父チームの健闘が称えられているw これは喜ぶべきことなのか、 それとも世代交代が遅れていると反省すべき事なのか? 要は今後の結果次第という事だろうw 国内、海外メディアを黙らせるのはね (笑) [続きを読む]
  • 大事な一戦の前に確かな事がひとつ!
  • 国民から期待されなかったW杯第一戦、 プレッシャーも低く、幸運も重なって奇跡の勝利をものにした日本代表。 だが、なまじ予選突破の期待が一身に掛かってしまう今夜は別。 強敵相手に日本は勝てるのか どーでもいいが、確かな事が一つある。 それは、年末の流行語大賞。 「半端ないって」は、間違いなくノミネートされそうだ。                                         アホのさら [続きを読む]
  • 臨時招集
  • 週末は用事が無ければエステ探訪の日となるw 繁華街をブラつき、長年の経験と感で飛び込み入店するか、 はたまた新規店を狙い撃ちするか、手堅く行きつけの店へ行くか、 それとも業界の人から仕入れた新鮮な情報で店を決めるか? 午前中から思案のしどころ、これがまた楽しかったりする だが、そんな矢先に電話。 相手は、良く行く健全店のママからだ。 「ナンデ来ない」 「あ、あれ?日本に戻ってたの?」 「先月から戻ってる [続きを読む]
  • TOYOTA悲願のルマン24優勝、そして裸の王様へ
  • 6月16〜17日に、フランスのサルト・サーキットで開催された 第86回ル・マン24時間耐久レースで、TOYOTAが初優勝。 しかも、1位、2位のワンツーフィニッシュ。 更に、エンジンは世界を席巻するTOYOTA自慢のハイブリッド。 と、ここまで聞けばTOYOTAや日本の自動車業界の未来は明るいように思えるが、 実は今年のルマン24時間レース、世界の有名自動車メーカーは全て不参加、 最後まで残っていたポルシェも昨年、撤退した。 つま [続きを読む]
  • 消えるエステ嬢の謎
  • エステにフリーで入ると、 HPには載っていない嬢が担当する事が時々ある。 また、HPには載っていたのだが、数日後には忽然と消えている。 フリーで入って良かったので再訪で指名しようと思っても出来ない。 こんな経験は過去に何度もあったが、 最近は特に増えたような気がする。 一度、ピンと来て嬢に質問した事がある。 「君は来日何年?」 すると、余り日本語が出来ないようで、 タドタドしく答える。 「日本、ジユッカイ、あ [続きを読む]
  • 嬉しい誤算
  • 格上のコロンビアに勝てないという下馬評を覆し、 日本が奇跡の勝利をものにしたw 前半早い段階で相手チームが一人退場というのがラッキーだった。 それにしても、10対11になってようやく互角の戦いとなったというのは、 やはり相手チームが日本より格上だという証だったのかもしれない。 思えば岡田監督の時も急な交代劇で、 期待されなかった分だけ日本代表はノビノビプレーで勝ち進んだ過去がある。 歴史は繰り返すか?w 今 [続きを読む]